PandoraPartyProject

『放火犯』
アカツキ・アマギ
あかつき・あまぎ

パンドラ
100
四大元素を中心にした攻撃魔術を扱う練達の術士です。
果てなき水底に挑む潜水士。
その身に刻まれしは第一魔道、脈々と継ぐ親和です。
ID p3p008034
種族 ハーモニア Lv 29
クラス 元素支配者 / アビスダイバー エスプリ 魔導刻印
誕生日 2/22 性別 女性
身長 小柄 年齢 101
髪色 灰色 体型 細身
肌色 色白 目の色
特徴(外見) 【ロリ】 【ゆるふわ】 【ちっぱい】 【八重歯】 【愛嬌がある】
特徴(内面) 【強がり】 【ポジティブ】 【自制心が弱い】 【お人よし】 【泣き虫】
一人称 二人称
口調 〜じゃ、〜なのじゃ、〜なのかの?
分別 怠惰
弱点 非力/鈍感
経歴
代々続く名門の家系に生まれた
ギフト名 エーオース
ギフト詳細 手から炎を生み出せる。
熱量の加減が効き、調理などに重宝する。

質量に制限あり。
掌サイズの火球までしか大きく出来ない。

芸や調理にしか使えない火力。
本人的には「全てを焼き尽くす地獄の炎」だと言い張っている。
イラスト
セキュリティ
ハーモニア (マニュアルのハーモニアを参照)

全速前進なのじゃ〜!!

悪名 ⇔ 名声
幻想 0
+47
47
鉄帝 0
+11
11
天義 0
+5
5
海洋 0
+83
83
練達 0
0
0
傭兵 0
+5
5
深緑 0
+11
11
境界 0
+5
5
プロフィール
深緑のちょっぴり偉い家に生まれた一人娘
幻想種の加護と掟を受け入れて90年余りを静かに生きてきた

そんな変わらぬ日々の中、とある異種との出会いを得て
大きな心境の変化があったのか、一月の間思考に耽った後に、
自ら森林の中で小火を起こし故郷を追われることとなった
自身が100歳になる誕生日の出来事だった

座右の銘は「エンジョイ&エキサイティング!」
停滞せず、面白おかしく生きていこうという姿勢の表れである
刹那主義で、享楽的
真面目で大人しいという過去を脱ぎ捨てて、今日も元気に生きていく

炎に魅入られし炎の魔女を自称する
常日頃、炎の扱いを極めたいと思っている
親戚(ドラマ・ゲツク)の家に転がりこみ、居候生活満喫中
フィジカル 2
メンタル 34
テクニック 40
キャパシティ 22
STP 2
SP 2
経験値 1495/4440
HP 4560 AP 1872
物理攻撃力 160 神秘攻撃力 828 EXF 20
防御技術 60 特殊抵抗 60 EXA 14
命中 76 回避 26 クリティカル 2
反応 -34 機動力 5 ファンブル 10
スキル名 スキル基本 消費 威力 命中 CT FB その他
アースハンマー
地面から巨大な土塊の拳を生やし、敵を殴りつけます。
神中単140122876215神中単:AP140:神攻+400、FB+5
ヘビーサーブルズ
熱砂の精を使役、重圧を伴う砂嵐を巻き起こし、周辺一帯を叩きのめします。
神遠域20092886213神遠域:AP200:命中+10、神攻+100、FB+3、【停滞】【呪縛】
フォースオブウィル
意志の力を衝撃波に変換し、敵を強かに叩きます。
神中単150106886210神中単:AP150:命中+10、神攻+(抵抗×4)、【弱点】【狂気】
朱の幻想
幻想のように舞い上がる炎が空を裂き、天を焦がす勢いで燃え上がります。
神遠単-83386210神遠単:AP0:神攻+5、命中+10、【業炎】【万能】
マナプール
大気中に存在する魔素を我が身に取り込みます。
------充填15
二刀流
武器装備スロットに片手武器を二つ装備する事が出来ます。
-------
賢者
摂理を知り、賢しき者です。
------神攻+40、前提【深慮】【M20】【LV12】
上限解放IV
活性化上限を上昇させます。同系スキルと併用出来ません。
------CP+25、併用不可【上限解放I】【上限解放II】【上限解放III】、前提【上限解放I】【上限解放II】【上限解放III】
混沌智慧
神秘、万能に通ずもの。
------神攻+60、前提【賢者】【M30】【LV20】
自然会話
植物と意思を交わす事で、植物から断片的な情報を得ることが出来ます。
------
水中行動
水中で呼吸が可能です。また水中での動作に優れます。
------
発火
集中する限り、指先にロウソク程度の火を灯します。そうすることで火傷することはありません。
------

スキル・コレクション

CP: 42 / 47

装備 コレクション
アイコン 名前
朱の刻印・陰
炎を模した刻印の片割れ。右腕に刻まれたそれは装者の魔力を増幅し、戦闘時には赤い輝きを放つ。
朱の刻印・陽
炎を模した刻印の片割れ。左腕に刻まれたそれは装者の魔力を増幅し、戦闘時には青い輝きを放つ。
黒狼の外套
とある王国の精鋭部隊が着用した極めて防御性能の高い外套。友誼の証としてベネディクトから譲り受けた物で、アカツキのお気に入りの一品。
勇者王の物語
幻想建国王の活躍を描いた大いなる物語です。
勇者王の物語
幻想建国王の活躍を描いた大いなる物語です。
アルミナ・クリスタル
淡い輝きを秘めた守護石。永き時を深海にて過ごしたソレは強靭なる硬さを宿している。
アルミナ・クリスタル
淡い輝きを秘めた守護石。永き時を深海にて過ごしたソレは強靭なる硬さを宿している。
アルミナ・クリスタル
淡い輝きを秘めた守護石。永き時を深海にて過ごしたソレは強靭なる硬さを宿している。
ギルド
幻想の炎
路地裏カプリチオ
黒狼隊
-
-
-
感情

  • 親友

  • 親友

  • 親近感

  • 目が離せない

  • 燃える

  • 借りがある

感情一覧へ

通信欄 脅威のAAAサイズ――。

PAGETOPPAGEBOTTOM