PandoraPartyProject

PandoraPartyProject

ビフレスト崩壊

 ――幻想、中央大教会の擁する医療施設の一つ。
 イレーヌ・アルエは供の者と共に、その応接室に姿を現していた。そこには、志屍 瑠璃や、トゥーラらの姿もある。彼らは数日前、ミーミルンド派閥からの離脱を目論み、情報収集を行っていた貴族、ウィルフレッド・フォン・ジーグの救出作戦に際して活躍した者達だった。
「ウィルフレッドさんの情報によれば」
 イレーヌは言う。
「クローディス・ド・バランツの蛮行は確実の物となり、そして昨今の幻想を騒がせている事件の大元に、ミーミルンド派閥、ベルナール・フォン・ミーミルンドが存在することが明らかとなりました。そして、彼が古の死の女神、フレイス・ネフィラと共に行動していることもです」
 故に、事態は急展開を告げることとなる。明確にミーミルンド一派は国家への反逆者となり、『ミーミルンド討つべし』の機運が貴族内でも高まっていた。勇ましい事だ。ほんの少し前まで、我関せずとその対応をローレットや中央大教会に丸投げしていたにもかかわらず。
「貴族たちの変わり身には呆れる所ですが」
 瑠璃が言った。
「しかし、これで事態は好転するのは確かです。如何に巨人を擁するミーミルンド一派と言えども、幻想のすべてと、そしてローレットを敵に回したなら……」
「先はないでしょう。しかし、些か不安があるのは事実です……この期に及んで、何故彼らは沈黙を続けているのでしょう?」
「まだ何か隠し玉があるという事なのか?」
 トゥーラが首をかしげた。彼の言う通り、もし何らかの、それこそこちらの手をひっくり返すような何かを彼らが持っているのならば、事態はまた動きかねない。
「そのあたりも込みまして、ウィルフレッドさんにお話を伺いたかったのです。しかし彼はまだ療養中のようですね」
「酷く疲労していた。腕も折れていて、発熱も酷い。しばらくは動けないだろう」
「そこまでして……彼も円満に派閥を移動できる、とはいかないのでしょうね?」
 瑠璃の言葉に、イレーヌは頷いた。
「残念ながら。むしろ、仕えるべき派閥の盟主の悪事を糾弾したとなれば、それこそ他の派閥の盟主たちは彼の事を信用などはしないでしょう」
 諦観したように言うイレーヌに、瑠璃もまた暗澹たる思いである。貴族とは、それこそ後ろ暗いことなどいくつもしているものだ。幻想の腐敗した貴族となれば、そしてその腐敗の中で派閥の盟主と讃えられる存在となればなおさらだ。大声では言えないが、イレーヌとて、この伏魔殿たる幻想で権力を維持するためには、望まぬ酒なども嫌と言うほど飲み干してきた。
 結局、正義の行いなどが正しく評価される世界ではないのだ。世界は灰色に濁っている。ウィルフレッドとて正義感から派閥の悪事を暴いたわけではないが、それでも正義の徒という世間的な立場は変わるまい。
 この状況で幸運なのは、少なくとも世間的には、ウィルフレッドは正義の貴族として評されるだろう、と言う事だ。貴族とて裏の顔があるならば表の顔がある。表の顔としては、国家にあだなす悪逆を暴いた一助となったという事は、建前上、表彰を持って迎え入れられなければならない。が、そこまでだ。そこから誰かが、ウィルフレッドを自らの派閥に引き入れようとはしないだろう。長い苦難の時が、彼を待っていることに違いはなかった。
「中央大教会で大々的に援助を行うわけにもいきません。それだけでも、他の貴族たちからいらぬ疑いをかけられる可能性はありますから。結局、私たちは彼の行為を、全面的に讃えることはできないのです」
「それがこの国の現状か……それでもだいぶ良化はしていると聞いたが」
「それだけこの国の病巣は根深いのです……お恥ずかしい話ですが」
 そうイレーヌが言った刹那、ゆっくりと応接室の扉が開いた。その影から現れたのは、青い顔をして、腕を布巾で吊った少年、ウィルフレッドの姿だ。
「ご無礼を承知で失礼いたします……まずは、御心配、ありがたく。とはいえ、これも織り込み済みです。悪徳の徒として一緒くたに滅ぼされるよりは、まだ裏切り者として生きていた方が、家を再興するチャンスはあります」
 ウィルフレッドは自嘲気味に笑うと、「それより」と言って続けた
「志屍さん……ローレットに皆さんに託した資料は確認頂けましたね?」
「ええ、おかげで、貴族たちも反ミーミルンドの包囲網を形成しつつあります」
 瑠璃の言葉に、ウィルフレッドは頭を振った。
「申し訳ありません、それでは遅いのです」
「おそい、とは?」
 トゥーラの言葉に、ウィルフレッドは応えた
「ここからは、僕が脱出する直前に入手した情報です。以前、レガリアが紛失した事件がありましたね? ベルナールたちは、あのレガリアを所持しています。そして、そのレガリアを旗印に、最後の攻勢に打って出ようとしているのです」
 ウィルフレッドは、痛みと熱に朦朧としながらも、続ける。
「レガリアが敵の手に渡っているとなれば、最悪、日和見を続ける貴族も現れるかもしれない……! 彼らはすでに、攻撃の準備を整えています! 彼らを迎撃するには、時間が……!」
 ウィルフレッドが、その身体を震わせると、力尽きたようにへたり込んだ。イレーヌは供の者にウィルフレッドの介抱をさせると、イレギュラーズ達に向けて告げた。
「私はこの情報を持ち帰り、再度、国王と各派閥の貴族たちと情報を共有します。皆さんはローレットに。恐らく、すぐにでもまた、ローレットの皆さんの力を借りることになると思いますが……」
 イレーヌの言葉に、イレギュラーズ達は頷いた。大奴隷市から始まった幻想の混乱の終着点が、最終戦争と言う形で訪れようとしていた。

