PandoraPartyProject

PandoraPartyProject

零れ落ちたファンデーション

 帝都スチールグラード城塞。
 本来皇帝が住まう筈の空間は――皇帝が暗殺され、それ以降空白の座としてあり続けた。
 ……しかし、そこで一つの物語の決着が見られる。

 皇帝暗殺の真犯人、『闇に落ちしビッツ・ビネガー』の決着によって。

 城塞の隠し通路を突き進む。「ここは?」と沙月(p3x007273)が問えば、秘密の通路であり、ごく一部の者しか知らぬ道であるという――
 少しばかり狭苦しく、天井は低め。あまり歩き心地は良くないが、桃色の結晶一色に染まっていた外よりはある意味マシだろうか。
 シフルハンマ(p3x000319)は困惑しつつも、しかし今はと護衛するように立ち回るものだ。
「子供一人くらいなら守り切れるさ――後は、存分に」
「ええ、道中お願いね。この子たちは私みたいな『闘士』とは違うから」
「自分の親、それも皇帝を殺害したって疑われたのは大変だよな。
 犯人に言いたいことがあるなら言ってくるといいぜ。言うまでの状況はおれっちたちが作り上げるからな!」
「難しい事情は分からないけどね――ガツンと物言ってやらないとね!」
 同時。リック(p3x007033)も任せておけとばかりにビッツをこの先へと送り届ける事を約束する。
 オルタニア(p3x008202)も同様にこの先にいるであろう皇帝暗殺の犯人へと思考を馳せるものだ。

「だけどよ――親父の仇に会って何を話そうってんだ」

 が。シラス(p3x004421)にとっては些か複雑であった。
 彼は、ビッツは『Sクラス』だ。それは現実のシラスが自身で目指す場所と定めた最高峰である。何時の日か到達し、彼と戦う。
 子犬ちゃんと揶揄って笑う彼に打ち勝って遂には栄光の頂に至るのだ。そんな夢を壊すかの如くビッツ・ビネガーは家族だなんだと葛藤している。そんな『小さなこと』で迷う様子を見たくて彼の許にやって来たわけじゃない。そう思っていれ、ば。
「ケジメよ。仇討ちなんか生温いもんじゃないわよ」
「……はあ?」
「家族なんてものは影のようなものよ。何時までもべっとりとついてくる。気持ち悪いでしょ、親も兄弟もそんなものなのよ。
 ……だからね、これまでを清算しなくっちゃならないの。分からなくたって構わないわ。
 此の儘、サヨナラしたってアタシの影は生涯張り付いて剥がれないんですもの」
 その横顔に抱いていたのは、なんだったのだろうか。
 少なくともビッツは――なんぞやに迷っている様な様子ではなくて。
「ま、詰まる所、ビッツを辿り着かせなければ話にならねぇって事だろ?
 なら、意地でも辿り着かせてやるよ。勿論、五体満足でな!」
「その為ならマリアちゃんも守らなくっちゃね」
 その時。眼前より至るは敵だ。Teth=Steiner(p3x002831)が防衛システム――並びにシャドーレギオンを見据えて。
 ザミエラ(p3x000787)は守護対象であるマリアの傍に。傷つけさせまいとすれ、ば。
「うおおお! このマリ家に万事任せて下さい! 拙者達が必ずお二人を目的地へ連れて行きますとも!」
 夢見・マリ家(p3x006685)も咆哮と共に敵へと立ち向かう。
 零した言葉はマリア――エクスマリアへとだ。R.O.Oにおけるエクスマリア=カリブルヌスの姿……
 この世界のビッツにとっては他人ではなくて、故にこの場にも彼女はいる。
 ――そうして彼らは突き進んだ。
 邪魔立てする者を粉砕し、マリアを守護し。ビッツを送り届ける為に。

