PandoraPartyProject

PandoraPartyProject

悪夢の泥を越えて

 深緑・ファルカウ上層部――。
 冠位魔種との激闘が続く中、このエリアでも大きな動きが見られようとしていた。
 ここはいうなれば、悪夢の園。大量のバクアロン・ナイトメアたちが次々と生まれ、そして現実へとその悪しき牙を向ける、悪しき夢の製造工場。
 不快などろどろとした粘性の床に、真っ暗な中ギラギラと輝く赤い太陽。魔の光景の最中、天井からたれ堕ちるしずくが、次々とバクアロン・ナイトメアの形をとる。
 終わる事なき悪夢。繰り返す悪夢。その狂気の世界の中で、しかし完全の立ち向かう勇者たちの姿が――イレギュラーズ達の姿があった。

「足を止めます! 続いてください!」
 エリス(p3p007830)は声をあげ、その手にした『ライアー(弦楽器)』を奏でる。澄んだ音色が、泥に埋もれる悪夢の世界を浄化するように鳴り響くや、土精がその力を発揮し、ファルカウの床を棺桶(コフィン)のごとく隆起させた。バクアロンがその棺桶の内に葬送されると同時、アレクシア・アトリー・アバークロンビー(p3p004630)の放った光の矢が、土の棺桶ごとバクアロンを貫いた。「きゅういいい」とでも文字にすべきか、とにかく奇妙な鳴き声をあげて、その身を泥へと変えた。悪夢の泥が大地に沈む中、しかし雪崩のごとく次なるバクアロンが飛び込んでくる。
「まだだよ、動き、止めないで!」
 アレクシアが言うのへ、エリスが頷く。
「はい! まとめて撃ち抜きます!」
 エリスが再び弦楽器をつま弾けば、生み出された連続魔撃が迫るバクアロンを次々と撃ち抜いた。バクアロンが転げ倒れるのへ、襲・九郎(p3p010307)の放つ驟雨の如き銃弾が降り注ぐ。銃弾を受けたバクアロンたちが、次々と水風船のように破裂していった。
「ちっ、まだ数は衰えないのか?」
 忌々し気に舌打ちしつつ、九郎が言うのへ、アレクシアが頷いた。
「うん……どうもやっぱり、無尽蔵に沸いてくるみたい!」
「でも! 勢いはおちてるわ!」
 ガイアドニス(p3p010327)がその手を振るいながら、声をあげた。ガイアドニスの眼前にいた数匹のバクアロンがぱぁん、とはじけて泥に還る。ガイアドニスは、頬を汚す悪夢の泥を、ごしごしと拭い落とした。
「バクアロンを生み出す大元……をやっつけられれば、事態は変わるはず!」
「決死隊頼みか! だが、ここで俺たちが根をあげたら、奴らの方にこの化け物どもが向かってしまうわけだからな……!」
 飛び掛かってきたバクアロンを蹴りつけ、地にたたきつけた九郎が言う。じたばたと藻掻くバクアロンへ、九郎はそのまま銃口を突きつけた。
「今こっちはお話し中だ。黙って寝てな」
 引き金を引くと、銃弾がバクアロンを『おねんね』させる。一方で、ジン(p3p010382)は静かに息を吸い込むと、その明鏡の如き刃を以って、バクアロンたちを次々と切り捨てていった。
「悪夢のような光景、か。ワイバーンとは違うが、それでも恐ろしい光景だ」
 涼やかに言うジンだが、それでも疲労の色は濃い。当然だろう、彼らだけでも、数百、いや数千に及ぶバクアロンたちを討伐していたはずだ。そのかいもあって、バクアロンたちの進軍は明確に衰えており、特に外に飛び出す心配などは一切存在しないレベルにまで数を減じていた。
「俺たちがなすべきは、ここでこの波濤を食い止める壁となる事――」
「そうだね。ここが頑張りどころだよ!」
 ヨゾラ・エアツェール・ヴァッペン(p3p000916)が頷く。その近くにはマリエッタ・エーレイン(p3p010534)の姿もあり、神聖なる魔力を込めた大号令を上げている。
「孤立はなるべく避けてください。単独では、飲み込まれてしまいますから」
「皆のことは、ワタシがささえます」
 ポシェティケト・フルートゥフル(p3p001802)のもたらす祝福は、悪夢に負けぬ、イレギュラーズ達を立ち上がらせるための力となる。輝く天使の祝福に背中を押され、イレギュラーズ達は悪夢の最前線へと立ち続けた。
 なだれ込んでくるバクアロンたちを、黒いキューブが包み込み、その身の内に消滅させる。刻見 雲雀(p3p010272)の放った魔術が、バクアロンを喰らいつくしたのだ。
「向こうもそろそろ、飽きてきたころじゃないかい?」
 雲雀が静かに、笑ってみせた。
「根競べなら負けないよ」
「トゥイも負けないんな!」
 ライトゥイ・フェイン・フロウス(p3p010614)は悪夢の泥の中を軽快に飛び回り、バクアロンへと蹴りを放つ。倒れこんたバクアロンを興味深げに覗き込んだライトゥイが、
「ねぇ、これって齧ってもいいの?」
 いうので、雲雀は苦笑した。
「多分、お腹を壊しますよ」
「腹が減ってるなら、祝勝会で好きだなけ食え」
 九郎が呆れたように言う。
「そうね! ここを越えれば、きっと明るい未来が待ってるはず!」
 ガイアドニスが言うのへ、ジンが頷いた。
「ええ。醒めない悪夢はない、という事を教えてあげましょう」
 そう言って立つ彼らは、間違いなく勇者であり、現実の守護者であった。彼らの前ならば、如何な醜悪なる悪夢と言えど、その存在を許されることはないだろう――。
「いこう、皆! 深緑の未来のためにも……!」
 アレクシアの言葉に、仲間達は頷いた。エリスは弦楽器を構えて、すぅ、と息を吸い込む。
「絶対に、ファルカウを……深緑を守ります! いきましょう!」
 その言葉に、仲間達は攻撃を再開した。勇敢なる勇者たちの攻撃によって、悪夢は次々と討ち取られていったのだ――。


