PandoraPartyProject

ギルドスレッド

陽だまりの宿『しおから亭』

バックヤード

キッチンの裏。食糧庫兼、従業員の休憩所。とはいえ、そこそこ快適である。大きな木の机と木のイス、格子のはまった大きな窓。
出入り口は、キッチンと宿の廊下、地下貯蔵庫へ続くものが三つある。

→詳細検索
キーワード
キャラクターID
(「整理整頓。いつもきれいに」と書かれた張り紙を壁に張って出て行った)
(メモ)
一悟、アイラ。個人部屋が欲しかったら自由に(スレッド)立ててくれていいよ。
パン・オスより。
ん? なんだ、書置きがおいてある……
自分の部屋貰えるんだ。
どこでもいいのか??
オーナー! オーナー! 角の日当たりのいい庭付きの広い部屋もらっていい?
(呼ばれてやってきてみれば……)
却下だ。
あんないい部屋……駄目に決まってるだろ。
だいたい、庭付きの部屋とって何をするんだ、ガーデニングが趣味……には見えんぞ。
ええっ、好きなところ使っていいていってたじゃん!?
庭いじりの趣味はねえけど、庭があったらストレッチとかできるだろ?
ああ、柔軟体操な。
それならいつも森でやってるだろ。
……まあ、客もいないし庭付きの部屋は他にもあるしな。
しかし、角部屋は駄目だ。バックヤードの真ん前の部屋ならいいぞ。
あ、オーナーに顔がついた!
美味そう……じゃない、な、なかなかりりしいね。
おめでとう。

部屋は…まあ、そこでいいや。んじゃ、部屋のプレート早速つくるぜ!
おいおい、美味しそうって……変な目でみるなよ。その気はないからなw
ありがとう、一悟もはやく肖像画が出来上がるといいな。
オーナー!オーナー!
みてくれ、オレにも顔がついたぜ!いい男だろ?
おめでとう。
なかなか男前じゃないか。ま、オレには負けてるがな。
さ、さ、顔もついたことだし、頑張って仕事してくれよ。
掃除とか掃除とか掃除とか掃除とか。
(はっ、と顔を起こして)
…………寝てたのか?
ん~。
平和なのはいいことだが、そろそろ体を動かさないと戦えなくなるな。
依頼がこないことにはここの維持も難しいし。
……相変わらず客が来ないのが一番ダメなんだが。
ビラでも配って歩くかな。
『商売繁盛』のスキルを取るべきか……悩むな。
それはそうと、秋から冬にメニューを変えないといかんな。
(フラッとバックヤードに入ってきて)
ただいま~。
あー、鬱だ。二回連続、依頼の抽選で落ちちまったぜ。
しょうがないからここの掃除でもするかな。
(依頼には落ち続けているが食欲は旺盛…)
もぐもぐ。
こら! 勝手に何食べているんだ。
かわいい顔してもダメだ、つまみ食いは許さん!

(箒を突きだして)
そう落ち込まなくてもそのうち依頼に出られるようになるさ。
さ、掃除しろ。
いててて!
いいじゃん、ちょっとぐらい……って、ちょっと待った! 誰か来たよ…

(配達人から手紙を受け取って)
オーナー、やったぜギルドから知らせがきた!
初依頼だ!
というわけで今からローレット行ってくる。
掃除は帰ってきたらやるぜ。
こらーっ!!
……逃げられたか。足の速い奴め。
帰ってきたらこき使ってやるぞ。

なーんて言ってる場合じゃないな。
さっさと店の中を整えないと。
その前にチョコケーキでも作るか。
帰って来た! レベルが2にあがった!
(すぐさま逃走)
おい!
ちょっと目を離した隙に……くそぉ。

なんで後から依頼受けたヤツのほうが先にレベル上がってんだ?
混沌マジックか?!
うむ。店の看板を頼むか……。
それと、ステージもさっさと作らないとなぁ。
ローレットに毎日依頼は出ているがなかなか受からん。
店の看板のデザインも考えなきゃならないんだが……どんどん名を売って店の宣伝をしないと。
あのゴブリン料理が食べられる依頼、受けたいな。
癖が強いらしいが、是非食べてみたい。
ギルドエンブレムが出来たぞ♪
うん、いい感じじゃないか。
お、エンブレムできたんだ。いいね(遅)。
ところでオーナーさ、一緒にグラコロのイベシナいかね?
オーナーはまだどこにも入ってないだろ。
オレの世界じゃグラコロはリア充の祭りなんだよな。
だから、ぼっちで参加もなーって。
あ~、すまん。
ちょっと他の用事が忙しくてな……ちょっと考え事をしてた。
グラコケな。いやグラコロか。
いまからじゃ、打合せの時間もないし次の機会にしよう。
そのかわりといってはなんだが、一悟も予約している料理依頼にオレも入ったぞ。
ちなみに、料理依頼には先日しおから亭に来たシュクルも入っている。
みんなで行けたら楽しいだろうな。
……あ~。
なんだ、ん、あれだ、……頑張ってくる。
ふっ…。抽選だからな、しょうがないぜ。
かわりにオーナーが作ったチョコ持っていくからなー。持っていくからなー!
む~。依頼に受からん。
レベル2制限の依頼にも落ちてしまったぞ……。
イベシナを頑張るしかないのか。
うおー、めっちゃ久しぶり(駄)。
オーナー!いるー?
相談があるんだけどー!? 
ほーんとうに久しぶりだな。
いや、オレも人のことは言えんが……ところで、なんだ?
というか、仕事してくれ。掃除とか、掃除とか。
掃除<やだ。