「――ねえ、ビッツさん。抑えておかないと邪魔が入ってしまうでしょう?
 これを片付けてから追いかけさせてもらうから、ゆっくりお話していて頂戴」

 そして。遂に見えた目的地の直前で――言うは吹雪(p3x004727)だ。
 ここは任せてお先に、と。
 その本懐を――どうぞとばかりに。
「ビッツ殿、どうやら此処が正念場。……『あちら』の出方には気をつけてください」
「ええ……行ってくるわ。決着を付けにね」
 そして花楓院萌火(p3x006098)の言も受け取ったビッツ・ビネガーは辿り着いた。
 イレギュラーズ達が戦っていたのが皇帝を殺害したビッツであるならば、こちらは――
「殺しそびれた方、って所かしらねぇ」
「殺しそびれた……ですか。では、貴方も……」
 ビッツへとツルギ(p3x007105)が言葉を零す。
 ええ――と紡ぐビッツの表情は、さて。
「……アタシがやりたかったのに。
 アイツが皇帝になったからやれなかったことを勝手にやってくれたわね」
 なんと形容したものだっただろうか。
 ビッツは耐えていたのだ。あの男が父さんだと気づいて――しかし無用な混乱を起こすまでもないと。けれど、ああけれど。
「アンタじゃなかったらそんなこともあったのねって位で終わったわよ。
 皇帝はより強い者が。此れまでの歴史でだって暗殺は幾らでもあったでしょう。ラド・バウなんて正式試合で打倒する莫迦正直な奴の方が少ないわ。
 けど、嘘っぱちみたいじゃない? アタシ、『皇帝になんかなりたくないのよ』……よりによっても『アタシ』なんだもの。やんなっちゃう」
 吐息を零す。どうして――『アタシ』なのかと。
 あり得ない事。あってはいけない事。
 けれど、このR.O.Oという世界は『ソレ』を実現した。
 『二人のビッツ』が存在するという事を。
 ソレには些か『ある人物』の意図と手も加わっていたわけだが……しかし、全く同じという訳でもない。父という存在にどこか諦めてもいたビッツと、諦めず憎悪したビッツ。光と闇……という区分かは分からないが、願いの果ての到達点が異なる二人がこそ顕現したのか。
 ダークウイッシュ。その単語がアズハ(p3x009471)の脳裏に思い浮かびて。
(――データでさえ、全く同じならば片方は上書きされるが常だろう。けれど、それでも二人が同時に存在するのは……やはり……)
 記憶か、経験か……アズハは思考を重ねていた。
 とにかく差異があるのだと。容姿は同じでも、行動が何もかも違う――
「フンッ……つまり『アンタ』は『アタシ』に文句を言いに来たわけ?」
「まぁね。別に『アンタ』がいるのは構わないわ。似た顔が世の中には三人ぐらいいるって言うじゃない? でも――ああ勘違いしないでね。恨んではいないわ」
「ビッツ様……」
 嘘でも何でもないわよ、と。思わずフィーネ(p3x009867)に紡いで。
「恨んでなんかいないわよ。優しいあの子達はアタシが父さんを殺された恨み言の一つでも言いに来たと思って協力してくれた。父さんが皇帝じゃなかったらアタシだってアイツを殺してたわ。だから、恨むことなんて赦されないわ」
 ただ。
 『最強の男を殺した』
 『嘘吐きで、本音を何時だってファンデーションで塗り固めて隠した』
 『汚らしい感情を持った』
「――そんな『アンタ』と決別の機会をくれた子達にぐらいは、応えないとね」
 後ろを振り向く。
 シラス(p3x004421)が、吹雪(p3x004727)達が、後ろから迫っている敵を凌いでくれている。
 あの子達が、アタシが家族だなんだにくよくよして戸惑いを見せる姿など期待しているだろうか――?
 否、否。何より己が性分ではないと、微かな笑みを零し、て。
「やってみなさいよ臆病者。結局何もできなかったアンタに、何が出来るって言うの。
 一時は帝都から逃げ出したアンタなんかに……!」
「それは違います――どれだけの感情があっても、何もしない選択肢を選べたんです!」
 血まみれのビッツが叫び、しかし即座にフィーネが言葉を紡ぐ。
 一線を越えたか、越えなかったか。それには重大な差があるのだ。
 ――理解は出来ないのだろうか、彼には。
 父を憎みながらも『しなかった』者はどちらも理解でき、しかし『一線を超えてしまった』。その選択をとれてしまった者には――しなかった者の心理が理解できない。
 ……言葉では決して片付かず、決着をつけるしかない。
 ここに至るまでに、闇に落ちているビッツの身は傷ついている。
 この状態で逆転しうる要素があろうものか。ましてや『もう一人のビッツ』も加わっているというのに。
「じゃあね。『アタシ』――これでサヨナラよ」
「キミを倒して、この国を守って見せるッ――! ギガッ、セララ――ブレイクッ!!」
 最期の攻勢。今際の刹那。
 セララ(p3x000273)らと共にトドメを刺さんとして――

