PandoraPartyProject

PandoraPartyProject

その他の勢力

覇竜(覇竜領域デザストル)

 覇竜領域デザストル(通称:覇竜)は大陸南方の山脈に拠点を置く竜種の領域です。国というよりは棲家といった方が適切でしょうが……

国家特色

 亜竜種とは土台存在の異なる上位竜種が多数観測されており、彼等を除く混沌の生命体は進んでこの山脈には近付きません。
 竜は自身の認めた勇者にのみ力を貸すとされていますが、実際の所その観測例は殆どありません。

 伝説や記録には極々稀に亜竜種ならぬ竜を従えた勇者の存在は記録されていますが、実際の所それが可能であるかどうかは定かではなく夢物語です。

 ラスト・ラスト(通称:終焉)は魔種と呼ばれる極めて特殊な存在と、彼等に影響を受けた旅人(破滅主義者)で構成された国家とも呼べない勢力です。

ポイント

  •  混沌において最強の一角と目される生命体、それが竜種です。
  • 竜はヤバイです。それはもう、ええ。幸いなのは彼等が引き篭もりである事なのです。
  • Pandora Party Projectは古き良きRPG(ファンタジー)を応援するものです。

終焉(ラスト・ラスト)

『魔種』

 終焉(ラスト・ラスト)という勢力を構成するのは混沌における徒花、滅びを司る『魔種』なる存在です。
 魔種とは、一言で言えば神託の予期した破滅を真に望む存在であり、その為に暗躍していると言えます。
『七つの大罪』と呼ばれる特に強力な個体が存在するともされていますが、真偽は定かではありません。
 各国都市部や村々、国の支配の強く及ばない辺境、時にはダンジョンの中等、影のようにいたる所に潜んでいます。

 魔種は純種が反転、変化した存在です。
 魔種は大いなる狂気を抱いており、関わる相手にその狂気を伝播させる事が出来ます。強力な魔種程、その能力が強く、魔種から及ぼされるその影響は『原罪の呼び声(クリミナル・オファー)』と定義されており、堕落への誘惑として忌避されています。
 魔種は通常の純種を大きく凌駕する能力を持っており、通常の純種が『呼び声』なる切っ掛けを肯定した時、変化するものとされています。
 魔種はイレギュラーズと似た能力を持ち、自身の行動によって『滅びのアーク』に可能性を蓄積してしまうのです。(『滅びのアーク』は『空繰パンドラ』と逆の効果を発生させる神器です)

 世界の西端、影の領域に本拠があるともされますが、戻ってきた人間が居ない為に不明瞭です。
 魔種の発端を含めた多くは謎に包まれたままですが、一説には原始の魔種が王として君臨しているという説もあります。

 現世界観・そして滅亡回避における明確な敵である事は疑う余地もありませんが、魔種は(滅びの目的は別にして)実は別段神に敵対的という訳では無いようです。
 皮肉な話ですが、彼等は彼等で神なる高位意思の存在を認めていますし、それ自体を害する事が目的ではないようなのです。

ポイント

  • イレギュラーズにとって魔種はまず間違いなく倒すべき敵です。
  • 彼等の存在は無辜なる混沌を歪め、大きな不幸と混乱を招き、空繰パンドラの可能性を減じ、滅びのアークの可能性を高めます。
  • その上、魔種は先述の『原罪の呼び声(クリミナル・オファー)』によって周囲に狂気を伝播させます。
  • 世界を救済するという目的にしろ、人々の暮らしを守るという目的にしろ、魔種の存在は魔種以外に益しません。
  • 魔種は『反転現象』から生まれるとされていますが、それを生じるのは純種だけです。旅人は狂気の影響を受ける事はありますが、現在まで魔種化したという報告はありません。
  • 反転現象の発生は純種である限り、イレギュラーズであるかないかは関係ありません。プレイヤーキャラクターが万が一『原罪の呼び声』を受けた場合は……?
  • 魔種のイラストは関係者イラスト等によって作成する事も出来ます。
  • 元となった種族(純種)の特徴をある程度残しますが、それ以外のイラストセキュリティは公序良俗等に抵触しない限りはほぼ自由です。怪物でも、人間形でも自由です。。
イノリ
 原初の魔種とも。詳細は不明です。
イラストレーター:えまるじょん
『煉獄篇第一冠傲慢』ルスト・シファー
 原初の魔種の生み出した七罪の大魔種。『傲慢』。
イラストレーター:オリヤ
『煉獄篇第二冠嫉妬』アルバニア
 原初の魔種の生み出した七罪の大魔種。『嫉妬』。
関連シナリオ群:バーティング・サインポスト
関連シナリオ群:鎖海に刻むヒストリア
関連シナリオ群:絶海のアポカリプス

イラストレーター:桃タイ
『煉獄篇第三冠憤怒』バルナバス・スティージレッド
 原初の魔種の生み出した七罪の大魔種。『憤怒』。
イラストレーター:
『煉獄篇第四冠怠惰』カロン・アンテノーラ
 原初の魔種の生み出した七罪の大魔種。『怠惰』。
イラストレーター:ソガ
『煉獄篇第五冠強欲』ベアトリーチェ・ラ・レーテ
 原初の魔種の生み出した七罪の大魔種。『強欲』。
 先にイレギュラーズが立ち向かった<クレール・ドゥ・リュヌ>、<冥刻のイクリプス>事件で天義を恐怖の渦に落としました。
 無限に増殖・再生を繰り返す『暗黒の海』はまさに闇の母たる彼女の魔性の極致であり、数々の奇跡が重ならなければ勝利は決して無かった事でしょう。
 最後は滅びかけて暴走した所をルスト・シファーに消し飛ばされました。

関連シナリオ群:冥刻のエクリプス

イラストレーター:佐東敏生
『煉獄篇第六冠暴食』 ベルゼー・グラトニオス
 原初の魔種の生み出した七罪の大魔種。『暴食』。
イラストレーター:キリタチ
『煉獄篇第七冠色欲』 ルクレツィア
 原初の魔種の生み出した七罪の大魔種。『色欲』。
イラストレーター:藤乃原あきひら

PAGETOPPAGEBOTTOM