PandoraPartyProject

ギルドスレッド

陽だまりの宿『しおから亭』

一悟の部屋

けっこう片付いてる…様に見えてカオスな部屋。
机の上にはノートが一冊。
開いた状態で置かれている。

→詳細検索
キーワード
キャラクターID
★『ラベルのない缶詰』仮プレ

【白桃】【高級カニ】

>缶詰を食べる
オーナーの手伝いをするぜ。
ていってもオレができるのは缶切りでフタを開けることぐらいかな。
あと、できた料理を柵の向こうで待つ子供たちに運ぶ係。

「こらこら、ケンカすんなよ。ちゃんとみんなの分あるから」
「うまいか? なら、あそこにいる工場の人たちにお礼を言うんだ。ありがとうって」

もちろんオレも食べる。

「うめー! 最高!」

【白桃】
大きBOX入りのアイスクリーム(おやつ)を持ってきたぜ。
適当な大きさに切って、アイスクリームに添えてみんなに配ろう。
全部はいらないから必要な分だけ使ってあとはオーナーに料理の材料にしてもらうぜ。
【高級カニ】
こっちは全部オーナーに渡して調理してもらう。
あと酒(アイテム)も。

>臭いもの対策
臭い缶詰があったら一口だけ食べる。
完全好奇心だけど、普通なら口にしないじゃん?
とりあえずボロいジャケットを着て行って、汁がついたら捨てるぜ。
最悪、上半身裸で帰る。夏だし。

>NG
虫は嫌だな…。
マジ無理。
もしも引き当てちまったら…
「サイモン、頼む」いや「サイモン様、お願いします!」だな。

>探索
もしかしたらあり鳥種の少年はこの工場で働いていたんじゃないか?
デイジーが拾った缶詰のこともあるし、ちょっと気になる。
だからトイレを借りるフリして工場内をちょっと見てまわるつもりだ。
仲間に迷惑をかけるような危ないことはしない。
トイレの行き帰りで見れる範囲にしておくぜ。
★とある日の日記
ずいぶん涼しくなってきた。昼はまだ暑いけど。
ところで今日、やつの肖像画の依頼に行ってきた。
つくれつくれってうるさいから…
でも受理されるといいな。
出来上がりが怖くもあるけど。
★『<蠢く蠍>イフタム・ヤー・シムシム』の仮プレ

【村・防衛戦】
・バリケード作成
村人に事情を話し、広場に集まってもらう。
バリケード作成に使えそうなテーブルとかも持って行ってもらおう。
家畜は、動物疎通を駆使して通りから離れた家へ移動させる。

・戦闘準備
準備できたら急いで広場の北入口へ。
もし、他方面から手下どもがやってきた場合は速やかに移動だ。
待っている間にフリーオフェンスをかけておく。

・防衛線
手下たちはできる限り村で倒す。
最低撃破目標は19人だ。
自ら盗賊たちに向かっていってガンガンぶっ倒していくぜ。
初手に爆砕花で1人仕留める、以降はフレイムバスターで攻撃だ。
手下たちが撤退し始めたら名乗り口上で蠍たちを怒らせて引き留める。
「はっ、尻尾巻いて逃げるのかよ。砂蠍も落ちたもんだ。数で勝っていたのになぁ、負けちまうなんて……マジでレベル低いぜ。虫けら以下じゃね?」

・戦闘後
蠍手下が全滅してもしなくても、被害状況をざっくり調べる。
火事が発生していたらまず鎮火作業、それから子供たちに洞窟の正確な場所を聞いて残りを討伐しに向かう。


【洞窟攻略戦】
・戦闘
まあ、オレは前衛だな。
ジャミラを守る手下をフレイムバスターで倒していく。
ジャミラは無理に追わない。

・その他
ジャミラが去った後、洞窟内を徹底的に破壊。
最後に火を放つぜ。
その前に、怪しい岩の前で「イフタム・ヤー・シムシム」って言って回る。
どっかに隠し財宝があるんじゃねぇかな。
見つけた宝はもちろん持ち帰る(笑)。
★『<刻印のシャウラ>アグラク・ヤー・シムシム』仮プレ(11/14 17:40に修正)

…心細かっただろうな。
いままでよく頑張ってくれた。さあ、反撃だ!