「……覚えていてくれたなら、こうもならなかったかもしれないのにね」

 瞬間。それが皇帝を殺したビッツの、本音だったかもしれない。
 ただ覚えていてほしかった。ただもう少し早く来てほしかった。
 化粧をしていた理由は母に似せたから。
 例え自らの顔が分からなかったとしても、母を一片でも愛していたのなら……
 ――閉じる瞼。
 直後。その身は、まるで砂が崩れる様に――データの粒子として消えていく。
 ……それはやはり彼は分かたれた、間違ったデータであったからなのだろうか? それとも、バグに触れた者の末路はこうなのだろうか?
「……存在を壊しても心は残り続けるんだよ」
 そこへ言の葉を堕としたのはニアサー(p3x000323)だ。
 誰が失われようと、誰かが覚えているのならば全ては――残り続ける。
 だからニアサーを壊してもきっとまた会える。そして、それは同様に……
「……いずれにせよこれで皇帝暗殺の犯人は死んだんだね。
 という事は――これでビッツさんが改めて皇帝に?」
「なぁに言ってるのよ。アタシの手柄じゃないわ。
 トドメを刺したのはアンタ達よ――それに、さっきも言ったでしょ?
 アタシは『皇帝になんかなりたくないのよ』」
 ネイコ(p3x008689)の問いに、一息。
「そもそも――アンタ達は暴漢に襲われた時、そのナイフに罪の是非を問うの?」
「……それはつまり、皇帝暗殺には黒幕がいる、と?」
 言いながら、しかしスイッチ(p3x008586)はなんとなくその正体を推察できていた。
 ――ディアナという少女。この帝都の一連の騒動に関わっているとされる人物。
 そんな者の名前を聞いていた。今もイレギュラーズが一部対処している筈だが……
「狙ったかは知らないけれど、やっぱり一番重要な所の奴を排除してこそ――でしょ」
『理解できない訳ではありませんが、しかしその言の内はやはり『自分が皇帝なんて面倒くさいから』という理由の成分の方が多だと思うのですが』
 IJ0854(p3x0008554)の声――ホホホとわざとらしい笑みをビッツは見せ、て。
「ま、とにかく皇帝なんていう地位は、解決する為にあちこち走り回って頑張ったアンタ達の中から選ばれるのが一番よぉ! 具体的なその選出方法は――ええ、ヴェルスの奴にでもぶん投げるとするけどねぇ!」
 彼はあっけらかんと言ってのけた。
 その表情には、少なくとも見える所に『もう一人のアタシ』を倒したことによる感情の揺れは見られない。それは引いては先代皇帝との因縁が完全に途絶えてしまった事でもあるのだが――
「それでいいんだよね? ビッツさん」
「勿論よ。あんまり過去の事ばかり見てるのは、アタシの性にも合わないしね」
「そうか――それでこそ、アンタって奴だぜ」
 スティア(p3x001034)の問いにも、変わらず。
 同時。ユウキ(p3x006804)が『現実』の方を思い浮かべビッツへと紡ぐものだ。
「さぁ……一度帰りましょうか。外も騒がしいし、長居は無用だわ」
 そして、退いていく。通ってきた道を返る様に、赴いて。
 この国の玉座は未だ少し空白のままに。
 されば、出でる直前。その玉座に向けて零すように――呟く。

 アタシを忘れないで。(Do not forget)
 アンタは覚えてる?(Do you remember?)

 ……同時。開いていた窓より風が至る。
 言の葉を浚う様に。蕩けて消えるは、今際の一声……

 ※グランドウォークライの戦況が報告され始めています!
 ※希望ヶ浜学園にてマジ卍祭り文化祭が開催されています!