…て冗談。あとでやるよ。
その前に、国王説得(イベシナ)一緒にやらね?
「・民衆周知」で新聞の号外みたいなビラ作って街角で配ろうと思ってるんだけど、どう?
(箒を差し出しながら)
あとで、じゃなくて今やってくれよ。
新聞? ビラ? ……作るのは構わないが、オレたち二人で配ったところで効果があるのか?
あと、中身の記事はどうするんだ。
内容とか、ちゃんと考えているのかい?
ごめんごめん、寝てた。
え、あ~、うん、掃除…(しぶしぶ受け取る)
誰も何もしなきゃ、効果もなにもないだろ?
中身はあれ、これまでの依頼で見聞きしたこと。
とくにこの前オレが言った依頼で、反乱の首謀者から直接サーカスに関することを聞けたんだ。それを書こうかなぁって。
【絆の手紙作戦】ってのをやってる人がいるぞ。
ビラというか、店のお客さんに出す季節の挨拶状ついでにサーカスのことを書くのはとうだ?
これならたくさんの人に出せそうだ。

そこ、テーブルの下。ちゃんとイスも動かして掃いてくれ。
はーい。
…ん~手紙作戦か。
じゃあ、オレは【しおから亭】で参加。店の挨拶状づくりの手伝いと、手紙の配布の手伝いって感じでやるかな?
そだ、ワンドリンク無料のクーポン入れて店にも直接来てもらえるようにしようぜ。
お客さんにも直接、話をしたり聞いたりできるだろ?
なんだかこの状況を店の宣伝に利用しているみたいでもやっとするが……まあ、いいだろう。
とりあえず参加しておく。
よかったらプレイングを手紙で送ってくれないか。
すり合わせるよ。
手紙書いてオーナーの部屋に置いたから、後で見てくれ。
オーナー、掃除終わったぜ。
それと、ずいぶん遅くなっちまったけどTOPおめでとう。
顔でか…げふんげふん…いや、なんでもね。

ふう、あちー。
もう夏だなぁ。こっちの世界でも水着、売ってんのかなぁ。
そうだ、慰安旅行行こうぜ。慰安旅行で海に。
ところでさ、オーナー決戦行かねぇの?
良かったら【救援部隊】の【救援本部】に来てくれないかな。
1人でも多く手が欲しいんだ。
考えてみてくれないかい。海に行く話も合わせてさ。
一悟……決戦は3本、参加可能なものは2本あるぞ。
Endless Capriccioのほうか?
そこをちゃんと伝えてくれないと……。

ハード依頼に入っている。
決戦は死亡判定ありだというし、夜までちょっと考えさせてくれ。
あ、海は……まあ、あれだ。夏になったらな。
夏になったな。
誘おうと思っていたら先に参加しているイベントがあったからオレも後から入ったぞ。
別々の器を作ってもいいが、どうせなら大作に挑まないか?
以下にプレイングを張っておくから合わせてくれ。

一行目:【しおから亭】
二行目:宝箱を開ける盗賊タコ
三行目:リンゴやブドウ、ある果汁でペーシュ・メルバとは違うシャーベットを作り宝石のように散らす。
四行目:一悟とともに参加しよう。
まず氷塊をくっつけて大きくする。
それから『宝箱を開ける盗賊タコ』の器をオレが主導して作っていくぞ。
タコが開けた宝箱の中にペーシュ・メルバを、周りに小さくダイヤモンドカットした果汁シャーベットを散らす。
宝石のキラキラ感をかけた飴で表現。
タコは海賊っぽく悪そうな表情で。
うねうねとした脚の間にもペーシュ・メルバを海底の砂の小山ように盛っていこう。
一緒に食べる相手が一悟なのがちょっと……。

完成したら太陽の下、海を見ながら食べる
OK了解だぜ!
海に行こうってのとは…一緒に泳ごうぜって意味だったんだけどさ、まあいいや。
ところでオーナー水着もってんの?
水着はない。
オレはあんまり水に濡れるのが好きじゃないんだ。すぐふやけるしな……。

ところで一悟、鉄帝の依頼で缶詰の中身を何にするんだ?
……まさか本気でアレとアレを指定する気じゃないだろうな。
ここでもいいし、掲示板でもいいから表明してくれると助かる。
ありがとう。
一悟が良ければ桃もカニも使わせてもらいたい。
相談掲示板にも書いているが、桃の冷製パスタを作ろう。
あと、もしアイテムで持っているなら酒を持って来てもらえないか?
あ、アイスを作るつもりならおやつ(このままで通るか怪しいが)の装備を忘れずな。

キャラクターを選択してください。


PAGETOPPAGEBOTTOM