PandoraPartyProject

ギルドスレッド

明けの明星

【雑談Ⅰ】年老いても渾名で呼べる友達を作れ

RPメインに雑談を楽しむ所だな、メタOKの場所を別で準備しなくちゃいけない時は言ってくれたら直ぐに場所を別で作るぜ

→詳細検索
キーワード
キャラクターID
ま、そうなるわな。無理だけはすんなよ
(行き先のなくなった手をニギニキする)
厄介な神様抱えてるヤツに言われても、説得力ねぇっスよ

うぐっ!!
いや、それは言わない約束で1つお願いします……ね?
(頬に冷や汗を流し手をする)
まぁ、ほんと糞神もどうしにかしねぇといけねぇんだけど
復讐する相手をただ消すだけで終わらすなんて勿体無いだろ?
(瞳が薄暗く濁り光が消えニタリを歪な笑みを浮かべる)
……ハッ、知るか

復讐相手に拷問でもかけようってクチっスか?
神様だかアイツなんだか知らないっスけど、随分と悪趣味っスね
(明らかに変わった雰囲気に警戒して)
(先程までの暗い雰囲気が無くなりいつもの笑みに戻る)
あほか、糞神もとい僉獅子に拷問しようにも体共有してっから出来ねぇんだよ。いや、する気もねぇけどな。
俺が死んだら僉獅子も死ぬ。なら、簡単には殺してやんねぇし、俺も早々死ぬ気もねぇよ。俺の家族を焼き殺したんだ楽には殺さねぇって事だよ。
_______


そろそろ、カフェみたいな感じでここも出していきてぇなぁ
やるとしたら、中の改装と掃除と……メニュー決め?
試食してくれるやつとかいる?
やぁ、初めまして。申請の受理、感謝するよ。わたしは、モルフェウス・エベノス。賑やかで楽しそうだったのでね、気になってお邪魔させてもらった次第さ。これから、宜しく頼むよ。

ふむ、カフェか…軽く飲食できる店、といった感じだっただろうか?腕力には自信が無いので、掃除くらいでしか役に立てなさそうだ。試食も、楽しそうだな。
おーす!宜しくなモルフェウス!俺は十束・僉獅子・唯織、気軽に唯織と読んでくれ。

いやいや、掃除に協力してくれるだけでも嬉しいぜ。お、試食オッケーな感じか?嫌いな物とかあったりするか?
了解した。では、唯織さん、と。

(暫し考え込み)嫌いな物…は、特に無い。気がする。まあ、余程の変わった物以外は、普通に食べられると思う。
ほっとんど手入れの入ってない家屋だったんスか、ここ
まぁ、掃除くらいならするっスよ
いや、一階は俺一人で出来る範囲掃除したんだけど二階がなぁ
日向も手伝ってくれてサンキューな!!
お邪魔します、と、初めまして。受け入れて頂いてありがとうございました。
名を、セレネと申します、よろしくお願いします。
(同じフロアにいる皆さんに、会釈をして)

この世界では、ブルーブラッドと呼ばれている種族です。
家事は得意分野なので、お任せください、です。
(腕まくりしつつ、尻尾がゆらゆら揺れて)
と、言うことでカフェのメニューになりそうな物を作ってみてんだが味見してくんね?
(カウンターの上に卵のサンドイッチやフレンチトースト、チーズとトマトのパスタ、カルボナーラ、オムライス、コーヒーや紅茶等が用意されている)
(同じく、フロアにいる面々に頭を下げ)やはり、賑やかな場所だな。ここに入団させてもらえて良かったよ。

おや、実にいい匂いじゃあないか。料理の才能があるんじゃないか?(用意された品々を楽しげに眺め)では…あれを頂いていいだろうか(オムライスを指差し)。
(ひょこりと顔を出していい匂いにふんふん鼻を動かし)
…いい匂いだ…!あ、えっと、オイラ、チェルニ!美味しそうな匂いがしたから、遊びに来てみたんだけど…じゃ、邪魔じゃないか?
(恐る恐るといった調子で声をかける)
邪魔じゃねぇから、こっち来るっス

しかし……こりゃまた沢山作ったっスね
んじゃあオレも何かテキトーに貰うっスよ
(サンドイッチに手を伸ばしながら)
じゃまな訳ねーだろ?こっちこいよ!
まぁな、取り敢えず俺の料理の腕が落ちてねぇかって確認とメニュー決めの為だからな。
じゃんじゃん、食べてくれ。

