PandoraPartyProject

PandoraPartyProject

『ネメセイア』

 死は平等に訪れる。何人たりとも逃れぬ事の出来ぬものである。
 故、死は神が万人に授けた最上の贈り物なのだ。
 ファルマコンの言葉である。
 罪を犯した者は渓底へと投げ落とせ。その先、死を超越し罪を濯ぐ事が出来よう。
 我は神罰の執行者。その我へ罪を告白するのだ。悔悛の秘蹟はおまえの苦しみを必ずや取り払う。
 ファルマコンは生の穢れを濯ぎ、暗黒の海より来たる恐怖よりおまえを護る事であろう。

「ファルマコン」
 長く伸ばした紫の髪。咲き誇った黒百合の花。
 女は天義の寒村に生また。痩せた地に実りを願った村の者達は神へと贄を差し出す決心をした。
 そうして選別を受けた女は首を刎ねられる刹那に、大いなる神の声を聞いたのだ。

 ――死は平等たる神の贈り物である。

 ファルマコンの声を聞き、女は――カンパニュラはその声の主の膝元に向かった。村は滅び、女は生き延びた。
 我が救世の主。ファルマコン。全てを救う者。
 そんな遠い思い出を胸に、ティーチャー・カンパニュラはアドラステイア最上層部に存在した鐘塔へとやって来た。
「ファルマコン……?」
「カンパニュラ、一人の女性が君と同じように人というしがらみを捨てたようだよ」
「まあ、選ばれたのですね、その方は」
 カンパニュラの白磁の頬に朱が昇る。反転は、悪い事ではないのだと、弱者であったあの頃からの脱却、救いの手だとでも云う様に女は朗らかに笑う。
 長く伸びた黒髪に、真白の頬をした女の表情は能面のように無である。つるりとした陶器のような何の感情も皺も何もかもが浮かばぬ異様さ。
 作られた人の形が『その人』……いや、人というのも、烏滸がましい! 我らが神だ!――の本来の姿ではないことを知っている。

 ――我らが主はお優しいことに、その姿を人間に寄せ、我らとの対話に心を配って下さっているのだ。ああ、なんと幸福か!――

「ファルマコン、『殉教者の森』へアドラステイアの子供達を送り出したのです。……わたくしは間違ってしまったかしら」
 甘えるように長い黒髪の女の背に手を回したカンパニュラを、女は子供にするようによしよしとあやした。
「いいや、何も誤ってないよ」
「ほんとうかしら。……憎たらしい天義を鉄帝国に喰らわせたかったの。その火種となるようにと言いつけてね?」
 その所為で、アドラステイアの防備は手薄になって終ったけれど。
 ……その所為で、『鼠』が入ってきてしまったようだけれど。
 それでもカンパニュラの眼前に居る黒髪の女は笑った。
「そうだね。君はあの国が嫌いだから」
「そう。そうなの。天義がとても嫌いよ。わたくしの首を刎ねようとしたあんな国……」
「大丈夫だよ、カンパニュラ。
 此処に訪れた全てを食べてしまえば良い。渓底の『わたし』もそう言っているさ」
「……本当?」
「本当だよ、カンパニュラ。
 上層に『わたし』が広がっていくのを感じるだろう。沢山の人を殺しなさい。そうすれば『わたし』は覚醒できるのだからね――!」
 覚醒すればイコルなど必要はあるまい。
 イコル……それは、神の血と『人に寄生する化け物の肉』を混ぜ合わせた奇異なる薬。
 薄め飲ませれば幻惑をも齎した。その効果は凄まじく、薄めず十日も服用すれば忽ち姿は変容する事だろう。
 だが、その薬剤は枯渇した。枯渇してしまえば、次なるは『薬剤の状態に加工せず』に子供達に服用させねばならない。
 ……その場合は人の形を保つことも難しかろう。仕方があるまい、人とは脆いものだから。
「ファルマコン、子供の数が減りました。下層の子供達です。カチヤやエアリスに連れてこさせなくてはなりませんね」
「そうだね、カンパニュラ」
 語らう女の背中に「カンパニュラ」と声が掛けられた。嫌悪の眼差しを向け「マスター」と女はその人影に応える。
「ご機嫌よう。メビウス。君の中に居る彼は何か?」
「『バイラム』は此処に訪れる全てを殺す事に同意しているようだ。
 ……イレギュラーズには旅人も多いだろうから。俺も『バイラムが言う通りそうするべきだ』と思っている」
 黒髪の女は「よかった」と表情も変えず答えた。ぐうと腹を鳴らしてから女は首をあらぬ方向へと傾げてみせる。
「さあ、お客様がいらっしゃるならお迎えするんだ。カンパニュラ、メビウス。
 鐘の音を鳴らそう。祈りの鐘を。救いの地(ヘブンズホール)へ皆を誘うその為に――」

