PandoraPartyProject

ギルドスレッド

2LDK

【シナリオ】幻想の日常風景【メモ帳】


→詳細検索
キーワード
キャラクターID
◎敵戦力◎
わかっている情報
●山賊概要
 ・5人(3人が前衛で近接武器を装備、2人が後衛で遠隔武器を装備)
 ・盾は持たず、防具は金属製
 ・集中攻撃が得意

小屋の中で蠢くのは複数の男達。自身の獲物を手に『何か』の準備をしている。ある者は鉄製の防具を丁寧に磨き、ある者は弓に弦を張り、ある者は戦斧を研ぐ。

頬に大きな傷を持つ男は獲物の手入れをしながら静かにそう言った。男は小屋の中で陣取る位置や甲冑の装飾からもリーダー格のようである

ただの山賊とは思えない質の装備を有した。それもそのはず、彼らはどこかの国の元傭兵。より安全な道を選んだのか、或いは国に居られない何らかの理由があったのかは分からない。装備に刻まれた紋章は上から削った跡があり、読み取れない。
-----
ここから推測をするぜ

武装
近距離
戦斧(確定)+なにかしらの両手武器二人と推測
理由は、わざわざ盾はないと表記してるとこだな、二刀流って線ももちろんある
結局のところ
[殺傷能力]の高そうな武装ってだけ考えときゃいいか

遠距離
弓(確定)+何か
ぶっちゃけ、この未確定枠が何かってのがでけえと思うんだぜ

鎧を着こんでるけど、実は杖もちで遠距離魔法です、回復できます
なんてことになったらクソめんどくせえ
弓だったら、まだ楽なんだけどな。そういう想定はしておかなきゃならねーよなって感じだよな
●襲撃地点

一応これは話し合っていく段階で決めていく感じだから今考えても仕方ねえ
ただ一例として言われた3カ所に絞って考えてみるぜ

◎山小屋を強襲
こいつはまだやりやすいと思うんだよな。記された情報には
板を打ち付けた窓の隙間からオレンジ色の灯りがちらちらと揺れている。
ってあるぜ
つまり「窓の隙間から中が見える」・「打ち付けられただけの板である」・「入り口は別にある」
ってのは当たり前だけど読み取れる情報ってことだな

俺の考えでの一例で言えば
窓を壊す→中の山賊の注意を向ける→入り口から別のやつが突入
ってのができるだろって思う、ただメリットとデメリットは当然考えられるぜ

◎メリット
遠距離レンジの無力化
相手の拡散を防ぐ
屋内では長物の扱いがしにくい

ってとこだな、同じチームの弓使いを参考にすれば
弓が本領を発揮するには30mは離れてねーと駄目だ。
山小屋の中でそんなに長さがあるとも思えねえからな
◎デメリット
数の利を生かしにくい
相手の得意な集中攻撃が発生しやすいと思われる
屋内では長物の扱いがしにくい
弓が援護するには場所が限定される

ってかんじか?
勿論、家から出しちまえばそういうのはねえだろうけどな
そこまで考えるなら、それこそ皆で話し合ってって感じだろうな。

◎道中で待伏せ
こいつも悪くないと思うが、どっちもどっちかね
読み取れる情報では
道中はなだらかな斜面で背が高く逞しい樹木が点在します
ってあるけどよ、村は麓なわけだ
つまり、山小屋から村へは、当たり前のように下り坂ってことだな
下で待ち伏せするには、上手く樹木を利用することになるだろうぜ
ただ先に見つかる可能性もあるってのは認識しないと駄目だろうな

後は相手の隊列だ
学生集団みてえな、みんな一塊ってのはねえだろうし、わざわざ一人になるのもないだろう
ってなると、3人と2人って少し距離を離すか?と思うけどあくまで推測でしかないな
そうなると近距離3・遠距離2に分かれるか
近距離2遠距離1・近距離1遠距離1に分かれるかってなると思うんだ
上手くこの二つになってたら、合流しないように潰せれば、得意の集中攻撃ってのも半減するだろうぜ

格上っぽいのはわすれちゃいけねえ、多少に数の利で楽だとは思えねえからな
ただ片方さえ片付けば、残りをみんなでってのは理想かね?

◎メリット
数の利を活かせる
集中攻撃を考えなくてもいいかもしれない
ばれなければ、いい位置での襲撃を掛けることが出来る

◎デメリット
待ち伏せがばれたら先手を打たれる
乱戦になろうと、真正面から戦うことになる

くらいか?奇襲が成功すれば一番楽そうではあるとは思うけど、どうなんだろうな?

