PandoraPartyProject

ギルドスレッド

カルド・エタンセル

【RPスレッド】食堂にて

【こちらはRP推奨のスレッドです】

(丸いテーブルに長テーブル、カウンター席も用意されている広い食堂。
 飲み物やお菓子は、食堂の端にあるキッチンから取り放題。
 食材も調理道具も豊富に揃っており、料理人さえいれば何でも作れそうだ)

お酒も置いてあるけど、未成年の人は飲んじゃダメだよー?
ボクのオススメはココア!甘くて美味しいし、ホイップも乗せ放題だよ♪

**********

お屋敷の広~い食堂スペースです。とにかく広い。
ご飯を食べたり、お茶をしながらお喋りを楽しみましょう。
お料理に興味のある方は、ご自由にお料理RPもしてくださいね!
ただし、作ったものはちゃんと食べましょう。

**********

→詳細検索
キーワード
キャラクターID
たんさん…しゅわしゅわ…(その感覚がよくわからなくて首をかしげて)
リリオスさんが言うならきっと美味しいんだろうね。うん、いつか僕も飲んでみたいな
マシュマロは、あまくてふわふわ…ふわふわ…? なるほど…?

らんぱくに、おさとう…それも、あまくて美味しいんだね。
子供のほっぺ?(思わず周りを見渡した後、自分の頬をつついてみた。そんなに柔らかくない)
ソフトクリームのために過酷耐性を会得してるの!?
あははっ、確かに!甘くて美味しいものなら、いくらでも食べれちゃうよね♪
凄いペースだ!もしかしたらボクやクリスよりも早く完食しちゃうかも?
(勢い良くエミリーの口に消えていくソフトクリームを楽しげに眺め)

了解だよ、ヴィ!
(エミリーや自分のように盛り過ぎないよう、程々の量になるよう気をつけながらアイスココアにソフトクリームを盛る。スプーンとストローも添えてヴィの前に置いて)
はいっ、どーぞ!紙ナプキンも用意してあるから、溶けてきちゃったら使ってねっ。

そうだね~、炭酸の感じは……喉がチクチクするかな?
あっ、でも怪我するとか、そんなんじゃないからね、クリス!安心してね?
もっと暑くなってきたら、キンキンに冷やして飲んでみよっか♪

ふふっ、確かにマシュマロは子供のほっぺみたいだね!
それならまだ、ボクのほっぺの方が近いかも?良かったらつついてみる?
(ん!と自身の頬をクリスの方に向ける。つついたらきっとふにふにでやわらかいだろう)
いやいや、自分の種族的に取得してるので、有効利用ってやつっすよー。
しかし、、食べ進めておいてあれっすけど良くここまで盛れるっすね、、コツとかあるんすか?(勢い変わらず食べ進め、お皿から溢れない程度まで減らしたので少しのんびりと味わいつつ)
ありがとうございます、リリオスさん。(ソフトクリームの入ったココアを受け取り、こぼさないように自分の前に置いてストローで少しづつ削って食べる。にこにこ美味しそう)これなかなかいい感じの盛りですね。今飲んでるココアもいいですが炭酸も確かにいいですね。あれにもソフトクリーム載せたら美味しいのでは?
そっか、エミリーはオールドワンだから元から備わってるんだ!
でも日常生活でも役に立つのは良いね♪
ふふーっ、そうだねぇ。コツは『慌てず焦らず丁寧に!』かな?
焦るとバランス崩して、ウワーッ!ってなっちゃうからね!
(自分もぱくぱくとソフトクリームを食べ進め、もう少しで無くなりそうになっている)

えへへ、いい感じでしょ!今まで何度も作ったから、ソフトクリームは得意だよっ♪
(ヴィの言葉に、えっへん!と胸を張り)
炭酸にアイスクリームは乗せたことあるけど、そういえばソフトクリームは乗せたことないかも!今度やってみようかな?ヴィも一緒に飲んでくれると嬉しいな!
のどがちくちく…怪我をするのじゃなければ、大丈夫なのかな?
きんきんに…ひやす…つめたく、するのかな?そうすると、おいしい?

