PandoraPartyProject

PandoraPartyProject

クレール・ドゥ・リュヌ

 天義首都フォン・ルーベルグで発生した黄泉返り事件は最早隠せぬ位の公然の事実となっていた。
 親しい誰かが在りし日の姿のままで、自身の元に戻ってくるという『禁忌』は模範的な生活を勤勉に送ってきたフォン・ルーベルグ市民にとっても否定し難い喜びであり、これを咎める立場にある中央の意識との乖離は強くなっていた。
 民心の乱れに苦慮するネメシス指導部ではあったが、相手が中央の権力基盤を支えるフォン・ルーベルグの市民、それも民心なる形なき対象が敵とあっては動くに動けない状況が続いていた。
 しかし、その短い、不本意な硬直状態も突然の終わりを迎えようとしていた。
 時同じく、フォン・ルーベルグ全体を襲う狂気の影、魔種の気配。隠れる事をやめたそれは醸す邪悪さは恐ろしい程のスピードでフォン・ルーベルグ全体を包み込んでいく。
 それはかつてイレギュラーズが経験したサーカスの事件に酷く似ていた……。

関連シナリオ

カテゴリー タイトル ゲームマスター
<クレール・ドゥ・リュヌ>罪罰コッペリア
※リゲル=アークライト(p3p000442)の関係者
YAMIDEITEI
<クレール・ドゥ・リュヌ>鈍色の背中
※グドルフ・ボイデル(p3p000694)の関係者
もみじ
<クレール・ドゥ・リュヌ>其の稚い指先で 奇古譚
<クレール・ドゥ・リュヌ>罪奇罪苦 ふみの
<クレール・ドゥ・リュヌ>猟狗死して狡兎嘲笑う 春野紅葉
<クレール・ドゥ・リュヌ>硝子細工の僥倖 ましゅまろさん
<クレール・ドゥ・リュヌ>ウルフスベイン
※シュテルン(p3p006791)の関係者
pipi
<クレール・ドゥ・リュヌ>堕落した村で愛を啄む 春野紅葉
<クレール・ドゥ・リュヌ>滅ビノ羽音、聖都ニ響ク 澤見夜行
<クレール・ドゥ・リュヌ>騎士の一念 ふみの
<クレール・ドゥ・リュヌ>履行される約束 澤見夜行
<クレール・ドゥ・リュヌ>シークレットハート
※アンナ・シャルロット・ミルフィール(p3p001701)の関係者
黒筆墨汁
<クレール・ドゥ・リュヌ>猛き願い 洗井落雲
<クレール・ドゥ・リュヌ>汚泥の蝶 ちくわブレード
<クレール・ドゥ・リュヌ>間違った神の鉄槌
※アーリア・スピリッツ(p3p004400)の関係者
黒筆墨汁
<クレール・ドゥ・リュヌ>男女の逢瀬を見つめる狼 なちゅい
<クレール・ドゥ・リュヌ>魔女に与える鉄槌を再び 稗田 ケロ子
<クレール・ドゥ・リュヌ>悲しく愉しいカプリッチオ
<クレール・ドゥ・リュヌ>歎きの君はゆるやかな毒に似て
※スティア・エイル・ヴァークライト(p3p001034)の関係者
夏あかね
<クレール・ドゥ・リュヌ>汝、悔い改めるか
※サクラ(p3p005004)の関係者
茶零四
<クレール・ドゥ・リュヌ>狂乱のランチタイム 洗井落雲
<クレール・ドゥ・リュヌ>愚か者の花束
※アマリリス(p3p004731)の関係者
日下部あやめ
<クレール・ドゥ・リュヌ>押し花はご存知? ちくわブレード
<クレール・ドゥ・リュヌ>ペンギン大神官 yakigote


用語解説

月光人形
 死者が在りし日の姿で出現したものです。
 本人の記憶は曖昧で、生前のままというよりやや無機質に記憶をなぞっているように感じられます。
 個体によりますがそれなりの戦闘能力を有し、今回の個体は本人の意志にかかわらず攻撃に対する抵抗を行なうとみられています。
 また『原罪の呼び声(クリミナル・オファー)』の感染源でもあります。
『煉獄篇第五冠強欲』ベアトリーチェ・ラ・レーテ
 七罪と呼ばれる原初の大魔種の一人で『強欲』を司ります。
 葬送を思わせる黒衣の女。ネクロマンサー的な能力を使いますが、月光人形は厳密な死者操作ではありません。
 似た代物を作ったゴーレム作成に近い能力のようです。

PAGETOP