PandoraPartyProject

PandoraPartyProject

イレギュラーズ・アドベント

 起きがけに混乱することがある。
 たとえば出先ですっかり寝てしまった時。自宅だと思って起きると、部屋の様子がまるで違う。
 たとえば休日であることを忘れていた時。慌てて出かける支度をしながら思い出す。
 たとえば疲れからか寝過ぎてしまった時。あたりがすっかり暗くなっていたり。
 今日は――と言えば、最後のパターンに似ていた。
 なにせ何の音もしない上、朝にしては辺りが妙に暗いものだから。
 ふいに天井のほうで何かが引き摺られ、一階のほうへどさりと落ちた気がする。
 挙げ句はサクサクと何かをひっかくような音が聞こえ始めたから、慌てて窓へ近寄った。
「……うそでしょ」
 二階の窓から見渡すと、辺り一面が雪化粧に覆われているではないか。
 先程何かが落ちたのも屋根に積もった雪らしい。下では何人かの人々が雪かきを始めている。
 十二月に入った途端にこれである。普久原・ほむら(p3n000159)は「令和ちゃんてデジタルだな」などと思うが、ここは異世界。無辜なる混沌であり、なんなら練達の希望ヶ浜ですらなく、幻想王国だった。
「さっっっっむ! てか着替えないと……」
 パジャマを脱いでベッドへ投げ捨てていると、ノック音がする。
 それから炎堂 焔(p3p004727)の声が聞こえた。
「ほむらちゃん、起きてる?」
「はい」
「入るよ」
 厚手の木扉を開き、冷気が流れ込んでくる。
「ちょ、ま。まだ着替えが」
「希望ヶ浜でシャイネンナハト、クリスマス限定のスイーツが……って、何やってるの?」
 室内ではほむらが慌てた様子で振り返る。シーツをマントのように身体へ巻き付けながら。
「いや、これは、その。そうだ、ま、魔王! 魔王ごっこ、です……」
「まおう」
「われこそ、魔王、ふ、ふはは……!」
 マントをばさりと開き胸を張るほむらが、二秒ほどの後に頬を真っ赤に染める。
「ほむらちゃん、変なことしてないで早く着替えたほうがいいよ。あと鍵は閉めとこう」

