PandoraPartyProject

PandoraPartyProject

ヴァーリの裁決


 イレギュラーズがローレットに足を踏み入れると、カウンターの方には人集りが出来ていた。
 いつも騒がしいとはいえ、集まる仲間達は、どこか様子が違って見える者が多い。
「……ねえ、みんな。ちょっと来て。大変なことが起きてるみたいなの」
 一同を見回したアルテナ・フォルテ(p3n000007)も、いつもの朗らかさは息を潜め、声音だって硬い。

 幻想王国――レガド・イルシオン。その王都メフ・メフィートは、ある意味ではこの世界(無辜なる混沌)を代表する都市の一つである。異世界からやってきた、とある旅人(ウォーカー)に言わせれば、「中世から近世におけるヨーロッパを彷彿とさせる」ようで、もういくらか表現を丸めれば『ファンタジー』という言葉が相応しいだろう。多様な文化文明の『るつぼ』である混沌において、何よりもこの国の特別性を示す事柄がある。それが何かと言えば、幻想にはイレギュラーズ達『特異運命座標(イレギュラーズ)』の本拠地たるローレット本部が存在しており、イレギュラーズにとっては最もなじみ深い場所であるという点だろう。この国が、この都市こそが、『イレギュラーズにとってのホーム』なのだ。
 そんな昨今の幻想各地では、大量の奴隷が売られる裏市場が開催され、貴族や奴隷商人達が暗躍していた。
 アルテナを初めとするイレギュラーズはその情報を追っていたようだが、何か関係があるのだろうか。
 状況はわからないが、ともかく。
 いつものイレギュラーズは、ここローレットで『依頼人からのお願い』を情報屋から聞いて、その依頼を受諾するか否かを選択し、お仕事とする。大抵の依頼はモンスターや悪人を成敗する荒事であり、イレギュラーズが請け負う仕事の多くは、つまるところ『冒険者をやる事』だという訳だ。
 この日の依頼もまた例に漏れず、おおよそ『荒事』であると言える。
 ――けれどその詳細は、普段のお仕事とは大いに違っていた。

「幻想各地にね、魔物が大量に出現している」
 それだけならば普段と変わらない。イレギュラーズは、いつだって『そういう仕事』をしている。
 しかしローレットの情報屋『黒猫の』ショウ(p3n000005)は、更なる言葉を続けた。
「あちこちの町が襲われていてね。その中には『キミらの領地』も含まれるんだ」
 去年、各国首脳が集うサミットが開催されてより、イレギュラーズは各地に領地を得ることとなった。そこが襲われるというのは、つまるところ『イレギュラーズ当人の身に、直接降りかかってきた危険』だと言い換えることも出来るだろう。
 だがこの世界には魔物や、あるいは盗賊といった危険が存在しており、イレギュラーズは人々を守るために、領土内の軍事力を以て外敵脅威に対応してきた。『これだけならば』、やはり普段とそう違いはない。
「分かるだろ。そんな訳だから、いくらか奇妙な事件――依頼だね。ともかくちょっとセンシティブな話に触れておきたいんだ。まずは、こっちに来てくれるかい? ああ、それとアルテナも」
「うん。イレギュラーズさん達も、みんな、ちょっと付いてきて」
 言葉を濁したショウの背を追い、イレギュラーズはローレットの奥へと歩みを進めるが――
 不意に振り返ったアルテナが、瑞々しい唇に人差し指を立てる。
「これはすごーく、内緒にしててね。私達イレギュラーズの仲間内だけでなら、喋ってもいいんだけど」

