PandoraPartyProject

お知らせ一覧

2019年04月20日

 本日、スキル調整とレベルキャップを解放し、獲得経験値増加を行いました。  変更点は以下となります。 ・集中力系列のスキル(HP20%以下時効果)を上方修正し、30%以下時発動に強化しました。 ・レベルキャップを20→21に上昇しました。 ・闘技場レベルアップ可能レベルを17→18に上昇しました。 ・基礎獲得経験値を400→420に上昇しました。  以上、宜しくお願いいたします。[more]

2019年04月17日

 シナリオ『子育て応援ローレット!!』、『お母さんの所へ返してこんにちは!』(共にちくわブレードGM)につきまして、連絡状況等から完成見込みに疑義がございます為、墨筆墨汁GMの代筆措置とする事にいたしました。  お客様にご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。  返却までお待ちいただけるようお願いいたします。[more]

2019年04月15日

 本日、『グラオクローネ2019』及び『エイプリルフール2019』のピンナップ記念アイテムを配布しました。 『グラオクローネ2019』はアクセサリ『ユリーカのチョコ』、『エイプリルフール2019』はデザイア『青春』となっております。  配布漏れ等があった場合はお手数をおかけいたしますが運営にご連絡下さい。  以上、宜しくお願いいたします。[more]

2019年04月10日

本日、以下の仕様を実装しました。 ・スキル設定画面下部にて、現在の装備、スキル、クラス、エスプリ等を記録し、呼び出せる機能 記録した構築は編集画面で修正・変更を行う事が可能で、呼び出して上書きした場合、PCのデータはその内容で刷新されます。 売却やリセット等により、記録中の装備やスキル等に欠損が生じていた場合、その内容を無視します。 以上、宜しくお願いいたします。[more]

2019年04月08日

 本日、以下の機能の実装と不具合の修正を行いました。 ・悪属性シナリオの種別を『(悪)』表示する機能 過去シナリオにつきましては属性をシステム的に保持しておりませんでしたので、システムによる自動推定を行っております。推定ミスにお気付きの際は、お問い合わせよりご報告下さい。 ・『ラド・バウ』および『クエスト』にてEXPが加算されない事がある不具合の修正 ・マニュアルの誤字の修正  以上、宜しくお願いいたします。[more]

2019年03月30日

 本日、スキルパッチを適用しました。変更点は以下となります。 ・新クラスを35と対応するエスプリを追加しました。 ・物理スキル20、神秘スキル20、付与スキル11、パッシヴスキル21、非戦スキル3が追加されました。  以上、宜しくお願いいたします。[more]

2019年03月29日

 本日、レベルキャップを解放し、獲得経験値増加を行いました。  変更点は以下となります。 ・レベルキャップを19→20に上昇しました。 ・闘技場レベルアップ可能レベルを16→17に上昇しました。 ・基礎獲得経験値を350→400に上昇しました。  以上、宜しくお願いいたします。[more]

2019年03月23日

 本日、アイテムの性能評価値の見直しを実施しました。  今回の調整内容は以下です。 ・『通常攻撃:XXX』の評価値全般を低下し、大幅に強化しました。  通常攻撃時、特殊効果が発生するアイテムが全般に強くなかった問題を修正しました。  本調整で弱体化されたアイテムはございません。関連アイテムはルールに従い一律強化しております。  以上、宜しくお願いいたします。[more]

2019年03月23日

 本日、プレイヤーズマニュアルの更新を行いました。  アイテム・非戦スキル・ギフトの使用例等を追加しています。  ご確認ください。  以上、宜しくお願いいたします。[more]

2019年03月21日

 本日、以下の昨日の実装と不具合の修正を行いました。 ・特殊化設定・コレクション設定・アクセルカレイド設定の入力フォームに、現在文字数を表示する機能 ・シナリオの最終送信プレイング・活性化スキル・装備を表示する機能  最終送信プレイングは、プレイングページ最下部又は参加・注文状況・履歴・FLより確認出来ます。 ・スマートフォン版のアイテム一覧、参加・注文状況・履歴・FLのレイアウト崩れを修正致しました。  以上、宜しくお願いいたします。[more]