 ※限定クエスト『<太陽と月の祝福>Recurring Nightmare』が終了しました!
 ※多くのバクアロンが討伐された事により『<太陽と月の祝福>』の決戦地帯に影響が出ています――!

 ※シレンツィオ・リゾートより、依頼が舞い込んできています……!

これまでの覇竜編深緑編シレンツィオ編

トピックス

トピックス

→街角(コルクボード)利用のガイドライン

→貸部屋(マイチャット)

[2022-06-28 13:02:37]
昼間は暑くて参るねェ。
正直動きたくねェ……。
[2022-06-28 12:34:53]
…(買ってきた氷に尻尾をあてて尻尾冷却中)
[2022-06-28 12:16:33]
おひるー。
[2022-06-28 10:01:55]
おはよう。通過するわね。
[2022-06-28 09:35:36]
おはっす!…ハァ…ハァ(朝ラン駆け抜けっす!
[2022-06-28 09:35:16]
ハァ…ハァ…朝っすよ!
[2022-06-28 08:42:44]
おはよう〜。
[2022-06-28 06:27:23]
はいおはよう。
今朝はまだ眠たいのだわぁ……必要な睡眠時間は人それぞれ、朝にすっきりお目覚めできないのであればそれはもう少し睡眠時間を確保した方が良いサインなのだわよ。
ねむねむ…。
[2022-06-28 06:24:40]
[2022-06-28 05:53:52]
今日もいい天気〜♫(元気よく通過)
[2022-06-28 00:22:23]
私も宿に戻ろう…しばらくは落ち着いていられなさそうだし。
[2022-06-28 00:20:48]
ふふ…残念ながらアイテムとしては存在しないのが悲しいところ…

それじゃ、私も帰ろっかな〜
ばいばーい
[2022-06-28 00:19:59]
さて俺も去るとする
また会う時があったらまた会おう
[2022-06-28 00:19:22]
ええ、これは本棚に収めておきますね。ちょっと目の付きづらい場所ですけど
では、そろそろ私も戻ります。皆さんお疲れ様でした
[2022-06-28 00:14:45]
……なるほど。いわゆる創作物…というものですね
不意に見るとびっくりしちゃいますけど…内容によっては描いた人の考え方や、特徴なんかもわかりますし、とても良いものだと思いますよ
[2022-06-28 00:13:01]
それはね……私の口からは言えない…言ったら運営に消されちゃうからね……それほどに"御禁制"な薄い秘蔵書だよ……わたしの
[2022-06-28 00:11:50]
拾い食いならぬ拾い読み…?
[2022-06-28 00:08:58]
あら…これはどんな本でしょう?
[2022-06-28 00:08:56]
おう、また会う時にまた会おう

まあそんときゃ襟首つかんで運ぶさ
[2022-06-28 00:07:05]
…本に記された内容が気になって考え事をしながら歩いていたらうっかり衛兵に挨拶してしまう、とか。