 ショウとアルテナが述べるには、『幻想王家のレガリア』が、一つ『盗まれた』という。
 レガリアというのは王権の象徴であり、王冠を初めとするいくらかの道具類のことである。その盗難事件となれば、ある種の人々――悪名高い幻想貴族達――にとって、『王権の綻び』さえ意味しかねない。ならば『利用したがるやつ(貴族)』は『ごまんといる』。たしかに極めて重要かつ、機密性の高い情報だ。センシティブな話とやらは、極めて残念ながら色気のある話題ではなかったらしい。
「だからおおっぴらになんて出来ない。けれどもちろん、一部の貴族達は嗅ぎつけているみたいだよ。それぞれの立場に応じて、アプローチだって違ってきている」
 内紛の絶えない幻想国内に燻る火種が、その火薬庫が、燃やされようとしているのか。
 政治的事情はともあれ、盗まれたのは建国王『勇者アイオン』の時代に彼が身に着けていたとされる物品の一つ――『角笛』であるらしい。なんでも勇者王の旅路を助けたアイテムの一つであり、彼に縁のあるものとして、死後もレガリアの一角に数えられているのだとか。
 その角笛は長年に渡り『古廟スラン・ロウ』に安置されていたそうだが――そのレガリアの反応の消失が噂されている。
「とにかく、これだって調査しなくちゃいけなくてね。それでこいつは、うん……幻想王家からの依頼だ」
 依頼主は、やはり王家と来たか。だが、きな臭い話は、まだまだある。
「それからね――ギストールの町が、魔物に滅ぼされた」
「――は?」
 あまりにあっさりとしたショウの物言いに、誰かが思わず声をあげた。ギストールというのはラサ方面への街道沿いの町であり、王都にほど近い位置にある小さな町だ。たしか、そこは――
「例の『古廟スラン・ロウ』に一番近い町なのさ」
 貴族と魔物、それからギストールの惨劇――またずいぶんと面倒な話になってきたものである。
「それも調査依頼が入ってきたんだけど――ごめんね。しんどい話は、まだ続くんだ」
 ――さすがにもういい加減、聞き疲れてきた訳だが。

 これもまた別件。神翼庭園ウィツィロとは、伝説の飛空島アーカーシュから欠け落ちたと伝承される土地である。古代神翼獣ハイペリオンが眠る地とされ、現在は観光地のような扱いになっている。だが、つい今し方入ってきた情報によると、そこから魔物があふれ出してきたというのだ。
 面倒事は一体いくつあるのだろう。もはや数えることすら億劫に思える。
「これは現地のイレギュラーズに、どうにかしてもらえるように、依頼の形でこれから手配するよ」
 なるほど。謎は多いが、少し繋がってきた。
「そう。『湧き出した大量の魔物』が、『なぜか』『なんらかの意思の元』『キミらの領地を襲っている』
 つまりね。狙われているのは、幻想王家のみならず――キミら『イレギュラーズ』でもあるってことだ」

 ――イレギュラーズが攻撃されていると。情報屋は述べた。
 何者かが、理由さえ定かでないままに、イレギュラーズの鼻っ柱を、訳も分からないままに、突然殴りつけてきた状況だという訳だ。
 この国を、世界全体に対して、命を賭けて救済するイレギュラーズに対して――
 老いも若きも、富める者も、貧しき者も。皆が等しく尊ぶイレギュラーズに対して――
 他ならぬイレギュラーズに対して。
 誰かが、敵が。ある日突然、たった今、殴りかかってきた。
 そうだとすれば、捨て置けるはずがない。
 だって普通に嫌だろう。そんなこと。

「少なくとも、オレは事態をそう読んでる。まだ確証らしいものは、一切合切なんにもないんだけどね」
 ベテランの敏腕情報屋が、なんだか怖いことを言ってくれるものだ。
 徐々に入り始めた情報によると、領土が襲われているのは、別にイレギュラーズだけではない。だがショウは、そこから何らかの共通点を見つけ出そうとしている。情報屋の勘で、何か『におう』のだそうだ。
 それからアルテナの一件、『奴隷市の追跡』とやらは、どう関わってくるのだろうか。
「んー……。まだ分からないんだけど。ううん、なんだか『立て続けの事件だな』って思っただけ」
「そうだね。点と点は、まだ何も繋がっていない。そのあたりはオレが調べておくよ」
 頷いたショウは「関連する依頼書を読んでおいてほしい」と続けた。

「それでまあ、こうやってキミら全員に内緒話を伝えているんだよ……」
 今『全員に』と申したのではないか、この情報屋は。
 イレギュラーズ全体はおろか、幻想に領地を構える者だけを抜き出したとしても、どれほど多いか。
 当人、家族、恋人、友人、仲間、知人、それから領民やその家族達、そしてその更に縁者達――
 利害関係者と呼べる括りを全て数えるならば、果たしてどれほどの人数に及ぶのだろう。
 そんな内緒話を、伝えるとするならば。
 話の分かる者達――仲間全員(みんな)をターゲットとするのは、ひどく大変(めんどう)だ。
 そりゃ、ずいぶんと難儀なことで。ショウの疲れた声も頷けようというもの。
 第一そんな人数を相手に、内緒にしたところで、漏れないはずがない。
 秘密にしたところで、所詮は『今だけ』に違いないが、それでもあえて急を要するということか。
「……キミも手伝ってくれるかい?」

