PandoraPartyProject

イラスト詳細

悪鬼・鈴鹿のmizukiによるシングルピンナップクリスマス2019(横)

作者 mizuki
人物 悪鬼・鈴鹿
イラスト種別 シングルピンナップクリスマス2019(横)
納品日 2019年12月24日

9 

イラストSS

 素材、色、デザイン――。
 様々なドラマを秘めたパンティーが、雪とともに聖夜に舞い飛ぶ。
「輝かんばかりのこの夜に! サンタからのぱんつのプレゼントなの!」
 悪鬼・鈴鹿は袋の口を開くと、繊細で高級感あるレースをふんだんに使用し、抜け感と軽さを表現したパンティーと、デイリー使いしやすいデザインながら、セクシーな色使いにこだわったパンティーを空高く放り投げた。
 御婦人方はむっちりエロボディを晒す鈴鹿サンタの乱行に眉をひそめ、愛に飢えた野郎どもは欲望に目をぎらつかせながら手を伸ばす。
「まだまだいっぱいあるのー。あ、それ、あ、それそれ!」
 新たにパンティー80枚が投下され、男たちは「うおー」という声とともに前哨戦を展開。熱気が一気に高まり、争奪の渦が激しくうごめいた。
 中心で男たちにもみくちゃにされながらも、鈴鹿はしっかりと袋をキープする。
(「あは! みんな、去年より激しいの! こんなに喜んでもらえてうれいしいなの!」)
 恍惚感に浸っていると、ピリピリと警笛の音が聞こえ、パンティーを奪いあっていた男たちがわっと逃げ散った。
「いたぞ! 風紀を乱すエロサンタ、御用だ!!」
 おっと、こんなところで捕まるわけにはいかない。街にはまだまだ、サンタのプレゼントを待つ大きな子供たちがいるのだ。
 鈴鹿は袋を肩に担ぐと、聖夜に笑い声を響かせて、一目散に駆けだした。
「また来年ぱんつを配りに来るなのー!」

※担当『そうすけ』

PAGETOPPAGEBOTTOM