PandoraPartyProject

ギルドスレッド

無銘

リビング

広い部屋。

卓と壁掛け時計、窓際に一輪飾られた
空生けの花を除けば、何も無い。

→詳細検索
キーワード
キャラクターID
いつもこう平和だと、体がなまりそうだな。
(上裸で素振りしつつ)
そろそろくる頃とは思っていたがな。
あまり埃を立ててくれるなよ。(静羽にお茶を煎れている)
先見の明が……さすが師匠!!
埃? 我は綺麗ですよ?ここにくる前に水浴びしましたから!
ところで師匠!スキル取得について相談があるんです!聞いてもらえますか?
あとたまにでいいので稽古もつけて欲しいです!!
ん?あぁいいぞ。何が聞きたい?

稽古は……うーむ、レベル差をどうするか考えるから
準備する時間を貰う。
俺と普通に戦っても稽古にすらならんと思うのでな。
すみません師匠!うっかりメモするの忘れて何聞きたいか忘れました!!思い出せたらまたお願いします!

レベル差……レベル!!そんなものもありましたね(アハハ
我、師匠に瞬殺されそうですね!
雑すぎるだろう……まぁいい。

瞬殺は別にしても、相性は良くないな。
……こほん、どうした?(いつもの顔に戻り)
今寝て……あー。あ、はい!実は師匠に相談がありまして!
師匠、この我に住み込みの許可と部屋をひとつ貸していただけないでしょうか!!
住み込み……とな?
別に構わんが……掃除くらいは出来るよな?
あ、やっぱだめっすよねかまわないですよね、……え?今構わないっていいました!?いいんすかっ!?
あっはい。掃除洗濯繕い物から小物作りお菓子作り方までどんとお任せください!!料理以外!!手加減はしてください!!
はい!スキルになるほどすごくはないっす。普通にって程度っすけど。(えへへと頭をかき)

ありがとうございます!どうぞよろしくおねがいします!!(勢いよく頭を下げ礼をする)

では部屋を!どこをお借りしていいでしょうか!
んーまぁ適当に……あーざっとで良ければ準備するか……(よっこいせ)
ざっとでいいっす!居候になる身っすから用意だけしてもらえればあとは我が弄るっす!!
許可もらったしここに所属したも同然っすよね!!
ん……まぁいいんじゃあないか?
自由に使って構わんぞ。
へい!師匠!(ドアばーん)いるっすかー?
人を人工知能みたいに呼ぶんじゃない……で、どうした?
へ?人工知能?……ああ、師匠か。師匠ですね。そういえば。んで師匠、髪をいっぽん欲しいっす!(いい笑顔でサムズアップ)
……何て?いいけど。(1本指ですっと抜き……抜いたら短くなり)
あざっす。昔姉貴に教えてもらった人形作りがあるんすけどこっちでも材料手に入るっぽいから作ってみることにしたんすよ。(髪を受け取り)……減るんすね。まあ一本あれば十分っしょ。
ふむ……あいわかった。何かいるようならまた言ってくれよ?
はい!。あーそういえば師匠、我の指導とかスキルとか……は。
ふんふんふーん♪(鼻歌を歌いながら簡単な掃除をしている)
ぐ……ぐぅ……(リビングで本を目隠しに寝ている)
あ。……(師匠にそっと毛布をかけようとしてみる)
ふむふむ。……(そっと羽毛布団もかけてみようと)
(うんうんと深く頷き更に毛布をかさねようとする)
……(どこからかもう一枚布団をもってきて重ねようと)
師匠って意外と鈍感なんすね(毛布をさらに重ねる遊びをする)

キャラクターを選択してください。


PAGETOPPAGEBOTTOM