 そんな冒険者宿に面したストリートを、ヴェルグリーズ(p3p008566)がゆっくりと歩いていた。収穫祭が終わり、街ではすっかりシャイネンナハトに備えた商戦が始まっている。たとえばプレゼントを贈るなら、どんなものが喜ばれるのだろうか。そもそもどこで買うべきか。まず幻想の市場へ顔を出そうと思っているが、希望ヶ浜に豊穣に、選択肢は山ほどある。きっと多くの人々が同じようなことを考えているだろう。今年も本当に色々あったから、労いたい人達も沢山いる。話したい相手も沢山いる。それに大いなる心配ごとも――ともかく、やらなければならないことは数多い。
(さてとまずは、どうしようかな)
 首に手をあて、しばし黙考する。そうでなくとも冬は何かと物入りだ。
 思えば去年の今頃は、何があったろうか。冒険者ギルド・ローレットの依頼掲示板を覗く澄恋(p3p009412)は、ふと依頼書を撫でた。秋から冬へ。冬から春へ――季節が移ろいゆく中で救えたもの、こぼれおちてしまったもの。数々の経験には、消えぬ後悔だってある。掴もうとしてもこぼれ落ちる一握の砂のように、あるいはユリーカ・ユリカ(p3n000003)あたりがこしらえたのであろう、早くもカウンターに乗った皿の上で溶けつつある、雪を丸めた兎のように。
「やあ、天川さん。冷えるね。今年は寒くなるって聞いてたけど、まさか雪だなんて」
 ローレットの裏方に、ショウ(p3n000005)が顔を見せた。
「ったく、真冬かよってな。さすがにおっさんには堪えるってもんだ」
 國定 天川(p3p010201)が吐き出す息も白い。
 紙巻きケースの縁を指で弾いて、飛び出た一本を咥えたショウに、天川が火をつけてやる。
「ありがとさん。もうすぐ中の暖炉が暖まると思うけど、その様子じゃ忙しそうだね」
 空に溶ける白い煙は、不器用なだいの大人が溜息を隠す唯一のやり方だ。
「ああ、祓い屋のほうでちょっとな」
「師走ってやつかな、國定先生」
「よしてくれ、そういうのはせめて干支が一つくらい回った相手にするもんじゃねえの」
「ごめんよ。そういえば銘柄、変えたのかい?」
「さすが情報屋は目ざといな。捜査に向いてるんじゃないか?」
「冗談!」
 年の瀬は関係ないかもれないが、練達も練達で色々とあるらしい。
 一服終えた天川が手を一振りして去って行った。見送ったショウは「ポッケからぶさかわキーホルダーが覗いてるよ」と言い忘れたことに気付いたけれど。まあ、いいか。
 そんな練達を竜が襲ったのは、今年の初め頃だったと思う。
 仲間達と力を合わせて撃退し、冒険の舞台は深緑へと移ろった。
「冷たい」
 ぎゅっと握った雪を離したジェック・アーロン(p3p004755)は、赤くかじかむ指先に吐息をかける。
 深緑では冠位怠惰を撃破し、あの時の竜――アウラスカルト(p3n000256)は滅びへ抗うイレギュラーズへ深く共感し、魔種の陣営を裏切ったのだった。父とも呼べる存在と紡いだ幾星霜の想い出を振り切ってまで。
 そういえばアウラスカルト、雪に触れたらこんな風に冷たいと感じるのだろうか。
 竜といえば、ジェック達イレギュラーズは未曾有の発展を遂げたシレンツィオも冒険した。それもこれもイレギュラーズが滅海竜と冠位嫉妬を打ち破り、新天地カムイグラへと到達したからだ。あの時があるから、今がある。あと忘れられないのはやはり大空に浮かぶ伝説の島アーカーシュだ。神鳥の背に乗り到達した太古の島は、精霊の加護の賜か、鉄帝国本土よりいくらか温かい。食料問題を抱える帝国にとっては、きっと希望の灯火となるだろう。
 ローレットから空中神殿を経由すれば、そこはもう帝国内。
 この機動力はイレギュラーズの特権だ。
 だが鉄帝国は争乱の渦中にある。
 冠位憤怒バルナバスの布く総軍鏖殺なる悪法によって分断された国内にあって、ヴァレーリヤ=ダニーロヴナ=マヤコフスカヤ(p3p001837)は祖国のため、懸命に戦い続けていた。今は駅の奪還作戦に注力している。もちろんそのように各派閥からやってくる数多くの依頼をこなすこともそうだが、いまこうしてかぼちゃを貯蔵庫に運んでいるように、日常の細々とした仕事も重要なのだ。どうかたっぷり甘くなりますように。これが終わったら目張りと、それからニシンの塩漬けだ。ふと横目にアミナの姿が見える。
 少し心配に思えた。誰かに似て、頑張りすぎる質だから。
(やはり今年は冬の訪れが早いですわね……)
 戦いは続き、それでもシャイネンナハトは近付いている。戦いのない聖なる夜だと言うのに、各地で巻き起こる戦乱は、あたかも清算を求めているかのような皮肉を含んでいる。どんな時にも被害を受けるのは、貧しい人々だ。アルヴァ=ラドスラフ(p3p007360)は溜息一つ、その端正な面持ちは、どこか険しい。
 こちらもこちらで、ボーデクトン駅を奪還せねばならないのだ。
 そんな帝国の西南西方向、不凍港ベデクトもまた奪還作戦の真っ最中だ。
「すずな、補給は大丈夫そう?」
「ばっちりですよ、リュドミーラさんが降下作戦の指揮をとってらっしゃいますし」
 リーヌシュカ(p3n000124)に返事したすずな(p3p005307)は、刀身を確かめて鞘に収めた。曇り一つない。
 だが帝国に発生しつつある問題は、各地の駅や不凍港だけではなかった。
 帝国南部、天義との国境沿いでは何やら不審な動きが見え始めている。
 同時に――ココロ=Bliss=Solitude(p3p000323)は拳を握る――天義東部ではかの伏魔殿アドラステイア上層への道が拓かれていた。深緑では父と邂逅し、今は天義で果たさねばならないことを為す。イレギュラーズは今年も随分忙しい。