 ――けれどそんな、ショウのぼやきも。
 きっと、これから起ころうとしている事に比べれば、なんてことはないのだろうと。
 なぜだか――ふと、そんな予感がしたのだ。

これまでの再現性東京

トピックス

トピックス

→街角(コルクボード)利用のガイドライン

→貸部屋(マイチャット)

[2021-03-05 23:12:55]
いや…大丈夫じゃ…
ただ…レイドにはお世話になるかも知れぬ…(と挨拶しつつ)>イーリン殿

お休みの人はお休みじゃよ
こんばんはの人はこんばんはじゃよ

特産物は色々とあるからのう…
[2021-03-05 23:11:46]
(まての姿勢(
[2021-03-05 23:11:31]
五円玉が回ってるっす!(@@)>即催眠にかかりました。ちょろすぎます
[2021-03-05 23:10:54]
いってらっしゃい。それからお疲れ様。

……。え。人も?
[2021-03-05 23:10:26]
エディを量産したら今の仕事不足が解決するかもしれない――
[2021-03-05 23:10:05]
ばんわさん。っと。

(ゴエンダマを親指で弾く)
[2021-03-05 23:09:30]
エディさんも適当に分割して畑に植えたら育つかもしれないっす?(エディさんのほうを見やる麻衣)
[2021-03-05 23:08:17]
………まあ、気にしたら敗けだろう、さて俺はそろそろ離脱する、お休みだ
[2021-03-05 23:08:12]
ふーあ……こんばんはだー。
(裏路地から欠伸をしながら歩いてくる)
[2021-03-05 23:07:35]
わからない……分裂させたことはないから……あ、でもいい具合に伸びてるわね。よいしょ(カカリカの手からカレッジを回収、降ろして縮ませる)

まぁこの混沌ではアイスクリームも空を飛ぶし、仕方ないといえば仕方ないのだけど……あー(資料をめくって)ごめん、ちょっとやっぱり領地に指示出してくるわ。ちょっとしたら戻ってくるわね(立ち上がってカレッジを首に巻いて、ラムレイに飛び乗るとそのままダッシュで一度離脱
[2021-03-05 23:07:18]
のり弁が海を泳いでるんだから猫が畑で取れてもおかしくないよ(考えるのをやめた顔)
[2021-03-05 23:06:32]
猫が生えるんなら混沌で肯定された畑なんじゃねーの?
[2021-03-05 23:06:04]
分裂……? プラナリアかなにかなの?

……僕が知らないうちに、世界で猫はとても伸びて、そして畑で採れるものになっていたのかな……?
[2021-03-05 23:05:35]
「人員は畑で取れる」というジョークは聞いた事はあるが、猫……猫……哲学……?
[2021-03-05 23:05:02]
ねこは畑に植えると育つっすか……(おばか娘ほざく。保健体育も赤点なのかもしれません)
[2021-03-05 23:04:27]
ねこの………畑?
[2021-03-05 23:03:43]
みたい、だな。
例をあげてみれば。襲撃を受けているは我らが仲間ミミ・エンクィストの領地。
襲撃値は幻想・アーベトンロート領内、通称『ねこ畑』
……猫…………?

……え? 猫?????
[2021-03-05 23:02:04]
整備できてない領地で人死が出るわけではなかった、と今は思うしか無いわね。
なんなら幾らか融通しましょうか?>オウェード

猫よ。私も最初驚いたけど。手漉きの和紙も好物なの。あ、でもあんまり伸ばしすぎないでね?ちぎれたら分裂するらしいから>カカリカ

ふふ、だってエディの面白いところが見られたんだから解説しないと損じゃない?
って現在進行なの?(首を傾げて)

あら、与一もごきげんよう
[2021-03-05 23:01:55]
すてーぶんさんはせんのー派だったっす!忘れてたっす!(5円玉かもーんとかよくわからないテンションで)
[2021-03-05 23:01:19]
わふ!こんばんはでござる!
[2021-03-05 23:00:51]
大丈夫っす?合意の上のプレイっすよー!(いろいろ緩い娘元気に答えた)>暴行
[2021-03-05 23:00:35]
知り合いの領地か…どう動こうか…うーむ、
[2021-03-05 23:00:35]
・・・・・・え?(楽しみ方が分からない顔)
[2021-03-05 22:59:40]
だよね、猫だよね……とっても長い……ちょっとまって、長すぎない? この子本当に猫?