料理の才能と言うか俺の元の世界の養母もとい師匠が卵焼きでダークマター、カップ麺で爆発物を作る人でな。上手くならざるおえなかったんだ、察してくれ。

あ、飲み物出してねぇな。なんか、オーダーあれば煎れるぜ?
では、お言葉に甘えて頂こう(オムライスの皿を手に取ると、スプーンで口に運び)……ふむ、初めて食べたが美味しいな、これは。じゃんじゃん食べてくれとの事なので、遠慮せず全部頂こうか(もぐもぐしつつ。師匠の話で何となく察したのか、同情の目になっている)
あら、人が増えてますね。(室内を見渡す)
はじめまして、シーザといいます。よろしくお願いします。

いい匂いですね。私もいただきます。(チーズとトマトのパスタを手に取る)

飲み物、おさ……けふんっ!えっと、ここにある紅茶いただきますね。(そういってパスタと並んでいた紅茶をつかむ)
おぉ、シーチャンいらっしゃい。
味はどうだ?濃かったりしないか?

あー、酒なぁ。俺未成年だから取り扱えねぇんだよな、ごめんな。でも、他の要望なら答えるからガンガン言ってくれ!
因みにだけど、ここに料理のレベルがそんくらいってやついる?
んっ……あ、コレうまいっス
あ、そーいやまだ名乗ってなかったっスね、日向葵っス
(サンドイッチ食いながら)

普通のジュースなんかもあると、いいかもしれないっスよ
……そーいや、ん?アレ?卵焼きって紫色で動いたりしないんスか?(素
はい、とってもいい匂いです…目移りして迷ってしまいますが…では、フレンチトーストを。(パクっとひと口、優しい甘さが広がって表情が綻んで)ん、団長さん料理お上手です。…色々はお察しします。(紅茶をずずーっと、ひと口)

シーザさんも、日向さんも、よろしくお願いします。
卵焼きって、生き物だったでしょうか…?(不安になり、首傾げ)
うん、ありがと。でも、その目はやめてくれ泣きたくなる。

いや、セレネ卵焼きは黄色だしかも生き物じゃないからな?日向も戻ってこいそれは卵焼きじゃねぇよ?もう、物体Xでからな?
「新しい人も居るね。ボクはレオン、彼女はレオン・カルラ」
『仲良くしたいわ!私はカルラ、彼はレオン・カルラ』
「好きな様に呼んで…彼(彼女)はそう言っている(わ)』

(さりげなく紅茶を頂きつつ)

「卵焼きは生き物?そういう世界もあるのか」
『それって凄いことだわ。卵焼きさんと御話できるのかしら』
「料理と話ができると色々と困りそうだけど面白そうではあるかな」

お、いらっしゃいハイル。レオンとカルラも良く来たな。

レオン、カルラ卵焼きが生物って世界はあんまないと思うぞ?お話出来るかどうかは別として。

あ、ジュースなそれも用意しとくわ。
いえいえ、思わず口走っただけなのでお気になさらず。お茶やジュースも好きなので大丈夫です。(紅茶を飲む)

でも、食べ物とお話しできる世界というのは、なかなか面白そうですね。
卵焼きは生き物?鳥の脚でも生えているのか?飛んだりすると面白そうだな(改めて面々に頭を下げつつ、オムライスをまだ頬張っている)
卵焼きが生き物なワケないっスよ
話しもしないし、足も翼もないっス

やっぱり【ゲテモノフィルター】とか【ゲテモノフィルター】とか入れたのが間違いだったっスかねー
(サンドイッチを食べながら)
「何だ。足も翼もないし口から炎も吐かないのか」
『それって少し残念かも。私なら、そうね…育ててみたいわ』
「卵焼きから卵焼きの卵が取れて、卵焼きが生まれる?」
『とっても面白そう!御話が出来なくても心で通じ合えば良いのよ』

「そうだね。心を持って接すると良いと聞いたことがある」
『【ゲテモノフィルター】? 私たちも料理をするけど、すごいアレンジね』
「ボクタチでは思いつかなかったかな。色々なレシピがあるんだね」
わー、俺には何も聞こえない聞こえない!!
普通、間違いだと思うんだが!?
何で他の人が作ると、黄色のままなのか不思議っス
【ゲテモノフィルター】とか入った方がウマいと思ったんスよ
って、ンな事はどうでもいいんス
一度、お目にかかってみたいです…【ゲテモノフィルター】…。(顔をブンブン、と横に振って)軽食は、ばっちりだと思います。しいて言うなら…あとは、ケーキとか、甘いものも少し…あっても良いでしょうか?
え、嘘だろセレネ。運が悪ければSAN値直葬物かもしんねぇぞ。