これまでのリーグルの唄(幻想編) / 再現性東京 / R.O.O

トピックス

トピックス

→街角(コルクボード)利用のガイドライン

→貸部屋(マイチャット)

[2021-06-15 08:58:15]
えっほ、えっほ(小走り
[2021-06-15 07:53:18]
[2021-06-15 06:44:01]
朝のお掃除終わり…。ランニングランニング……。(たったったーと駆けていく
[2021-06-15 04:35:51]
はいおはよう。
栄養はいつも十分摂りたいけど…塩分とかは過剰になっていないかしら?塩分も糖分も…多いと美味しいのだわよね…分かる…。
塩分の摂りすぎは血液や血管、腎臓等の病気を引き起こしがちなのだわ。常にじゃなくても、まずは時々意識してみましょうね。
[2021-06-15 02:56:42]
空を見るものだけが、雨の冷たさを知っているとは限らない。
だが、陽の光の暖かさは照らされて初めて解るものだ。(炎は朝靄を待たず、闇の中へ去る)
[2021-06-15 02:54:40]
運命に立ち向かう覚悟のみが、新たなる扉を引き寄せる。
混迷とする縮図に立つは、如何なる意思を持つものか。

夏の盛りは、もう間も無くだ。
[2021-06-15 01:18:08]
うーむ……すまん、分からん。
(一応この男なりに耳を済ませたり意識を集中したりして意味が伝わってこないか試しているようだが、当然不首尾)
ともあれすまん、俺ばかり聞いていて名乗っていなかったな……。
俺はエーレン・キリエ。分類としてはウォーカーだが、身体のつくりはこの世界のええと、カオスシードだったか。人間とほぼ変わらないと思う。
種族がどうのは脇に置いておいて、仲良くしてくれたら嬉しい。よろしく頼む。
[2021-06-15 01:02:34]
『―――』
(自分の存在について説明しているが、該当する言葉が存在しない)
[2021-06-15 00:37:38]
……うん?(耳には単音しか聞こえないのだが、確かに意味が分かる現象に4秒ほど混乱の表情を見せる)
まあとにかくゴーストではないのか、それは失礼。俺はそちらのような種族を見たことがないのでな……。(すまぬ、と一礼)
ちなみにどういう種族なのか聞いてもいいか?
[2021-06-15 00:29:57]
『―――』
(ゴースト、意識体と認識。否定の意思)
[2021-06-14 23:39:21]
ふおおぉぉうびっくりした。
(と言いつつ別に飛び退ったりなんだりはしない)
透けてるな、こんばんは。ゴースト系種族の人か?
[2021-06-14 23:33:08]
『―――』
(にゅっと壁の中から顔を出してみる)(物質透過)
[2021-06-14 23:14:00]
む。今日は割合静かだな?
[2021-06-14 22:49:12]
ああ…お休みじゃよ…

ワシもダラダラしそうじゃのう…ワシも去るとするかね…
[2021-06-14 22:47:18]
だらだらしそうだ…そろそろ離脱しておくか、お疲れさまです
[2021-06-14 22:44:16]
二人ともお休みじゃよ…
[2021-06-14 22:44:00]
ぼ、僕もそろそろ帰るよ。
皆さんお休みなさい。
[2021-06-14 22:43:25]
お疲れ様だ
[2021-06-14 22:41:23]
そろそろお家に帰る時間
おやすみなさい(*'▽')ノシバイバイ
[2021-06-14 22:37:40]
まあそうじゃな…>アルゲオ殿