クウハはお疲れ様、またどこかで
[2022-06-28 00:05:58]
ん、おやすみー?
[2022-06-28 00:05:52]
はい、ご禁制の秘蔵書ぽーい
[2022-06-28 00:05:31]
さてと、俺様もそろそろ寝ぐらに戻るゼ。
またなァ。
[2022-06-28 00:05:17]
ええっ、そんなことないですよ! ちゃんと動きますから…!
[2022-06-28 00:05:06]
入り浸りはしないだろうが、マリエッタは読み耽るだろうな
[2022-06-28 00:02:53]
禁じられた遊びいいよね…
[2022-06-28 00:02:52]
…………いや引きずらんと動こうとも思わんだろ
[2022-06-28 00:01:46]
…あら? いえ、でもちょっと危ないものもありそうですし、流石に入り浸りはしないと思いますよ?
[2022-06-28 00:01:21]
禁書庫………いいですね、何度も通って、いくらでも知識を身に着けたくなります
[2022-06-27 23:59:16]
……禁書庫とかにマリエッタを連れて行ったらその場からテコでも動かなくなりそうだな
[2022-06-27 23:58:12]
まあ、俺も時折馬の骨ンとこの本を読んだりしてるな、たまに放浪に役立つものもある
あと分厚い本は良いぞ、良い枕になる
[2022-06-27 23:56:44]
本いいよね。本。自分の好きなタイミングで読める。
[2022-06-27 23:55:52]
う、すみません。でもほら、本って私にとっていろんな知識を教えてくれたものですので…!
[2022-06-27 23:55:28]
あぁ、あるよなそういうの。
俺も元の世界でそうなって相棒のババアにドヤされたわ。
結局はババアも俺に釣られて、朝まで読書としけ込んだがね!ケッケッケ!
[2022-06-27 23:53:30]
じゃあ仕方ないしここにミラーボールだけ置いちゃお…
[2022-06-27 23:53:26]
本当に本の虫だな、お前さんは>マリエッタ
[2022-06-27 23:52:24]
貸部屋を魔改造してディスコって言い張ってもいいんじゃないか…
[2022-06-27 23:51:22]
旅人が実装されてるしぶっちゃけ運営が現パロとかをさせるために作ったんじゃないかなとか怪しむ程度には都合いいよね練達……あ、ごめん第四の壁抜けちゃった

ディスコ作るのー?
ルースト・ラグナロク勝手に改装しよっか〜…
[2022-06-27 23:50:49]
ディスコはウォーカーからニホンという異世界の国家が経済的に豊かだった時代にたくさんあった、と聞いた。だったら練達の再現性東京に少なからずあるはずだ。
[2022-06-27 23:50:22]
むむむ…せっかく片づけた本を散らかされてはたまりませんよ…!
片づけなおそうとすると、本を読みなおしてしまって日が沈んでるぐらいなんですから……!!
[2022-06-27 23:49:46]
本当に凄いですよね…見たことのない街並みに、見たことのない衣服に、見たことのない食べ物…
本を読んでもわからないものばかりがたくさんありましたから
[2022-06-27 23:48:45]
こりゃ手厳しい!
確かに本は読むもんだ。
だが俺様にとっちゃ、頭上から山と降らせてビビらせる為のモンでもあるんだなァ、コレが!ケッケッケ!

ディスコ?あー、アデプトにはあるんじゃねェか?
無いなら作ろうゼ。そういうの好きだろ?
[2022-06-27 23:47:33]
大体練達行きゃある
っていう代名詞が今も使えるのは便利なもんだ
[2022-06-27 23:47:17]
こーんばんわ〜
わたしだよ〜
[2022-06-27 23:46:56]
あるのかな? わたしの見た目が生えたら探してみよっか
[2022-06-27 23:46:37]
あら…深夜ですのにずいぶんとお元気で…
こんばんわです

