PandoraPartyProject

PandoraPartyProject

<月を呑む聖女>

「――白、ですわね」
「はぁ、白……でございますか」
『拘束の聖女』アネモネ・バードケージ――彼女の異端審問に掛かれば、大半の案件は黒くなる。
 白でも……とまでは言わないが、グレーでも大体黒。ネメシスに査問を行う聖職は数居るが、その中でも取り分け厳しい事は言うまでもない。
 そんな彼女の吐き出した『白』の一言に衛兵が少し間の抜けた返答をしてしまったのは仕方のない事だったのかも知れない。
 彼が聖女に引き合わせたのは皮肉にも全身を黒衣で覆った占い師の女だった。月光を思わせる美貌の彼女は何処までも妖しく、美しい。見た目で判断するのは愚かだが、確かに魔性と呼べばそうも見えるのだから、その返答は実に意外だったのだ。
 ローレットと探偵サントノーレの仕掛けは早かった。
 ローレットとの共同作業で月光事件の一つの解決に当たった彼は、途上で一つの情報を得るに到ったのだ。
 事件のそこかしこに姿を見せる『黒衣の占い師』。確証こそないとは言え、これが何らか事件に関与していると考えた彼は、天義上層部へ覚えのいいローレットを『てこ』にフォン・ルーベルグ近辺の『容疑者』を調査するという大胆な手に打って出たのだ。
 これが奏功し、現在この瞬間がある。
 黒衣の女――ベアトリーチェ・ラ・レーテは訝しい顔をした衛兵にニコリと微笑む。
 少し赤面しわざとらしい咳払いをした彼に言葉を続けたのはアネモネであった。
「――もし、この近郊にその妖しき悪があったとして。
 もし、この彼女が諸悪の根源であったとして。
 そうならば、それは貴方の手に負えるものではないのではありませんか?
 不本意ですが『拘束』の名を頂くこの私を前に――ええ、とても不本意ですが。
 こうも余裕の素振りでいられる道理はないのではなくて?」
「な、成る程……」
 衛兵はアネモネの言葉に合点した。
 確かにそれはそうだ。『普通に考えて悪党は連行されないし、アネモネを前に余裕ではいられない』。
『普通に考えるならば、この状況を避けるし、そもそも黙って連行を受けるような事をしないだろう』。
『普通に考えるならば』。
「……しかし、陛下をはじめとした上層の御指示は絶対です。
 貴方はこれからも忠勤に励み、怪しき者を見逃しませんよう」
「はっ!」
 アネモネの命を受けた衛兵は敬礼して聖堂を辞する。
 その背中を見送ってたっぷり三十秒――否さ、一分。
 静寂を好むアネモネは自身の聖堂に基本的に他の者を置かない。
「これで、宜しくて?」
「ええ。予想通りと言えば予想通り、予想外と言えば予想外でしたけれど」
 声色からガラリと変わったアネモネの言葉にベアトリーチェが薄く笑った。
「では、ここからを『本当の査問』としましょうか」
「何なりと」
「まず最初に、フォン・ルーベルグの一連の事件の根源は、貴女かしら?」
「ええ。そうなりますわね。演目『クレール・ドゥ・リュヌ』、月光劇場は満足頂けておりまして?」
 イエスともノーとも言わずにアネモネは続ける。
「貴女がフォン・ルーベルグに居たのは」
「そちらにご挨拶に伺おうかと思いまして――いや、冗談ですわ。
 座長たるもの、俯瞰して状況を見回すのは重要なお話です。『何かが足りない』ならば足す。
『演者が裏切る』ならば、適切に場を修正する――何れも必要な工程です」
「……では、みすみすと連行なんてされたのは」
「ふふ、それは――言わない方が宜しいのではなくて?」
 アネモネの第三の問いにだけ、ベアトリーチェは質問を以って答えとした。
 そう『普通に考えれば』この状況は適切ではないのだ。
 闇に潜む諸悪の根源が敢えて表に引きずり出される等、馬鹿げている。
 だが、『普通に考えないならばどうか』。連行を受け、周囲を兵に囲まれ、『拘束の聖女』を目の前にしても『そんなもの最初から問題にならない存在ならばどうか』。
 昏い三日月と共に、嗜虐的な愉しみのままだけにこの場を訪れる女ならばどうだったのか――
「しかし――予定外ではあるのです。
 どうも、この国にもこの国らしくなく鼻の利く方が居るようで。
 それはかのローレットであり、それを利用した探偵さんなのでしょうが。
 愉快ですが、多少鬱陶しいのも事実です。一幕はもう十分、次を進める時期なのかも知れませんわね」
「貴女ね、私が誰だか御存知ではないの?」
 アネモネは肩を竦めた。
 長らく異端審問等をしてはいるが、自身を前にこれ程あっけらかんとした者も居なかった。
「知っておりますとも。ですが、この場が証明しているではありませんか。
 貴方は関与しないまでも劇の続きを望んでいる――この先を眺めて、楽しみたいと考えている」
 返事をしないアネモネにベアトリーチェは微笑んだ。
「勿論、その期待は裏切りませんとも」