これまでの再現性東京 / R.O.O

トピックス

トピックス

→街角(コルクボード)利用のガイドライン

→貸部屋(マイチャット)

[2021-09-27 08:24:28]
いっちに、いっちに(ぽてぽてランニング通過
[2021-09-27 07:24:19]
あ…朝ランおはおはっす…ゼェ…ハァ…
(赤い人ってのは何処の世界も速いもんなんすね…)◯。
[2021-09-27 07:23:08]
ゼェ…ハァ…朝…ランッ!?!?
[2021-09-27 07:01:39]
[2021-09-27 06:44:04]
[2021-09-27 06:14:47]
はいおはよう。
夜はしっかり眠れているかしら?寝付けなくて睡眠不足になっていないかしら?
体内時計の乱れ…栄養の乱れ…電子機器の使い過ぎを始めとした心身の負担…寝具に原因があったり環境に原因があったり…とっても大切な事なのに色んな原因で乱れてしまうのだわ。
眠れない時は原因をゆっくり見つめ直して…そしてせめてお布団でゆっくり目を瞑って休んでいましょうね。
[2021-09-27 04:07:57]
宿命だけが己の正しき道を定めん。それもまた、個なれば___(朝靄に消ゆ)
[2021-09-27 04:07:16]
全てはバランスなのだ。
[2021-09-27 00:59:03]
ま、誰もいなさそうだから今日は帰るけど
[2021-09-27 00:58:48]
気がついたら夜だった。
夜は私の時間!
[2021-09-27 00:47:42]
よる~は墓場でうんど~か~い。(てってってー
[2021-09-27 00:18:35]
私も帰ろ……ふぁぁ…(あくびをしながら立ち去り)
[2021-09-27 00:17:26]
…しまった、用事を済ませているうちに雪崩れたかしら
[2021-09-26 23:49:39]
ウム…お休みじゃよ…

さて…ワシも去るとするかね…
[2021-09-26 23:48:56]
おや
そろそろ日が変わりますか。
退散するとしませうか。

ではおさらばです?
[2021-09-26 23:47:03]
ウム…そうかすまない…>シュピーゲル殿
[2021-09-26 23:41:07]
あ、いえ。
そんなオネダリするなど

おかまいなくおかまいなく
[2021-09-26 23:38:33]
フム…じゃあ今は何が食べたいのかね?
あまり高いのは買えないが…>シュピーゲル殿
[2021-09-26 23:33:36]
おやすみなさいですなー。
お腹減りましたのですよ

[2021-09-26 23:26:45]
ほとけど~ん?
ともかくこんばんはじゃよ…>フランドール殿
[2021-09-26 23:25:07]
牛丼、豚丼、ほとけど~ん
[2021-09-26 23:20:53]
ほう…なるほど…豚丼か…それもまた良い理由じゃな…>シュピーゲル殿

ウム…お休みじゃよ…>司書殿、中野殿

(出来れば令嬢を誘いたいが、政務で忙しそうじゃしそう…)
[2021-09-26 23:20:02]
さて、夜更かししたら眠くなってしまいました。私も失礼しますね。皆様おやすみなさいませ。(綺麗に一礼すると家へと歩き去りました)
[2021-09-26 23:17:58]
\去年はこんなの/
https://rev1.reversion.jp/scenario/detail/4273
[2021-09-26 23:17:44]
お疲れ様ですジョーンズ様
[2021-09-26 23:17:11]
私も誰か誘おうかしら……っと。仕事があるからもう帰るわ。やることやんなきゃね……ほんと。
お疲れ様、おやすみ(立ち上がって手をひらひら
[2021-09-26 23:16:37]
ライーブ?
去年はいかなるものを?

秋です
シュピは豚丼が食べたいですじゅるり
取り敢えず参加するのですなー?
[2021-09-26 23:12:45]
まあどうしようかな?と思っているのう…
「誘われたら行く」「誰かを誘って行く」のどっちかを考えているが…>シュピーゲル殿
[2021-09-26 23:11:29]
文化祭ですか……そのような季節なのですね。
[2021-09-26 23:11:11]
私は去年ライブやったから、今年も行ってみようかと思うわ>シュピ
[2021-09-26 23:10:12]
楽しいものですか。
皆さんは文化祭行かれるので?
[2021-09-26 23:08:49]
そうかね…まあ話相手ぐらいにはなるとは思うが…(そう言えば、いつもと違う喋り方じゃな…)>中野殿

ああ…ちゃんとメモって置かなきゃのう…>司書殿

ああ…文化祭は何やら楽しい祭らしい…>シュピーゲル殿
[2021-09-26 23:07:03]
こんばんわですな
秋来てるですか。

文化祭は良いものです?
[2021-09-26 23:05:39]
あと何十万ゴールドかは帳簿を見ないとわかんないわね>オウェード

ノアもごきげんよう、良い夜ね
[2021-09-26 23:05:10]
ごきげんよう>ノア様

さぁ……何も考えておりませんわ?おそらく何もしないのではないかと>オウェード様
[2021-09-26 23:04:21]
ウム…意外とあっさりじゃな…
次は何をするのかね?>中野殿