 ――願わくば、戦士達に一時の休息を。
 ただの一夜、争いの消える晩だけはせめて――

               ――ヴィーザルのサーガ 第四章七節より抜粋


 ※シャイネンナハトが近付いています。
 ※12月のRCキャンペーンが開催されました!
 ※<大乱のヴィルベルヴィント>二つの期間限定クエストが開始されています。



鉄帝動乱編派閥ギルド

これまでの鉄帝編アドラステイア

トピックス

トピックス

→街角(コルクボード)利用のガイドライン

→貸部屋(マイチャット)

[2022-12-02 00:01:24]
今日は本当に寒いよねー…。
[2022-12-01 22:56:27]
さ、寒いです...。
[2022-12-01 11:20:35]
お昼っすよ!…ハァ…ハァ(昼ラン駆け抜けっす!
[2022-12-01 11:20:12]
ハァ…ハァ…こんちゃっす!
[2022-12-01 09:16:37]
おはよう。通過するわね。
[2022-12-01 06:49:34]
おはようござい魔ッ
イレギュラーズも走る12月のはじまりだー(食パン咥えながら駆け抜けていく)
[2022-12-01 06:33:32]
[2022-12-01 00:57:44]
シュババババババババババッ!!!(コミュ障陰キャ特有の通過)
[2022-11-30 16:15:32]
お疲れさま。通過するわね。
[2022-11-30 09:02:31]
おはっす!…ハァ…ハァ(朝ラン駆け抜けっす!
[2022-11-30 09:02:20]
ハァ…ハァ…朝っすよ!
[2022-11-30 06:58:40]
おはようござい魔ッ
たまには温泉でゆっくりしたいもんだネ(天義で買った赤いケーキをお土産に通過しながら)
[2022-11-30 06:25:17]
[2022-11-30 03:21:12]
なんか女装した男が通過した気配するな……。
[2022-11-30 02:34:40]
。oO(よく考えたら女装して深夜徘徊するとか、ただの変態なのでは……?)
。oO(うぅ…そのつもりがなくても泣きたくなってきた……)

(悲しみの通過)
[2022-11-30 02:33:29]
誰もいない……通過するなら今のうち(コソコソ)
[2022-11-29 22:14:08]
今日の依頼は何だろなー
[2022-11-29 11:46:30]
そうなん!!?!?>ケーキ食べ放題
[2022-11-29 11:14:15]
ケーキが食べ放題の日じゃな!楽しみじゃのう!シャイネンナハト
[2022-11-29 10:35:54]
寒いといえば……そう、シャイネンナハトですね。
[2022-11-29 10:07:18]
寒いのは少し苦手だ……
[2022-11-29 08:41:40]
おはっす!…ハァ…ハァ(朝ラン駆け抜けっす!
[2022-11-29 08:41:32]
ハァ…ハァ…朝っすよ!
[2022-11-29 08:24:32]
おはよう。通過するわね。
[2022-11-29 06:40:37]
おはようござい魔ッ
アドラステイアはサポで頑張るかな(天義まんじゅうを食べながら通過していく)
[2022-11-29 06:24:20]
[2022-11-29 00:05:39]
そだねぇ、気をつけるよ。
呪われちゃたまったもんじゃないしね。

おやすみー。いい夢を。
[2022-11-29 00:05:33]
お話しして頂き、ありがとう御座いました。それでは御免下さいませ。
[2022-11-29 00:02:47]
占い師の私が言うのも、おかしな話しですけれど...。
ェクセレリァスさんも占いを受けるときは、どうぞ気を付けて下さいね?
では本日の朝方に所用がありますので、私はこれで失礼させて頂きますね。
[2022-11-28 23:54:21]
ふむむん。 なるほどねぇ。

ああ、ギア・バジリカも魔法なのか科学なのか判然としないけど魔道機械的なモノだねえ。
[2022-11-28 23:51:53]
はい。私が知り得る豊穣での話しにはなりますけれど。
な、なるほど、ウォーカーさんですしその様な見聞もありますよね。
ですね。後はギア・バジリカでしょうか?
[2022-11-28 23:44:42]
ああ、でもアーカーシュもほとんど魔法機械みたいなものか。
[2022-11-28 23:44:20]
なるほど。予知か呪いをかけるタイプが多いんだ。ふむふむ。