 独立都市アドラステイアに雪が降る。もうすぐ、全てを白が包む。
 その前に動かねばならない。得た情報の悍ましさ、中層の兵士が出払っている今こそと天義は挙兵した。
 今攻めねばチャンスはあるまい。此の儘、上層へと攻め込み諸悪の根源を絶つのだと堂々と宣言して。

『アドラステイア上層攻略作戦』が開始されました!
『<獣のしるし>リコール・オヴ・ナイトメア』でイレギュラーズが反転した様です……!
アーベントロート動乱『Paradise Lost』が終結しました!
※<大乱のヴィルベルヴィント>二つの期間限定クエストが開始されています。


鉄帝動乱編派閥ギルド

これまでの鉄帝編アドラステイア

トピックス

トピックス

→街角(コルクボード)利用のガイドライン

→貸部屋(マイチャット)

[2022-11-29 00:05:39]
そだねぇ、気をつけるよ。
呪われちゃたまったもんじゃないしね。

おやすみー。いい夢を。
[2022-11-29 00:05:33]
お話しして頂き、ありがとう御座いました。それでは御免下さいませ。
[2022-11-29 00:02:47]
占い師の私が言うのも、おかしな話しですけれど...。
ェクセレリァスさんも占いを受けるときは、どうぞ気を付けて下さいね?
では本日の朝方に所用がありますので、私はこれで失礼させて頂きますね。
[2022-11-28 23:54:21]
ふむむん。 なるほどねぇ。

ああ、ギア・バジリカも魔法なのか科学なのか判然としないけど魔道機械的なモノだねえ。
[2022-11-28 23:51:53]
はい。私が知り得る豊穣での話しにはなりますけれど。
な、なるほど、ウォーカーさんですしその様な見聞もありますよね。
ですね。後はギア・バジリカでしょうか?
[2022-11-28 23:44:42]
ああ、でもアーカーシュもほとんど魔法機械みたいなものか。
[2022-11-28 23:44:20]
なるほど。予知か呪いをかけるタイプが多いんだ。ふむふむ。

んー、混沌に来る前にどっかの異世界で見たかなぁとか、そんな話だね。
[2022-11-28 23:42:37]
呪術的な場合は概ね、未来予知に類する物か、そう行動する様に仕向ける「呪いをかける」類が多いですね。
練達で見かけたのではないとしましたら、アーカーシュでしょうか?
[2022-11-28 23:33:29]
あー、でも機械に魔法を行使させる技術、どっかでみたなぁ……
[2022-11-28 23:33:07]
たしかに占いにもいろいろあるねぇ……
偶然をそれらしく解釈するものなら根拠があるわけじゃないけど、
私の見解としちゃ占いってのは一歩を踏み出すきっかけにするためのものだから
その場合は占い師がやろうが機械がやろうが受け取る側が勇気を出せるなら何でもいいかなぁ。
しっかりした呪術的なものなら占い師がやらないとあてにならなさそう…
[2022-11-28 23:29:33]
どうなのでしょうね???
ただ一口に占いと申しましても、きちんとした呪術的なものから偶然をそれらしく解釈するものまで様々ですけれど。
[2022-11-28 23:20:21]
練達に占いアプリなんてものもあるにはあるけど…どうなんだろうねぇ。
でもスイッチひとつで結果が出てくるよりは占い師とか専門家がやってるほうが信じられる気はするかなぁ
[2022-11-28 23:17:04]
でしたら何時かは、占い等も先程の道具の様にすいっち一つでとなるのでしょうか?
今はイレギュラーズで生活できていますけれど、占い師の身としましては死活問題ですね
[2022-11-28 23:09:14]
えっと、つまり...。
お鍋で煮ても釜で蒸しても、最終的に炊き上がるのは一緒...と言う事でしょうか?
[2022-11-28 23:06:13]
うん、そういう言葉があるよ。 どこかの世界の小説家の言葉だったかな。

