PandoraPartyProject

SS詳細

『撃鉄の聖銃士』セルゲイ・ヨーフ

登場人物一覧

小金井・正純(p3p008000)
燻る微熱

名前:『撃鉄の聖銃士』セルゲイ・ヨーフ
種族:カオスシード
性別:男性
年齢(或いは外見年齢):
一人称:私
二人称:あなた
口調:です、ます、でしょうか?
特徴:白銀の鷹鎧、真面目、頑固、弟思い、病気がち
登場リプレイ:ペインズフォール・イブ(https://rev1.reversion.jp/scenario/detail/4612)
設定:
 独立都市アドラステイアの下層にすまう聖銃士(セイクリッドマスケティア)。
 性格は真面目で頑固。一度言ったら聞かないタイプだが年下への面倒見はよく同じ下層の子供たちからは兄的存在として慕われている。
 ウォーカーが魔種のように世界を蝕んでいるという旅人害悪説を教え込まれており、これを深く信じている。

 アストリアの悪政によって父が行方不明(戦死扱い)となり、母をも病気で亡くしたことで、兄セルゲイと弟セダとふたり孤児となる。
 しかし国からの補助はどういうわけか受けられず、スラム街で貧しく育つことになった。
 何年もの間過酷な環境で働いたため兄セルゲイは病気がちになる。弟セダはそんな兄に代わって働き始め、時には危険な傭兵業にも手を染めることに。
 アストリアが魔種であったことがわかり、かつ倒され、新しい枢機卿が据えられても国を信じることができず、同じスラム出身の孤児たちと共にアドラステイアへの移住を決意する。

 このときセルゲイの病は酷く進行しており、これを治癒するための薬『イコル』をより多く授かるべくセダが奮闘し、見事『撃鉄』の聖銃士となる。
 しかしそんな弟もお役目の最中に命を落とし、弟の手に入れた薬のおかげで回復したセルゲイは弟の称号『撃鉄』を継承することで聖銃士となることを決意した。
 回復したセルゲイの能力成長はすさまじく、みるみるうちにファーザーより認められ聖銃士へ昇格。
 周辺集落のウォーカーを抹殺する『浄化作戦』に加わった。
 この過程で正純と激突し、彼女が弟の命を奪った者だと聞かされていたセルゲイは内心憎しみを抱えつつ、しかし弟の誇りを傷つけまいと『浄化作戦』の従事に専念した。

 尚、病は完治していないと言われており、働きの報酬として得られる『イコル』を定期的に服用している。

  • 『撃鉄の聖銃士』セルゲイ・ヨーフ完了
  • GM名黒筆墨汁
  • 種別設定委託
  • 納品日2020年12月11日
  • ・小金井・正純(p3p008000

PAGETOPPAGEBOTTOM