んー、混沌に来る前にどっかの異世界で見たかなぁとか、そんな話だね。
[2022-11-28 23:42:37]
呪術的な場合は概ね、未来予知に類する物か、そう行動する様に仕向ける「呪いをかける」類が多いですね。
練達で見かけたのではないとしましたら、アーカーシュでしょうか?
[2022-11-28 23:33:29]
あー、でも機械に魔法を行使させる技術、どっかでみたなぁ……
[2022-11-28 23:33:07]
たしかに占いにもいろいろあるねぇ……
偶然をそれらしく解釈するものなら根拠があるわけじゃないけど、
私の見解としちゃ占いってのは一歩を踏み出すきっかけにするためのものだから
その場合は占い師がやろうが機械がやろうが受け取る側が勇気を出せるなら何でもいいかなぁ。
しっかりした呪術的なものなら占い師がやらないとあてにならなさそう…
[2022-11-28 23:29:33]
どうなのでしょうね???
ただ一口に占いと申しましても、きちんとした呪術的なものから偶然をそれらしく解釈するものまで様々ですけれど。

一部シナリオの公開日につきまして

2022年11月24日

 以下のシナリオにつきまして。運営都合上の理由により、リプレイ返却・公開は同日とさせて頂きます。

 『幸せの詩、本質の鎖』

 『繊月の影に』

 恐れ入りますがリプレイ公開まで、今暫くお待ちいただけますと幸いです。

シナリオ参加に対する「推薦」機能の実装につきまして

2022年11月21日

 本日、以下の機能が追加されました。

・シナリオ参加に対する他PCの「推薦(推薦キャラクターにシナリオ参加を要請出来る)」機能

 推薦機能は「参加費と予約費」を肩代わりし、他PCをシナリオ参加に「推薦」する事が出来ます。

 「推薦された側」は推薦を受諾した場合、無料でシナリオへの予約・通常参加が可能です。(ただし定員の定まっているリクエストシナリオや、「優先参加者のみ」が参加できる特殊なシナリオへの推薦は不可となります)EXプレイングが可能なシナリオでEXプレイングを追加した場合は「推薦された側」の費用負担となります。

 シナリオ返却時のリソースは全て「推薦された側」が取得します。

 ご友人などをお誘いする時などに、必要に応じてご利用ください。

 以上、よろしくお願いします。

キャラクター登録の名前入力における文字上限変更につきまして

2022年11月05日

 本日、キャラクター登録の際の名前入力につきまして以下の変更が行われました。

・「名」:漢字・かな・英数字、8文字まで 入力可能

・「ミドルネーム」と「姓」:漢字・かな・英数字、合わせて14文字まで 入力可能

 以上、よろしくお願いします。

クリスマスピンナップ2022もうすぐ始まります。

2022年11月03日

クリスマスピンナップ2022が11/4から準備ができ次第始まります。 よろしくお願いします。

レベルキャップの開放につきまして

2022年11月01日

 本日、レベルキャップを解放し、獲得経験値増加を行いました。

・レベルキャップを76→78に上昇しました。

・闘技場レベルアップ可能レベルを73→75に上昇しました。

・基礎獲得経験値を4000→4200に上昇しました。

・R.O.Oには変更はありません。

 以上、宜しくお願いいたします。

インボイス制度への対応予定とRC価格の改定につきまして

2022年11月01日

 平素は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。

 弊社では長らくサービスクオリティを加速する為の強い開発・運営体制の構築、弊社サービスを維持するインフラストラクチャー面の価格高騰、海外サービス利用時における円安から生じるコストアップ、登録クリエイターの活動活発化の為の待遇改善に掛かる費用等、運営コスト増の問題を企業努力の下吸収して参りました。

 しかしながら現状のインフレーションの加速と、何より2023年10月以降に実施見込みとなっている『インボイス制度』との兼ね合いで、2023年1月1日よりRC価格の見直しをさせて頂く事となりました。

1.対象商品 RC

2.改定時期 2023年1月1日

3.改定内容 下記リストの通りとする

100RC (1150円)

200RC (2300円)

300RC (3450円)

500RC (5750円)

1000RC (11500円)

1500RC (17250円)

2000RC (23000円)

3000RC (34500円)

5000RC (57500円)

