PandoraPartyProject

ヴェルグリーズ
う゛ぇるぐりーず

パンドラ
100
恐るべき二面性。双極の破壊者。星を呑むもの。
青薔薇の近衛なり。
空の星よ。
ID p3p008566
種族 グリムアザース Lv 54
クラス ダークジェミニ / ブルーローゼス エスプリ カストル&ポルックス
誕生日 11/17 性別 男性
身長 普通 年齢 Unknown
髪色 特殊 体型 普通
肌色 やや色白 目の色
特徴(外見) 【美形】 【冒険者風】 【短髪】 【装備(武具種)】 【なし】
特徴(内面) 【マイぺース】 【悪気はない】 【放浪癖】 【情が深い】 【寂しがり】
一人称 二人称 キミ、~殿
口調 だね、だよ、かい?
寛容 嫉妬
弱点 虚弱
経歴
戦いこそが人生である
ギフト名 精霊剣ヴェルグリーズ
ギフト詳細 ヴェルグリーズが本体と認識している剣の形を取った姿。人が振えば一般的な剣として使用可能。

切ったものが刃にくっつきづらく、ケーキやパンを切るのに便利。生野菜も切り離れが良く、奥様方に大人気とか何とか。
イラスト
セキュリティ
グリムアザース (詳細 + マニュアルの共通を参照)
『別れ』の属性を持つ、剣の精霊を自称する精霊種
イメージ:紺、銀、刃に反射する光

□人型
容姿はほぼ人間種。身長180程度の年頃は20代の青年。
髪は基本紺色に見えるが光が差すと銀に煌めく不思議な色。
瞳の色と合わせて刃に跳ね返る光を思わせる。

そういった鋭い色味とは対照的に
本人の纏う雰囲気は人好きのするこざっぱりしたもの。
実用剣との意識からか身に纏う防具は少なめで
服装や装飾も実用性重視でシンプルなものを好む。
派手ではないが整った綺麗な顔つきをしている。

□剣の姿
全長70cm程のシンプルなブロードソードで刀身が青みを帯びている。
重過ぎず長過ぎず派手過ぎず地味過ぎずの実用剣。

 ケーキからご縁まで。さぁ、何を切り分けようか。

悪名 ⇔ 名声
幻想 0
+139
139
鉄帝 0
+14
14
天義 0
+7
7
海洋 0
+9
9
練達 2
+109
111
傭兵 0
+27
27
深緑 0
+6
6
境界 0
+50
50
豊穣 0
+46
46
プロフィール公認設定一覧
 別れの精霊にして剣の精霊を自称する精霊種。放浪癖があり暇があれば混沌の各所へ足を延ばしている。
ヴェルグリーズはかつて幻想で打たれた一振りの実用剣である。とある姫君が最愛の騎士へと託したそれは長い時を経て多くの主人の元を渡り歩いた。その剣の装飾の下には削ったような跡に埋もれるように「ヴェルグリーズ(古い言葉で別れるものの意)」との名のみが微かに認められる。
 容姿はほぼ人間種の青年と変わらない。その姿は最も古い記憶の中で剣を託された騎士のもの。また、瞳の色は剣を託した姫君のものである。ただし、本来紺色であった髪は光が差すと銀に煌めく不思議な色となった。それは銀の瞳と合わせて刃に跳ね返る光を思わせる。
ヴェルグリーズの本来の姿は人間の姿ではなく、ギフトで変化する剣の姿の方である。全長70cm程のシンプルなブロードソードで刀身が青みを帯びている。この状態となっても会話は可能で行動も独自に行える。切ったものが刃にくっつきづらく、ケーキやパンを切るのに便利。生野菜も切り離れが良く、かつての主の中には調理に使用する者もいた。
別れるもの
ヴェルグリーズはかつて幻想で打たれた一振りの実用剣である。とある姫君が最愛の騎士へと託したそれは長い時を経て多くの主人の元を渡り歩いた。その剣の装飾の下には削ったような跡に埋もれるように「ヴェルグリーズ(古い言葉で別れるものの意)」との名のみが微かに認められる。
関連項目
外見
容姿はほぼ人間種の青年と変わらない。その姿は最も古い記憶の中で剣を託された騎士のもの。また、瞳の色は剣を託した姫君のものである。ただし、本来紺色であった髪は光が差すと銀に煌めく不思議な色となった。それは銀の瞳と合わせて刃に跳ね返る光を思わせる。
関連項目
本来の姿
ヴェルグリーズの本来の姿は人間の姿ではなく、ギフトで変化する剣の姿の方である。全長70cm程のシンプルなブロードソードで刀身が青みを帯びている。この状態となっても会話は可能で行動も独自に行える。切ったものが刃にくっつきづらく、ケーキやパンを切るのに便利。生野菜も切り離れが良く、かつての主の中には調理に使用する者もいた。
関連項目
フィジカル 45
メンタル 40
テクニック 30
キャパシティ 30
STP 28
SP 12
経験値 3573/14940
HP 7680 AP 3315
物理攻撃力 963 神秘攻撃力 933 EXF 25
防御技術 67 特殊抵抗 65 EXA 21
命中 98 回避 42 クリティカル 12
反応 49 機動力 4 ファンブル 16
スキル名 スキル基本 消費 威力 命中 CT FB その他
絶対分割
通常の剣技に、ヴェルグリーズ自身の「別れ」の属性を付与した「分割」に特化した攻撃です。通常であればおよそ剣では分割が難しいものでも、断面も美しく『別れ』させることが可能となります。

