PandoraPartyProject

SS詳細

竜宮の召使、ぺんてん

登場人物一覧

ヴェルグリーズ(p3p008566)
桜舞の暉剣
ヴェルグリーズの関係者
→ イラスト

名前:ぺんてん(個体によって異なるが、おおむね皆『ぺんてん』と呼ばれている)
種族:精霊
性別:個体によって異なる
年齢(或いは外見年齢):個体によって異なる。
一人称:ぺん
二人称:ぺぺん
口調:ぺん、ぺんぺん、ぺぺぺん
特徴:混沌不思議生物 ぺんぺん 竜宮にいっぱいいる かわいい
設定:

 竜宮にいっぱいいる不思議生物の一つ。主に竜宮嬢や竜宮男子に仕えており、様々なカジノ、クラブなどで、下働きとして活躍している。
 竜宮における、ある種ボーイのような存在である。ドラゴンズ・ドリームのようなカジノでも活躍しており、妙に手際よくお客様にお酒を振る舞ったり、コイン箱を抱えて走り回っている様子が見られる。

 大元は、竜宮が成立した際に、初代乙姫の魔力と付近の精霊の力によって生まれた精霊の類である。当時から竜宮の者たちの下働きとして活躍していた種であり、当時はもうちょっと素朴な格好をしていた。
 竜宮は、元々は禁欲を旨とした非常に閉鎖的な土地であった。邪神ダガンは欲望を叶えると誘惑し、人の破滅へと導く神(大精霊)だった。その為、ダガンを封印する役目を背負った竜宮は、ほとんどの欲望を抑制しながら生きなければならなかったのである。ぺんてんはそんな時代から、変わりゆく竜宮をそのくりくりした瞳で見つめていたのである。かわいい。

 ぺんてんは不定期に、乙姫の魔力と付近の精霊が融合されて生まれる。基本的に長寿で、現在の最長老、先々代の乙姫の時代から生活していたとされており、そういう個体は少し偉そうで、他のぺんてんたちを統括する『ぐらんどぺんてん』とも呼ばれる。かわいい。

 ぺんてんたちは外のものにも愛想よく、イレギュラーズ達のお世話も快くしてくれるだろう。ぺんてん達にとっては、竜宮のお客さんは自分のお客さんも同じだし、何よりイレギュラーズ達が竜宮を救おうと奮闘し、そしてそれを成し遂げたことを知っている。だから、竜宮の救世主として、イレギュラーズ達を受け入れてくれるだろう。

 意外と個体ごとに性格の差などはあり、たまに休憩所でぺんぺん会議をしている。これはぺんてんたちがあつまってぺんぺん言い合っている謎の会議である。竜宮の民は、何を話しているのかを特に気にしていない。ぺんてんのいう事なので、特に深い意味はないだろうと思っている。

 そんなわけで、ぺんてんは今日も、竜宮でお客様をおまちしているのである。ぺんぺん。

PAGETOPPAGEBOTTOM