PandoraPartyProject

赤羽・大地
あかばね・だいち

パンドラ
100
所謂一つの賢者です。
死霊魔術を司る魔術師です
これこそ援護の妙味です。
ID p3p004151
種族 ウォーカー Lv 47
クラス ワイズマン / ネクロマンサー エスプリ 妙技支援
誕生日 7/7 性別 男性
身長 普通 年齢 Unknown
髪色 体型 細身
肌色 普通 目の色
特徴(外見) 【凡庸】 【傷痕】 【スレンダー】 【ツートンカラー】 【長髪】
特徴(内面) 【実直】 【文系】 【冷静沈着】 【読書家】 【多重人格】
一人称 二人称 君、呼び捨て
口調 だな、だろ、だろう?
忍耐 暴食
弱点 愚鈍/非力
経歴
異世界からやって来た
ギフト名 本の蝕
ギフト詳細 本に触れた際、その字数に応じた栄養摂取・疲労回復ができる
86400文字で一日分

食された本は消失し、復活は出来ない
非戦時等、落ち着ける状況でのみ使用可。

あえて発動せずに、普通の読書を楽しむこともできる
イラスト
セキュリティ
ウォーカー (詳細 + マニュアルの共通を参照)
常に一冊のハードカバーを手放さずに、無辜なる混沌を征く青年。

時に静かに、時に鮮やかに煌めくピジョンブラッドの瞳と、風によく靡く、腰ほどまで伸びた長髪が、人目を引く。

頭頂部から首筋付近にかけては、いきいきと張りのある黒髪をしている。

しかし、首から下の髪は、まるで血の色で染めたかのように、赤く色づいている。
あたかも、その首周りに刻まれた、一線の傷が、その境界線となっているかの如く。

人前に出る時は快活に、かつ不敵に笑い、元気にハキハキと話し出す。
しかし素になると、ぼやっと、眠たげな瞳の温厚な青年の顔を見せる。

果たして、どちらが彼の本当の姿なのか。

事実は小説よりも奇なり、とは言うけど。奇々怪々にも程があるよ

悪名 ⇔ 名声
幻想 56
+187
243
鉄帝 0
+20
20
天義 5
+72
77
海洋 0
+62
62
練達 5
+165
170
傭兵 0
+34
34
深緑 0
+23
23
境界 0
+141
141
豊穣 5
+187
192
プロフィール公認設定一覧
 ある時は、謙虚に自由図書館司書と名乗り。
またある時は、尊大に偉大な死霊術師を名乗る青年。

他にも、希望ヶ浜の大学生、豊穣の一角を治める領主など、多くの顔を持つようだ。

平素は温厚な青年の声音で物を語るが、時として、自他を嘲笑う天の邪鬼と化すこともある。

どの顔が、彼の本当の姿かというと……?
三船大地という少年は、18歳の冬に『首狩り兎』により首を切断され、命を落とした。

赤羽の手で蘇ったとはいえ、この現実は変えられるものではなく、その事実を突きつけてくるかの如く、今も首には傷痕が残る。

「もうあんな死に方すんなヨ。死者蘇生は簡単にできるモンじゃねェ。」
「二度目の生き返りは無いと思えヨ。【奇跡】でも起きない限りナ」
と、赤羽に何度も何度も言い聞かされている。

極端に冷え込む冬の日。
茹だるほど蒸暑い夏の日。
陰鬱な気分になる雨の日。

例えばこんな日には首の幻痛に苛まれ、正気を失う事も珍しくない。
その際、身体のコントロールは全て赤羽に委ねている。

有事の際は、無理矢理気力で耐えているようだが……。
消えない傷
三船大地という少年は、18歳の冬に『首狩り兎』により首を切断され、命を落とした。

赤羽の手で蘇ったとはいえ、この現実は変えられるものではなく、その事実を突きつけてくるかの如く、今も首には傷痕が残る。

「もうあんな死に方すんなヨ。死者蘇生は簡単にできるモンじゃねェ。」
「二度目の生き返りは無いと思えヨ。【奇跡】でも起きない限りナ」
と、赤羽に何度も何度も言い聞かされている。