>暗さと足場対策
暗さはたいまつ。
足場の悪さは飛行でカバー、低空飛行する。

>戦闘前
飛んでジャミラたちの所へ。
木とか燃える素材を拾い集めながら飛ぶ。
まず足場確保のため、頃合いでSADボマー。
障害物を吹き飛ばす。
相手が気づいたらフリーオフェンス、集めた木片を置き火をつける。
火を焚くのは街中の大砲がつかえる場合に大体の目印にしてもらうためと、明かりにするため。

>戦闘
立ち位置は特に定めず臨機応変に。
体力が少ない、集中攻撃を受けそうな人を庇う。
レイヴンと鶫は積極的に庇うぜ。
けど無理はしない。
体力が半分以下になったら下がる。
攻撃できる時は攻撃。
バリケード前で街の人たちと戦っている盗賊たちを、小型の大砲ごとSADボマーで吹き飛ばす。
接近戦の場合、ザコ盗賊にはフレイムバスター、ジャミラには爆彩花で攻撃する。

>その他
ろう城しなかったのはどうしてなんだ?
その方が守りやすいのに。
事前に門に細工されていたか、ジャミラが「ひらけゴマ」の魔法をかけているのかもだな。
ザコが2人ぐらいとジャミラだけになったら、街側に飛んで行って「閉じろゴマ」って言ってみよう。
駄目なら門を調べる。
街を落として拠点として使うつもりなら壊していないはずだ。
何か挟んで門が落ちない(開かない?)ようにしている可能性がある。
動かせるようになったら、街の人に入ってもらい門を閉じる。
★『奇襲部隊を潰せ』仮プレ

カミュに恨みはねえけど…。
戦争って、ほんとろくなもんじゃねぇよな。

【敵探索】
>到着~夜
 鉄帝の農民に扮するぜ。
 村で村民の名前とかを調べる。
 次に納屋を物色、荷車を調達だ。

 農作物を荷車に乗せてパヴィアへ。
 この村の人たちはあっちで農作物を売ってんじゃねえかな?
 病気になった村人の親戚を語り、代わりに売りに来たってことする。
 各宿で情報収集だ。
 「え、ここに納めてるって聞いてきたんだけど…違った?」
 「折角だし何かいらない?団体のお客さん、来てるだろ。料理の材料足りてる?」 
 馬小屋にも回って動物疎通と精霊疎通で馬主の情報も集めるぜ。
 日が暮れたら村に戻る。

>夜~2日目以降(昼は情報収集)
 村で仲間が集めた情報を聞いたり、情報を提供したり。
 食事後、各家に明かりをつけて回ったら罠を作る。
 先のとがった杭を作り橋の下に打ち込こむ。
 橋げたに爆薬を仕掛けるのもオレの仕事だ。
 薪を荷車に乗せておく。

【敵撃破】
>仕込み
 パヴィア側から出発の合図があったら荷車を引いて橋を渡る。
 途中で薪をばら撒いて通行幅を狭めよう。
 奇襲部隊だけを通すようにするんだ。
 指揮官が渡り切ったら、火の精霊(対岸にたいまつを置く)に頼んで爆薬に火をつける。
 オレは飛行でかわすぜ。

>戦闘
 飛んで鉄帝へ。
 フリーオフェンス後、取り巻きをSADボマーで蹴散らす。
 指揮官はフレイムバスターと爆彩花で。

【その他】
パンドラ使用
★『ガロ』仮プレ

なんつーか、罪作りな話だよな。喜ばせておいて結局は最後に悲しませることになるんだから。

>捜索
まず、ノノちゃんと仲良くしていた動物たちを探すぜ。
動物疎通や精霊疎通を使って貧民街で聞き込みする。
依頼主のネズミたちにも協力してもらおう。
動物たちに会えたらノノちゃんとガロの為に集まって、説得に協力してもらうぜ。

