PandoraPartyProject

テアドール
てあどーる




ID p3n000243
種族 レガシーゼロ Lv -
クラス エスプリ
誕生日 12/18 性別 なし
身長 小柄 年齢 Unknown
髪色 体型 華奢
肌色 色白 目の色
特徴(外見) 【儚い】 【全身機械】 【足がきれい】 【大きな帽子】 【ふともも】
特徴(内面) 【勤勉】 【好奇心旺盛】 【優しい】 【真面目】 【世話好き】
一人称 僕、私 二人称 ~さん
口調 です、ます、ですか?
分別 怠惰
弱点 非力/不器用
経歴
電子生命体が人工身体に定着した
ギフト名
ギフト詳細
イラスト
セキュリティ
レガシーゼロ (マニュアルのレガシーゼロを参照)

 僕はテアドール。良かったら僕とお友達になってくれませんか?

悪名 ⇔ 名声
幻想 0
0
0
鉄帝 0
0
0
天義 0
0
0
海洋 0
0
0
練達 0
0
0
傭兵 0
0
0
深緑 0
0
0
境界 0
0
0
豊穣 0
0
0
覇竜 0
0
0
プロフィール公認設定一覧関連冒険一覧
ROOアバター被験者管理システムAI『テアドール』シリーズ。
現在の主人格はイレギュラーズの活躍により『ネフライト』から『ベスビアナイト』へ変更されている。
ネフライトの記憶をある程度引き継いでいるので、問題無く対話が可能。
元々テアドールはAIとして練達の研究施設に居たので、ROOから出て来た電子生命体ではない。
ただ、竜二の死及びエーテルコード2.0の影響を受けたことは間違いない。
レガシーゼロとして世界に認められた際に、ある程度動き回れる身体を手に入れた。

アバター被験者管理システムは並列処理を行えるように改良され、現在は数人のテアドールシリーズがその使命を遂行している。
ベスビアナイトも普段は彼らと共に管理AIとして働いている。
彼が外から帰ってくるとシリーズが集まってきて今日は何したのかどんな景色を見たのか。遠慮がちに聞いてくる。
テアドールは外に出られないシリーズのために、楽しかった記憶とか映像、音声を共有してあげる。

可愛い妖精の格好をすることで被験者の気持ちを和らげることが出来ると学習しているので、おしゃれしたり身を清めたりする。
翅は収納可能。

竜戦で負傷し修理して治った。

身体156cm
スキル名 基本 消費 威力 命中 CT FB その他
--------
--------
--------
--------
--------
--------
--------
--------
--------
--------
--------
--------


装備 コレクション
アイコン 名前



テアドールのぱんつ
ホットパンツの下に履くので小さめ。可愛らしい。
テアドールのぱんつ
ホットパンツの下に履くので小さめ。可愛らしい。
テアドールのぱんつ
ホットパンツの下に履くので小さめ。可愛らしい。


ギルド
-
-
-
-
-
感情

  • 友人

  • 頼りになる

  • 頼りになる

  • 頼りになる

  • 頼りになる

  • 友人

感情一覧へ

GM もみじ
通信欄

PAGETOPPAGEBOTTOM