極端に冷え込む冬の日。
茹だるほど蒸暑い夏の日。
陰鬱な気分になる雨の日。

例えばこんな日には首の幻痛に苛まれ、正気を失う事も珍しくない。
その際、身体のコントロールは全て赤羽に委ねている。

有事の際は、無理矢理気力で耐えているようだが……。
関連項目
フィジカル 9
メンタル 54
テクニック 40
キャパシティ 30
STP 2
SP 10
経験値 2836/11370
HP 4080 AP 2783
物理攻撃力 59 神秘攻撃力 859 EXF 21
防御技術 36 特殊抵抗 45 EXA 15
命中 77 回避 27 クリティカル 10
反応 59 機動力 5 ファンブル -1
スキル名 スキル基本 消費 威力 命中 CT FB その他
神気閃光
激しく瞬く神聖の光は邪悪を裁くネメシスなのです。
神中範14710398910-1神中範:AP150:命中+12、神攻+180、【不殺】【痺れ】【乱れ】【識別
大天使の祝福
大いなる天の使いの救済の如く。危機を払い、対象の傷を癒します。
神遠単274--10-1神遠単:AP150:HP回復(神攻×1.5)、BS回復70、【治癒】【変動
クェーサーアナライズ
状況を魔性の直感で完璧に理解し、味方全体を立て直す号令を放ちます。最早言霊となったその声は味方の苦境を強制的に救うでしょう。
神自域353--10-1神自域:AP360:AP回復150BS回復75、【治癒】【識別】【
牡丹一華
色鮮やかなアネモネの幻影を敵に見せる事で、相手の心に一抹の希望を与え。 それを枯らす悪夢を見せる事で、それすらも奪い去ります。
神遠範0789889-1神遠範:AP0:神攻-70、命中+11、CT-1、【不殺】【Mアタック50
深慮
素晴らしい知性を持っています。
------神攻+25、前提【聡明】【LV3】
賢者
摂理を知り、賢しき者です。
------神攻+40、前提【深慮】【M20】【LV12】
上限解放IV
活性化上限を上昇させます。同系スキルと併用出来ません。
------CP+25、併用不可【上限解放I】【上限解放II】【上限解放III】、前提【上限解放I】【上限解放II】【上限解放III】
混沌智慧
神秘、万能に通ずもの。
------神攻+60、前提【賢者】【M30】【LV20】
根源探求者
根源を探す魔術師の嗜み。成果を挙げたなら、最早唯の魔術師には非ず。
------神攻+85、前提【混沌智慧】【M40】【LV30】
幽霊花
周辺に死者の霊魂が存在している場合、意思疎通を試みる事が出来ます。

特殊化前:霊魂疎通
周辺に死者の霊魂が存在している場合、意思疎通を試みる事が出来ます。
------
死人花
疎通した死者の霊魂に簡単な命令を与えます。命令が通じるかどうかは対象の性質や術者との相性によります。

特殊化前:霊魂操作
疎通した死者の霊魂に簡単な命令を与えます。命令が通じるかどうかは対象の性質や術者との相性によります。
------前提【霊魂疎通】
霊術士
【霊魂疎通】【霊魂操作】が使用出来ます。
------前提【霊魂疎通】【霊魂操作】

スキル・コレクション

CP: 54 / 55

装備 コレクション
アイコン 名前
言ノ刃
綴る言葉は時に誰かを奮い立たせ、時に他者の心を容赦なく抉りとる。 「それでも俺は、この手を止めない。今を行く生者のためにも」「過去に逝った、死者のためにモ」 羽ペンを握りしめ、そう語った彼の名は――― 
貴方のための物語
【自由図書館】の司書が密かに、しかし熱く推している名著。 ここに綴られた文字に、言葉に、物語に、貴方は何を見出だす? 
語り部の外套
静謐な空間を守る者の纏う外套。 穏やかな日常を、或いは静かな眠りを乱す者を、決して許さない。 
『死にたくない』
たった一言、そう手帳に記されている。 善良な学生と悪辣な死霊術師が手を組んだ、至極単純な理由であり、始まりであり、決意でもある。 しかし、その為の進路と、その末路を知る者は、未だ。 
色彩
陽光を受けてきらきらと輝く、ガラス製のインク瓶。 一見すると黒色のインクに見えるが、蓋を開ければ、虹のように鮮やかな色と光が飛び出す。 
貴公子の詩集
若かりし日にガブリエルが著した幻の作。文字は丁寧に、文章は麗しく。詩歌は美しく綴られている。 
リコリス

何故か最近、赤羽・大地に付いてくる兎っぽいマスコット。 全盛期の赤羽を思わせる魔術礼装を、大地の身に纏わせる事が出来る。あくまで雰囲気だけ。 それ以外は何もできない。彼らへのウザ絡みくらいしかできない。 
ウェヌスの嘲笑

シュペル・シリーズ。つければ誰からも愛されなくなる美貌の仮面。 
ギルド
自由図書館
死霊魔術師研究会
-
-
-
-
感情

  • 油断ならない

  • 同志

  • 同志

感情一覧へ

通信欄 所持耐性:【電撃】【凍気】【精神】【火炎】

PAGETOPPAGEBOTTOM