>食べ物の用意と説得
とにかくノノちゃんに何か食べてもらう。
集めた動物たちと一緒にお弁当を持ってガロに近づくぜ。
唸ったらそこで止まって、動物疎通でガロに話しかける。
「ガロ、お前も解っているだろ。ノノちゃん、このまま何も食べなきゃ死んじまうぜ。いいのかよ、それで」
「ノノちゃんを守りたいお前の気持ちはよくわかる。けど、お前が傍にいたら…仲良しの動物たちが離れてしまってノノちゃんはとっても悲しい思いをしてるんだ。ガロ、自分が死んでいることを受け入れてくれ。ガロだって大好きなノノちゃんにはずっと笑っていて欲しいだろ?」

>戦闘
やりたくはないけど…
前衛。
怪我してるけど盾役。
ガロは魔物じゃんいんだし、噛まれても大丈夫…だよな?
リンネのスキルのために一度機能停止させないとダメなら、オレが殴る(通常攻撃で)。

>葬儀
ノノちゃんや動物たち、それとオレたちでガロの葬儀をやる。
出来ればガロをリアの修道院に運んでやる。墓も作れたらベスト。
オレはガロの墓にたくさん花を植えてやろう。

>他
ノノちゃんはリアの修道院へ
★『峠の獣』仮プレ

>事前準備
事件現場の位置と雰囲気を調べておく。
馬車を引き込める空き地で、戦闘に支障がない程度に開けているところがベストだな。
なければこれまで事件が起きた場所の中心を選んで、キャンプを張るぜ。
地図も貰うか作って、日が落ちる頃たどり着けるようにしよう。

>キャンプ
オレが用意できるのはたいまつぐらいだな。
めし…途中の村で用意できたらいいけど、ダメだったらキノコとか川魚とか食べられるものを頑張って取る。
で、ケルベロスを油断させるためにみんなで楽しくキャンプだ。
夜が更けてきたらオレとレッドが最初に見張りする。
といってもバリバリ警戒してたらケルベロスが出てこないかもなんで、レッドと駄弁ろう。
喋りながらも森の精霊たちの声に耳を傾けておくぜ。
自分たちの番でケルベロスが出てきたらでかい声で叫ぶ。
あ、寝るときは外で。馬車の中は女の子優先な(笑)。

>戦闘
最初にフリーオフェンス。
オレは積極的に前にでる。
フレイムバスターを魔物の頭に叩き込んでいく。
トドメを刺せそうなら爆彩花。

もし、オオカミやクマが出てきたらSADボマーで数を減らしていく。
でもその前に、動物疎通を使って脅しをかけておくぜ。
逃げてくれればいいけど。

>ダイヤ
ケルベロスの腹を掻っ捌いても出てこなかった場合、オオカミやクマが取っている可能性がある。
魔物の血で奴らをおびき出して動物疎通でダイヤのことを探るぜ。
もし巣に持ち帰っているなら、探しに行こう。
★『旅の思い出のハーバリウム』仮プレ

オレは富士山をイメージして作るぜ。
タイトルはズバリ『富士山』だ。

>ハーバリュウム
そうだな、まずダンプPに作り方を聞くか。
それでも解らなけりゃ、周りと相談しながら作る。

まず、丸い瓶を探す。
フラスコみたいなやつで底がちょっと平らになったやつがいいな。
よくカレンダーとかでみる写真を思い浮かべて、まず下に濃い青色のアジサイを強いて、上からカスミソウを被せるぜ…これは富士五湖とそれを覆う雲だ。
手前には桜の花をいくつか置く。
ベースが固定されたらいよいよ富士山だ。
下から藍色→青→青紫とアジサイを中心によさげな花を積んでいく。
フラスコをぐるりと見まわしながら作っていくぜ。
「そーいや、初めて富士山に登った時、途中で高山病にかかっちまったんだよなぁ…山小屋で休んで、酸素を吸って…なんとか回復したから最後まで登り切ったけど、キレイだとかスゴイだとか思うより早く下山してぇっておもってたっけ(笑)」
富士の形ができたら、山頂にかすみそうの雪を降らせる。
オイルを入れて…キラキラ光る金粉?を空中に散らして完成だ。
あ、説明文にベルナルドに頼んで富士の絵を書いてもらう。
「お願いします。で、富士山ていうのは……」

じいちゃんとばあちゃん、喜んでくれるかな?