ああ…結構借金したとは聞いているがまさかまだじゃったとは…
ワシも「夢の一幕」がなければまだ返済に追われてたかも知れん…でも返答がないからちゃんと返済できたか心配もある…>司書殿

練達じゃな…>シュピーゲル殿

こんばんはじゃ…>ノア殿
[2021-09-26 23:02:52]
こんばんはー、気温も下がって秋の足音が近づいてきてますねぇ…
[2021-09-26 23:01:33]
ああ、文化祭は楽しいわよー。
何かこう、自分たちの手作りで、自分たちのやりたいことを、自分たちの領域でちょっとだけやる。
まさしくお祭りって感じ。
[2021-09-26 23:00:58]
文化祭ですかー。
電子書籍で読んだことがありますな……
どこの文化だったでせうか。
[2021-09-26 23:00:03]
私は資金繰りから何から焦りっぱなしだったわよ。
未だに半分も返済できてないし>オウェード
[2021-09-26 22:57:04]
どういたしまして>オウェード様
[2021-09-26 22:56:23]
ああ…結構参加数が炸裂してまさに終盤じゃったのう…
ワシも一時は功に焦っていた時期もあったのう…>司書殿

もうすぐじゃと思う…希望ヶ丘学園で文化祭が行われるしのう…>シュピーゲル殿
[2021-09-26 22:56:11]
噂によればあと一ヶ月後には秋になるらしいわよ
[2021-09-26 22:54:07]
シュピの場合出来る事が少ないですので
ゆえゆえ、依頼毎でやる事は差程違いはないのですが
そうですな

所で秋はいつきましょうか
[2021-09-26 22:49:44]
それが正しいわ。捌ける人とそうでない人はきっちりいるわけだし。自覚してるなら何より>シュピ

アレもやばかったわね……エンドレスバトルって感じだったわ>オウェード
[2021-09-26 22:48:56]
ああ…10件となると整理が大変そうなのはワシでもわかる…
勇者選挙の終盤は結構参加予約してたのを思い出すのう…>司書殿

そうかね…フム…まあ博打は外れやすいからのう…
ある意味良かったと言うか何と言うか…>中野殿
[2021-09-26 22:46:14]
戦場で死ぬは華でありますならば

クライアントにも一時期参加数のみ追求した事がありましたがろくな結果になりませんでしたので。

ILの業務契約解除につきまして

2021年09月26日

 本日、メニ人ILの業務委託契約を解除いたしました。

 本件に関わる事情、理由は下記となります。

 まず該当ILについては四周年ピンナップの描画希望に挙手があった為、企画に対しての採用を行いました。(原則全件お願いしています)

 その後、抽選を経て担当PCを決定しましたが、描画対象のPCが決まった後に『技術的理由』で辞退を願い出られました(運営側としては予め不可能項目や避けたい系統、個人等を先んじてヒアリングしています)

 上記のヒアリングに対して考慮すべき事情が無かった上、今回の該当選定は『比較的描きやすいPC、難しくはない構図』であり『技術的理由』が不可解だった為、「病気や天災など不可避かつ考慮すべき特別な事情がなければ(お客様に迷惑が掛かる)発表後の辞退は不可能である」と伝えた所、「病気なので無理です。IL契約を解除しても構いません」との応答を得ました。

 弊社は『技術的理由による辞退』だった筈が今度は『病気』との事で、理由が二転三転した事から診断書の提出を求めました。

 その上で「診断書は出さない。IL契約を解除して下さい」との事なので本契約の解除を実施しました。

 本件について補足いたしますが、実際に四周年ピンナップにおきましては『挙手した時点と状況が変わりやむにやまれぬ事情があり描画を辞退する』というケースは過去に数例ございます。

 弊社はそういった事情や仕方ない事態について何ら責める意図を持っておりません。

 しかしながら本件について相応の対応を取る事になった理由は偏に該当の人物と『仕事上、道義上を含めた信頼関係の構築が不可能であるから』です。

 お客様にご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

 以上、宜しくお願いいたします。

<グランドウォークライ>の一部シナリオの返却変更につきまして

2021年09月21日

 以下のシナリオの運営スケジュールにつきまして、運営都合により返却予定日が変更となります。

・<グランドウォークライ>フレイム・ダウン

・<グランドウォークライ>Motherland Howl

・<グランドウォークライ>citius, altius, fortius.