なんというか…魔法と科学はやり方が違うだけで最終的に起きることが一緒、みたいな…
だから組み合わせることも可能だね。
[2022-11-28 23:02:22]
えっと、高度に発展した科学は魔法と見分けがつかない...でしたでしょうか?
練達でそんな文章を読んだと思うのですけれど。
見分けがつかない程に似ているのでしたら、組み合わせも可能なのでしょうね。
[2022-11-28 22:56:32]
スイッチを押すだけで火が出るから便利便利。お手軽に火がつけられる。
お呪いとかそういうのにはとことん相性が悪いのは確かだね。
いや、魔法と科学を組み合わせた技術とかも有るには有るけどさ。
[2022-11-28 22:52:19]
便利ですねぇ。火打石と比べると雲泥の差です。
厄除けのお呪いに使えないのが、残念ではありますけれど。
[2022-11-28 22:45:09]
(ガスライターを見て)
凄いですね、それ。練達の道具でしょうか?
[2022-11-28 22:41:23]
(ガスライターを取り出し紙切れに火をつけて積まれた薪に投げ込む)
こんなもんか…
[2022-11-28 22:39:47]
その辺に誰かが焚き火をしてた跡でもあった気が…………このへんかな?
火種になりそうなものと薪を…(ごそごそ
[2022-11-28 22:36:17]
ですね。何か、暖を取れるものがあれば良いのですけれど...。(羽織の前をかきあわせ)
[2022-11-28 22:29:56]
こんばんは、と。
そうだねぇ…この時間は冷え込むね
[2022-11-28 22:28:59]
今晩は、宵は冷え込むようになりましたね。
[2022-11-28 22:23:03]
日に日に寒さが増してきますね...。
[2022-11-28 21:55:45]
(通りすぎる
[2022-11-28 21:02:01]
[2022-11-28 07:05:13]
おはようござい魔ッ
アドラステイア攻略かな。だがカンパニュラはかわいい(天義特製弁当食べながら通過していく)
[2022-11-28 06:56:43]
おはよう。通過するわね。
[2022-11-28 06:22:39]
[2022-11-28 01:10:50]
うっし、じゃあ俺も帰るか。(のそのそと帰路に着く)
[2022-11-28 00:54:45]
あー、終わった。(ぐでっとベンチに倒れ込む)
[2022-11-28 00:26:19]
(再び作業に戻る)
[2022-11-28 00:16:59]
おう、お疲れさん。
お前の人生がハッピーな薔薇色であることを祈ってるぜ。
[2022-11-28 00:15:54]
ふむふむ。
人それぞれに生き方の形あり、と言ったところでしょうか。
ワタシには難しそうですが、覚えてはおきましょう。

では、今宵は失礼するのです。
結構な時間になってしまってますしね。
[2022-11-28 00:15:39]
(思えたりじゃなくて思われたりだったな…)
[2022-11-28 00:13:51]
あ、ひょっとして俺がダメ人間みたいに思えたりするのはそのせいか??
[2022-11-28 00:12:40]
そりゃよかった。(安堵の息を吐く)

……もし、どうしてもって時はいっそ価値観を手放すのも手だぜ?
俺みたいに碌な主張も持たず、クラゲのように漂う生き方も悪く無いからな。
と言ってもそう簡単にはできないだろうし、そんな生き方もあると覚えておくだけでいいぜ。
[2022-11-28 00:09:03]
ふむ……そうでしたね。
ワタシの正義が間違いだとしたら、それは必ず正される。
因果応報、勧善懲悪、というやつなのです。

ありがとうございます。今宵はよく眠れそうなのです。
[2022-11-28 00:03:12]
まあ、それで何か悪い事になったら責任持って俺が止めるさ。……多分な。
[2022-11-28 00:01:54]
重い、重いよー。窓際族のお兄さんに投げかけるにしては重いよー。
まあ具体的な状況によるが、己の信じた道を行けばいいじゃないか。
[2022-11-27 23:58:50]
……悩み事を少々。

もし自らの正義を人質に取られた時、ワタシは結果として道を踏み外してしまわないか……
そういった事を考えていたのです。
[2022-11-27 23:46:22]
内容はまあ、うん。他愛のない内容だよ。
……ってどうした?

