PandoraPartyProject

ノベルマスタープロフィール

りばくる

  • モブから見た夜乃 幻完了
  • NM名りばくる
  • 種別SS
  • 難易度
  • 冒険終了日時2020年02月15日 22時05分
  • 登場人物1人
  • 甘き愛をおしえて完了
  • NM名りばくる
  • 種別SS
  • 難易度
  • 冒険終了日時2019年12月07日 22時35分
  • 登場人物2人
  • Life goes on完了
  • NM名りばくる
  • 種別SS
  • 難易度
  • 冒険終了日時2019年10月07日 22時55分
  • 登場人物1人

自己紹介 2020年02月02日 更新

●お読みください●

NMキャンペーン開催中の為、一時的に窓を開けております。
また、個人企画『ラド・バウ闘士名鑑』をはじめました。詳細は下記にてご確認ください。
宜しくお願いいたします。

●自己紹介

りばくると申します。
皆様に喜んでいただけるような作品を作れるように精進してまいります。
得意なジャンルはシリアスやダークファンタジーなど。泥臭いバトル、エモい回想シーンやヒロイックなアツいバトルがとっても大好物です。日常系やコメディ風味なのも得意なほうです。
逆に甘々やイチャラブな描写は不得手ですが、ご注文いただければ精一杯頑張りたいと思います。
後は完全お任せ(関係者キャラクター様は除く)であったり、得意でないジャンル・マスタリングが難しい事から性的な描写等が含むリクエストはほぼお引き受けできません。例外はございますが難しいと思います。ご了承願います。
また、アレンジ・アドリブなどがあまり得意な方ではありませんので、言わせたいセリフや盛り込みたい描写が多めですと執筆しやすいです。
皆様のキャラクターを再現する際、シナリオ、イラスト、RPなどを読み込む為、また万が一のアクシデント回避の為、執筆期間は多めにとっております。
お急ぎの方はご注意ください。

●『ラド・バウ闘士名鑑』

【かならず『一人SS』、『最低文字数(1000〜2000文字)』での発注をお願いします】

Q.ラド・バウ闘士名鑑ってなに?

A.あなたのプレイヤーキャラをモブジャーナリストたちがいろんな角度で寸評してくれるSSです。
基本的なプロフィール(もちろん嘘プロフィールでもOKです)、得意な武器や戦い方、性格や趣味嗜好などの人となりを紹介しつつ、ラド・バウの試合におけるエピソードを盛り込めます。
その際にはNPCの描写は不可ですので、試合相手にはモブキャラクターが登場します。
お客様自身が名前や設定を考えても良いですし、思いつかなければ当方が勝手に捏造します。

発注文に関しましては、ぜんぶお任せは基本的におすすめいたしません。
どういう攻撃方法で、どういう戦術が得意か、貪欲に勝ちを狙うタイプか、判定勝ちすればいい、というタイプか、などなどを盛り込みますと寸評にリアリティが増すため、是非発注文にぶつけてみてください。

またラド・バウに参加しているのであれば関係者でもOKです。
その際は上記の項目を発注文にご記入いただくことを強くおすすめします。
どう扱われても大丈夫、というのであれば、完全にお任せ発注でも構いません。

●ラド・バウ闘士名鑑サンプル

『山賊』グドルフ・ボイデル。

●人物像

 ラサ出身。49歳、身長180センチ、体重89キロ。未婚。右利き。
 『山賊』と言えば、この男を想像する者も居るのではないだろうか。
 ラサの傭兵時代に腕を磨き、今は山賊として様々な者から大金を奪って豪遊しているという、ある意味の成功者。
 「この世は力が全て、金は第二、そこに酒とオンナがあれば人生に文句はねえな」と山賊らしい名言も残している。
 その出自から恨みを多く買っている犯罪者であるのは間違いないが、力でモノを言わせる鉄帝ならば彼の行いや生き方を咎める者は居ない。
 また、ファイトマネーの使い道も「酒、肉、オンナ」である。まさしく見た目通りの山賊であると言えよう。
 現在はレガド・イルシオンをメインの活動拠点に移し、その中に存在するギルド、『ローレット』にも所属している。
 
●寸評

 ラド・バウD級闘士。が、観客の動員数は非常に低く、彼の試合を観に来るメインの客層は同じような経歴の荒くれものたちだろう。
 その見た目通り、己の拳や蹴りのみならず、鉄の剣や斧を主な得物とする、シンプルなパワーファイター。
 また、クロスボウを扱ったり、酒臭い息を吐きかけて戦意を奪うなどの変わり種(汚い手)も持ち合わせ、万人の相手に対応出来るようにして居るとは本人の談。
 使用する武器に大した愛着もこだわりは無く、コロコロと装備を変える。適当にその辺りで買ったものや、山賊としての戦利品を使用するようだ。

 安定した勝ち筋がウリで、粗雑な見た目に反してただ力任せのゴリ押しで戦っている訳では無い。
 傭兵時代に培ってきたであろう、『自らが生き残る事を最善とする』という戦い方が如実に現れている。
 反面、爆発的な火力は無く、押し込まれた時はアッサリと負ける事も多い。
 長丁場にわたる泥試合を彼自身が好む事もあり、いわゆる『魅せる』戦いをする事は無いのが人気の無さに拍車をかける。
 そしてビッグマウスなマイクパフォーマンスも賛否両論だ。
 対戦相手に「こんな奴が相手じゃ楽勝過ぎる、殺さないようにする方が難しい」とのたまった直後の試合で、わずか30秒のうちに地に沈められたのは記憶に新しいだろう。
 大抵、その後の言い訳は「本気を出すのを忘れた」、「二日酔いの上に腹の調子が悪かった」などと言い残す。
 また、現状絶対に勝ち目が無いような本当の強者にはそもそも戦いを挑まず、ペコペコしたり、反感を買わないような言動をとるなど、強かな(悪く言えば情けない)一面も見せる。

(ジャーナリスト:M)

●おわりに

最後になりますが、PPP本編でも1プレイヤーとして遊ばせていただいております。
もし何処かでお会いしましたら、どうぞ仲良くしてくださいませ。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
皆様のご用命、お待ちしております。

依頼結果

総依頼数:5

VERYEASY:0EASY:5NORMAL:0HARD:0VERYHARD:0NIGHTMARE:0

完全成功:0大成功:0成功:5失敗:0大失敗:0結果待ち:0

リプレイ挿絵

SS発注

SSタイプ SS 制作日数 RC 現在制作中 リクエスト
1人SS 見る 40 250 5 現在受付していません。
2人SS 見る 40 350 0 現在受付していません。
3人SS 見る 40 450 0 現在受付していません。
4人SS 見る - - 0 現在受付していません。
5人SS 見る - - 0 現在受付していません。

得意なSSジャンル

バトル/シリアス/コメディ/ダーク/NL

PAGETOPPAGEBOTTOM