・<グランドウォークライ>ライブ・イン・スチールグラードスーパーアリーナ2021

・<グランドウォークライ>Do not forget

・<グランドウォークライ>Do you remember

・<グランドウォークライ>ゴールデン・ロアー

・<グランドウォークライ>強襲のギアブルグ、電撃のザーバ

 お客様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご容赦頂けますと幸いです。

領地資源、領地施設にボイス設定機能の追加につきまして

2021年09月20日

 本日、以下の機能追加が行われました。

・領地の「資源」と「施設」にボイスを設定できる機能

 それぞれの詳細画面から設定可能となっております。

 以上、よろしくお願いします。

機能追加と不具合修正につきまして

2021年09月13日

 本日、以下の機能の追加と不具合修正が行われました。

・R.O.O版イラストのEXリクエスト時、複数ピンナップの同意等が不可となっていた不具合を修正

・ステータスシートにボイスリミックス・スペシャルサウンドを設定する機能を追加  ボイスリミックス・スペシャルサウンドの設定は、「キャラクター設定」→「イメージサウンド」より行えます。

・闘技場演出にボイスリミックス・スペシャルサウンドを使用可能となるよう修正

・領地・地区にボイスを設定する機能を追加  ボイスの設定は、領地・地区の「編集」→「BGM・ナレーション等」より行えます。

・送信済みプレイングを任意で公開する機能を追加  公開されたプレイングは公開URLを知っている場合のみ閲覧でき、出発時(ラリーシナリオの場合はプレイングの採用または不採用返却時)に閲覧不能となります。

 以上、よろしくお願いします。

機能追加と数値調整につきまして

2021年09月12日

 本日、以下の機能追加と調整が行われました。

・「冒険」の「傭兵」登録時に、パスワードを入力できるようになる機能

・パッシブスキルの「牽制」効果の調整

・攻撃時の命中度判定の調整(戦闘マニュアルも伴って変更されております)

 以上、よろしくお願いします。

不具合修正と傭兵登録開始につきまして

2021年09月11日

 本日、以下の不具合修正と機能が実装されました。

・複数ピンナップの発注が実際には行なわれない不具合を修正。

・冒険の実装に先立ち、傭兵登録を開始。

 ※「傭兵」は「冒険」コンテンツで使用可能な機能です。傭兵登録したキャラクターは、他のキャラクターが冒険パーティーに『雇用』する事が出来ます。(この『雇用』機能が利用できるのは、冒険コンテンツの開始に伴います)

 その他の詳細は「傭兵」登録画面にてご確認ください。

 以上、よろしくお願いします。

機能追加と修正につきまして

2021年09月11日

 本日、以下の機能と修正が行われました。

・一部のイラストに、他PC・NPCを指定して行える『提案リクエスト』オプション機能の追加

・プロフィールを公認設定の前後に分割表示機能の追加

・NPCスペシャルを『全てのスペシャルサウンド』で検索できるよう修正

 ※『提案リクエスト』オプションはバストアップやシングルピンナップなど、本来他者を指定出来ないイラストに対して利用可能です。対象キャラクターのIDを指定し、そのキャラクターの同意を得る事でイラストレーターに発注が行われます。(納品は指定先(同意した)対象キャラクターとなります)

 以上です。よろしくお願いします。

不具合修正につきまして

2021年09月05日

本日、以下の不具合を修正しました。

・闘技場(ラド・バウ/クエスト)の一部戦闘データが異常となる不具合を修正。

以上、よろしくお願い致します。

機能追加と不具合修正につきまして

2021年09月04日

本日、以下の機能を追加し、不具合修正しました。

・包含されたスキルがステータスシートに表示されるように機能追加。

・上記実装に伴う、ステータスに誤った数値が表示される不具合を修正。

以上、よろしくお願い致します。

不具合修正につきまして

2021年08月31日

 本日、以下の不具合が修正されました。

・NPCボイス、NPCスペシャルサウンドのリクエスト欄が表示されていない不具合

 以上、よろしくお願いいたします。

PAGETOPPAGEBOTTOM