PandoraPartyProject

ギルドスレッド

スレッドの一部のみを抽出して表示しています。

ギルド・ローレット

悪夢(反転設定スレッド)

オマエは悪い夢を見た。
自分が自分でなくなるような。
全てが汚れて狂うような。
何処までも現実感は無く、同時に現実としか思えない質感を伴った夢。
それを悪夢と呼ぶのは簡単だ。
きっと悪夢と呼ぶべきなのだろう。
故にオマエは吐き出すべきだ。

そこに、何を見たのかを。

※このスレッドは『PCが反転した時の設定』を開示するスレッドです。以下、要項を確認の上、ご承諾頂ける場合のみご利用下さい。

・反転した時、参照する情報になります。
・このスレッドに書かれた情報及び人物像を考慮して極力忠実にキャラクターを動かしますが、登場後の扱いや操作に関しては運営にお任せ頂きます。(拘りがある場合、一人称や口調等の設定もお知らせ下さい)
・そもそも反転して登場しなければ特に意味はありません。
・このスレッドに設定情報をご記入頂きますが、一キャラクターにつき一レスでの説明にご協力下さい。又、どのイラストのキャラクターであるか分かるようにご指定下さい。

本編をお楽しみ頂く為の一助になればと考えております。
関係者とは異なり、反転はする時はするのでご要望がある場合は情報をご記入下さい。但し現時点では反転イラストを持っている場合のみ推奨します。
https://rev1.reversion.jp/illust/illust/12637
『サンディ・カルタ』反転

『お前、何で生きてるんだ?俺より弱いくせに。』
外見基本:返り血を厭わない、目を見開いた少年
一人称:オレ
二人称:お前
口調:だ。だろう。だよな?(※素より少し落ち着き目)
特徴:弱いものから狙っていく。女子供とか。

設定:反転した『サンディ・カルタ』。
「強いものが生き、弱いものは死ぬ」という何度も味わった「道理」に対し、反転したことで、ベースが「ただ生きるだけで俺はこんなに苦労してるのに、俺より弱い奴がのうのうと暮らしているのが許せない」という嫉妬へ変化。
大よそ「自分より弱い者の生存を認めない(→殺しに行く)。これは当然のことである。」という方針をとるようになる。
戦闘時は呪いで強化されし剣で自らが積極的にとどめを刺しに向かう。
投擲攻撃は一切なく、袋も凶器(鈍器)として扱う。
元々たまに纏っていた風は濁りを伴って激しく禍々しく発現するようになり、
攻撃の軌跡を隠したり縮地のような動きをもたらすことがある。

返り血や自身の負傷などはあまり気にしないが、
信条上、交戦相手を「強い」と感じると退き下がることはある。

キャラクターを選択してください。

PAGETOP