PandoraPartyProject

カハール・サッタール
かはーる・さったーる

パンドラ
100
粘り強く耐え忍ぶに特化した闘士です
鉄壁の防御技術を持っています。
ID p3p001010
種族 ウォーカー Lv 1
クラス ファランクス エスプリ 鉄壁
誕生日 5/8 性別 男性
身長 巨躯 年齢 35
髪色 オレンジ 体型 隆々
肌色 やや色黒 目の色 オッドアイ
特徴(外見) 【強面】 【編み髪】 【サングラス】 【マッチョ】 【盗賊風】
特徴(内面) 【超強気】 【傲慢】 【迂闊】 【無作法】 【悪気はない】
一人称 二人称 フルネーム
口調 である、であろう
勇気 傲慢
弱点 愚鈍/鈍感
経歴
異世界からやって来た
ギフト名 呵々大将
ギフト詳細 カハールの視界内、及びカハールを視界内に捉えている人物全員に大声で上げる名乗りと高笑いを至近距離にいる場合と同じように届けることができます。
名乗りと高笑い以外には効果がありません。
イラスト
セキュリティ
ウォーカー (詳細 + マニュアルの共通を参照)
基本:人間型だが生体装甲で全身をサイボーグ化、額に第三の目があります。三つの目は←赤、→青、↑緑の配色。
サイズ:身長は二メートル。鍛え上げられたボディビルダーのような体格。
特徴:両手の下腕部と両足の膝から下は昆虫を思わせる形状の鉛色装甲。背面は背骨に重なるように手足と同じタイプの装甲が貼りついている。残っている生身の部分はアラブ系の褐色肌。

我こそが!カハァァァル・サッタァァァルなるぞ!!

悪名 ⇔ 名声
幻想 0
0
0
鉄帝 0
0
0
天義 0
0
0
海洋 0
+3
3
練達 0
0
0
傭兵 0
0
0
深緑 0
0
0
境界 0
0
0
豊穣 0
+4
4
プロフィール公認設定一覧
・地獄の底、ジャハンナムにて邪霊と戦っていた戦士。
・邪霊の作りだした閉鎖世界からの脱出を今生の目標としていた。
・全身に獣甲と呼ばれる生体兵器を移植した改造人間だったのだが、
 その悉くは不在証明によって機能を停止し、ガラクタと化した。
・しかし改造に耐えうる強靭な肉体はいまだ健在。

・傲岸にして単純、自らを偉大な存在と言ってはばからない。
・頭は悪く、直面した問題は筋力で解決を試みるThe脳筋。
・傲慢が過ぎるため、逆に他者を寛容に受け止めることができるが
 目先の言葉に囚われて怒り、煽てにすぐ気を良くする短絡さも。
・カハール帝国なる新国を興そうと空き地を買い取り活動中である。
フィジカル 13
メンタル 6
テクニック 7
キャパシティ 7
STP 4
SP 15
経験値 0/100
HP 1230 AP 196
物理攻撃力 132 神秘攻撃力 74 EXF 16
防御技術 55 特殊抵抗 38 EXA 12
命中 7 回避 6 クリティカル 2
反応 9 機動力 4 ファンブル 10
スキル名 スキル基本 消費 威力 命中 CT FB その他
深呼吸
呼吸を整える事で体力を若干回復します
物自単0--210物自単:AP0:HP回復40、【治癒
格闘
得物で格闘戦を仕掛けます。
物至単017710210物至単:AP0:命中+3、物攻+45
シールドバッシュ
装備した盾で押し込み、強打を与えます。
物至単4126712410物至単:AP30:命中+5、物攻+(25+防技×2)、CT+2、【変動
ディフェンドオーダー
防御重視に切り替え、高い意識で万全の態勢を築きます。
付自単100-7210自付与:AP100:防御技術+10、特殊抵抗+4、EXF+3、【自付】【
防御
防御技術に優れます。
------防技+4
上限解放I
活性化上限を上昇させます。同系スキルと併用できません。
------CP+6、併用不可【上限解放II】【上限解放III】【上限解放IV】
防戦
防戦上手です。
------防技+6、前提【防御】
------
------
------
------
------

スキル・コレクション

CP: 13 / 13

装備 コレクション
アイコン 名前
ノービスソード
ローレットが所属する新米冒険者のために手配した剣です。 
ノービスシールド
ローレットが所属する新米冒険者のために手配した盾です。 
ノービスヘビーアーマー
ローレットが所属する新米冒険者のために手配した重鎧です。 
クリティカルリング
技巧の魔力が込められた金属の指輪。直感や技の冴えを鋭くする……かも知れない。 
王衣の白兎
王様衣装を纏った白兎のぬいぐるみ。ローレットオリエンテーションにフォルデルマン三世が押し付けてきた品物。 



ギルド
カハール帝国
無銘門
-
-
-
-
感情

  • いいひと

  • 飲み仲間

  • 興味

  • 守護

  • 興味

  • 面白い

感情一覧へ

通信欄 ICV:若本規夫

PAGETOPPAGEBOTTOM