PandoraPartyProject

ギルドスレッド

煌めきのアトリエ

クリップボード「プレイングメモ」

煌めきのアトリエの壁にかけられたクリップボード
こちらはプレイングメモの貼り付け用のようだ。

→詳細検索
キーワード
キャラクターID
シナリオ「<魔女集会・前夜祭>笛の音響音狂音」プレイングメモ

とりあえず、まあ、クソ運が悪かった盗賊団共を保護せんとのう……
しかし、なんなんじゃあの魔女
ガーベラ殿の知り合いのようじゃが、社会と縁遠いならともかく、あのような反社会性バリバリの魔女なぞそのうち討伐待ったなしなんじゃがなあ……
ええい、儂とて常識ぐらい持っておるわ!?

行動
ガーベラ殿と組んで行動
媒体飛行で移動して森の足場の悪さによる消耗を無視し、高度調節で視界を広げる。戦闘時は降りる
小動物などを見かけたら動物疎通で目撃情報を参考程度に聞く
あるいはファミリアーを利用して捜索に協力してもらう
ガーベラ殿の情報も合わせて捜索する

盗賊団を見つけたら、普通に状況と事情を話して保護、森林迷宮の外へ連れて行く
周囲の状況から、今の森が尋常の状況ではないことは落ち着けばわかるはず
話を聞かない、もしくは問答無用で戦闘を仕掛けてくる場合はディスペアー・ブルーでも一発突っ込んでおとなしくさせる
もしくは足元にソウルストライクを打ち込んで、
「ガタガタ抜かす前に付いてくるんじゃ、件のやべー魔女に殺されたくはなかろう? それとも儂という魔女に殺されたいのかの?」
と脅す

魔女と遭遇したら、状況を全部かなぐり捨てて逃走する
必要なら媒体飛行にガーベラ殿を積んで逃げる

アドリブその他歓迎です
シナリオ「Plant22 ありふれざる不幸とその顛末」(仮)

厄介なダンジョンというか……なんじゃ、もしやこれ一部のウォーカーで言うところのヴォールトとかではないかのう?
まあよい、調査は調査じゃ、プラント22を丸裸にするつもりでやるかのう。

行動
犬と動物疎通で会話を行いつつ探索、戦闘面でなく嗅覚や犬の視点で引っかかるものがないか探してもらう
「よーしよしよし犬肉(仮名)や、探索の時間じゃぞ」
隊列の中ほど程度で、媒体飛行で浮かびながら移動する。戦闘時は降りる。

モンスターは見かけて射程に収めた段階でソウルストライクで排除を試みる
モンスターが潜んでいそうな蕾状の物体を見かけたら攻撃してチェック
「先手必勝じゃあ!」

回復面
天使の歌によるHP回復を実行。
後はリアナル殿とルフナ殿コンビによるAP回復と充填で休憩は数分立ち止まる程度で済むはず

その他
普段から気にかけておくこと:罠や奇襲に対する警戒もだが、特に踏み込むだけで体力が失われるような場所(Radと仮呼称)がないかを警戒する
ジェネレーターより向こうにある自然穴の中の探索時はより一層のRadに警戒を払う
シナリオ「<月蝕アグノシア>灰翼に守られた乙女」(仮)

さて……妖精ハンティングの妨害じゃな
妖精たちを核にしてアルベドを作るんじゃっけか、世の騒動の種はつきまじ……かの
さて、やるのじゃ

行動
最優目標が妖精の捕獲を行わせないこと、攻撃優先度は一位針人形、次点で鉄の処女
開始時点でアルベドは他に任せて無視
ダメ元で動物疎通を用いて周辺小動物に針人形の居場所を聞きこみしておいて、見つけたらソウルストライクでぶっ叩く
位置取りは、攻撃の適正射程を維持しつつ、可能ならば発見済みの針人形と撤退する妖精たちとの間に割り込むように
針人形が複数発見済みの場合、妖精に近いもの、もしくはフルボッコにして壊れそうなやつから叩く

針人形排除後は鉄の処女人形を排除

その状況でさらにアルベドたちが戦闘続行するようなら、ゆっくりよく狙って宝珠をソウルストライクでぶっ叩く
宝珠妖精が正気を取り戻しかけたら、適当に揺さぶってみる
「よぉしおぬし、ちょっと回り見るんじゃ!白色パチもんより、色付きの本物のほうが良いと思わんかの? 今なら他にもイケメンが選り取り見取りじゃぞ、お買い得じゃぞ!?」
揺さぶりの成功の有無に関わらず、さらにぶっ叩いてアルベドから分離できないか試す
成功したなら近くの人に声をかけて人形たちより先に確保を狙う

