PandoraPartyProject

黄龍
おうりゅう

ID p3n000192
種族 神霊 Lv -
クラス エスプリ
誕生日 5/1 性別 不明
身長 普通 年齢 Unknown
髪色 特殊 体型 普通
肌色 特殊 目の色 特殊
特徴(外見) 【東洋龍】 【豪華絢爛】 【鱗の肌】 【和装】 【妖しい】
特徴(内面) 【豪放磊落】 【秩序】 【誇り高い】 【エキセントリック】 【マイぺース】
一人称 二人称
口調 だ、だろう、であるな
寛容 傲慢
弱点 なし
経歴
名誉に誓いを立てて生きてきた
ギフト名
ギフト詳細
イラスト
セキュリティ
Unknown
黄金の龍です。

吾はこの者達を気に入った。幾久しく、我らが母(くに)を頼もう

悪名 ⇔ 名声
幻想 0
0
0
鉄帝 0
0
0
天義 0
0
0
海洋 0
0
0
練達 0
0
0
傭兵 0
0
0
深緑 0
0
0
境界 0
0
0
豊穣 0
0
0
覇竜 0
0
0
プロフィール公認設定一覧
豊穣郷神威神楽の守護者たる大精霊(神霊)。
四神を束ねる中央の座。
その力を別ち、自凝島に自身の分身体である『麒麟』を放つ。
麒麟は即ち黄龍の一つである。

其は只人とは異なる在り方で国を見続け、守護する。
現在に於いては霞帝『今園 賀澄』へと強き加護を与え続けて、
国・自凝島の結界を維持している。
イレギュラーズに課した試練により彼等を認め、自身の守護を貸与した事も。

黄金の龍の姿こそが本質である。
だが、人の子との対話のために人の姿を借りることも。
その姿は自在に変容する。求めれば『変化』してくれることもある。
だが、神は気紛れだ。
黄泉津瑞神の事は『瑞』と呼び、友人として慈しんでいる様だ。

誕生日は帝が決めた。
スキル名 基本 消費 威力 命中 CT FB その他
--------
--------
--------
--------
--------
--------
--------
--------
--------
--------
--------
--------


装備 コレクション
アイコン 名前



黄玉の飾り紐
小粒の黄玉――トパーズが揺れる飾り紐。 不器用な少女が編んだものと思われ、所々形が歪だが色合いはとても綺麗。 繋いだ縁を、これからもずっと紡いでいけるようにと。 「親愛なる友人へ。君が幸せでありますように」




ギルド
-
-
-
-
-
感情

  • 唯一無二

  • 特別

  • 友人

感情一覧へ

GM 夏あかね
通信欄

PAGETOPPAGEBOTTOM