PandoraPartyProject

PandoraPartyProject

傭兵(ラサ傭兵商会連合)

 ラサ傭兵商会連合(通称:傭兵、ラサ)は混沌大陸中央部の砂漠地帯を根城としています。
 その名の通り傭兵と商人が結び付く事で共同体を形成した連合国家です。

領土

 大陸中央部、幻想王国と鉄帝に隣接する砂漠地帯を自国の領土としており、砂漠地帯には様々な集落が点在しています。
 その中でも砂漠のオアシスたる首都ネフェルストが彼らの本拠であり、全ての中心地です。

国家特色

 自由を愛する気候風土が強く、何かに縛られる事を嫌う国民性です。
 しかし、国家として傭兵への依頼を案件単位で受諾し、契約に違反する事は決してありません。
 仕事へのスタンスは一貫しており、幅広く他国や団体から仕事を請け負っています。
 公的には王に類する存在は居らず、有力傭兵団の団長による多頭合議制を敷いています。実質的な指導者は『赤犬の群れ』のディルクという男です。
 実戦に強いのは言わずもがな。商人の立場も強く、大陸中央の地の利を生かした交易国家としての顔も持ち、サンド・バザールと呼ばれる大規模市は曰くつきの品からガラクタ、盗品までもが集まる世界最大の闇市として認知されています。
 また、地獄の沙汰も金次第。信仰心は個人次第。決まったルールは対して存在しません。
 隣接する深緑とは『旧くから』交流があり善き友人として彼女達の『外』への窓口を担っていました。

tips!
 ラサでは人間種及び獣種で大半を占めますが、深緑と隣接し、交流もある為、幻想種も多少見られるようです。
 様々な国からの来訪が多いために、どの様な人物でも受け入れる土壌が存在します。

(追記1:ザントマン)
 深緑、そしてラサを騒がせた『ザントマン事件』と呼ばれる深緑の幻想種奴隷事件では、ラサの有力商人がお伽噺の『ザントマン』を名乗り密かに事件に関わっており、一時的にその友好も脅かされました。
 新緑・傭兵の同盟関係の起源に関わる旧き物語。その発端は大樹ファルカウの巫女リュミエとその妹カノン、後の傭兵王クラウスを巡る人間関係のドラマを根本に置くものでした。
 紆余曲折の末、ローレットの協力により無事に解決に至り、当代傭兵王のディルクは父祖代々の遺訓を果たす事に成功しました。
 ザントマン事件は完全解決し、幻想種を脅かす悪は潰えました。傭兵と深緑の同盟関係は保たれたのです。

傭兵団

 ラサには多数の傭兵団が所属しており、其々が連合へと届く仕事を分配しています。
『赤犬の群れ』を始めとし、獣種傭兵団の『凶(マガギ)』(首領はハウザー・ヤーク)や幻想種傭兵団『レナヴィスカ』(首領はイルナス)など多種多様です。
 また、傭兵団のみでは仕事を熟せない場合はローレットに依頼を行う場合もあります。

商人

 有力商人ファレン・アル・パレスト、フィオナ・イル・パレスト等は経済的な基盤を支える存在です。
 そして、国内に存在するサンド・バザールを運営統治するのもまた、彼ら商人の仕事なのでしょう。
 時折、商人の中には『奴隷』を取り扱うものなどもおり、様々な商売が営まれています。

国家情勢(外交)

 傭兵というスタンスより、場合によっては敵にも味方にもなるこの勢力が滅ぼされない理由は、偏にこの勢力自体が戦闘力面でかなり厄介な存在だからという点に尽きるでしょう。
 幻想は彼らの上得意であり、交渉下手な鉄帝は彼らに苦戦しがちです。

ポイント

  • オアシスを拠点とする商人と傭兵の国は、他の勢力とは一線を画す特殊な立ち位置を持っています。彼等は大抵の事をビジネスと捉え、ビジネスを重視して行動します。
  • 実力主義者が多く、余所者でも実力を示せば信頼を得る事も出来るでしょう。
  • 傭兵での冒険は画一的なものにはなりません。有力者から財宝探しを頼まれる事もあれば、戦争の手伝いに赴く事もあるでしょう。大型のモンスターの討伐依頼等があれば、生死をかけた大決戦になるかも知れません。
  • サンド・バザールでマジックアイテムをゲットだぜ、なのです。
主な事件
●Butterfly Cluster
『新生・砂蠍』から逃走した魔種ミトラが本拠に選んだのは『アルダハ遺跡』。
魔種を野放しにするわけにはいかない。傭兵団たちはローレット共に討伐へ向かった。
●熱砂の恋心
「貴方の事が好きでした」
悲恋であった幻想種。その恋心が歪んだと知ったローレット。その終わりを与えるのもまた、大切なのだろう。
スポット紹介
●夢の都『ネフェルスト』
ラサの都。オアシスにできた街。その美しさより『夢の都』と称されます。
●サンド・バザール
闇市。ガラクタから曰く付き迄何でもござれ。混沌世界での買い物なら是非のお越しを!
●旧・砂の都
一夜にして砂と化したといわれる風光明媚な都の跡地。
今はもう跡形もありません。それは誰かの恋心のようでした。
●アルダハ遺跡
ラサの南部に存在する遺跡です
スポット紹介
●赤色商路(レッドライン)
ラサ・幻想間をつなぐ商業路のひとつ。
季節によってモンスターが発生する定期的な駆除作業が必要らしい。
かつては悪徳商人と山賊・盗賊の癒着により腐敗しきっていたが、今は清浄化され『クリムゾン13』という情報屋によって管理されている。
関連シナリオ:悪徳ジャスティーン・クラブ他多数
登場人物紹介
下の画像をクリックすると紹介が表示されるぞ! されるぞ!
ビギナークエスト

PAGETOPPAGEBOTTOM