※ローレットと探偵サントノーレの仕掛けで『月光事件の容疑者』が調査されました……

トピックス

→街角(コルクボード)利用のガイドライン

[2019-05-27 12:10:20]
んー、暑くなってきましたねー
[2019-05-27 08:32:30]
はいおはよう。
…寝坊じゃないのだわ、起きてすぐ来なかっただけなのだわ。
週の始めだわね、今週一日一日何をするか。
ざっくりでも予定を立ててみるのも良いかもだわね。
[2019-05-27 05:24:43]
またお会いしましょうね。
[2019-05-27 05:23:06]
さて、日も登って来たし、一度家に帰ろうかな。
お話ありがとう!またねー!
[2019-05-27 05:11:03]
うん、そうしようかなぁ……。
[2019-05-27 04:58:46]
知らぬ存ぜぬを押し通した方が良いかも知れぬでごぜーますね?
[2019-05-27 04:50:50]
そっかぁ。確かに。
シグは嘘が苦手だから、いっそ言わない方がいいのかな。
嘘を言われたって思ったら傷つく人も、いるもんね。
[2019-05-27 04:46:49]
確かに言った方がいいこともあるのは事実。
でもそれに本人が耐えられるかどうかは
また別問題なのでごぜーます。
心が崩壊してしまえば
二度と元には戻らないでありんすよ。
[2019-05-27 04:40:46]
うん……でも、その程度で崩れる関係って本当に「大切」なのかな……なんて、かんがえちゃうシグもいるの。
[2019-05-27 04:35:16]
世の中知らなくとも良いこともあるでごぜーます。
それが原因で本当に大切なものが崩れるというのなら。
真摯さなど捨ててしまえばよろしいのでごぜーます。
[2019-05-27 04:30:36]
真実を言えば全て丸く収まるわけじゃないから、ね
優しい嘘も、大切なんだと思う。
ただ、真摯さは失われるけど。どちらが良いのかな。
[2019-05-27 04:17:00]
それはそれは…。
わっちからしてみれは
それでも好印象でありんすが、なかなか。
[2019-05-27 04:12:44]
シグは思ったことを言ってるだけだよ?
でも、隠し事は苦手だから、良し悪しがあるの。
[2019-05-27 04:06:37]
おやおや、そういうところがまっすぐなのでごぜーますよ。
でもありがとうでござりんすよ。
[2019-05-27 04:04:54]
えへへ。ありがとう。そう言ってくれると嬉しいな。
貴方もとっても素敵な人だなってシグ思うの!
[2019-05-27 04:00:27]
少なくともわっちから見てもまっすぐでごぜーますよ。
…それに折り目がついたのなら鍛え直せばよいのでごぜーます。
[2019-05-27 03:55:15]
うーん。シグはまっすぐじゃないよー?
そう見えるだけで、あちこち曲がってるよ、きっと。
一度曲がった鉄は完全にはまっすぐになれないように。
[2019-05-27 03:53:45]
うん、そろそろ朝だもんね。パパまたねー!
[2019-05-27 03:48:55]
まっすぐとはなかなか。

ええ、ありがとうでござりんすよ。
[2019-05-27 03:47:00]
さて…娘に会えて嬉しいのだが…夜が開ける前には帰らなくては。
…君たちも、気をつけてお帰り。では、またな

新スキル及びクラス追加につきまして

2019年05月18日

 本日、お客様のご要望を中心に新スキル複数と新クラス複数を追加するスキルパッチを適用しました。

 追加個数はクラス10、アクティブ4、パッシヴ4、非戦1となります。

 以上、宜しくお願いいたします。

 

登録ILによる問題納品物の調査につきまして

2019年05月17日

 本件は先日のお知らせ『納品済イラストについての返金措置を行いました』の続報となります。

 先日、お客様よりのお問い合わせを受けまして弊社運営では問題納品物の削除と該当するお客様への返金措置を行いました。

 併せてかいちょILに『状況に対しての説明(弁明)』及び『他案件について同様の状況がないか』のヒアリングを実施しましたが、期日までに返答を得る事が出来ませんでしたので、業務委託契約を解除しました。