2019年03月09日

 本日、以下の機能を実装しました。 ・発見済クラスの一覧に表示する機能  発見済クラスとは『現時点で前提スキルが判明しているクラス』を指します。  発見済クラス一覧ページへは、クラス活性化画面の下部より遷移でき、一覧にはクラス名、エスプリ、前提スキルが表示されます。  新規発見のクラス、前提スキルにつきましては発見者の名前が表示されます。  過去に前提スキルが判明済のクラスにつきましては把握が困難である為、現時点の一覧には、現時点でいずれかのキャラクターが前提条件を満たしているクラス、前提スキルについてのみ表示されています。又、発見者名の表示は行われていません。  但し、それらのクラスに関しましても、新たな前提スキルを活性化し、クラスを開示した場合、前提スキル発見者として名称が記載されます。  又、スキルドロップで取得したスキルを闘技場で使用できなかった問題の修正を行いました。  以上、宜しくお願いいたします。[more]

2019年03月04日

 本日、作成出来るPCに新種族『精霊種(グリムアザース)』が追加されました。  精霊種は旅人と同じように個別のセキュリティを持つ純種で、他種族に比べて概念生命体に近い性質を持っています。  また、ご要望を受けまして手紙を一括で多数に送信する機能を実装しました。  追加宛先にIDを記入する事で一斉送信が可能となります。(複数の追加宛先へ送信したい場合はスペースを開けて複数のIDを記載して下さい)  以上、宜しくお願いいたします。[more]

2019年02月19日

 本日、以下のようにBS数値の調整を行いました。(変更のあったものの羅列となります) ・毒 毒状態の対象は毎ターンHPを80失う。 ・猛毒 猛毒状態の対象は毎ターンHPを80+最大値の2%失う。 ・致死毒 致死毒状態の対象は毎ターンHPを150+最大値の3%失う。 ・火炎 火炎状態の対象は毎ターンHPを80失う。 ・業炎 業炎状態の対象は毎ターンHPを80+最大値の2%失う。 ・炎獄 炎獄状態の対象は毎ターンHPを150+最大値の3%失う。 ・凍結 凍結状態の対象は命中回避-3の補正を受ける。 ・氷結 氷結状態の対象は命中回避-6の補正を受ける。 ・氷漬 氷漬状態の対象は命中回避-10の補正を受ける。 ・痺れ 痺れ状態の対象は特殊抵抗-15の補正を受ける。 ・ショック ショック状態の対象は特殊抵抗-30の補正を受ける。 ・感電 感電状態の対象は特殊抵抗-45の補正を受ける。 ・乱れ 乱れ状態の対象は防御技術-15の補正を受ける。 ・崩れ 崩れ状態の対象は防御技術-30の補正を受ける。 ・体勢不利 体勢不利状態の対象は防御技術-45の補正を受ける。 ・出血 出血状態の対象は毎ターンHPを80失う。 ・流血 流血状態の対象は毎ターンHPを160失う。 ・失血 失血状態の対象は毎ターンHPを240失う。 ・窒息 窒息状態の対象は毎ターンAPを40失う。 ・苦鳴 苦鳴状態の対象は毎ターンAPを80失う。 ・懊悩 懊悩状態の対象は毎ターンAPを120失う。 ・足止 足止状態の対象は反応-15の補正を受ける。 ・泥沼 泥沼状態の対象は反応-30、機動力-1の補正を受ける。 ・停滞 停滞状態の対象は反応-45、機動力-2の補正を受ける。 ・不吉 不吉状態の対象はファンブル+5の補正を受ける。 ・不運 不運状態の対象はファンブル+10の補正を受ける。 ・魔凶 魔凶状態の対象はファンブル+15の補正を受ける。 ・麻痺 麻痺状態の対象は22%の確率でそのターンの能動行動が行えなくなる。(受動防御は可能) ・呪縛 呪縛状態の対象は33%の確率でそのターンの能動行動が行えなくなる。(受動防御は可能) ・石化 石化状態の対象は44%の確率でそのターンの能動行動が行えなくなる。(受動防御は可能) ・混乱 混乱状態の対象は22%の確率で周囲全ての対象の中からランダムで通常攻撃するようになる。 ・狂気 狂気状態の対象は33%の確率で自分を通常攻撃する。この時の命中度は必ずクリーンヒットとなり、防御技術判定は行わない。 ・魅了 魅了状態の対象は44%の確率で味方をランダムで通常攻撃するようになる。 ・封印 封印状態の対象は70%の確率でそのターンアクティブスキルを使用する事が出来なくなる。 ・暗闇 暗闇状態の対象は命中回避-3、クリティカル-3の補正を受ける。 ・呪殺 呪殺属性を持つ攻撃が命中した時、対象はかかっているBSの数×66の防御無視追加ダメージを受ける。 ・MアタックX 攻撃が命中した時、対象はX値のAPダメージを受ける。MアタックによるAPダメージについて、対象のAP値が0を下回った分についてはHPに2倍の防御無視追加ダメージを受ける。  また ・スキル効果『虚無』及び『喪失』及び『瞬付・瞬BS』、『移』、『カ◯』を実装しました。(マニュアルをご確認下さい)  ゲームバランスが適切に維持されるよう今後とも調整に努めます。  お客様におかれましてはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程を宜しくお願い申し上げます。[more]

