PandoraPartyProject

シナリオ詳細

ごめん、母さん、今日は帰れそうにないや

冒険中

参加者 : 8 人

冒険中です。結果をお待ちください。

オープニング

●ホワイトアウト
 目の前に広がるのは白、白、白……。
 ホワイトアウトする視界に、キータ・ペテルソン (p3n000049)は若干死を覚悟した。
「こんなところで遭難かよ……!」
 おお、見習い情報屋よ。死んでしまうとはなさけない。
 いや、まだやるべきことがある……。ここで終わってたまるものか。凍えながらもてくてくスキーで歩いていくと、小さな明かりが見えた。
「人か!? 人がいるのか……。燃えろー、俺のパンドラあああーーー!」
 叫びながら必死に足を動かすと、どうやら本当に建物だった。そこは雪山にある、とあるロッジだった。

●さて……。
 イレギュラーズであるきみたちは、様々な理由でこの曰く付きのロッジにやってきた。
 山での依頼の帰りなのかもしれないし、単なるスキー旅行で巻き込まれたのかもしれない。あるいは、キータのように、イエティがいると聞いてやってきた類のものかもしれない。
 このロッジには、様々な曰く付きの噂があった。
 曰く、昔に殺人事件が起こっただとか。曰く、蠍の拠点であったとか、いやいや、どこぞの暗殺令嬢の別荘だとか。噂は根も葉もないものばかり。
 やれ、眼鏡をかけた蝶ネクタイの少年が遊びにきただとか、じっちゃんの名にかけてとか。それだけではない。台風の日にコロッケを作っただとか、もう訳の分からないくらいのエピソードが履いて捨てるほどあるのだという。
 UMA伝説もまたその一つ。

 だが、この依頼はEASYである。
 この依頼の中で、特に殺人鬼や神話生物やUMAが出るわけではない。

 今のところ、ただ帰れないだけだ。
 薪はなくなりかけているし、吹雪は止まないし、外部との連絡は取れないし、食材と言えるものはそっけない缶詰みたいな保存食しかなく、吹雪が止むまで……朝になるまで帰れないだけだ。
 とにかく確かなのは、このロッジは一晩隔離状態にあることだ。
 せっかくだからと皆でワイワイ、トランプして過ごすもよし、部屋に引きこもって範囲内でいちゃつくもよし、いっそ外に出て地獄の寒中水泳としゃれこんでもいいし(運が悪くても重傷で済むだろう、たぶん)、泊り客を軽く脅かしてみるのもいいだろう。
 とにかく、奇妙な縁で集まったあなた方は、一晩を共に過ごすことにした……。

GMコメント


●目標
 朝まで生き延びる!

●状況
 外は猛吹雪で、視界はホワイトアウトしています。
 一晩中はこの天気になるようです。ここから出るのは難しいでしょう。出たとしても何らかの力により、吹雪で元の場所に戻ってきそうな予感がします。
 ロッジがあるおかげで生き延びることはできそうですが、ロッジの中は必ずしも快適とは言えません。

●ロッジ
 スキー場から離れた場所にポツンとある便利なロッジです。
 ロッジは現在、無人ですが、この状況ならば使うのもやむなし……。あとで許してもらえるでしょう。

●様々なうわさ
 このロッジには、混沌らしくカオスなうわさがたくさんあります。勝手につけ足したり引いたりしてお好きにロールプレイしてください。
 相互にプレイングがいりそうなものは相互にプレイングしておいてくださるとありがたいです(例:幽霊騒ぎをしておどかしてみる、等)。

 当方ではとくに危ない仕掛けは用意してないんですが、罠があることにすると罠が生えてくるかもしれません。7年前に事件が起きたことにすると7年前に事件が起きてることになります。お好きに盛ってください。
 財宝があるというとフレーバー程度に財宝があるかもしれません。でもあくまでもフレーバーだったり、結局はローレットに回収されて持ち主のもとに戻ったりするんでしょう。なにもなければなにもないでただのロッジです。

●間取り
 建物は2階建てで、1階が共用部、2階が客室などがある部屋だ。

 ロビー…暖炉のあるロビー。広くソファーがいくつかと、簡単な家具。マガジンラック。
 お風呂場…薪で沸かす式のお風呂があります。大浴場のようです。
 地下室…あるようですが、なぜかあきません。

 客室…人数分あったり、やむなく色々な事情で相部屋しかなかったりするかもしれません。各自都合の良い部屋割りでどうぞ!

 ロッジを出て、少し離れたところに薪をためておくための倉庫があります。そこに行けば少しは薪があるかもしれません。

●備品
・水は出ます
・一晩を過ごすには心もとない薪と暖炉
・味気ない保存食がいくつか
・ボロボロの毛布
・古いマガジンや新聞

ほか、探せば何かあるかもしれません。おんぼろのロッジや設定にちなんだものならあったことにして構いません。
また、持ち物も持ち込んで構いません。

●登場
キータ・ペテルソン……情報屋。スキー場に出るというUMAを結構軽い気持ちで調査しに来た。スキー装備で遭難しかける。
 基本的には裏方で、プレイングで何かあれば登場します。
 ノリが良く、察しの悪い、たいていの事にはひっかかるNPCです。何か悪戯したいけど、ほかの人にやるのはなあ……みたいな場合にお気軽に使ってください。

●情報精度
 このシナリオの情報精度はEです。
 無いよりはマシな情報です。グッドラック。
※不意打ちで死んだりとかそういうのはないです。EASYです。

  • ごめん、母さん、今日は帰れそうにないや 冒険中
  • GM名布川
  • 種別通常
  • 難易度EASY
  • 出発日時2019年01月16日 23時59分
  • 参加人数 8/8人
  • 相談7日
  • 参加費100RC

参加者 : 8 人

冒険中です。結果をお待ちください。

参加者一覧(8人)

サンディ・カルタ(p3p000438)
アニキ!
リゲル=アークライト(p3p000442)
死力の聖剣
エリザベス=桔梗院=ラブクラフト(p3p001774)
特異運命座標
ルチアーノ・グレコ(p3p004260)
Calm Bringer
ノースポール(p3p004381)
白金のひとつ星
アーリア・スピリッツ(p3p004400)
宵越しのパンドラは持たない
ロク(p3p005176)
クソ犬
ジョージ・ジョンソン(p3p006892)
特異運命座標

PAGETOP