(リーゼロッテ様が居るからのう…)
[2021-06-14 22:32:02]
いやそれは違うワイ(あせあせツッコミ)>アルゲオ殿
[2021-06-14 22:28:07]
オウェードさんが酷い目にー?
[2021-06-14 22:27:37]
まあ、行かなければ平和だな
[2021-06-14 22:26:35]
でもROOじゃからのう…大丈夫じゃと思うが…>サイズ殿
ウム…>ノクス殿
[2021-06-14 22:24:50]
男の人が酷い目に会う依頼……
[2021-06-14 22:24:02]
へいわじゃないー
[2021-06-14 22:21:40]
平和終了のお知らせ(ハード来たので)
[2021-06-14 22:20:42]
まあラリーだけじゃな…
(オープニング公開中もあるがのう…)>サイズ殿
[2021-06-14 22:19:18]
今日は平和なラリーだけかー
[2021-06-14 21:53:49]
熱は水分奪うからなー
[2021-06-14 21:51:14]
そうか、アルゲオさんは電気系の明かりの方が喜ぶ感じか
[2021-06-14 21:49:27]
松明は熱いのでー苦手
[2021-06-14 21:47:58]
なるほどのう…太陽…とやらを直接見ると良くないと言う感じじゃな…>サイズ殿

ほどほどの照明…やはり練達的には懐中電灯とかかね…
[2021-06-14 21:44:54]
まあ、強すぎる照明だと眼に悪いからほどほどの照明用意しないとな、松明とか
[2021-06-14 21:39:23]
アルちゃんつよいのでー。平気です。
[2021-06-14 21:38:09]
巨大な照明か…
練達には沢山あると聞くのう…

ワシ的には普通に大丈夫じゃと思うが…>ノクス殿
[2021-06-14 21:37:39]
海水しっかり用意してれば大丈夫なはず?
[2021-06-14 21:36:53]
そんなの置いたらアルゲオさんが干からびてしまうのでは……
[2021-06-14 21:35:36]
°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°ピカーン
[2021-06-14 21:33:02]
照明だな…なんかニュアンスが崩れて違う意味に聞こえたか…明かりですね
[2021-06-14 21:31:22]
暗いと言われると練達の巨大な証明をアルゲオさんの隣に起きたくなるあまのじゃく…
[2021-06-14 21:30:00]
まあ明るいと見回りが利きやすいからのう…>ノクス殿
確かにそうじゃな!ワシもその気で行くワイ!>サイズ殿
それもあるのう…夜空とか……>アルゲオ殿

新スキル効果と新仕様『ワード』実装につきまして

2021年06月15日

 本日、以下の実装を行いました。

・新スキル効果『摩耗X』の実装

摩耗XとはX値のMアタック攻撃力をそのキャラクター全ての攻撃に加算する新パッシヴ効果です。

・『摩耗X』を有するパッシヴスキル、付与スキルの実装

・新仕様『ワード』の実装

ワードとは獲得したアイテムに一定確率で特殊な効果が生じる仕様です。

現在は闇市、シナリオ、クエスト、闘技場等での獲得品に低確率で『クラウン』『テイル』『グレード』何れかのワードが生じる可能性がございます。

そのアイテムのレアリティ(効果量)以下のワードが付与される場合があります。

ワードは若干のGold的価値を有しており、売却値が上昇します(つまり闇市の回収率が少し良くなりました)

ワードはアイテム強化のワードタブより『ワード抽出』する事で抽出、『ワード付与』する事で別アイテムに付与する事が可能です。

ワードはアイテムの排出時はレアリティ以下のものしか付与されませんが、付与は自由に行えます。

又、付与したワードは無料で『破棄』する事が可能です。(外すではなく破棄ですので消滅してしまいます)

シナリオ、ライブノベルや今後実装する予定の『冒険』では闇市やクエスト等とは別の限定ワードが入手出来る予定です。

実装時には別途お知らせいたします。

以上、宜しくお願いいたします。

クリエイターコンテンツの利用につきまして

2021年06月14日

 本日、アトリエの利用につきまして望ましくなく不適切な事案がございましたので注意を告知いたします。

 外部SNSで発注先のクリエイターに対して受注しない事を要求する事案の報告がございました。

 原則的にプレイヤーが発注文章を送付した以後につきましてはクリエイターサイドの事情や都合が優先されます。(タイミングにもよりますが、中途での不受理要求等があった場合、既に構想を作っている、ラフを切っている等作業に着手している場合もあり、こういった非正規な導線での要求はクリエイターの不利に働く場合がございます)

