PandoraPartyProject

『儚き静寂』
アルヴァ=ラドスラフ
あるヴぁ=らどすらふ

パンドラ
100
ぺトラ曰くの『穴掘り屋』。プロの迷宮探索者です。
世界を渡り歩く者です
動じないのがプロなのです。
ID p3p007360
種族 ブルーブラッド Lv 17
クラス ダンジョンブレーカー / 旅人 エスプリ プロフェッショナル
誕生日 8/29 性別 男性
身長 小柄 年齢 14
髪色 水色 体型 細身
肌色 やや色白 目の色
特徴(外見) 【目の下にクマ】 【年下に見える】 【ショタ】 【犬系】 【小柄】
特徴(内面) 【子供】 【ぼうっとしている】 【マゾヒスト】 【ムッツリ】 【寂しがり】
一人称 二人称 ~さん
口調 目上には基本敬語、友達には崩れ口調
忍耐 嫉妬
弱点 非力/好色
経歴
過去の記憶が無い
ギフト名 応急精神統一
ギフト詳細 深呼吸をして自身を落ち着かせると共に、普段不安定な精神を一時的に安定させる。
苦手な会話力が一時的に向上し、他人への協調性も格段に向上。

ただし効果時間は非常に短く、精神安定状態は数分程度しか続かない。
イラスト
セキュリティ
ブルーブラッド (マニュアルのブルーブラッドを参照)

もう、誰も失いたくない

悪名 ⇔ 名声
幻想 0
+23
23
鉄帝 0
+1
1
天義 0
0
0
海洋 0
+15
15
練達 0
+1
1
傭兵 0
0
0
深緑 0
+5
5
境界 0
+10
10
プロフィール
強さとは何か、考えるのは初めてのことだ。
自分が強いとは到底思っていないし、むしろ他に比べ弱いと思っている。

強くなるにはどうするべきなのか。彼は答えを見出せずにいる。
レベルを上げて強くなっても、装備を整えステータスを上げても、それでも彼は分からないのだ。皆を守るに値する力がついているのかと。

そしてそれは、今回の海戦で起きたことでも力不足を痛感していた。もっと自分が強ければ、自分が前線に出ることが出来れば……。
それができなかった屈辱と虚しさを背負い、今日も彼は訓練をする。
フィジカル 12
メンタル 8
テクニック 40
キャパシティ 8
STP 6
SP 3
経験値 1381/1620
HP 4575 AP 717
物理攻撃力 91 神秘攻撃力 40 EXF 16
防御技術 57 特殊抵抗 60 EXA 10
命中 33 回避 88 クリティカル 4
反応 50 機動力 5 ファンブル 9
スキル名 スキル基本 消費 威力 命中 CT FB その他
瞑想
短い瞑想で、疲労を軽減します
神自単 - - 33 4 9 神自単:AP0:AP回復20、【治癒】
ロベリアの花
心の底に渦巻く悪意を殺傷の霧に変え、対象範囲を包みます。
神遠範 120 60 35 4 9 神遠範:AP120:命中+2、神攻+20、【呪殺】【毒】【窒息】
超分析
状況を超分析し、問題を解決する大号令を放ちます。敵対する対象及び指示に聞く耳を持たない対象には効果を及ぼしません。
神自域 100 - 33 4 9 神自域:AP100:BS回復60、【治癒】
SPO
スペシャル・ポーション・オフェンス。毒の薬瓶を生成し、敵に投げつけます。
神中単 20 40 33 4 9 神中単:AP20:【猛毒】
超反射神経
尋常ではない反射神経の持ち主です。不意打ちを受けません。
- - - - - - 回避+4、反応+4、不意打ちを受けない
回避優先
回避を重視します。
- - - - - - 命中-1、回避+1
生存優先
是が非でも生き残る戦いを意識しています。
- - - - - - 命中-3、回避+3、物攻-20、神攻-20、防技+6、抵抗+6、反応+6、CT-1、FB-1、前提【回避優先】【防御優先】
回避直感
鋭敏な直感で危機を回避します。
- - - - - - 回避+5、前提【回避】【LV10】
上限解放III
活性化上限を上昇させます。同系スキルと併用出来ません。
- - - - - - CP+15、併用不可【上限解放I】【上限解放II】【上限解放IV】、前提【上限解放I】【上限解放II】
変化
人間以外の形状を持つ体の一部を変化させて人間の姿を取れます。このスキルによって変化する姿は常に一定の形を保ちます。
- - - - - -
冒険
冒険のいろはや心得を良く理解しています。
- - - - - -
逃走
逃げ足の速さです。相手を巻く能力に長けます。
- - - - - -

スキル・コレクション

CP: 23 / 23

装備 コレクション
アイコン 名前
疾風の指輪
仕込み杖
怪盗マント
勇者王の物語
勇者王の物語
ゼシュテル戦史
ゼシュテル戦史
ゼシュテル戦史
ギルド
待ち惚けの館
-
-
-
-
-
感情

  • 仲良くしたい

  • 表現不能

感情一覧へ

通信欄

PAGETOPPAGEBOTTOM