>その他
適当に休憩をとるぜ。
そんときは厨房へ行って、みんなの飲み物を作って運ぶ。
「おーい、みんな。ちょっと一休みしようぜ」
飲みながらみんなの作ったものを見てみよう。
★『鬼母騎士』仮プレ

>隊列
おれはイレギュラーズ隊の後列にいる。
軍馬に乗って戦うぜ。
「頼むぜ、相棒」
馬に乗っての戦闘は初めてなんで、戦場での動きは軍馬に任せる。
動物疎通をフル活用してコミュニケーションをとるぜ。

>戦闘
門を出たらすぐにフリーオフェンスだ。
序盤は物遠範のSADボマーをばら撒いて敵の数を減らしていくぜ。
聖騎士たちが抜かれて敵が突っ込んできたらフレイムバスターに切り替えだ。
人助けセンサーをフル活用だ。
ピンチにの味方のところに駆けつけて助ける。
「危ないところだったな」
「ここはオレたちに任せろ。一度うしろに下がって立て直せ」

落馬した敵がいたら、まず「死せる馬」から倒していく。
これは敵の機動力を落とすためだ。
ある程度敵が固まっていたら、SADボマーで倒すとしよう。

>魔種戦
爆彩花メイン。
馬と馬がぶつかるぐらい近づかなきゃ届かないだろうから、ダメージを受ける覚悟で積極的に近づいていくぜ。
「目を覚ませ! いまのママの姿を子供が見たら絶対悲しむぜ!」

>その他
防衛ラインを抜けて門へ向かう敵がいたら最優先で潰す。
もしも落馬したら、自分の馬を下がらせて敵の馬にフレイムバスターを叩き込んでいくぜ。
ロープを馬の首にひっかけて倒してもいいな。

これに最初心情+だ。
★『チューチューチュー』仮プレ

>警戒
もしかして「彼女ほしー」と願うモテない男の子にも何か御利益があるかも…
オリーブの木に水をかけてハート形の葉っぱを貰い、湖に流しに行く。
その後は、水際に街で借りたテーブルと椅子を出してパラソル立てて、冷たいジュースを飲みながら本命カップルのイチャイチャをモテないくんらしく嫉妬しながら見るか(笑)。
「くそー。世の中にはオレみたいにかっこいい年頃の男がゴロゴロいるっていうのに、なんであんなに可愛い女の子同志でカップルになってんだよ、おかしいだろ」
時間が余る、または夕は空から砂丘を偵察だ。

もちろん、そうしている間も魔物への警戒は怠らない。
動物疎通と精霊疎通をフルに使う。
沙漠にいる動物や昆虫たちの動きをよく観察するぜ。
魔物が近くにいる、近づいているなら何らかの異変を感じた小動物や昆虫に行動異常が出るんじゃねぇかな。
それだけじゃ心許ないので風や土(砂)の精霊にも働きかけて魔物の接近を教えてもらうぜ。

>戦闘準備
魔物の気配を感知したらすぐに蛍たちの傍へ。
間に湖を挟んでいたら飛行で跳び越えていく。
そんでねず公たちの前に出るぜ。

>戦闘
まずフリーオフェンス。
初手にSADボマーでねず公の数を減らすぜ。
蛍や珠緒にかじりつくやつはフレイムバスターでぶっ飛ばす。
「こんがり丸焼きにしてやるぜ!」
【序盤:人質救助】
>最初の人質
飛んで行くぜ。
まず目隠しと耳栓を取る。
その後に魔眼だ。
「オレの目を見てよく聞け。おまえは超一流の綱渡り師だ。こんなの渡り切るなんて屁でもない。でも、危ないと思ったら橋にしがみつけ」
暗示にかかったら葵と橋の上で入れ替わってもらう。
オレは人質を後ろから支えてサポート。
人質には一人で陸を目指してもらい、オレと葵は急いでステージへ。