確かに、リリオスさんのほっぺたは気持ち良さそう。(つんつんと差し出された頬つついて)
…うん。僕のものとは全然違うね。…食べたら、おいしいのかな?
ソフトクリーム何回も作ったことあるとは猛者ですね。(白い塊を少しづつ削るように食べる)ソフトクリーム、巻くのが大変そうなんですけどねぇ。
炭酸にソフトクリームいいと思います。炭酸も色々なフルーツで色や香りや味をつけたやつ。ワクワクしますね。
うんうんっ、怪我はしないから大丈夫だよ!でもビックリしちゃうかも?
冷やすと、こう……くぅ~~っ!っていうか、爽快感が増すんだ♪
ふふー、やわらかいでしょ!……って、た、食べちゃダメだよ!?
(クリスに頬をつつかれてにっこりしていたが、ビクビクし始め)

この食堂では何でも作り放題だからね♪ヴィも練習してみる?
そうそう、炭酸水もいろんな色と香りをつけて楽しめるよね!ゆっくり注いだら2層になるんだっけ?
炭酸水やジュースを混ぜて好みの味を探すのも面白いかも!
(結局ほぼ、ノンストップでソフトクリームを食べ尽くした)
ふぅ、、美味しかったっす♪

この甘いものが無くなった時の虚無感はなんなんすかね、、
おぉっ!さすがエミリー、はやぁい!!(ぱちぱちと拍手)
ふふー、お粗末様でした♪気に入ってもらえて嬉しいよっ。

わかる、わかるよそれ!
口に入れると美味しくて幸せなんだけど、どんどんなくなっていっちゃう。
そして食べ終わるころには、お腹は満足してるけど口が寂しくなってるんだ……。良かったらおかわりする?
おかわり、、、とお願いしたいところっすけど、、
お腹周りも気になるお年頃なんで遠慮しておくっす
大丈夫。ともだちは食べちゃいけないって習ったからね
(にこにこ微笑み)
爽快感…ううん、わからないけれど…おいしい…?

エミリアさんはおかわりしないのかな?
おいしいのに…。

…美味しいものと美味しいものを混ぜれば、さらに美味しくなるのかな。
クリスさん、、乙女には色々(お腹まわり的な意味で)あるんすよ、、
…?(よくわかっていない顔)
そう。なんだか難しい事情があるんだね…。
(エミリーの言葉に親指を立てて頷き)
わかる……わかるよ。甘くて美味しい食べ物は最高だけど、食べ過ぎたらあとが大変だからね!
じゃあ、いーっぱい運動した後とか、運動する前にまたご馳走するね!

確かに友達は食べちゃダメだけど、一体誰に習ったんだろう……!?
爽快感は、美味しいというより……キモチイイー!って感じかな?
ふふっ、これはいつか絶対に体験してもらわないとだね♪
クリスはいくら食べても太らなさそうな気配がするっ。お腹いっぱいになるまで、何かを食べたことはある?

そうだね~。美味しいもの同士でも、相性ってものがあるからね!
合いそう!ってものがマズかったり、逆に意外な組み合わせのものが美味しいこともあるし、いつかクリスにいろいろ見せてあげたいね!
僕に名前を付けてくれたひとだよ。
色んな事を教えてくれたんだ
きもち、いい…?(感覚が解らず首をひねり)
おなかいっぱい…たぶん、ないと思うよ
食事をするということも、あまりしたことがないしね

合わなかったり、まずかったり…うーん、食べ物は、むずかしいね。
うん。たくさん見せてね。楽しみ。
ここは……食堂か? なんとも大きな屋敷だ
(ふらふらと歩いてきたのは女騎士。館の中を探索していたらここへ辿り着いたようだ)

おや、先客が。ごきげんよう
(手近な椅子を引き腰を下ろす。そこまで歩いてはいないが一休みすることにした)
おや?初めましてな人っすかね?