闘技場挙動の機能追加につきまして

2022年06月27日

 本日、闘技場の挙動におきまして、以下の機能が追加されました。

・攻撃指定時に「移動節約」の追加

 移動節約を設定すると、命中補正にペナルティが掛かる場合でも行動回数を消費して命中補正が最適な場所に移動する挙動を防ぐ事が出来ます。

 以上、よろしくお願いします。

ファンレター機能の改修につきまして

2022年06月26日

 本日、ファンレター機能につきまして、以下の改修が行われました。

・幕間、スケッチブック、ライトスキットも納品物ページからファンレター送付を行えるように機能追加

・シナリオ、SS、イラスト、サウンドにおいて納品物ページからも行えるようにリンクを追加

 以上、よろしくお願いします。

新BS効果と機能修正、スキル追加実装につきまして

2022年06月25日

 本日、以下の機能が修正、追加実装されました。

・「不調」系列BSの実装

・「虚無」効果の数値修正

・物理、神秘、付与、パッシヴスキルの追加実装

・回避判定時、回避側がファンブルした場合、命中側は『ライトヒット』が最低保証されるように修正。

 以上、よろしくお願いします。

ゲームバランス調整につきまして

2022年06月25日

 本日、以下の機能が修正されました。

・連撃、EXAの判定時における減少幅を、-100までから無制限に変更。

・レベルアップ時、PMCの上昇時におけるHPとAPの上昇幅を変更。

 レベルアップ時、レベル1時はHP80/AP40。レベル2の上昇時はHP82/AP41。レベル3の上昇時はHP84/AP42……と言った形で上昇していきます。

 PMCの上昇時のAPHPも、1~20で+25/+12.5、21~40で×1.5、41~60で×2……と言った形で上昇していきます。

 また、HPとAPの成長型の変更傾向が二段階から三段階まで変更可能となりました。

・上記に併せ、スキル『イモータリティ』と『絶気昂』の調整を行いました。

 以上、よろしくお願いします。

スキルパッチ実装につきまして

2022年06月23日

 本日、スキルパッチの実装を行いました。

 複数のチェック工程を用意した上で複数人での確認を行っておりますが、エラッタ等を生じる可能性がございます。

 問題個所は迅速に修正を行います。

 又、実際の運用、環境影響を確認の上、適宜数値等の調整が行われる場合もございます。

 お客様にはご迷惑をおかけする可能性がございますが、ご理解とご協力の程をお願いいたします。

レベルキャップ開放につきまして

2022年06月23日

 本日、レベルキャップを解放し、獲得経験値増加を行いました。

・レベルキャップを69→71に上昇しました。

・闘技場レベルアップ可能レベルを66→68に上昇しました。

・基礎獲得経験値を3400→3600に上昇しました。

・レベルによる経験値ボーナス範囲をそれぞれLV+5にしました。(より長い間経験値補正を得られるようになりました)

・R.O.Oのレベルキャップと獲得経験値に変更はありません。

 以上、宜しくお願いいたします。

一部スキルの調整につきまして

2022年06月21日

 本日、一部の既存スキルにつきまして、効果数値の調整と修正が行われました。

 本件は後日実装予定のスキルパッチに先駆けての調整となります。

 以上、よろしくお願いします。

利用規約違反につきまして

2022年06月18日

 度重なる利用規約違反を繰り返したお客様につきまして、アカウント機能の停止を行いました。

 本件諸問題につきまして、運営判断により対処を実施済みです。

 より深刻な問題を生じない為にも、お客様同士で干渉しあう事のないよう運営よりお願いいたします。

 以上、宜しくお願いいたします。

規約違反につきまして

2022年06月16日

 本日までに弊社登録のお客様の一部につき、重篤な利用規約違反の確認をいたしました。

 具体的な内容は以下となります。

・外部SNSでクリエイターに何らかの圧力・要求等と受け取られかねない内容のDM等を送付した

・外部SNSで発注につきリプライで補足を行う等、弊社アトリエ機能を不正規に利用した

・その他、迷惑行為と受け取られかねない複数の行為を行った

 ゲームマスターやイラストレーターに対して等対象は幅広く、本日までに多数案件での問題抵触事例を確認しています。

 イラストレーター、プレイヤーの交流が可能な弊社作品については『杓子定規』に軽微なやり取りまでを咎める運用は行っておりませんが、本件につきましては『複数の運営相談』を頂いている状況であり、客観的に見た時、『度を過ぎている』と判断せざるを得ない事から本告知を行っているものです。

 上記事項は利用規約 第1章 総則 第12条(禁止事項)の1、23、24、25、26、27号等に抵触する疑いがあり、是認出来るものではありません。

 従いまして利用規約 第8条(退会および利用者資格の取消しまたは一時停止)を適用し、該当のお客様のクリエイターコンテンツに関連する全機能及び一部機能の停止措置を行う事とします。

 外部SNSにつきましては『弊社が紐づいた情報を客観的に確認する事が困難』である事から、強力な措置につきましては運用に慎重な精査と熟慮が必要な事から対応にはお時間を頂く場合がございますが、今回につきましては複数の案件について同様の問題事例が確認されている事、同一性を誤認している可能性が著しく低い事から措置を取るものです。

 尚、上記措置についての期限・解除の有無等は利用規約 第8条に則り、運営が判断いたしますので予めご理解下さい。

 クリエイター各位にご迷惑をおかけいたしました事を謝罪いたします。

 弊社では今後とも弊社の提供するサービスにつきまして適切な運用維持を注視してまいりますので宜しくお願いいたします。

機能追加につきまして

2022年06月09日

 本日、以下の機能が追加されました。

・人数制限のあるシナリオ種別「決戦」「イベントシナリオ」のシナリオにおいて「優先者」が依頼に参加すると、参加した時点でシナリオの参加人数枠が増加する機能。

 今までは参加人数枠が埋まった際に優先者が未参加だった場合、優先者だけは入る事が出来て枠が増えていましたが、今後は「参加した時点」で枠が増える様になりました。

 以上、よろしくお願いします。

PAGETOPPAGEBOTTOM