PandoraPartyProject

シナリオ詳細

餅と体重と運動と

冒険中

参加者 : 8 人

冒険中です。結果をお待ちください。

オープニング

 白く、大きな塊がそこにあった。それは半固形のようでぶよぶよと波打ち、身体はホカホカと湯気を上げている。
 そして、それからは何ともかぐわしいいい匂いが漂っていた。
「これが、今回皆様にお願いしたい依頼で重要な物なのです」
 君達が訪れると、町長がじっとそれを眺めながら告げる。
「この付近に棲息する怪生物でモチモッチーナというのですが。こやつを叩いて叩いて叩き続けると、何とも美味な餅になるのです。普段は町の男衆を集めて叩きまくるのですが、今年はふと、思いつきましてな」
 つんつんと白い塊を突っついていた町長は振り返るとほっほっと笑った後、何かをたくらむような目で君達を見まわした。
「皆様のご活躍は聞きおよんでおります。魔種なる怪物を倒し、戦争でも多くの活躍をなさったとか。そのような方々に思いっきり叩きまくって貰ったら、どれほど美味になるのだろうかと」
 お持ちのようなふくよかな頬を緩ませて微笑む町長は、更に続けていう。何の変哲もない、一般人の男達で叩いて叩いて美味しいお餅になるのなら、機微に敏く、一発が一般人よりも卓越した達人とでもいえるイレギュラーズで殴れば、きっともっと旨くなるのでは。
 なんともまぁ、食事に目のくらんだ平凡な人物が思いつきそうなこと。
「もちろん、餅つきをして頂ければ、皆様にもお餅を提供いたします。どうでしょう、ここは一つ、餅つきで汗をかいてみませんかな?」
 シャイネンナハトに年越しと、なんやかんやで休んだイレギュラーズに、ちょっとした準備運動というやつである。
「あぁ、でも、食べ過ぎと食べ急ぎにはご注意を。主に体重と喉詰まりが待っております。くれぐれもお気をつけて……私は少し戻ってお餅の運搬用に台車を持ってまいりますので」
 そう言って町長が踵を返して歩きだ――そうとしたところで、言い忘れたと君達の方へ向き直る。
「あぁ、モチモッチーナも一応は生物、生命の危機となれば攻撃してきます。まぁ、男衆でもなんとかなりますし、下手なことをしなければ死にはしません」
 そこまで言い終えると、今度こそ町の方へ帰っていく。
 取り残されてしまった君達。しかし、受けてしまった以上は餅をつかねばなるまい。
 それに、美味なお餅料理が君達を待っている!

GMコメント

こんばんは、春野紅葉です。
さて、そういうわけで餅つきです。三が日はとっくに過ぎましたが、そこはそれ。美味しいお餅を食べに行きましょう。

・モチモッチーナ
もち米からお餅になる少し前の、白い塊っぽいあれの巨大版です。臼において杵で突こうとしてるあたり。
どうやら生きているらしいです。新鮮なモチモッチーナを用いて作られた餅がこの辺りでは名産のようです。
物攻はもちろん、神攻でもいい感じに叩いている風な解釈がされますのでご安心を。
叩いて叩いて叩きまくって美味しいお餅にしてあげましょう。
地面についた部分は食べられないとか細かいことは気にしないでいきましょう。
良い感じに処置してどこでも食べられるようになります。
とはいえ生物。どうも攻撃をしてくるようです。

『もちもち玉』
対象に自分の身体の一部であるもちもちした塊を発射します。
その美味しさに恍惚となると共に飲み込むまで喉が詰まって窒息します
物遠単 【恍惚】【窒息】
『もちもちボディ』
柔らかふわふわ、もちもち、熱々の身体を持っています
【反】
『もちがかり』
そのもちもちとした身体で周囲にのしかかります。
物近範 【崩れ】

・戦後
町からモチモッチーナの一部が提供されます。おおよそのおもち料理に使える材料や調味料などは用意されています。戦闘終了後は美味しくいただきましょう。

●情報精度
 このシナリオの情報精度はAです。
 想定外の事態は絶対に起こりません。

  • 餅と体重と運動と 冒険中
  • GM名春野紅葉
  • 種別通常
  • 難易度NORMAL
  • 出発日時2019年01月16日 23時59分
  • 参加人数 8/8人
  • 相談7日
  • 参加費100RC

参加者 : 8 人

冒険中です。結果をお待ちください。

参加者一覧(8人)

ティア・マヤ・ラグレン(p3p000593)
穢翼の回復術師
清水 洸汰(p3p000845)
雲水不住
トリーネ=セイントバード(p3p000957)
慈愛のペール・ホワイト
ゴリョウ・クートン(p3p002081)
黒豚系オーク
ヒィロ=エヒト(p3p002503)
夢見る狐子
風巻・威降(p3p004719)
瞬風駘蕩
凍李 ナキ(p3p005177)
小さな亡霊
湖宝 卵丸(p3p006737)
湖賊

PAGETOP