PandoraPartyProject

公認設定一覧

ルアナ・テルフォードが公開している公認設定の一覧です。


設定中歪められし「時」(全員に公開)
召喚されて数年。
ルアナの精神と肉体は、召喚時に退行したまま成長しておらず、10歳程度の子供のままである。

理由は一つ。
『勇者としての時間を止めるため』である。

…魔王を討ち倒す力が突然備わった人物を『勇者』という。
人の身には余るその力は、いずれ『勇者をも蝕み、滅ぼしてしまう』
その力が『勇者』を蝕み始めるのは、大凡3年くらいから。
召喚から4年経過したルアナは本来、とうにその力に滅ぼされていてもおかしくはないのである。

召喚直前、魔王との予想外の邂逅時に完全覚醒していること。
勇者との人格が分離したこと、退行し、全て忘れてしまったこと。
それらはなぜ起きたのか。
全てが明かされるまで、あと少し。
(293文字)

勇者と魔王(全員に公開)
召喚前の世界において、存在できる生物の総数は定められていた。

人類が増えすぎるとその数を抑制するために世界が産み落とすのが『魔王』
抑制された人類側が魔王討伐を願い、生まれる存在が『勇者』
『勇者』と『魔王』という呼称は人間側からの呼び名であり、その存在は一概に善悪では測れないものである。

『勇者』とは『魔王』討伐を願う人類の願いが宿った人間の事である。
それは本人の意志とは無関係に、強制的に宿る『力と宿命』。
本人が勇者としての役目を放棄しようとした際には人格を乗っ取って『魔王討伐用の人格』が目を覚まして目的を達成する。

魔王を倒す以外に逃れることのできない『人類の希望という名の呪い』
それが『勇者』
(297文字)

関連項目

PAGETOPPAGEBOTTOM