2019年02月19日

 本日、レベルキャップを解放し、獲得経験値関係の緩和(増加)を行いました。  変更点は以下となります。 ・レベルキャップを18→19に上昇しました。 ・闘技場レベルアップ可能レベルを15→16に上昇しました。 ・基礎獲得経験値を270→350に上昇しました。 ・レベル12未満のキャラクターの経験値補正を120→150%に増加しました。 ・レベル13以上のキャラクターについては獲得Goldを10%増加しています。  以上、宜しくお願いいたします。[more]

2019年02月07日

 本日、以下の機能を実装しました。 ・シナリオ返却時、ランダムでアイテムを取得する機能  イベントシナリオで1、通常シナリオで2、EXシナリオで3回の抽選を行います。  決戦、シリーズ(未実装)、リクエスト(未実装)等はそれぞれイベントシナリオ、通常シナリオに拠ります。  現在取得可能なアイテムラインナップはノービス~レリックまでです。  取得内容につきましては都度予告なく変更になる場合がございます。  また詳細内容についての開示予定等はございません。  以上、宜しくお願いいたします。[more]

2019年02月02日

 本日、以下の機能を実装しました。 ・イラストレーターの受注締切が最大1年以上伸延しなくなる仕様 ・イラストレーター側より納期の再計算をする機能  現時点で1年以上の納期締切となっている場合につきましては、再計算が行われない場合、その数字を優先します。  締切日時が1年未満の場合、何件受諾しても最大の伸延が1年以上行われなくなります。  イラストレーター側より納期の再計算が行われた場合、締切日時が変更になる場合がございますが、『締切は現在日時より早くなる事はあっても遅くなることはありません』。(つまり、お客様に不利益はなく、本仕様におけるお客様に対しての影響は、納期締切日時が変更しないか、或いは現時点の提示より早くなるという事になります。ただし、本仕様につきまして、納期の再計算はあくまでイラストレーターの任意となります。義務ではございませんので変更がない場合もございます。予めご了承下さい)  以上、宜しくお願いいたします。[more]

2019年02月01日

 返却済みシナリオ『享楽に浸る残忍な魔女』につきまして、MVPのステータスが正しく付与されていない問題がございました。  こちらの修正を完了しております。  お客様にご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。[more]