エミリアっす。
ごきげんようっす♪(真似っこしてみたやつ
いらっしゃい、こんにちは。…えぇと、ごきげん、よう?(同じくまねっこ)
僕はクリスティアン・ベーレ。あなたは?

(賑やかな声に誘われてひょっこりと顔を出す)ここは食堂ね?みなさまごきげんよう。わたくしも混ぜてくださる?
クリスに名前をつけてくれて、いろいろ教えてくれた人かぁ……。
親みたいな人なのかな?どんな人なのか気になる!
お腹いっぱい食べたこと、ないの!?
このお屋敷でいっぱい、いーっぱい食べるんだよ……!?
(なんてことだ……と口元を両手で覆いながら)

……あっ、ブレンダ!いらっしゃーい、ごきげんよう!
(座る彼女ににこぱっと笑みを向け、元気にまねっこ)

彼女は最近お屋敷に来てくれたブレンダだよ♪
それで、エミリーとクリスは、ブレンダと同じお客さんだよ!

ブレンダも何か飲んでく?
ちなみにボク達は、ソフトクリーム乗せのアイスココアを楽しんでるとこ!
はぁ……ガラにもないことを言うんじゃなかったな……
(想像以上の反応に頭を抱える)

私はあれば紅茶を貰おうか。やはりこの屋敷には結構な人数の人がいるのだな。にぎやかでいい
(セルフサービスなど頭の片隅にもない元お貴族様)
(廊下をふらふら歩いて居たのが、賑やかな声に惹かれてやってきたようだ……)

あら、皆様ごきげんよう。
ふふっ。お茶をなさってらっしゃるの? 
(ブレンダが頭を抱える様子を見て、小首をかしげ)
あっ、もしかして嫌だった?ごめんね、こういう挨拶やってみたかったんだ……!
紅茶だね、了解♪(キッチンから手際よく紅茶を用意し、ブレンダのテーブルに置く)
砂糖とミルクは使う?いっぱい持ってきたから、好きなだけ使ってね!

最近いっぱい人が来てくれてね、とっても賑やかだよ~♪
……あっ、アイラ!ごきげんようっ!
(アイラに気づくと、元気に手を振り)
うん、皆でアイスココア飲みながらお喋りしてたの。アイラも何か飲んでく?
親…そうだね、そういう存在なのかもしれないね。あまりそういう自覚はしたことはないけれど…。
僕はそんなに食べなくても生きていられるからね。そんなに心配しなくて大丈夫だよ!(にこにこ)

ごきげんようとは、挨拶のことだったんだね。始めて聞いたよ。
よろしくね、ブレンダさん。
あ、新しい人がたくさん、
おいでおいで。(手招き)

…あ。(そんなことをしていればアイスココアのソフトクリームが全て溶けてしまった!)
別に嫌ではない。嫌ではないがあまり好んではしないな
(運ばれてきたカップに手をかけ)
ん、すまない。砂糖を少しばかり入れさせてもらおうか
(にぎやかな屋敷だな……などと思いながら紅茶へ口をつける)
ふふっ。 それはそれは、美味しそうとても美味しそうですわね。

(席についている人々に微笑を返し、手近な椅子に座る)

そうですわね……せっかくですので、わたくしはお紅茶を頂きたく存じますわ。

(こちらも自分でやる気は無いようで、席に座ったままニコニコと微笑んでいる)
まぁ、自分もこんな、挨拶のある環境なんて遠かったので使い方を間違ってしまったかと思ったっす、、
うん、でもいろんな挨拶があって楽しいねぇ。(にこにこと笑いながら。給仕の経験が無いため動かずアイスココアを飲んでいる)
(クリスのニコニコしながらの発言に再び驚きつつ)
た、食べなくても生きていけるんだ……!それなら安心、なのかな?
……あははっ、クリスのソフトクリーム、溶けちゃったね?
そんな時も大丈夫!ココアと一緒に飲んじゃえば、甘くて美味しいからね♪

