PandoraPartyProject

SS詳細

元盗賊の在りし日

【領地】マジア地区

登場人物一覧

エルス・ティーネ(p3p007325)
竜首狩り
エルス・ティーネの関係者
→ イラスト

名前:ケズ・ベンネル
種族:人間種
性別:男性
年齢:28歳
一人称:俺
二人称:アンタ、呼び捨て
口調:~だろ、~だぜ、だろうがよ、だろうな
特徴:味方、人情派、元盗賊、頼れる兄貴肌
設定:
 元盗賊にすぎないケズがティーネ領マジア地区にて区長の務めを果たすばかりか高度な農業技術さえ吸収する才能を見せていることは、人々に驚きをもって迎えられている。
 だが、もしも彼の出自を知る者がいたならば、それも当然だと納得することだろう。彼自身が語ることは滅多にないが、彼の一族はとある小オアシス都市の有力者であり、幼少期にはそれなりの教育を受けていたものだ。
 けれども一族は都市内の勢力争いに敗れ、砂漠に放逐されてしまった。
 ケズは生き延びるために過去を忘れ、盗賊として奪うようになった。今となってはケズ自身も生まれつきの盗賊だったと感じるほどに長く盗賊として暮らしてきたが、エルスにより成敗され区長に抜擢された今は、幼少期に触れただけの教養が今の仕事にも役立っていることを感じている。同時に、彼自身さえ忘れた彼の才能をエルスは見抜いていたのだろうかと感服している。

 そんなケズがマジア地区の発展に勤しんでいるのは、恐らくエルスへの尊敬や感謝ばかりからではないだろう。
 幼少期の記憶が頭をよぎる度、かつて自分が持っていた、求めるだけで飢えや渇きから逃れられる幸福をもまた彼は思い出した。手下たち――これからは領民たちの腹を膨れさせ、同じ幸福を共にするのだ。
 彼が盗賊時代に幾度も感じた、相棒たる雄鶏『ルプレ・プイ』さえ食ってしまおうかと悩むほどの飢餓。今やすっかり盗賊根性が身についてしまったケズは、どうせ奪うことばかりが生業の自分は、これからはそういった苦難を人々から奪ってやろうと決意してやる。

PAGETOPPAGEBOTTOM