 従いまして弊社のクリエイターコンテンツの利用全てにつきまして、発注後にクリエイターに対して『リテイク』『内容修正』等の要望を行う事は固くお断りいたします。

 万が一、致命的な間違い(発注キャラクターを間違えた等)が生じている場合も、運営にご相談頂くか、(推奨はいたしませんが)弊社コンテンツ内の導線(ファンレター等)で対象クリエイターに事情を伝えるようにして下さい。

 尚、本告知以後に同様の行為等を確認した場合、対象のお客様のコンテンツ利用を停止する場合がございます。

 以上、宜しくお願いいたします。  

ボイスのSSへの申請機能追加につきまして

2021年06月13日

 本日、以下の機能が追加されました。

・SSの挿絵申請時、参加NPCの所持するボイスピンナップ・NPCボイスを、PC側が申請可能になる機能

 以上です。よろしくお願いします。

ステレオオプション検索機能の追加につきまして

2021年06月11日

 本日、以下の機能が追加されました。

・ボイス検索でステレオ納品物を検索出来る機能。

・ボイスアクター検索でステレオボイスのリクエスト受付をしているか否かを検索出来る機能。

 以上、よろしくお願いいたします。

業務委託契約の解除につきまして

2021年06月09日

 本日、藤宮紅尾ILにつきまして弊社における業務委託契約を解除いたしました事をお知らせいたします。

 本件の理由につきましては、該当ILに下記の行動が認められた為です。

・運営側とのやり取り(リテイク内容等)について外部SNSに漏洩を行った(業務規約、機密保持項に関する違反を行った)

・お客様を含む不特定多数に対してリテイクの正当性に関わる疑義を発信した(運営が理不尽なリテイクを行ったと捉えられかねない発信を行った)

 弊社サイトにおける販売、業務の完了等、諸審査については弊社の専権事項となります。

 本件の措置は上記から業務への適格・基礎的理解を欠くものと判断したものです。

 お客様にご迷惑をおかけして申し訳ございません。

 以上、宜しくお願いいたします。

※6/9 10:00改稿

今後の季節限定イラストの開始時期に関しまして

2021年06月03日

 今後の季節限定イラストの開始時期をお知らせします。

 6/4より季節限定イラスト『水着・浴衣』が開始されます。詳細は6/4以降に公開される特設ページをご覧ください。

 以上、よろしくお願いいたします。

ボイス商品『ステレオ』オプション追加につきまして

2021年05月29日

 本日、以下の機能が追加されました。

・ボイス商品に『ステレオ』オプション追加

 ステレオで発注できるかは各VAが商品ごとに『ステレオ』のオプションを開放しているかにより異なります。

 以上、よろしくお願いいたします。

レベルキャップ開放につきまして

2021年05月23日

 本日、レベルキャップを解放し、獲得経験値増加を行いました。

・レベルキャップを52→53に上昇しました。

・R.O.Oレベルキャップを70→90に上昇しました。

・闘技場レベルアップ可能レベルを49→50に上昇しました。

・R.O.O闘技場レベルアップ可能レベルを67→87に上昇しました。

・基礎獲得経験値を1750→1850に上昇しました。

・R.O.O基礎獲得経験値を10000→11000に上昇しました。

 以上、宜しくお願いいたします。

機能追加と22日の8時処理につきまして

2021年05月22日

 本日、以下の機能が追加されました。

・NM名の前には常にNMであることを示すアイコンを追加

・各種発注画面・ファンレター送信ページ等のクリエイター名をリンクするよう修正

・GM・NMプロフィール画面に挿絵つきSS一覧を追加

 また本日の8:00処理が一部(出発前日メール送信など)正しく動作していなかったため、少し遅れて実行されました。

 以上、よろしくお願いいたします。

不具合修正につきまして

2021年05月15日

 本日、以下の不具合が修正されました。

・R.O.O版アイテム特殊化の承認・却下メッセージが届いていなかった不具合を修正(行方不明になっていたメッセージの復旧も実行)

・R.O.O版EXSSリクエスト作成時メッセージが正しく届かなかった不具合を修正

・条件を「進化した種族スキル」により満たしているクラスのエスプリが特殊化できなかった不具合を修正

・複数PCを含むR.O.O版SSリクエストができなかった不具合を修正

 以上、よろしくお願いいたします。

PAGETOPPAGEBOTTOM