アイラも紅茶だね、了解だよ! ……はいっ、おまちどーさまっ。
(アイラの座った席に紅茶を置き、砂糖とミルクも傍に置く。オーナーの仕事として身に付いているのか、給仕の手際は良い)
ブレンダはお砂糖を入れる派なんだね、やっぱり甘みがあると落ち着くよね~♪

あっ、紅茶に合うお菓子もあるけど、食べる?皆も良かったらつまんでね!
(返事も聞かずに再びキッチンに向かうと、様々な焼き菓子を乗せた大皿を手に戻ってくる)

いろんな挨拶か~。言葉の挨拶も様々だけど、動作での挨拶もいろんなのがあるよね!
握手をしたり、目と目を合わせるだけだったりっ。
拳と拳を交えるのが挨拶、っていうのも聞いたことがある!肉体言語、ってやつかな?
(大皿のクッキーを1枚取ると、ひと口齧り)
何も入れないのも悪くはないがやはり少しばかりの甘味は欲しくなるからな。特に頭を使ったりすると
……しかし肉体言語は少し違くないか? あれは拳を使って黙らせるとかわからせるとかそんな感じだろう……
拳では分からないこともあるっすけど、何故か拳でしか分かり合えないこともあるものっす♪

言って分からないときは拳で語ればなんとかなるっす。
確かに!難しいこと調べたりすると、甘いものが欲しくなっちゃう!
ボクも読書してる時は、しょっちゅうお菓子食べちゃうしね。
(クッキーを食べ終えると、次はプレッツェルをぽりぽりと食べ始める)

えっ、肉体言語ってそういう方向のワザなんだ!?
でもエミリーの言うことも深いなぁ。拳でしか分かり合えないことか~。
もし分かってもらえない人がいた時は、エミリーに頼らせてもらおうかな?(くすくす)
リリィ様、ありがとう存じます。頂きますわ。

(ゆっくりとした所作でカップを口元に運び、一口飲んで)

大変美味しゅうごじますわ。
リリィ様、動きもテキパキとしてらして、とても素晴らしいお手並みですのね。

それにしても、ええ。コミュニケーションというのは、多様なものなのですねぇ。

(また、カップを口元に運ぶ)
確かに。下手な言葉を重ねるよりも早いときもあるな
まぁ基本的には言葉で解決したいところだが
(カップに口をつけ)

そういえばこれだけ立派な食堂があるのにコックの類はいないのか?
少々勿体ない気がするが……
まー、自分が口下手なだけかもしれないっすから、
普通の人はきっと口の方が早いと思うっす、、
やっぱりアイラはお嬢様だねぇ、所作が優雅で美しい!
えへへ、ありがとう!オーナーとして、これくらいはできないとねっ(えっへん)

そうだねぇ、言葉でのコミュニケーションが一番安全だしね!
エミリー、口下手なの?じゃあ、いっぱいお喋りして上手くなろー!
(もしかしてそういう問題じゃなかったりする?と少し首をかしげ)

そうなんだよ、ブレンダ。コックさんは現在募集中だよ!
食材の手配はボクが前オーナーから引き継いでるからバッチリなんだけど、料理の腕までは引き継げなくてね……。
作れる人にお願いしたり、ボクが本を見ながら頑張ってる感じかな!
ふふっ。お褒めに預かり、光栄ですわ。
お嬢様たる者、いかなる時も相応の立ち居振る舞いが出来るよう、心掛けておりますの。

(にっこりと微笑んで、またカップに口をつける)

素敵なコックさんがいらっしゃると佳いですわね。
平素から、佳いお食事が出来るのは、とても素晴らしい事ですわ。
そうっすね。お話しすれば上手くなれるかもしれないっす。
なるほど~。いつでも相応の立ち振る舞いを心掛ける、かぁ……。とっても素敵!
あっ、おかわりもあるから遠慮なく言ってね、アイラ!
うん!コックさんが来てくれたら、いろんなお料理を作って欲しいな~♪
お料理もいいけどスイーツも食べたいかも!ということはパティシエも必要?