 該当ILによる他納品につきましては対処案件に比して確証が得られない事、納品期日が相当以前になっている事から、現時点での即時対処は避けますが、状況が変化した場合は適切に対処してまいります。

 お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、以上宜しくお願いいたします。

機能追加につきまして

2019年05月15日

 本日、以下の機能を実装しました。

・アイテム譲渡時、譲渡メッセージから譲渡されたアイテムの詳細ページに移動出来る機能

 送信控えには詳細ページへのリンクは表示されず、アイテム名が太字になるのみとなります。

 以上、宜しくお願いいたします。

納品済イラストについての返金措置を行いました

2019年05月12日

 本日、お客様からかいちょILの5/10納品分のイラストについて「イラストの内容が他社著作物に非常に酷似しており、著作権利を侵害しているのではないか」というご指摘を受けました。

 本件につきましてお問い合わせを頂いた後、運営側で事態を調査し慎重に検証を行った所、ご指摘の内容はそう疑われても仕方ないと判断せざるを得ないものであり、弊社提示の業務規約及びマニュアル等に違反する行為であると考えられるとの結論を得るに到りました。

 つきましては該当の納品を返金(RC返却)措置とし、ILに対しての追加調査及び追加対応を実施しております。(但し、『必ずしも疑わしきを罰する』訳ではありません。調査・及び全ての対応につきましては運営側の専権事項となりますので、対応を行うに十分であるという判断が下りない限り、他納品物への対応が行われる訳ではございません)

 運営側審査でも納品物の確認は行っておりますが、他社著作物の全てを運営側で把握する事は困難です。

 しかしながら、現在、そして今後の運営に渡りましても、法令に違反する納品、他社権利を侵害する納品等につきましては発覚次第、都度適切な対応を行い、適正な運営を心がけてまいります。

 この度はお客様に多大なご心配とご不安をおかけした事を心よりお詫び申し上げます。

代筆措置とGM登録解除につきまして2

2019年05月11日

 シナリオ『春の禍』、『春の恵みを求めて』(共に秋月雅哉GM)につきまして墨筆墨汁GMに代筆措置といたします。

 またこちらのGMにつきましても登録解除措置とさせて頂きます。

 お客様にご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。

 返却まで暫しお待ち下さい。

 以上、宜しくお願いいたします。

代筆措置とGMの登録解除につきまして

2019年05月11日

 シナリオ『令和を持って命じる』(江戸崎竜胆GM)につきましてお知らせします。

 本件は弊社案件長期遅刻中において同名クリエイターによる他社活動を指摘されております。

 このような状況は非常に遺憾であり、業務完遂の見込みが無いと判断し夏あかねGMによる代筆措置といたします。

 また該当GMにつきまして今後責任ある活動が望めないと判断し、弊社判断でGM登録を解除します。

 お客様にご迷惑をおかけした事をお詫びいたします。

 以上、宜しくお願いいたします。

画面修正とバランス調整の実施につきまして

2019年05月03日

 本日、オープニング一覧の画面表示を変更し、無制限イベントシナリオも人数を表示する修正を行いました。

 又、戦闘判定ルールに以下の調整を行いました。

・EXA判定時、成功回数に応じて成功率にペナルティを加える調整。ペナルティ値は以下となります。

 一回目:0

 二回目:-5

 三回目:-10

 四回目:-20

 以降、-10ずつペナルティ値が増加していきます。

 お客様にご迷惑をおかけいたしますが、ゲームバランス維持の為ご理解のほどをお願いいたします。

仕様実装につきまして

2019年05月02日

 本日、以下の仕様を実装しました。

・『闇市』の結果画面で直接売却、送付が行える機能の実装

 以上、宜しくお願いいたします。

アイテム配布につきまして

2019年05月02日

 本日、以下のキャンペーンアイテムを配布しました。

・炎のイラストキャンペーンのデザイアアイテム『精霊』

・エイプリルフール記念品アクセサリ『ラーシア・フェリル』(全員配布)

・新年度RC購入キャンペーンのLV1~5、Goldと『ざんげハンマー』及び『ざんげハンマーII』

 以上、宜しくお願いいたします。

各種仕様実装と不具合修正につきまして

2019年05月01日

 各種仕様実装、不具合修正を行いましたので報告いたします(本日分以外も含みます)

・ヘイトレッド・トランプルのFB+5が相手のEXF判定に影響を及ぼしていた不具合を修正

・通常参加可能なシナリオの背景色を変更

・アイテム一覧の表示を調整

 データが強化済みの値になるように&デザイア内容を表示するように修正、併せて装備中アイテムの背景色を変更しました。

・アイテム詳細画面にて『追加効果』の表示を実装

 以上、宜しくお願いいたします。

PAGETOP