一部シナリオの公開日につきまして

2022年11月24日

 以下のシナリオにつきまして。運営都合上の理由により、リプレイ返却・公開は同日とさせて頂きます。

 『幸せの詩、本質の鎖』

 『繊月の影に』

 恐れ入りますがリプレイ公開まで、今暫くお待ちいただけますと幸いです。

シナリオ参加に対する「推薦」機能の実装につきまして

2022年11月21日

 本日、以下の機能が追加されました。

・シナリオ参加に対する他PCの「推薦(推薦キャラクターにシナリオ参加を要請出来る)」機能

 推薦機能は「参加費と予約費」を肩代わりし、他PCをシナリオ参加に「推薦」する事が出来ます。

 「推薦された側」は推薦を受諾した場合、無料でシナリオへの予約・通常参加が可能です。(ただし定員の定まっているリクエストシナリオや、「優先参加者のみ」が参加できる特殊なシナリオへの推薦は不可となります)EXプレイングが可能なシナリオでEXプレイングを追加した場合は「推薦された側」の費用負担となります。

 シナリオ返却時のリソースは全て「推薦された側」が取得します。

 ご友人などをお誘いする時などに、必要に応じてご利用ください。

 以上、よろしくお願いします。

キャラクター登録の名前入力における文字上限変更につきまして

2022年11月05日

 本日、キャラクター登録の際の名前入力につきまして以下の変更が行われました。

・「名」:漢字・かな・英数字、8文字まで 入力可能

・「ミドルネーム」と「姓」:漢字・かな・英数字、合わせて14文字まで 入力可能

 以上、よろしくお願いします。

クリスマスピンナップ2022もうすぐ始まります。

2022年11月03日

クリスマスピンナップ2022が11/4から準備ができ次第始まります。 よろしくお願いします。

レベルキャップの開放につきまして

2022年11月01日

 本日、レベルキャップを解放し、獲得経験値増加を行いました。

・レベルキャップを76→78に上昇しました。

・闘技場レベルアップ可能レベルを73→75に上昇しました。

・基礎獲得経験値を4000→4200に上昇しました。

・R.O.Oには変更はありません。

 以上、宜しくお願いいたします。

インボイス制度への対応予定とRC価格の改定につきまして

2022年11月01日

 平素は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。

 弊社では長らくサービスクオリティを加速する為の強い開発・運営体制の構築、弊社サービスを維持するインフラストラクチャー面の価格高騰、海外サービス利用時における円安から生じるコストアップ、登録クリエイターの活動活発化の為の待遇改善に掛かる費用等、運営コスト増の問題を企業努力の下吸収して参りました。

 しかしながら現状のインフレーションの加速と、何より2023年10月以降に実施見込みとなっている『インボイス制度』との兼ね合いで、2023年1月1日よりRC価格の見直しをさせて頂く事となりました。

1.対象商品 RC

2.改定時期 2023年1月1日

3.改定内容 下記リストの通りとする

100RC (1150円)

200RC (2300円)

300RC (3450円)

500RC (5750円)

1000RC (11500円)

1500RC (17250円)

2000RC (23000円)

3000RC (34500円)

5000RC (57500円)

※本告知事項は実施前段階におきまして事前のご報告なく一部ないしは全部の変更となる場合がございます。予めご了承下さい。

 つきましては、本件につきまして簡単な説明をさせて頂きたく存じます。

 インボイス制度とは非常に簡素な説明をするならば『これまで消費税納付を免税されていた売上高が1000万未満の事業者が消費税を払う必要が生じる可能性が産まれる制度』です。当然ながら『売上高が1000万未満の事業者』は個人事業者も含まれ、弊社に参画頂く多くのクリエイターが影響を免れない所と存じております。インボイス制度実施の是非については兎も角、本制度が適用となった場合、消費税納付分の金銭的問題、経理事務的な物理的な手間の問題、厳しいコストアップと言わざるを得なく、多くのクリエイターの活動に問題を生じる可能性は方々より指摘されている現状です。

