PandoraPartyProject

グリジオ・V・ヴェール
ぐりじお・ヴぉる・ヴぇーる

パンドラ
95
常闇を抱き、常闇と征くもの。
誇り高く騎士の名を冠する者です
常闇を抱くもの。
ID p3p009240
種族 ブルーブラッド Lv 39
クラス 常闇騎士 / ナイト エスプリ 常闇
誕生日 10/28 性別 男性
身長 大柄 年齢 41
髪色 灰色 体型 精悼
肌色 普通 目の色
特徴(外見) 【渋い】 【実は美形】 【オールバック】 【隻眼】 【引き締まった体】
特徴(内面) 【男らしい】 【お人よし】 【真面目】 【堅実】 【中庸】
一人称 二人称 アンタ、呼び捨て
口調 だな、だろ、だろう?
正義 憤怒
弱点 愚鈍/不適合
経歴
修羅場と鉄火場をくぐり抜けてきた
ギフト名 双子姫の寵愛
ギフト詳細 彼の周囲には常に彼女たちがいます。
それは蛍の光にも似た蒼紅の小さな光です。

その光は何の役にも立ちませんが、彼にだけは宝石色の瞳を持つ双子の幼女の姿と声になります。
イラスト
セキュリティ
ブルーブラッド (マニュアルのブルーブラッドを参照)

悪名 ⇔ 名声
幻想 0
+8
8
鉄帝 0
+5
5
天義 0
0
0
海洋 0
+5
5
練達 0
0
0
傭兵 0
0
0
深緑 0
0
0
境界 0
+5
5
豊穣 0
+15
15
プロフィール
とある戦場で片目を負傷して引退した元憲兵。
現在は縁のあった貴族の元に身を寄せていたが、とある呪いに浸食された結果イレギュラーズとして前線への復帰を余儀なくされた。
常識も善性もあるがゆえに苦労人。

顔の左側は縦に裂くような大きな傷があり、左目の視力は失われている。
経験と実力を持ちながらも若い世代を眩しそうに見守っている。

狐のブルーブラッドだが普段は人間種と同じ姿をしている。
獣の姿を同一人物として認識されないよう気を付けている。

双子姫の声は基本的に『』でなされている。
人ならざるものに親和性が高いとその声が聞こえる事があるらしい。
フィジカル 45
メンタル 30
テクニック 27
キャパシティ 17
STP 9
SP 2
経験値 419/7890
HP 8980 AP 2174
物理攻撃力 302 神秘攻撃力 232 EXF 19
防御技術 102 特殊抵抗 193 EXA 18
命中 37 回避 56 クリティカル 3
反応 59 機動力 4 ファンブル 9
スキル名 スキル基本 消費 威力 命中 CT FB その他
名乗り口上
堂々と名乗りを上げ、自らの戦意を高めます。
物特特30-4939物特レ:AP30:命中+12、、【怒り】【自分を中心にレンジ2以内の敵にのみ影響】
ブロッキングバッシュ
相手の力と己の膂力で強烈なカウンターを放ちます。
物至単816084459物至単:AP50:命中+7、物攻+(防技×3)、CT+2、【痺れ】【変動
レジストクラッシュ
自身の意志抵抗力を破壊力に変換し、敵を強かに叩きます。
物至単13810744339物至単:AP60:命中+6、物攻+(抵抗×4)、【足止】【崩れ】【変動
クレセントサイズ
死の大鎌のような蹴撃の軌跡は確実に命を刈り取る切れ味を誇ります。
物至単10045251109物至単:AP100:命中+14、物攻+150、CT+7
青き血の本能
鍛え上げた獣種に流れるその血が本能的に体を突き動かします。
------回避+8、反応+8、不意打ちを受けない。、前提【超反射神経】【LV30】
上限解放IV
活性化上限を上昇させます。同系スキルと併用出来ません。
------CP+25、併用不可【上限解放I】【上限解放II】【上限解放III】、前提【上限解放I】【上限解放II】【上限解放III】
難攻不落
防御こそ最大の攻撃なり。
------HP+300、回避+2、防技+8、前提【要塞】【P30】【LV20】
革命家
何者にも屈せぬ、何事も諦めぬ。
------AP+150、命中+2、抵抗+8、前提【高潔】【M30】【LV20】
無欠城塞
攻め込むにも攻め込めず、落とそうにも思いつかない。
------HP+500、回避+2、防技+10、前提【難攻不落】【P40】【LV30】
変化
人間以外の形状を持つ体の一部を変化させて人間の姿を取れます。このスキルによって変化する姿は常に一定の形を保ちます。
------
保護結界
半径50メートルの空間に保護結界を展開します。保護結界内では物品や建物、周辺環境へのダメージが発生しません。ただし無意識下の破壊ではなく意図的に対象の破壊を試みた場合は効力を発揮しません。
------
ペルソナ
【リーディング】に偽の情報を読ませる事が出来ます。
------

スキル・コレクション

CP: 42 / 42

装備 コレクション
アイコン 名前
双子姫
救済の蒼き姉姫と破滅の紅き妹姫の物語。二人からの愛は狂うことさえ許されない、と言われる曰くつきの宝石が姿を変えたもの。
メルヴェイユーズ
伝説の盾匠レファイウスによる逸品。あまりに華奢な手甲には、美しい破魔の術式が刻まれている。
ドラゴニックメイル
異常な抵抗力を誇ります。まさに竜種に挑まんとする勇者に相応しき、良質なる魔法の鎧。
旧き森の護り
離れていても森は貴方の味方です。
旧き森の護り
離れていても森は貴方の味方です。
旧き森の護り
離れていても森は貴方の味方です。
旧き森の護り
離れていても森は貴方の味方です。
旧き森の護り
離れていても森は貴方の味方です。
ギルド
-
-
-
-
-
感情

感情一覧へ

通信欄

PAGETOPPAGEBOTTOM