PandoraPartyProject

イラスト詳細

スティーブン・スロウのあまによる2人ピンナップクリスマス2020(横)

作者 あま
人物 スティーブン・スロウ
スレイ・クラウン
イラスト種別 2人ピンナップクリスマス2020(横)(サイズアップ)
納品日 2020年12月24日

4 

イラストSS

 シャイネンナハト、聖なる夜。
 肌寒く幻想的な夜の下、平和に愛された夜に恋人たちは、日頃の戦いから離れ、肌を重ね合って暖を取る。

 「こうすれば、暖かいよね?」

 「この状況の意味がわかっててやってるのかよ?」

 スレイの軽い体重を感じながら、スティーブンが応える。
 一つの寝床に、ふたりの男女。この状況自体は、スティーブンとスレイも他の一般的な恋人たちと同様と言える。
 ──スレイに赤い首輪がついていることを除けば。

 「?」

 「これじゃ、捕まっているのはどっちなのか分からないよな。」

 スティーブンがスレイの首輪の紐を引く。ふたりの距離が一気に縮まる。
 スレイがスティーブンの胸に手を置いた。冬の空気に冷えた手を通じて、ふたりの体温が混ざり合うのを感じた。

 触れた肌から、スティーブンにスレイの感情が流れる。
 この先に進めば、後戻りはもうできない予感がした。

 「スティーブン?」

 名を呼ばれて目があって、
 いいや、どうせもう止まれはしないと、気づいた。

 「…本当に捕まったのは、どっちなんだか。」

 スティーブンが小さく、楽しそうに呟いた。どうにでも、なってしまえ。
 ふたりの距離が、やがて無くなって消えた。


 *SS担当者:蒼彩野羊NM

PAGETOPPAGEBOTTOM