 弊社ではこの問題に対応する為に以下の方策を実施予定です。

・登録クリエイターがインボイス申請をしていてもいなくても弊社が消費税を全額納付する

※管轄税務署のインボイス相談窓口にて相談した所、制度的にはそれで問題が無いとの事でした。

 インボイス制度は免税事業者となっていれば消費税を支払う義務はありませんが、弊社は全員を免税事業者として取り扱うという事です。

 本施策の実施理由ははクリエイター側の金銭的負担、事務的負担を軽減(免除)する目的と同時に、運営上、複雑な本制度に関してクリエイター側の理解を進める事と、全員全件に社会・法律的に適切な事務処理をつつがなく行う事は数百人、千人のクリエイターと非拘束的にお仕事をするPBWの性質上、難しいと考えているからです。上記は2022年現在の予定であり、これを未来永劫続けられるかどうかは全くの未定ですが、少なくとも本施策を適用した場合、当面の間は確実に『弊社での仕事に関してはインボイス制度の影響を全く考えなくて良い』状況となります。(弊社以外の業務で生じた売上については適法な行動が必要となります。各社の方針とご自身の状況をご確認下さい)

 しかしながらクリエイター保護に効果が認められると考えられる、上述のインボイス分負担を弊社側が承る場合、やはり多額のコストが必要となります。

 又、これに合わせ中長期的に弊社においては不足しがちな『シナリオコンテンツ』の増強を図る為、本価格改定を原資にGM(ゲームマスター)の待遇改善(報酬強化)を実施する予定でおります。

 本価格改定によりお客様にはご負担とご迷惑をおかけいたします分、今後とも環境を整備し、開発を加速させ、より一層のサービス向上に努めて参る所存です。

 何卒、ご理解ご了承いただけますようお願い申しあげます。

イベントシナリオへのNPC参加につきまして

2022年11月01日

 イベントシナリオにおけるNPC参加につきまして、今までは無制限イベントシナリオにだけNPCは参加出来ておりましたが

 本日、人数制限のあるイベントシナリオにも参加出来るようになりました。(今後、参加する可能性があります)

 NPCの参加時にはその分人数上限が自動的に上がるため、お客様の参加枠を圧迫することはございません。お気軽にお誘い下さい。

 以上、よろしくお願いします。

機能追加につきまして

2022年11月01日

 本日、以下の機能が追加されました。

・ワードが付与されているアイテムに対し、ワード表示をON/OFF出来る機能。

 「アイテム特殊化の申請」→「ワード表示のスイッチ」から変更が可能です。特殊化が出来ないアイテムでも、本機能は利用可能となります。

 以上、よろしくお願いします。

機能追加につきまして

2022年10月30日

 本日、以下の機能が追加されました。

・サウンドコンテンツ発注時において「非公開オプション」の実装。

 サウンドコンテンツの非公開オプションは「季節物商品」「複数人商品(サウンドリミックス(2人~))」「非公開前提商品(非公開用SEなど)」以外に使用する事が出来ます。

 非公開オプション付きで納品された場合、イラストと同様に、一度だけ公開状態にすることが可能です。

 公開状態にした商品を、もう一度非公開にする事は出来ませんのでご注意ください。

 以上、よろしくお願いします。

「光輝」の効果変更につきまして

2022年10月23日

 本日「光輝」の効果が以下のように変更されました。

・光輝状態の対象は次の治癒スキルの効果を受けた際のHP回復の効果量が+X%・AP回復の効果量が+(X÷2)%され、光輝状態を解除される(回復量増加の必要があった場合のみ)。

 つまりAP回復の効果が1/2となりました。伴いましてマニュアルも更新されております。

 以上、よろしくお願いします。

PAGETOPPAGEBOTTOM