PandoraPartyProject

『いねむりどらごん』
カルア・キルシュテン
Karua・Kirsten

パンドラ
100
ID p3n000040
種族 ウォーカー Lv -
クラス エスプリ
誕生日 5/27 性別 女性
身長 大柄 年齢 Unknown
髪色 ピンク 体型 豊満
肌色 色白 目の色 水色
特徴(外見) 【ゆるふわ】 【癖っ毛】 【鋭い牙】 【おっぱい】 【西洋竜】
特徴(内面) 【天然】 【ゆるふわ】 【ぼうっとしている】 【放心癖】 【悪気はない】
一人称 私(わたし) 二人称 ~さん
口調 ね、だね、だよね?(眠そう)
正義 怠惰
弱点 鈍重/鈍感
経歴
異世界からやって来た
ギフト名 起こすな厳禁
ギフト詳細 一度眠ったら迷惑にならない程度の時間が経つか、戦闘に突入するまで起きません。
寝ていても食べ物を差し出したり道具を渡せば寝ながら食べたり装備します。器用。でもどついてはいけません。尻尾ではたかれます
イラスト
セキュリティ
ウォーカー (詳細 + マニュアルの共通を参照)
平均より高めな身長、むちっとしている
もこもことした髪、いつも眠そうだがどこか親しみやすそうな顔
レッドドラゴンをイメージした太めの竜の尾と竜の翼が背部より生えている
余り見せることはないがちょっとギザ歯

むにゃ……おやすみ

悪名 ⇔ 名声
幻想 0
0
0
鉄帝 0
0
0
天義 0
0
0
海洋 0
0
0
練達 0
0
0
傭兵 0
0
0
深緑 0
0
0
境界 0
0
0
プロフィール
 ありとあらゆる生命体を慈しむ竜人の少女。かつては眠りながら宇宙を彷徨う大陸の様に大きな竜であったが、彼女の背で生まれ育った人類が旅立った後、今の姿で召喚されたという。

 生まれてからずっと気の遠くなるような時間を眠り続けていた後遺症かいつも凄く眠そうな顔をしている。が、見た目程意識が朦朧としているわけではなく、その瞳は世界を守る使命に燃えている――気が付かないうちに本当に寝てたりもするけど。

 話し方は見た目通りのんびり、行動ものんびり。今の職業は情報屋見習いとの事だが……。
 だが時には情報を与えるだけではなくイレギュラーズ達と共に前線に赴くなど、本人的にはやる気もそれを示す気もあるようだ。
スキル名 スキル基本 消費 威力 命中 CT FB その他
- - - - - - - -
- - - - - - - -
- - - - - - - -
- - - - - - - -
- - - - - - - -
- - - - - - - -
- - - - - - - -
- - - - - - - -
- - - - - - - -
- - - - - - - -
- - - - - - - -
- - - - - - - -


装備 コレクション
アイコン 名前
ヒトマルハチ代之腕輪
古びれた腕輪。神様的なアレがそれで強くなれる気がする
サンディ流戦闘術
その辺からイイカンジのものを見繕って拾って投げたり振り回したり砂かけたりしてその場を凌ぐ、サンディ直伝の戦い方です。相手を倒せる技はありませんが、サンディの到着まで持ちこたえるには十分……なのか……?
エキサイティング!
熱情と興奮の水着なのです!
『Dear my egg』
18禁ユリーカ産卵本。産卵同好会なる謎の秘密結社が発行した。ファンシーな表紙通りの巨大な卵を生むので、中身はえげつないハードな展開のド変態向けである。本人に見せると「ないない」されるので気をつけよう。
ほしがりさん達の為の同人誌
夢小説ともいう。但しこの男、四十路手前である。
デイジーちゃんが負けない同人誌
18さい以下の小さなおともだちやよこしまなこころをもった大きなおともだちがこの本を開くと不思議な力で突然死にます。
這い寄るおぜうさまの同人誌
お気に召すまま。お嬢様は上に乗っかるのが似合うのです。
おねショタ同人誌
幻想貴族シャル=アルメリアが手掛けたおねショタ本。大きいお姉さんたちに人気です。
ギルド
俺の家
-
-
-
-
感情

  • 先輩

  • 感謝

  • 逞しい

感情一覧へ

GM 塩魔法使い
通信欄 目上の人にはですます口調。「……プレゼント、ありがと」

PAGETOPPAGEBOTTOM