PandoraPartyProject

パパス・デ・エンサルーダ
papas・de・ensalada

パンドラ
100
ID p3n000172
種族 ハーモニア Lv -
クラス エスプリ
誕生日 10/10 性別 女性
身長 普通 年齢 30
髪色 体型 豊満
肌色 やや色白 目の色
特徴(外見) 【年下に見える】 【ロリ】 【円らな瞳】 【安産型】 【スカーフ】
特徴(内面) 【子供】 【天然】 【食いしん坊】 【悪気はない】 【喧嘩っ早い】
一人称 あたち 二人称 おまえ
口調 ~ゆ、~だゆ、~かゆ?
忍耐 憤怒
弱点 愚鈍/鈍感
経歴
真理への探求を志す研究者である
ギフト名 ポテサラ魔法(弱)
ギフト詳細 自信が食品であると認識した食べ物を「木べらで撹拌できる柔らかさ」に変える能力。ただし柔らかくなっても繊維質だと繊維はそのまま。「食えるのでは?」程度の認識でもイケる。
イラスト
セキュリティ
ハーモニア (マニュアルのハーモニアを参照)

邪魔するなら、ハムにすゆ。

悪名 ⇔ 名声
幻想 0
0
0
鉄帝 0
0
0
天義 0
0
0
海洋 0
0
0
練達 0
0
0
傭兵 0
0
0
深緑 0
0
0
境界 0
0
0
豊穣 0
0
0
覇竜 0
0
0
プロフィール公認設定一覧
15で村を出たパパスは、各地をめぐるうちに練達での活動が少なからず増えていく。
主に調理技術関係を学ぶための渡航だったと本人は語るが、何故か練達の年末年始バラエティの常連枠だったり深緑では到底知り得ない言葉選びをするなど、色々あったようだ。
 深緑の外から流入した料理「ポテトサラダ」
ポテサラハーモニアと通称される者達は、その探求に特化した集団である。
規模としては集落一つ分に過ぎず、異端といえば異端。
「押し付けない」「無理強いしない」「だが手段は選ばない」をポリシーに生きている。
パパスはそんな集落の娘であり、探究心ゆえに15歳で集落を出てあちこちを巡っているうちにバンブーハーモニア事変を機に何故か召喚されてしまった。
練達との関係性
15で村を出たパパスは、各地をめぐるうちに練達での活動が少なからず増えていく。
主に調理技術関係を学ぶための渡航だったと本人は語るが、何故か練達の年末年始バラエティの常連枠だったり深緑では到底知り得ない言葉選びをするなど、色々あったようだ。
芋幻想種
深緑の外から流入した料理「ポテトサラダ」
ポテサラハーモニアと通称される者達は、その探求に特化した集団である。
規模としては集落一つ分に過ぎず、異端といえば異端。
「押し付けない」「無理強いしない」「だが手段は選ばない」をポリシーに生きている。
パパスはそんな集落の娘であり、探究心ゆえに15歳で集落を出てあちこちを巡っているうちにバンブーハーモニア事変を機に何故か召喚されてしまった。
スキル名 基本 消費 威力 命中 CT FB その他
--------
--------
--------
--------
--------
--------
--------
--------
--------
--------
--------
--------


装備 コレクション
アイコン 名前








ギルド
-
-
-
-
-
感情

  • 和む

  • 親切

  • 貸しがある

  • 面白い

  • ほっとくとヤバい

  • マヨ

感情一覧へ

GM ふみの
通信欄

PAGETOPPAGEBOTTOM