>二人目の人質
同じ手順で暗示をかける。
その間、手下に牽制する意味も含めて後ろから葵に遠距離攻撃してもらう。
こっちは葵に陸まで送ってもらうぜ。
手下はオレが爆彩花で消し炭に。

【中盤:ダークリザード】
>オレは葵が落下しないようにサポート
攻撃できるチャンスがあれば攻撃だ。
ただし、落下したハーモニアが2人いた場合はダークリザードがステージから落ちないようにする。
ダークリザードの悪夢再来で身動きが取れなくなったら、霊魂疎通で悪霊に話しかけてみよう。
「必ず怨みを晴らしてやる。だからあの女を倒せるようにオレを自由にしてくれ!」

>ダークリザード以外に3人橋から落ちた場合
ダークリザードはジェイクたちに任せて、アリジゴク退治に向かうぜ。

【終盤:アリジゴク】
人質を救助してダークリザードが倒せていたら、いやいなくても残る力を全部ぶつけるぜ。
上から口の中へSADボマーだ。
トドメは爆彩花。

【その他】
人質が落ちたら大声でみんなに知らせて、助けに行くぜ。
パンドラ使用
★『北の海に冬到来。蟹工船でいく蟹食い放題、日帰り弾丸ツアー!』仮プレ

カニ食べいこー♪カニ食べいこー♪
速攻で倒してカニ三昧だ!腹がはちきれるほど食うぜ!

>カニ戦
オレは船の操縦担当だ。
自動操縦はまっすぐ
突っ込んでいくだけだしな…って、これ、操船技術を誰もとっていなかったら帰りはどうするつもりだったんだ?
まさか、みんなで泳いで引っ張っていかなきゃならなかったとか?!
とまれ。
鋏とか足に当てられないように、カニと程よい距離が取れるように船を動かす。
とは波でひっくり返されないよう注意かな。
操縦しながら攻撃できるときはSADボマーで攻撃だ。
カニが弱って波が収まって来たら、飛んでって近距離攻撃も試す。
「観念しておとなししくオレたちに食われやがれ!」

海に落ちた仲間がいたら、船を自動操縦に切り替えて飛んで行くぜ。

>カニの引き上げ
ロープでカニと小船を結んで母船へ。
すぐには沈まないと追うけど、ロープかけはなるべく早くやるぜ。
船に積んでいる網も利用できるなら利用する。
「うぉ? 甲羅も棘だらけじゃねえか。…棘の中にも身が入っているのかな?」

>カニ三昧
オレは料理のスキルがねえから……下ごしらえとか配膳とかの手伝いをするぜ。
甲羅を割るとか、大根をおろすとかの力仕事は任せてくれ。
下ごしらえがすんだら、船のお風呂(なければシャワー)を借りて冷えた体を温めたいな。
さっぱりしてから宴会だ。

>その他
食った後、ただ海に捨てるのもったいねぇ。
カニの甲羅で何か作れねぇかな。盾とか、小手とかさ。
★『死のアトリエ』プレイング

生きているうちに切って喉を取り出すなんて、よくそんな酷いことできるよな。
殺し方になんか理由があるのかな?

>クルールへの指示。
申し訳ないんだけど、普通に飲み食いして、また催眠術にかかってくれ。
一人でも本当に引っかかったやつがいる方が、犯人も安心するんじゃねーかな?

>スケッチ会
オレは不参加。
芸術センスを披露するチャンスだったけど、また今度にしておくぜ(笑)。
アトリエの外で待機。
【飛行】を生かして、上からオレグが出てくるのを待つ。
オレグが出てきたら、悟られないように尾行する。
仲間との連絡は【超視力】+【ハイテレパス】で。
仲間からの連絡、またはオレグが犯人ではないと断定できる何かが起こったら尾行を中止。
すぐにほかの仲間と合流して、犯行に備える。

