PandoraPartyProject

ギルドスレッド

異界奇譚

仮プレ『果ての迷宮・2層』

589/600文字

【リーゼロッテ】
※アドリブ歓迎、パンドラ復活使用、全力攻撃不可

「果ての迷宮、鬼が出るか蛇が出るか……その程度で済むならば、容易い、が」

「しかし、『果て』とは、どこから見て、何を指しての『果て』、なのだろう、な?」

「迫る天井とは、古典的、な。いっそ壊せれば、裏道でも、できないだろうか」

探索
エマと組んで先行し非戦スキルを最大限活かして周囲の探索
足場となる惑星、迫り来る天井は透視できるか、不自然な匂いは無いか確認
足場間の移動はギフトをバネ状に弾ませジャンプ、命綱代わりにも使う
強化無機疎通で罠の有無、規定の順路や裏道の存在、過去に訪れたものが居ないか、居たらどのようなことがあったか等を調査、得た情報は詳細に仲間と共有

「エマ、何か気付く所は、あるか?」

戦闘
敵が単体なら征瞳でFB値を引き上げつつ恍惚で仲間のアシスト、マリオネットで呪縛付与狙い
抵抗が高いようならアースハンマーで強引に叩き潰す
仲間の消耗具合員も目を配り、回復役の手の回らない時にはハイヒールで応援なども行い、劣勢となる要素を潰すように立ち回る

複数現れた場合は連携の要となるものを優先し攻撃
集中攻撃されぬように動き回って攻める
足場は狭いので探索・戦闘共に落下には注意し、仲間が危機の際はギフト等で救出

戦闘後はゲートキーパー撃破による何らかのギミックが無いか警戒
ペリカの撤退指示が出たら、戦闘不能者をギフトで抱えて行こう


→詳細検索
キーワード
キャラクターID
仮プレ「果ての迷宮・Hades-EX」 591/600文字

【リーゼロッテ】

アドリブ歓迎


果ての迷宮は、ずいぶん古くからあったものの筈だが、ゲイムセンターとやらの文化は、それほどの過去から、流入している、のか。
全くもって、シュペル・Mウィリーは得体が知れない、な。


レイチェルと麻雀に挑戦
番号通り、まーじゃんが第3戦ならば、極めて重要、だ。
先の2戦が2連勝ならば、勝利を。2連敗ならば、敗北を、決定付ける1戦。
1勝1敗ならば、勝っても負けてもリーチが掛かり、4戦目に大きく重圧を掛けることに、なる。
心して、掛からねば。
ブラコン女が不明な場合、レイチェルの問い掛けによる反応をハイセンスで確認。
顔色や視線、呼吸、発汗、心音、あらゆる要素から推測し、狙うべき相手を見極めよう。

エスプリ強化された【ギャンブル】【イカサマ】で相手のイカサマも警戒しつつゲイムを進める。
「脱がす」ことが勝利条件ならば、敗北条件は「脱がされる」こと、だろうか。
装備を剥がれるのは、厄介ではあるが、致し方ない。裸体を晒す羽目になったら、ギフトで隠しておこう。
……最悪、パンドラ復活で、服も取り戻せないだろう、か?

自身の参加ゲーム以外の時は、エクストラちゃんへ会話を試みるとしよう。
数百年から数千年にもなろうという時を、孤独に過ごしたというのなら、さぞ退屈していた筈。
上手く会話に乗せ、有益な情報、ゲイムの攻略法か、或いはこの先のフロアについてでも、何かしら得られたら僥倖、だ。

キャラクターを選択してください。


PAGETOPPAGEBOTTOM