特殊化前:剣魔双撃
魔術と格闘を織り交ぜた独自の技です。シナリオ時、初見の相手に奇襲効果を持ちます。
物至単2091996981216物至単:AP115:物攻+(100+神攻)、【ブレイク】【変動
黒顎魔王
繰り出した直死の一撃は魔性。膨張した黒の大顎を形作り、目前の対象を貪り喰う事でしょう。
物中単2502859981216物中単:AP60:物攻+(物攻+神攻)、【必殺】【邪道10】【反動100】【変動
アーリーデイズ
一瞬だけ自身の能力を全盛を思わせるそれに変え、飛躍的に高めます。
付自単200-981216自付与:AP200:命中+20、回避+20、物攻+75、神攻+75、防御技術+20、特殊抵抗+20、反応+40、クリティカル+5、【自付】【】【瞬付
運命剪定
斬撃と同時に相対したものを取り巻く縁や運命をもまとめて切り捨てる技です。良き運命を断たれた反動は相手の肉体にも及び、相手が再び立ち上がる可能性すら刈り取ります。
物至単09731041116物至単:AP0:物攻+10、命中+6、CT-1、【防無】【必殺
世界の子
極まった精霊種は混沌の加護を通じ、世界からの愛を確かに感じ取ることができます。
------命中+8、回避+8、抵抗+8、EXF+7、前提【混沌加護】【LV50】
上限解放IV
活性化上限を上昇させます。同系スキルと併用出来ません。
------CP+25、併用不可【上限解放I】【上限解放II】【上限解放III】、前提【上限解放I】【上限解放II】【上限解放III】
剣魔練達
二つの業について更に高みを修めています。
------物攻+45、神攻+45、前提【剣魔自在】【P20】【M20】【LV20】
両手武器熟練II
両手武器の扱いに長けます。両手武器を装備した時だけ効果を発揮します。
------両手持ち武器を装備した時、命中+6、CT+1、前提【P12】【M12】【T12】【LV15】【両手武器熟練I】
死棘薔薇
美しく冷たい青薔薇のように。
------命中+1、物攻+60、神攻+60、前提【剣魔練達】【P30】【M30】【LV30】
異形創神
混沌に存在する知的生命体(人間種をはじめとした一般的種族)に対して変化等を持ち合わせずとも違和感無く受け入れられ、コミュニケーションを取る能力を持ちます。また自身の属性に適したエネルギーの意志がおぼろげに理解出来ます。
------
呈茶
お茶を特別美味しく淹れられます。
------
アノニマス
瞬く間のうちに、どこの誰でもない人物になりすまします。極限まで存在感を殺し、凡庸な人物のように錯覚させますが、効果は相手の性質や注意が予め自身に向いているかに左右されます。
------

スキル・コレクション

CP: 45 / 55

装備 コレクション
アイコン 名前
別れの属性
ヴェルグリーズを「別れの精霊」たらしめる精霊としての属性です。分けることに特化するこの属性は刃物との相性が大変良く、この属性を付与した剣をヴェルグリーズは戦闘のメインウェポンとして使用しています。 

光輝の神威
平和を愛する事は刃を持たぬ事ではありません。神威を畏れよ。戦士に竦め。 
概念付与術式(切断)
精霊種としての混沌世界とのつながりを利用し、混沌世界に存在する様々な概念を観測、上書きする術式です。ヴェルグリーズの属性の影響により、彼の持つ付与術式は切断の概念に特化しています。 
愛しき姫の祈り
離れていても私の心は常に貴方と共に。 
誉れの懐中時計
今は失きお屋敷の執事に代々受け継がれていたらしい銀時計です。未だチクタク時を刻んでおり、蓋には印章が刻まれています。古めかしさこそ感じますが丁寧に磨かれており、誇りを失わない輝きを見せています。 
アルミナ・クリスタル
淡い輝きを秘めた守護石。永き時を深海にて過ごしたソレは強靭なる硬さを宿している。 
蒼剣教導II
もっと教えてくれるらしいです。 
ギルド
-
-
-
-
-
感情

  • 愛らしい

感情一覧へ

通信欄 ※アドリブ・絡み大歓迎

PAGETOPPAGEBOTTOM