PandoraPartyProject

『虚刃流開祖』
源 頼々
みなもと よりより

パンドラ
75
魔力とは筋力だ!!!
煉獄術士は嗜虐的。
思考とは体幹なり。 自信とは刃なり。 空想は真実となり。 破滅は常に我が隣。

特殊化前:仕上がってるよ!
腹筋で大根おろし出来ちゃうよ!
ID p3p008328
種族 ウォーカー Lv 39
クラス フィジカルアデプト / 煉獄 エスプリ 虚刃流
誕生日 8/29 性別 男性
身長 小躯 年齢 18
髪色 体型 細身
肌色 普通 目の色
特徴(外見) 【実は美形】 【鋭利な目】 【ポニーテール】 【和装】 【ショタ】
特徴(内面) 【正義】 【重度中二病】 【お人よし】 【根は真面目】 【優しい】
一人称 二人称 ~殿
口調 である、であろう
寛容 憤怒
弱点 非力
経歴
異世界からやって来た
ギフト名 鬼殺しの末裔
ギフト詳細 角がない生物から好印象を少しだけ持たれやすく、角のある生物から悪印象をかなり持たれやすくなる。
イラスト
セキュリティ
ウォーカー (詳細 + マニュアルの共通を参照)
外見は人間種とほとんど変わらない。
サイズも同様に人間種の平均かそれよりやや低い程度である。筋肉量は少なく、華奢な印象を抱かせる。
普段は人に安心を与えるような笑みを浮かべている。

鬼は許さない

悪名 ⇔ 名声
幻想 5
+3
8
鉄帝 0
0
0
天義 0
+1
1
海洋 0
+41
41
練達 0
0
0
傭兵 0
+5
5
深緑 0
+11
11
境界 0
+2
2
豊穣 21
+104
125
プロフィール
進化の過程で血に鬼への憎悪を刻まれし鬼殺しの一族……の落ちこぼれ。
論理の一切を放棄した思考による現実への限定的な介入が可能な程の神秘の才能の持ち主であり、具体的には自身の鬼殺しとしての生態を無意識にギフトに転写していたり、自らの思い込みにより「実体の刀が持てなくなる」など暴発気味に発揮されていた。
しかしとある“鬼”の導きによりその才能を虚刃流の名のもとに掌握。
“鬼”への感謝と憎悪、相反する感情は共に『殺す』という選択へと収束する。
「いい鬼は死んだ鬼だけである!……ただまあ、鬼共の虐殺は滅びを回避してからでも遅くはないか」
フィジカル 30
メンタル 30
テクニック 25
キャパシティ 37
STP 8
SP 5
経験値 3322/7890
HP 6900 AP 2524
物理攻撃力 1254 神秘攻撃力 1926 EXF 28
防御技術 18 特殊抵抗 11 EXA 24
命中 107 回避 12 クリティカル 8
反応 43 機動力 4 ファンブル 36
スキル名 スキル基本 消費 威力 命中 CT FB その他
虚刃流秘奥【空柊】
具現鞘【頼守】から空想の刃を抜き放つオリジナル抜刀絶技。無を抜くが故に最速、無を振るうが故に距離の概念を持たず、無を“在る”と想うが故に傷を生ず。 だが構えだけは、もう会うこともない誰かの模倣である。

特殊化前:魔砲
全身の全ての力を魔力変換し、破滅的威力を叩き出す大技です。
神超貫3113280102836神超貫:AP185:命中-5、神攻+(100+物攻)、【万能】【変動
ソウルブレイク
至近距離で叩き込み、敵を虚脱させる格闘魔術です。
神至単802076117836神至単:AP80:命中+10、神攻+150、【弱点】【ブレイク
虚刃流裏秘奥【頼々】
虚刃流の到達点、唯一人を殺すための刃。 【紫染】を鞘ではなく刀と再定義し、【頼守】に納め空想の刃ごと抜き放つ納抜刀。 核を得た空想は最早真実、世界の破壊すら通過点、その傷は不可逆。 頼々の『鬼殺し』の結論。

