PandoraPartyProject

ギルドスレッド

E・C「竜の食卓」

本棚(プレイング置き場)

集会所の一画、依頼の資料等が置かれる本棚。

プレイング置き場です。自由に使用してください。
私はクレイルと妻子の対処に向かう
待機後戦闘に乗じてバイクで屋敷へ一気に突入
妻子とクレイルの間を割って入り密接した狂気拡散を阻止
信仰蒐集のカリスマ性を利用し呼びかけも行う
本当に…生きた人みたいだな、だがクレイル…よく聞け
「死者は絶対に蘇る事はない」
私も分かるぞ…大事なモノが帰ってくるなら罪が清算されるなら…そんなに嬉しい事はない
君も本当は理解してるだろう、弱っていた君は都合のいい事に流されようとしている
「これは悪魔の贈り物だ」
彼女達に魂が本当に存在するとしよう…だが、愛する君を手に掛けろという悪魔に逆らえない、泥で出来た身体に縛られ苦しむ彼女達を「本物」だと…そう思い込んでもう一度、君は罪を犯そうというのか
君と二人が信じてきた信仰と正義を捨てるのか
正解は今出せなくてもいい、だが…君の自我と命が危機にある今は考える事もままならない
もう一度、彼女達の墓前に花と祈りを捧げたいなら、私達と一緒に来い!
説得に成功時はギールグの隙を見てバイクでクレイルと二人乗りで脱出を目指す
脱出前に攻撃される場合はかばうを使用

・戦闘
妻子が敵対した場合、話が終わる前、クレイルが決断する前は耐えて待つ(全力防御
副行動でバトラーズハイを付与後、夜色の流星全力攻撃で二人まとめて怒り付与を狙う
その後は一人ずつ体術で集中攻撃し各個撃破

すまない…君達の愛する人は絶対に死なせないから…
どうか、再び安らかに…

復活使用
アドリブ歓迎

キャラクターを選択してください。


PAGETOP