宝珠含め妖精全確保済みであれば、アルベドの撤退は妨害しない
シナリオ「<月蝕アグノシア>大きな蜥蜴は食べ盛り」(仮)

まさにクソトカゲと呼ぶにふさわしいゲテモノじゃなあ……
ゲテモノの体力をいかに削り取ってやるかが勝負じゃな
避けすらしないというのならば、儂も全力をぶっつけるのみじゃ、うむ

行動
まずは位置取りに気を配る
他の仲間と3m以上距離を離し、尻尾によるマーキングの被害を抑えるようにする
ソウルストライクでぶったたき、APが50%を切ったらトカゲをマークして移動させない作戦の準備
マークは前側を担当
交代予定はアルペストゥス⇒鍵守⇒クラウジア⇒しにゃこ(敬称略)
ブレスによるAPダメージを推し量り、あと2発でダウンになったら交代し、3発以上になったら交代順に並ぶ
マーク中は通常攻撃でトカゲを殴る
マークされたら早急にしっぽを通常攻撃で破壊することを優先する

Mアタックの減少値が気にするほどのものでもない場合(>30)、ソウルストライクでの攻撃を続行する

「うおわっ!? なんじゃこれ、ブレスっていうか、なに、この……なんじゃ?」
「えぇい、わかっておったことじゃがこの脱皮クソ厄介じゃな!?」
「くたばれ! クソトカゲ!」
食い詰め物の犯行、というには状況がおかしすぎるんじゃよなー
食料のみに手を付けてほか一切被害なし、誰だっておかしいと思うのじゃ
飢饉か、獣害虫害魔物害野盗害か
最後の良識までは捨てておらぬようじゃし、なんとかしてやらんとの

ていうかこういうのに対処すべき領主は何をしておるんじゃまったく

・事前準備
何故かある馬車一個分のプリンを馬車に積みパカダクラに引かせて運搬準備OK!
御者役の練習

・行動
襲撃に馬車連れでインターセプト
まずは【交渉術】付きで説得を試みる
「まあ待て待て、話を聞くだけなら損はないじゃろ? 交渉次第ではこの馬車の中身をまるごと進呈する用意もあるのじゃ」(幌をめくってみせる)
襲撃者達が良識を完全には捨てていないと推測できることから事情があると考え、説得することにしたと説明
説得の要点は以下
・仕事も住居も食料もあるうちの領地(クラウジアさんちの荘園・森林地区生産拠点)にこないか?
・条件は移住後働いた報酬の中からこつこつと、今回迷惑をかけた人に慰謝料込みで弁償すること
・喫緊に食料が必要な可能性を考えてこの馬車の中身を用意した。投降し、領地移住如何に関わらず何らかの方法で弁償を約束するならこれはお前たちのもの。家族に食べさせたいとかなら運搬も手伝ってやる

・戦闘
神気閃光で殺さないように範囲攻撃を加えつつ、天使の詩で全体を回復
天使の詩でなるべく多人数を回復できる位置取りを心がける
面妖、違うか、厄介すぎて特にコメントする気にもならぬ。
その後ろに隠れた事情を鑑みるともっとコメントする気にならぬ。
この場合は、さっさと終わらせてやることが儂らにできることじゃろうて。
さて、やるぞ。

・行動
戦闘班と避難誘導班に分かれて対処を開始
儂はまずは避難誘導班
灯りを確保しつつ、媒体飛行である程度上へ上がり、スピーカーボムを用いて、周辺へ避難警報を発する
「避難警報、避難警報! 市街地に肉腫が出現! 即避難されよ! これは訓練ではない!」
半鐘のような物があれば鳴らすし、避難の仕方が鈍いようであれば最悪火事と叫んで避難を促す

戦闘箇所近くに人が見当たらない程度に避難させたと判断したら、戦闘に回る
「流石に人が多すぎるのう……完全避難は無理と言われておったし、うむ……嫌な言い方がじゃが、これ以上は仕方ないのじゃろうな」

合流後は、まずはカキケシに向けて貴石の妄執で攻撃、かばわれるのであれば神気閃光で爆撃
全員での攻撃で1ターンキルを試みる
倒せれば上々、そのままオシツケを撃破
倒せないのであれば、神気閃光である程度巻き込みつつオシツケを叩く
この際庇われないようにできているのであれば貴石の妄執でオシツケを叩く
残りHPが把握できないとのことなので、念の為オシツケが倒れる前でも2~3ターンに1回天使の歌を実行

「外野が何を言う、と思うかもしれんがの。もう……眠るのじゃ。解放されてもよいじゃろう」

593/600

キャラクターを選択してください。


PAGETOPPAGEBOTTOM