2019年01月29日

 既報しておりましたスキルバッドステータス(以下BS)効果量、スキル効果調整についてお知らせします。  はじめに改めまして本調整の根拠は以下となります。 1、抵抗判定ルール修正によりBS発生率が高くなり、有効度が上昇した 2、BS効果ターンを3ターンから4ターンに伸延した為、総効果量が大幅に上昇した 3、BSやスキル効果の有効性にばらつきがあり、格差が大きい  概要といたしましては『抵抗とBS周りの修正により、運営想定より強力になりすぎたスキル効果の修正』と『運営が想定していたより効果的ではなかったスキル効果の修正』の両輪となります。また別途スキル効果を一部追加する事も検討しております。  現在、テストと検討を重ねておりますので修正実施は後日となりますが、修正概要は以下となります。 ・毒、火炎、出血、窒息等のターンダメージ型BSにつきましては効果量を低下します。  BS効果時間伸延の恩恵が非常に大きく、現在のダメージ効率は高すぎる為、実用圏は保ちつつ効果量を適正値に修正します。 ・痺れ、乱れ、足止等の同レートステータス阻害BSにつきましては効果量を低下します。  BS効果時間伸延の恩恵が大きい為、効果時間増加と同等程度効果量を低下し、総効果量を同等程度に変更します。 ・凍結等、命中回避阻害BSにつきましては効果量を低下します。  運営想定より強力過ぎた為、効果量を抑制します。 ・不吉等のファンブル値を増加するBSにつきましては効果量を低下します。  運営想定より明らかに強力すぎた為、効果量を適正値に修正します。 ・麻痺等の能動動作を阻害するBSにつきましては効果発生確率を上昇します。  運営想定より有効ではなかった為、発生確率を上昇する事で強化を行います。 ・混乱等の敵動作を自陣有利にするBSにつきましては効果発生確率を上昇します。  運営想定より有効ではなかった為、発生確率を上昇する事で強化を行います。 ・暗闇  命中回避への阻害効果量を低下し、新たにクリティカルダウンを追加します。  氷系統との差別化を加えると共に大きすぎた効果量を抑制します。 ・封印  封印効果を確定効果ではなく確率判定に修正します。  運営想定より強力過ぎた為修正を行いますが、他BSに比べて高い発動率を発揮する予定です。 ・呪殺  BS効果発生確率の上昇、アクセルカレイドの実装等につき、評価値と大きな乖離が生じている為、効果量を低下します。  効果量が低下しても、非常に安いコストが助けとなり、有効性自体は保持されるものと考えております。 ・MアタックX  Mアタック属性を持つ攻撃でAPが0を下回った場合、HPダメージを受ける強化を行います。  Mアタック、窒息系等のシナジー効果を期待し、強化を加えます。  上記に加え、キャラクターのAP値でダメージを防御するスキル効果等を検討しております。  上記の調整内容はあくまで検討段階であり、傾向、数値を含め予告なく変更となる場合がございます。  お客様には調整でご迷惑をおかけいたしますが、適正なゲームバランス維持のため、ご理解の程を宜しくお願いいたします。[more]

2019年01月19日

 本日、以下の不具合を修正しました。 ・パッシヴスキル『乱調』の取得が出来なかった問題の修正を行いました。  上記不具合のお詫びとして課金実績のあるユーザーに500Goldを配布いたします。  お客様にご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。[more]

2019年01月15日

 本日、以下のようにレベルキャップを解放し、諸設定の変更を行いました。 ・レベルキャップが17→18、基礎獲得経験値が250→270に増加しました。 ・闘技場で可能なレベルアップ値が14→15になりました。  獲得ゴールドについてはインフレ抑制のため本月は据え置いています。(経験値獲得量を多く増やしています)  以上、宜しくお願いいたします。[more]

PAGETOP