◎村人に化けて不意打ち
ぶっちゃけ無しだろ
●情報確度
 A(オープニングとこの補足情報に記されていない事は絶対に起きません)
「過去は捨てろ。抵抗するものは容赦はするな」
ってのはあるけどよ、じゃー抵抗ってのはどの部分から?
俺たちがいることで「村人が抵抗している」って認識されて
闘う意思がある俺たちを無視して、数人が村を襲いに行ったら?

言葉遊びかも知れねえけど、そういう可能性があるって時点で、俺はやめておいたほうがいいっておもうぜ

----
今のとこは、こんなもんか?
後後なんかしら増えるだろうけどな

あ、俺のやりたいことも書いておくか
●リーダー格であると思われる頬に大きな傷を持つ男の捕獲
ってのが、俺のやりたいことだな
ぶっちゃけ、殴りや蹴りは「不殺」属性ってことだから、殺さないってのは楽だと思う
ついでに、
●依頼達成条件
 山賊の無力化(生死不問)
なわけで、生きていても問題はないわけだ

んでなんでそうしたいかっていうと、純粋に情報が欲しいぜ
装備に刻まれた紋章は上から削った跡だって、持ち変えれば判明するかもしれねえし
大体こうやって山賊になるのは敗残兵だったりするぜ

ってことは、大規模ではないにしても
どこかと、どこかの小競り合いがあったってことかも知れない
こいつらのやつが最初なら、そこからまた流れてくるかもしれない山賊に落ちたやつらを先に見つけることが可能になるかもしれない

そういうちっちぇー情報でも、あるとないじゃ、やっぱ対応の速度は変わると思うんだぜ
捕虜にしてローレットへ連れて行って、なんかしらの情報が出れば
先に続くかもしれないしな?

勿論、ただただ考えすぎで、なーーーんもねえかもしれねえけどよ
やれるんなら、そういうことすんのも仕事の内だと俺は思うんだぜ

ってことで、とりあえず一旦思ってる情報とかは出し切ったかね
さてこっからは、プレイングのための適当に書いてくかね

【戦闘】
"奇襲班"として動く
味方が注意を引き、敵の目がそっちに向いたら全力で突っ込んでいく

●共通●
一番近い背を向けてる相手へと"スープレックス"を使用
背後から組み付き、仰向けになるようそのまま地面へと叩き付ける
その後、馬乗りになり、相手が何か行動をしようとすれば
副行動としてそれを"手で払いのけて阻害"する

●リーダー格以外の場合●
主行動は"コンビネーション"等を後頭部へと叩き付けていく
相手が倒れそうな場合、主行動が"スープレックス"に変わり、首に組みつき、後ろへと引き投げる感じにへし折らんとする

●リーダー格の場合●
主行動は全て"拳闘"となり、殺さないように、心がへし折れるまで永遠と殴り続ける

一番近い敵がリーダー格ではなかった場合、その敵を対処し終わったら
すぐにリーダー格へと駆け出す

---
とりあえず、今のとこはこんな感じか?
【目的】
盗賊達の殲滅
リーダー格の捕縛

【事前準備】
村で千切れにくい太いロープを貰っておく

【行動】
"奇襲班"として動く
夜闇に紛れやすい色の服を着る

味方の練達上位式で手助けをしてもらい屋根に上り
上がり切ったら狼の真似をして遠吠えをして合図を送る
「わおーん」(迫真)
味方が注意を引き、敵の目がそっちに向いたら全力で突っ込んでいく

【戦闘】
●共通●
一番近い背を向けてる前衛の相手へと"スープレックス"を使用
背後から組み付き、仰向けになるようそのまま地面へと叩き付ける
その後、馬乗りになり、相手が何か行動をしようとすれば
副行動としてそれを"手で払いのけて阻害"する
●リーダー格以外の場合●
主行動は"コンビネーション"等を後頭部へと叩き付けていく
相手が倒れそうな場合、主行動が"スープレックス"に変わり、首に組みつき、後ろへと引き投げる感じにへし折らんとする

●リーダー格の場合●
主行動は全て"拳闘"となり、殺さないように、心がへし折れるまで永遠と殴り続ける

一番近い敵がリーダー格ではなかった場合、その敵を対処し終わったら
すぐにリーダー格へと駆け出す

【戦闘後】
リーダー格を無力化できたら、ロープで捕縛
追記

【戦闘後】
リーダー格を無力化できたら、ロープで捕縛
相手の持っていた武具を回収。売って金なり情報源として使えないだろうか?

キャラクターを選択してください。


PAGETOPPAGEBOTTOM