……暴行は良くないよ……?
[2021-03-05 22:59:40]
…………………え、えぇい。いちいち解説せずとも……。
(イーリンの言葉を受けて、壁に顔を向けて恥ずかしさに悶えている獣人三十一歳)
……げふん。領地襲撃については、現段階でも数人いるらしいな。
当人らには連絡が行っているだろうが、もし知り合いの領地が襲われているならば何かしらの形で援助してみるのも手段かもしれないな。
[2021-03-05 22:57:44]
え?(首絞められながら腹パンとか普通じゃないっすかという顔ですてーぶんさんの方を見ます)
[2021-03-05 22:56:12]
んー、はじめましての人がいるかな。
ェクセレリァスだよ。よろしく。

…むむ。厄介ごとの方からこっちに向かってきてるのか、今回も。>領地襲撃とか
[2021-03-05 22:54:58]
はらぱんされたいのか・・・???
[2021-03-05 22:54:07]
ェクセレリァス殿はこんばんはじゃよ…
そしてグラスの方は始めましてじゃな…

領地の整備はまだできてないのう…しかもヴィーザル地方じゃしのう…
[2021-03-05 22:53:26]
(温かいカレッジ、抱きかかえられるとぬくもりでどぅるんどぅるんと伸びる、どう見ても胴体が1mくらいありそう)
ああ、カレッジは猫よ。エディが自分の顔を愛嬌があると思っただけ(カカリカにくすっと笑ってからエディの方を見て

ブチ切れるでしょ。土足で領地荒らされてるんだし>カイト
[2021-03-05 22:52:28]
まー、なんかあったら国外からほい、っと支援が来るだろうさ。
幻想の領主各位は安心して――

……暗殺令嬢ぶちギレないか?大丈夫か???
[2021-03-05 22:52:16]
…………にゃ、にゃおーん。(誤魔化すように猫の鳴き真似)
[2021-03-05 22:51:54]
(首を傾げ)……?
(カレッジを受け取り、抱きかかえて)この猫さん、犬なの?(ちょっと混乱している)
[2021-03-05 22:51:50]
そうだといいが…まあ警戒することに越したことはない…備えがあれば憂いなし…ともいうしな
[2021-03-05 22:50:12]
(……猫の話と犬の話をごちゃごちゃにしかけてるエディ?)

…………と、とりあえずアレだ。幻想国家中の話だから、妖精卿やらに被害は及ばない……と思いたいが。
あまりに凄惨な状態になれば幻想国からの資源が枯渇して、他国が困るという事も有り得るか?
(そうならないように俺達が何とかするんだが、と付け加えた)
[2021-03-05 22:49:54]
犬はかわいいよねー。
客寄せになるし。
[2021-03-05 22:49:24]
すてーぶんさんが腹パンしてくれると聞いて!(きらきら)
[2021-03-05 22:48:53]
ばんわっすー
太陽と演算売れたらそれ送るっすよー>エクセさん
[2021-03-05 22:48:14]
……?(資料をめくって)
……違うわ。うちの領地4815人定員なのになんで7215人も住み着いてるわけ?
冬を越したの? この数ヶ月? 野宿で?(困惑顔)

……あ、カイトもごきげんよう。

ええ、賢いし物は運ぶし。ついでに鼠もとってくれるし、愛嬌もあるわ。スキに触っていいわよ(はい、とカカリカにカレッジを差し出す)
[2021-03-05 22:48:08]
鼻がダメなら腹とか
[2021-03-05 22:47:29]
愛嬌!? 愛嬌!!?(澄まし顔崩れ)
……あぁ、まぁ、突いてもいいぞ。鼻はダメだぞ。鼻だけは。
鼻は敏感なんだ。こう、犬にとって……
[2021-03-05 22:46:29]
長い……そして愛嬌のある顔だね。突きたくなる感じ。

流石に僕は領地なんか持っていないけれども、領地を持ってる人がいたら伝えておくね。
[2021-03-05 22:44:30]
……俺は領地幻想じゃないが……
まぁ、なんとかしてみるか
(身元預かったばかりの奴隷をどうしようと思いつつ)
[2021-03-05 22:43:45]
ェクセレリァスもごきげんよう、良い夜ね。

ありがとうエディ。これでも5000人(野宿含む)の領地運営してるからねぇ。
とりあえず野宿連中をどこかに追い払う(避難)させましょうか。

どこの馬の骨ともしれない女だからそれでもいいのよ。ともあれよろしくカカリカ。
私の飼い猫。賢いしよく伸びるわよ(胴体にょいーん)
https://rev1.reversion.jp/illust/illust/18752
[2021-03-05 22:42:26]
うーん、軍事力設備はあんまりたてたくないが…女王様に妖精達の自衛力を高めといてと言われてるからな…うむむ…あした動けたら増築とかするか…
[2021-03-05 22:41:32]
(一通り話を伝え終えると)――改めて、初めまして。カカリカ=クリコ。俺はエディ・ワイルダーだ。ローレットの傭兵をやっている。
分からない事があれば、ある程度の事は教えてやれる。では、よろしく頼む。(一礼を)

