PandoraPartyProject

公認設定一覧

チェレンチィが公開している公認設定の一覧です。


出自(全員に公開)
幻想生まれ幻想育ち。
いわゆる娼婦の母親と貧しい二人暮らしだったが、碌に面倒など見て貰えず、物心ついた頃には母の姿は消えていた。恐らく新たに男を作り出ていったのだとチェレンチィは見ている。
孤児となりスラム街に追いやられ、生きるために女を隠すことを覚え、盗みや、時には殺しで命を繋いでいた。
その後人買いに捕まるも、「中々手強い小僧がいる」という彼女の噂を耳にしていた殺し屋一団に拾われ、彼らの一員に。
殺しの仕事を通して力を付けていったが、とある仕事で失敗し、捕らえられる際に左眼を斬られ、監獄島送りになった。
しかし特異運命座標として召喚され、今や自由の身となったのである。
(284文字)
名前(全員に公開)
彼女は自身の本名を知らない。
名付けられてはいると思われるが、それが自分の名前であると認識出来る頃にはもう、母親は名前すら呼ばなくなっていたためである。
スラム時代には、その冷たく青い瞳から“青目”とだけ周りから呼ばれていた。
“チェレンチィ”という名前は、彼女がしているピアスの元の持ち主が付けたものであり、その人物が好きだった小説に出てくる主人公、貧民上がりの王子様の名前から取られたもの。
本名についてはさほど気にしていないようで、今までずっと名乗っている通り、今の名前は割と気に入っている様子。
(247文字)

PAGETOPPAGEBOTTOM