あー、甘いものな。タルト系とかロールケーキ系でもいいか?
「甘いもの?甘いもの…」『それなら、パンケーキ!』
「ふむ。ふむふむ。彼女も、パンケーキは良いんじゃない?って言っている」
『ふわふわで、甘いシロップに美味しいアイス』
「女性人気は出るんじゃないか? ボクはパフェとかでも良いと思う」
ちょっと想像がつかないですね、【ゲテモノフィルター】入りの卵焼き……。

甘いものもいいですよね。タルト系は好きなので大賛成です。
良かった、オイラ邪魔じゃなくて…あ、オイラ、チェルニっていうんだ。みんな、ヨロシクだぞ!…って、あれ?レオン?カルラ?こっちでも一緒なのか!改めてヨロシクだぞ!
(見知った顔を見つけて嬉しそうにしつつ挨拶)

…ゴハンは、美味しく食べるのがいちばんだぞ。あ、オイラ甘いの好き!
つー、訳で作ってみたぜ!生クリームたっぷりのシフォンケーキ!
おー、取り分けるから言ってなー

んで、未成年は駄目だけどお酒入りのケーキとかどうよ?ブランデー使ったやつとか
本当に色々作れるんですね。私にも一切れいただけますか?(シフォンケーキを見ながら)

お酒を使ったのも作れるんですか!?それは素晴らしいですね!そういうのもあると、実にいいと思います!(テンション高く身を乗り出す)
オイラも!オイラも食べる!(挙手をしながらぴょんぴょんと飛び跳ねて)

おさけ…オイラ、あの匂い好きじゃないんだよなぁ…ヒトってなんであんな臭いの好きなんだ…?
(眉根を寄せながら問いかけ)
シフォンケーキは、膨らませるのが難しいのですが、しっかりふわふわですね。
卵白がしっかり泡立っているのです。私も、ひと切れ頂きます。(にっこり)

プレーンも良しですし、月替わりで、中に入れるものを変えてみてもいいですし。
大人の方向けのお酒入りのほかに、紅茶とか、チョコレート、クルミやナッツなどもいいかもしれません。
好評みたいで良かったぜ、シーちゃんは本当にお酒好きなんだな。
確かに、紅茶使ったやつも作ってバリエーションを増やしてみるか。

皆良く食べるな、太んねぇの?大丈夫?
『チェルニはこちらでもよろしくね』
「ああ、外での縁がココでも、とはね。コレは良いことだ」
『優しい人ばかりだから安心できるわ』

「シフォンケーキは卵をメインにした味とか美味しいぞ」
『でもでも、味付けで甘くしなきゃね』
「太る…? 一口くらいにしておけば大丈夫さ」
『それに私たち、動いているものね。まぁ、太るのは彼だけだけど』

「彼女は小食だし、もう少し食べた方が良いとも思う」
『フルーツのケーキ。色々とバリエーションがあるわ。
でも、ひとまずは少しでも良いって彼は思っているみたいね』
入団してから2日目、ようやく雑談にも顔を出し俺、参上。
【ゲテモノフィルター】なる単語があるが、俺的には、生の内臓も平気なんで、問題はないぜっ!

ちなみに、酒の匂いか…
キツいだろうな。
猫族はまたたびで酔うらしいって話を聞いているんだがな。
不可思議な現象だぜ。
へー……あぁ、うめぇな、コレ
(特に述べる意見も感想もないので黙々と味わってる)
(お酒の人気のなさにがっくりしつつ)まあ好きですが、別にないならないで何も問題はありませんけどね。

太るのを気にしてたら、お酒も食事も楽しめないので横に置いておきましょう。
そういや、ここ未成年多いもんな。年上って言ったらシーちゃん位?それとも、外見年齢と実年あってないってひといんの?

あ、はい。そうですね。
わーい、俺カロリー大好きぃ
酒は……多分ハタチなっても飲まないっス、今のとこは

食った分動けば何の問題もないっス
こーんにちはー☆(入り口のところに立って、元気良く一礼)
入団受理ありがとね、唯織。
あたしはビアンカ・オリヴェーロ。ふらっとここに立ち寄らせて貰うことにしたマジシャンよ。これからよろしくね♪

……ん、お酒の話? あたしはあと一年待てば解禁よ☆ 今から超楽しみ! ワインとか飲んでみたいわ。
うおー……さみぃ、っス もうクリスマスの時期っスか

防寒対策にマフラーの一つでも、持ってきたほうが良かったかもしんないなぁ……

キャラクターを選択してください。


PAGETOPPAGEBOTTOM