※本告知事項は実施前段階におきまして事前のご報告なく一部ないしは全部の変更となる場合がございます。予めご了承下さい。

 つきましては、本件につきまして簡単な説明をさせて頂きたく存じます。

 インボイス制度とは非常に簡素な説明をするならば『これまで消費税納付を免税されていた売上高が1000万未満の事業者が消費税を払う必要が生じる可能性が産まれる制度』です。当然ながら『売上高が1000万未満の事業者』は個人事業者も含まれ、弊社に参画頂く多くのクリエイターが影響を免れない所と存じております。インボイス制度実施の是非については兎も角、本制度が適用となった場合、消費税納付分の金銭的問題、経理事務的な物理的な手間の問題、厳しいコストアップと言わざるを得なく、多くのクリエイターの活動に問題を生じる可能性は方々より指摘されている現状です。

 弊社ではこの問題に対応する為に以下の方策を実施予定です。

・登録クリエイターがインボイス申請をしていてもいなくても弊社が消費税を全額納付する

※管轄税務署のインボイス相談窓口にて相談した所、制度的にはそれで問題が無いとの事でした。

 インボイス制度は免税事業者となっていれば消費税を支払う義務はありませんが、弊社は全員を免税事業者として取り扱うという事です。

 本施策の実施理由ははクリエイター側の金銭的負担、事務的負担を軽減(免除)する目的と同時に、運営上、複雑な本制度に関してクリエイター側の理解を進める事と、全員全件に社会・法律的に適切な事務処理をつつがなく行う事は数百人、千人のクリエイターと非拘束的にお仕事をするPBWの性質上、難しいと考えているからです。上記は2022年現在の予定であり、これを未来永劫続けられるかどうかは全くの未定ですが、少なくとも本施策を適用した場合、当面の間は確実に『弊社での仕事に関してはインボイス制度の影響を全く考えなくて良い』状況となります。(弊社以外の業務で生じた売上については適法な行動が必要となります。各社の方針とご自身の状況をご確認下さい)

 しかしながらクリエイター保護に効果が認められると考えられる、上述のインボイス分負担を弊社側が承る場合、やはり多額のコストが必要となります。

 又、これに合わせ中長期的に弊社においては不足しがちな『シナリオコンテンツ』の増強を図る為、本価格改定を原資にGM(ゲームマスター)の待遇改善(報酬強化)を実施する予定でおります。

 本価格改定によりお客様にはご負担とご迷惑をおかけいたします分、今後とも環境を整備し、開発を加速させ、より一層のサービス向上に努めて参る所存です。

 何卒、ご理解ご了承いただけますようお願い申しあげます。

イベントシナリオへのNPC参加につきまして

2022年11月01日

 イベントシナリオにおけるNPC参加につきまして、今までは無制限イベントシナリオにだけNPCは参加出来ておりましたが

 本日、人数制限のあるイベントシナリオにも参加出来るようになりました。(今後、参加する可能性があります)

 NPCの参加時にはその分人数上限が自動的に上がるため、お客様の参加枠を圧迫することはございません。お気軽にお誘い下さい。

 以上、よろしくお願いします。

機能追加につきまして

2022年11月01日

 本日、以下の機能が追加されました。

・ワードが付与されているアイテムに対し、ワード表示をON/OFF出来る機能。

 「アイテム特殊化の申請」→「ワード表示のスイッチ」から変更が可能です。特殊化が出来ないアイテムでも、本機能は利用可能となります。

 以上、よろしくお願いします。

機能追加につきまして

2022年10月30日

 本日、以下の機能が追加されました。

・サウンドコンテンツ発注時において「非公開オプション」の実装。

 サウンドコンテンツの非公開オプションは「季節物商品」「複数人商品(サウンドリミックス(2人~))」「非公開前提商品(非公開用SEなど)」以外に使用する事が出来ます。

 非公開オプション付きで納品された場合、イラストと同様に、一度だけ公開状態にすることが可能です。

 公開状態にした商品を、もう一度非公開にする事は出来ませんのでご注意ください。

 以上、よろしくお願いします。

「光輝」の効果変更につきまして

2022年10月23日

 本日「光輝」の効果が以下のように変更されました。

・光輝状態の対象は次の治癒スキルの効果を受けた際のHP回復の効果量が+X%・AP回復の効果量が+(X÷2)%され、光輝状態を解除される(回復量増加の必要があった場合のみ)。

 つまりAP回復の効果が1/2となりました。伴いましてマニュアルも更新されております。

 以上、よろしくお願いします。

PAGETOPPAGEBOTTOM