PandoraPartyProject

SS詳細

『Nier=de=Lafs』

登場人物一覧

アルヴァ=ラドスラフ(p3p007360)
航空猟兵
アルヴァ=ラドスラフの関係者
→ イラスト

名前:ニーア=ド=ラフス(Nier=de=Lafs)
種族:ブルーブラッド
性別:女
年齢(或いは外見年齢):23歳
一人称:私(わたし)
二人称:~~さん、あなた
口調:おしとやか
特徴(身体):【目の下にクマ】【虚ろな目】【傷痕】【旅人風】【脱ぐとすごい】
特徴(内面):【世話好き】【残酷】【サディスト】【執念深い】【悪気はない】
設定:
 アルヴァ=ラドスラフ の実姉。暗中飛躍を生業とする下級貴族であった。だが両親はその尻尾を掴まれ、同門の貴族が放ったローレットの暗殺者によって殺された。
 両親の裏家業を見聞きして元々精神が苛まれていたニーアはその訃報を受けて、「今度は自分がその家業を継がねばならない」という強迫観念に囚われてしまう。
 弟のアルヴァを実験体に拷問や洗脳などの訓練を積んでいたが、いくら虐待しても反抗しないアルヴァを前に、良心の呵責から彼の記憶を消して姿を眩ませた。

 数年後、再び人前に姿を現した時には彼女は魔種と化していた。
 人間だった頃の決断は既に忘れ去られ、アルヴァと接触して己と同じ存在にするつもりだった。
 だが最愛の弟であるアルヴァは怨敵であるローレットギルドに所属し、魔種の天敵でもあるイレギュラーズと成り果てていた。
 彼女はこれ以後、『くだらない可能性パンドラという名の毒に侵されたアルヴァを救う』という名目で、周囲の人間をことごとく惨殺せしめてでも弟を救済殺スせねばならないという妄執に囚われた。
 ――まずは、そう、アルヴィに纏わり付く人間を排除してからだ。
「私達を裏切った幻想が憎い……私達をこんな目に遭わせたローレットが憎い……」
 そんな怨嗟を漏らし、彼女は何処かに身を潜めている。時々、アルヴァの事を遠巻きに監視しているかもしれない。




 余談であるが、アルヴァの両親を暗殺した傭兵はのちに彼と交流を持った。その因果を当人らは知る由もない。

PAGETOPPAGEBOTTOM