『エクストラカードショップ』への機能実装につきまして

2021年03月05日

 本日、エクストラカードショップに以下の機能が実装されました。

・エクストラカード一覧画面にてバストアップ・アイコンを確認する機能を追加

・エクストラカードをサイズアップの有無で検索する機能を追加

 以上、よろしくお願いいたします。

『ボイス』機能追加につきまして4

2021年03月03日

 本日、ボイス商品の関連機能を以下のように実装しました。

・『スキル』『アイテム』へ添付したボイスの再生機能をステータスシート上に表示

・『スキル』に付けているイラストへ添付しているボイスがある場合、表示されるイラストに再生機能を実装

 以上、よろしくお願い致します。

不具合修正のお知らせ

2021年03月02日

以下の不具合を修正致しました。

・アイテム未所持の場合、アイテム一覧の閲覧を行おうとした際に、エラーとなる不具合の修正。

・プロフィール自由設定のボイス設定を行った際に、エラーとなる不具合の修正。

・アイテム/スキルにボイス設定した際に、同じアイテムやスキル全てにボイスが付与されてしまう不具合の修正。

 ※上記に伴い、アイテム/スキルへのボイス付与をいったん全てリセット致しました。

お客様にはご迷惑をおかけして申し訳ございません。

以上、よろしくお願い致します。

『ボイス』機能追加につきまして3

2021年03月01日

 本日、ボイス商品の関連機能を以下のように実装しました。

・『スキル』『アイテム』へのボイス添付を実装

・『イラスト』にボイスを設定している場合、イラストの直下に再生機能を実装

・ボイスを設定している『スタンプ』を掲示板などで使用した際、スピーカーボタンを設置

 ボイスを設定してる『アイテム』を、別キャラクターに送付した場合、ボイスの設定は別キャラクターに送付されても残ります。

 各項目に対応可能な商品につきましては、ボイスマニュアルをご覧ください。

 以上、よろしくお願い致します。

不具合修正につきまして

2021年03月01日

 本日、以下の不具合を修正しました。

・限定ボイス商品のリクエスト時にエラーとなる不具合の修正。

 以上、宜しくお願いいたします。

機能実装とUI調整につきまして

2021年02月24日

 本日、以下の機能を実装しUIを調整しました。

・EXリクエスト(イラスト、SS、リクエストシナリオ、ボイス)について立候補者選択時に50文字の追加発注文章、追加演技指示を入力出来る機能を実装しました。

※追加発注文章や演技指示の対応はクリエイターの任意です。義務ではありません。(諸条件に対して大幅な負担増、不可能を強いるもの等、不都合な場合は無視される場合があります)

・キャラクターシート→シナリオ一覧→公開文通一覧より公開設定の文通を閲覧可能になりました。

 以上、宜しくお願いいたします。

新SD追加につきまして

2021年02月23日

 本日、体制強化の為、新たに洗井落雲GMを弊社のSDに迎える事となりましたので報告いたします。

 洗井SDにはより積極的なシナリオ運営を頂けるお話となっておりますのでお客様も是非ご期待ください。

 以上、宜しくお願いいたします。

<Rw Nw Prt M Hrw>シナリオの一部返却期間延長につきまして

2021年02月22日

 現在行われています<Rw Nw Prt M Hrw>シナリオの一部の依頼の返却日につきまして、運営都合により一日延長させていただきます。

 対象となるのは『決戦』と難易度『ハード』のシナリオとなります。

 お客様にご迷惑おかけしますが、今暫くお待ちいただけますと幸いです。

『ボイス』機能追加につきまして2

2021年02月21日

 本日、ボイス商品の関連機能を以下のように実装しました。

・『リプレイ』『SS』への添付

・ステータスシートの『自由設定』『キャッチコピー』『公認設定』への添付

・ボイス再生アイコンの変更

 各項目に対応可能な商品につきましては、ボイスマニュアルをご覧ください。

 以上、よろしくお願い致します。

『自由設定』の文字数上限変更に付きまして

2021年02月21日

 本日、ステータスシートの『自由設定』の文字数上限が500字まで入力可能となりました。(従来は300字でした)

 ただし公認設定において申請できる文字数は変わりません。

 以上、よろしくお願いいたします。

PAGETOPPAGEBOTTOM