うんうん!いっぱいお喋りしよう、エミリーっ♪
でも、こうして話してると口下手には見えないね?状況とかにもよるのかな?
(皆が楽しそうに話しているのを眺め嬉しそうに)
(ヴィの様子に、んふふーっと満面の笑みを浮かべ)
ふふっ、ヴィも楽しい? それならよかった♪

それにしても、もうすぐ8月かぁ。冷たくて甘いものが恋しくなるね!
そろそろ取り寄せてみようかな。皆にも気に入ってもらえるといいな♪
(カップとソーサーをテーブルに下ろし、人差し指を頬に当てて首を傾げる)

冷たいスィーツ、と申しますと、アッフォガードやセミフレッドがよろしいですかしら?

(再びカップとソーサーを手に取り)

お紅茶の本来の味わいを楽しむのならやはり暖かいままがよろしいのでしょうけれど、暑くなって参りますとアイスティーも大変宜しいですわね。

(紅茶を飲んで、ニッコリと微笑む)
(アイラの言葉に、両手を合わせて目を輝かせ)
あっ、アフォガードいいね!アイスにコーヒーをかけるスイーツだよね?
ほろ苦いコーヒーと甘いアイス、熱々とひえひえのコンビネーションっ♪
セミフレッドは生クリームを冷やし固めたものなんだっけ。
こっちは知ってはいるけど、食べたことはないんだよね。
ボクも食べてみたいし、用意してみるよ!
(いいね~、とポケットのメモを取り出して書き込んでいく)

温かい紅茶だと、香りもわかりやすくて楽しみやすいもんね~♪
そういえば、アイスティー向けの紅茶ってあるのかな?
そっちも調べてみようかな。ありがとう、アイラ!参考になった!
(んふふ、と楽しげに頬を緩める)
アフォガード、いいですね。バニラアイスも色々なものをかけると化けるものです。コーヒーエスプレッソ、果実酒、シロップ。そろそろ温かい紅茶も美味しい季節でしょうか。
いいよね、ヴィ!これはアフォガードは絶対用意しなくっちゃね♪
そういえば、ボクはまだ未成年だからできないけど……バニラアイスにウィスキーをかけても美味しいんだっけ?
お酒が飲めるようになったら、試してみたいなぁ♪

気が付いたら9月だし、すっかり涼しくなってきたよね。
体が温まるような飲み物と食べ物を準備していかないと、だね!
バニラアイスはなんでもあいますよね。僕実はお酒弱いのでウィスキーあまり飲めませんけど。なんでも、しょ、ショーユ?なんてものもかけると美味しくなるんだとか。バニラアイス。

もうすっかり秋ですね……。
あら、アイスクリームの話?
大人の食べ方ですけどね、お酒をかけるのは本当に美味しいわよ。
ウイスキーもそうだけど、葡萄酒や蜂蜜酒、それに甘いリキュールたち。
キャラメルやチョコレートソースをそっと垂らすのもとてもとてもおいしいこと。

秋……甘いものもそうだけど、様々な物が美味しくなる季節。
ふふ、楽しみだわ。
えっ、バニラアイスにお醤油も美味しいの!?
見た目はコーヒーみたいだから違和感ないかもしれないけど……ど、どんな味なんだろ?
あっ、醤油はね、「和食」ってジャンルのご飯によく使われる調味料だよ♪大豆から作ってるんだって!

いらっしゃい、メルランヌ!
そうそう、アイスにトッピングすると美味しいものがいっぱいあるよねーって話してたんだ。
メルランヌは甘いものも似合うけど、上品なお酒も似合うから素敵だよねぇ♪
ちょっと涼しくなってきたけど、アイスはまだ置いておいた方がいいのかな?
ふふっ、そのうち秋の味覚が楽しめるように、食材も整えておくね!
【お知らせ】
(季節のスイーツ&ドリンクを用意したので、新しくRPスレッドを建て替えました!)

キャラクターを選択してください。


PAGETOPPAGEBOTTOM