PandoraPartyProject

ギルドスレッド

スレッドの一部のみを抽出して表示しています。

ギルド・ローレット

悪夢(反転設定スレッド)

オマエは悪い夢を見た。
自分が自分でなくなるような。
全てが汚れて狂うような。
何処までも現実感は無く、同時に現実としか思えない質感を伴った夢。
それを悪夢と呼ぶのは簡単だ。
きっと悪夢と呼ぶべきなのだろう。
故にオマエは吐き出すべきだ。

そこに、何を見たのかを。

※このスレッドは『PCが反転した時の設定』を開示するスレッドです。以下、要項を確認の上、ご承諾頂ける場合のみご利用下さい。

・反転した時、参照する情報になります。
・このスレッドに書かれた情報及び人物像を考慮して極力忠実にキャラクターを動かしますが、登場後の扱いや操作に関しては運営にお任せ頂きます。(拘りがある場合、一人称や口調等の設定もお知らせ下さい)
・そもそも反転して登場しなければ特に意味はありません。
・このスレッドに設定情報をご記入頂きますが、一キャラクターにつき一レスでの説明にご協力下さい。又、どのイラストのキャラクターであるか分かるようにご指定下さい。

本編をお楽しみ頂く為の一助になればと考えております。
関係者とは異なり、反転はする時はするのでご要望がある場合は情報をご記入下さい。但し現時点では反転イラストを持っている場合のみ推奨します。
外見基本:派手なドレス・女優帽。得物は血の滴る斧
一人称:私
二人称:あなた
口調:~わよ、~ねぇ?~かしら?
特徴:白昼堂々を好む
設定:『原罪の呼び声』を聞き入れたエマの成れの果て。
自らを際立たせる派手な衣装と化粧に身を包み、白昼堂々都市部を狙っては略奪と殺戮を繰り返していく。
身体中に伸びる青い線は茨の入れ墨。
自分以外をとにかく下に見る。今まで媚びへつらってきた姿勢の裏返りだろうか。

口調や態度も様変わりしており、特徴的な引きつり笑いはなりをひそめ、挑発的な物言いや高笑いが響く。
あの特徴的なえひひ笑いは見られない。

手にした斧をメインにとにかく力任せな戦い方を繰り広げていく。
ただの力任せなら御しやすいものだが魔種と化した彼女のそれは話が違ってくる。本気で振るえば城壁が崩れ、地面が割れる。
圧倒的な力で何もかもを蹂躙する……それこそが反転したエマの最も重要視するところの様だ。

「今まで私を馬鹿にしてきた奴らを全員血だまりの中で後悔させる……。最高よ、最高だわ!世界が終わるその日まで、何もかも踏み砕いてあげるんだから!あははは、はは、あはーはははは!!」

https://rev1.reversion.jp/illust/illust/12636

キャラクターを選択してください。

PAGETOP