特殊化前:破式魔砲
我が身さえも顧みず、より収束性を高め破壊貫通力に特化した魔砲を放ちます。
神超貫5185106117836神超貫:AP200:命中+10、神攻+(物攻+神攻)、【溜1】【万能】【ブレイク】【致命】【防無】【反動200】【変動
虚刃流大通連【逆鬼喰紫式】
角であり鞘である【紫染】を通じて紫を逆探知し、彼女の力の一部を空想の刃として抜き放つ禁忌の技。 再現するは彼女の妖刀、“鬼喰”――その裏返し。 鬼を生む力は鬼を滅する力へとその在り方を曲げ、呪詛を吐く。
神超単01831122734神超単:AP0:神攻-95、命中+15、CT-1、FB-2、【万能】【防無】【必殺】【変幻5】【反動80
上限解放III
活性化上限を上昇させます。同系スキルと併用出来ません。
------CP+15、併用不可【上限解放I】【上限解放II】【上限解放IV】、前提【上限解放I】【上限解放II】
二刀流
武器装備スロットに片手武器を二つ装備する事が出来ます。
-------
剣魔自在
高度な両面戦闘をこなします。
------物攻+30、神攻+30、前提【両面戦闘】【P15】【M15】【LV12】
ヒートブラッド
それは全ての破壊を求める熱き衝動です。
------命中+9、回避-6、物攻+90、神攻+90、防技-12、抵抗-12、CT+2、FB+2、前提【バーサーク】【P30】【LV25】
死棘薔薇
美しく冷たい青薔薇のように。
------命中+1、物攻+60、神攻+60、前提【剣魔練達】【P30】【M30】【LV30】
侵蝕相【紫染】
最大1時間の間、体型を変化させます。太くなるか細くなるかであり、身長や顔形等に大きな変化は起きません。

特殊化前:シェイプシフト
最大1時間の間、体型を変化させます。太くなるか細くなるかであり、身長や顔形等に大きな変化は起きません。
------
睡眠不要
生命活動の維持、集中力の維持に睡眠を必要としません。趣味として楽しむ事は出来ます。
------
エネミースキャン
対象の能力、或いは強弱をある程度(大雑把に)感知します。【ブロッキング】により無効化されます。
------

スキル・コレクション

CP: 52 / 52

装備 コレクション
アイコン 名前
具現鞘【頼守】
頼々のパンドラアイテムにして、刀を納めぬ空の鞘。空想の刃を抜いて戦う彼にとって具現鞘はこの上ない武装である。 日によって無意味に鎖が巻きつけられたり包帯が巻かれたりしているときがあるが頼々の趣味である。
心実角【紫染】
頼々の師匠にして怨敵、紫(ゆかり)の右の角。 “思考を現実に反映する”彼女の力が色濃く残るため虚刃流の鞘として最高の性能だが、使えば使うほど頼々の体を紫に近付ける呪いの装備。 紫から位置を特定される原因。
火涼套【鎧雲】
虚刃流鍛錬武装。とてつもなく重いが、重さが着用者の思考に左右されやすいという特性があり、軽いと思い続ける限り軽くなる。虚刃流に欠かせない根拠のない自信、もといブレない思考を獲得するにうってつけの一品。
幻棘帯【抱柊】
存在しない虚の棘を生やす包帯。敢えて手足に巻くことで棘を肌に食い込ませ、痛みによって意識を覚醒させる。日に日に痛みが鈍るのは気のせいだ。傷がすぐに塞がるのは何かの間違いだ。己はまだ人だ。そのはずだ。
侵蝕粧【紫紅】
それは鬼の奉仕であり独占欲であり呪いである。 戦化粧が如く浮き出る赤き痣は非力な少年を狂えるほど美しく彩り、悲しいほど人から遠ざける。 頼々クンを誑かすのはワタシだけ。 頼々クンを蝕むのはワタシだけ。
対星権能:般若湯(劣)
肉体の侵蝕により紫から流れ込んだ、彼女の権能の一部。 かつて星の海全てを酒に変えた力は、混沌肯定により見る影もなく劣化している。 酒が飲める日が来ようと、頼々はもう酔えないだろう――かつての彼女のように。
週刊『魔砲はいいぞ』
創刊号にはゲロビがついて1Gold!
週刊『魔砲はいいぞ』
創刊号にはゲロビがついて1Gold!
ギルド
虚刃流道場
ギャザリング・キャッスル
-
-
-
-
感情

  • 弟子

  • 弟子

  • ライバル

感情一覧へ

通信欄 アドリブ歓迎

PAGETOPPAGEBOTTOM