PandoraPartyProject

SS詳細

再現性東京2010:行け!未来科学部!

登場人物一覧

イルミナ・ガードルーン(p3p001475)
蒼騎雷電

名前:イルミナ・ガードルーン
一人称: 自分の名前
二人称:先生、先輩、後輩。きっちり礼儀作法で呼べるっすよ!
特徴:ちょっぴりロボっぽい外見? こ、個性の内っすよ!
設定:
 再現性東京2010の希望ヶ浜学園。高等部が有する部活棟の一角に『未来科学部』は存在した。
 学園に提出した部活の活動内容は『練達で行われる研究を自主的に学園内でも行い、より素晴らしい生活が行えるようにする』である。……因みにこの文章は頭を悩ませるイルミナの代わりにカフェ・ローレットで皆が寄って集って作ったそうだ。彼女が部活動を行いたいのならば皆でサポートするのがカフェ・ローレットである。
 部活中は着用する白衣は「科学部ならこれでしょ!?」と綾敷さんに押しつけられただとか何だとか……。

 イルミナは希望ヶ浜学園の学生寮に住んでいる。個室であるその部屋には希望ヶ浜らしさを研究するために様々な『希望ヶ浜らしさ』を手に入れた。
 例えば、aPhoneのカバーは希望ヶ浜市街で手に入れた者だし、希望ヶ浜で販売される雑誌でファッションの流行だってチェックした。
 謎のゆるキャラのぬいぐるみやグッズも一通りはチェックして――学食も全て確認済みである。
 最近はタピオカドリンクもそうだがチーズティーがマイブーム。ゆるキャラは周囲のクラスメイトがひょっとして好きなのだろうかとプレゼントしてくれるために居室の中に数が増え続けている……。

 記憶が欠落しているイルミナにとって『学生』とは全て初めての体験だ。
 人を傷つけ、害することよりものんびりと穏やかな日々を学校で送れるという事が何よりも幸せなのだ。

 ただ、中間考査という未経験の事項には――うん、頭が痛くなりそうなのだ……。
 ロボットアイでカンニングしすべてを答えて疑われないように、慎重に対応しなくてはいけない。
「イルミナちゃん、勉強した?」と揶揄うクラスメイトに彼女は「勿論」と笑ったが……問題が解けるかどうかは別問題なのだ。

  • 再現性東京2010:行け!未来科学部!完了
  • GM名夏あかね
  • 種別設定委託
  • 納品日2020年10月04日
  • ・イルミナ・ガードルーン(p3p001475

PAGETOPPAGEBOTTOM