>戦闘
オレは前衛に立つ。
事前寄与が可能であれば戦闘前にフリーオフェンスだ。
ダメな場合はしょっぱなにかける。
ジグムントがいる場合、ジグムントを優先的に狙おう。体力あるだろうしな。
【フレイムバスター】をメインに、とどめがさせそうなら【爆彩花】でしとめる。
オレグが単独、またはオレグが場に残っている場合は攻撃を【SADボマー】に切り替えるぜ。
…スナイパーだと思うからさ、距離を取られてもいいように。
たぶんだけど、ジグムントの相棒じゃねえかな、こいつ。
飛んだり泳いだりして逃げたら、飛行で追いかけ【SADボマー】だ。

>その他
みんなが描いた「美少年」を見せてもらう
★『戦場のスタア・ディスコ』仮プレ

恐竜の中じゃ、こいつが一番好きなんだよな。
メカトリケラ、なんかゾイドっぽくてカッコいい!のってるじいさんがちょっとヤバそうだけど… 

>基本方針
トリケラ側面の敵を引き付け、後に流れるのを防ぐ。
前面(正面)の敵はある程度じいさんにまかせるぜ。
じいさんの説得は基本キドーに任せる!

>戦闘
オレはトリケラの左側、前衛担当だ。
ヒィロと美咲と組んで頑張るぜ。
まず初めに【フリーオフェンス】だ。
【フレイムバスター】でばしばしどついて行こう。
大きく回り込んで後、避難所の方へ抜けようとするやつがいたら、【飛行】で追う。
トリケラへの攻撃は邪魔しない。むしろ推奨するぜ(笑)。
「こいつを食わせるわけにはいかねーんだよ!!」

ある程度片したらオレもトリケラの上に乗りたい(笑)。
上から恐竜型【SADボマー】をばら撒いてザコを一掃するか。

正面隊長は他の奴に任せる。

>トリケラ
「く~。壊したくねぇ…」
なんて言ってられないか。
敵がある程度ボコしているとおもうけど、まず機動力を奪おう。
四本の足を【爆彩花】で順に潰していく。
足が折れる(壊れる)前に、うえに乗っている連中に一言。
「気をつけろ、(前の左右 後の左右)足が壊れるぞ」
動かなくなってしまえば、あとはひたすら殴って壊すだけだ。
じいさんが引きずりおろされていたら【SADボマー】 、そうでなければ【フレイムバスター】で。
★<鎖海に刻むヒストリア>魔渦海峡 仮プレ

鉄帝の軍人は脳筋肉ばっかかよ。

>戦闘前
結界に突っ込む前に【小型船】で民間の潜水艦に向かうぜ。
「すみません、林さん? イレギュラーズの奥州ってもんです」
林に鉄帝軍船の位置と進行方向、速度を教えてもらう。
渦潮と魔種、仲間の船の位置も聞いておくぜ。

できるなら通信機を貸してもらって、オルガが乗っていない船に撤退を促す。
「あの、潜水艦から鉄帝の船に連絡が取れませんか?」
安全に撤退できるよう、軍船の誘導を林にお願いしてドームへ。
貸してもらえない場合は自分で船まで行って説得するぜ。

「あ、そうだ。林さんはなんでここに?」
聞いてもはぐらかされるんだろうな…。


>戦闘
小型船で軍船の回りをワザと音をたてて回り、ツルボを引き寄せる。
【SADボマー】をばら撒いて、海面近くまで浮かんできたツルボを爆破するぜ。
通信できなかった場合は、ツルボが浮かんでこなくなったタイミングで軍船に乗り移る。
真っ暗で何も見えねぇからな、手をついて甲板まで飛んで行こう。
「イレギュラーズだ! この船の指揮官と話がしたい」
話ができたら魔種撃破の手柄は帝国に譲るから、撤退してくれっていう。
「結界の外に潜水艦が待機しているから、通信しながら退いてくれ」

鉄帝軍船の撤退を見届けたら、オレもトリダクナ戦に加わる。
「久しぶり、オレの事覚えてる?」
トリダクナと戦う前に【フリーオフェンス】。
あ、でもオレは主に【フレイムバスター】で巨大ツルボの相手かな。

キャラクターを選択してください。


PAGETOPPAGEBOTTOM