PandoraPartyProject

SS詳細

海底に咲く恋の華、キュール

登場人物一覧

エルス・ティーネ(p3p007325)
砂国からの使者

名前:キュール・クーディメル
種族:海種
性別:女性
年齢(或いは外見年齢):22歳
一人称:アタシ
二人称:キミ
口調:だよ、だよね、じゃない? 等の砕けた女性口調
特徴:黒い髪に紫のインナーカラー。色白なちょっと地雷系ギャル。
設定:
 竜宮城の『竜宮嬢』の一人。竜宮城に存在する『社交場』の一つである『海底に輝く満月(ディープシー・フルムーン)』店にて、人々に一夜の夢を与える、深海の月である。
 接客のプロであり、現在一応、彼ピ持ち(らしい)。それをキュールは一切隠していないが、それでも男性には絶大な人気を誇るあたり、彼女の魅力のほどがうかがえよう。

「恋ってさー。してる間は楽しいけど、それを目的にしたら滅茶苦茶になっちゃうよね。結ばれたらちゃんと、相手のこと想ってあげなきゃだめだよ」
 恋には駆け引きが必要である。押すだけでは面白くない。時には引いて、時には尽くして。キュールはそう言った『恋の駆け引き』に関しては熟知しているといえる。故に『竜宮嬢』と呼ばれるにふさわしい人物なのであるが、決して男をたぶらかす魔性の女、というわけではない。魔性の女では、『竜宮嬢』にはなれないのである。ここが難しい所。
 キュールはとても良い子なのである。なので、現在の彼ピとも、良い関係を築けている、とキュールは語る。

 エルスとキュールの会話は、『海底に輝く満月』の一席でよく行われている。キュールを独り占めできるのはエルスくらいで、それはキュールが自らの意思で、エルスをVIPとして招き入れているからだ。
 エルスにとっては、(実年齢はどうであれ)『恋のテクニックを教えてくれるお姉さん』である。エルスの知らないような、エルスでは思いつかないような『恋の駆け引き』を、エナドリ片手に教えてくれるだろう。それをきくたびに、エルスはカルチャーショックを受けたり、がーん、みたいな顔をする。
 果たしてキュールのテクニックが、エルスを通してエルスの想い人に効くのか……は、わからない。エルスの相手は、相当に『難しい』相手だろう。キュールはそれを知っているから、
「エルスちゃんも大変だよね。大丈夫? エナドリ飲む?」
 と、結構本気でエルスの事を応援しているし、それをエルスは理解しているから、二人の仲は実に良好だ。恋の先輩後輩という関係だけでなく、二人は確かに、友達でもあるのだから。

 今日も二人は、深海で恋華(コイバナ)を咲かせる。

  • 海底に咲く恋の華、キュール完了
  • GM名洗井落雲
  • 種別設定委託
  • 納品日2022年07月17日
  • ・エルス・ティーネ(p3p007325

PAGETOPPAGEBOTTOM