PandoraPartyProject

イラスト詳細

『約束』

作者 pes
人物 白薊 小夜
フィーネ・ヴィユノーク・シュネーブラウ
イラスト種別 2人ピンナップクリスマス2019(横) (サイズアップ)

1 

イラストSS

「お姉さま……私と約束をしてください」
「……どんな約束かしら」
 小夜(p3p006668)はフィーネ(p3p006734)の涙声に思わず振り返った。
 目は見えずともその耳も肌も、確かにフィーネが泣いていることを感じ取っていた。
(お姉さまはよくひどい怪我をして帰ってくる。命のひかりさえ消えそうな戦場から、いつも。
 お姉さまの足枷にはなりたくない……けど、それでも。
 私はお姉さまとこれからも一緒に、この聖夜を迎えたいから、だから──)
「──お姉さま。来年も、そのまた来年も。私と一緒に過ごしてください」
 フィーネは涙を拭うと、にっと笑みを浮かべた。それは、今できる精一杯の笑顔だ。差し出された小指は小夜を驚かせる。
(ああ、フィーネ……。いつも心配をさせていることはわかっているわ。
 でも私は剣を捨てられない。
 これから来るであろう危険な戦いに赴くことを、どうか許してほしい。
 守れるかはわからないけれど……私はフィーネを悲しませたくない、だから──)
 恐る恐る。
 小夜も小指を差し出した。困ったような表情を浮かべ乍ら。
 やがて二つの指は絡まり、約束が結ばれた。
 それは二人を繋ぐ、聖夜の約束。

※担当『染』

PAGETOPPAGEBOTTOM