PandoraPartyProject

ギルドスレッド

Bacchus Kiss

雑談用スレ

ここは雑談用のスレ。
RPしながら適当に喋ってれば良いんじゃん?

→詳細検索
キーワード
キャラクターID
酢漬けの材料はこっちの野菜かな?マスター、俺にもこのねえちゃんとおなじのを
旅人はなんでもござれだよな、同僚にゃロボもいるし
俺なんかまーだ無難なほうさ(けっけっけと椅子を揺らし伝法に笑い)

そっちの爺さんはいけるくちだな(ゲンリーさんのほうに首を伸ばして)
ドワーフなのかい、どうりでいかつい見た目と立派なひげだ。
見目麗しい女性陣も増えてきて一気に華やかになった。
俺様ちゃんもご一緒していいかい?(盃をちょいと掲げて)

酒の肴に旅人の土産話くらいは披露できるが
今日はー、出遅れたッ!(元気よく入ってきて)
本当はあずきと一緒に来れたら良かったんだけど…えーと、俺もノンアルカクテル貰っていい?辛めのジンジャーエールを使って、何かできるかい?

(知らない顔ぶればかりだな、と周囲を見渡して)
美人なお姉さんと、やけに貫禄のある少年と、……ガッチガチに堅そうな筋肉の方、か。
(ゲンリーさんはアトリエをおめでとうございます、渋いですね!)

旅人の土産話かぁ、面白そうだな。
たまに覗きに行く程度ですけどね。
ビラとか張り紙見るのも面白いですし。

あずきさん、はじめまして。
シーザといいます。よろしくお願いします。(紹介されたのを聞いて挨拶する)

旅人ということは、異世界の話でしょうか?
興味ありますね。
(カウンターでマスターがカクテルを作るとアデレードがカクテルを取りに戻りハルシラの前へ置く。林檎と白ワインの香りが爽やかなカクテルのようだ)

確かにこうやって賑わってりゃ客も入って来やすいってわけだ。
へぇ、ギークはドワーフを知ってる世界出身ってわけか?
案外すぐに他のドワーフに出会えたりしてな。
あぁ、野菜の酢漬けな、ちょっと待ってな。

おぅ、リゲルもいらっしゃい。
あずきもちょうど今来た所だから焦るこたねーぜ。

ま、ああいう賑やかな場所に遊びに行きたくなる気持ちもわかるぜ。
オレも張り紙見に行こうかな。

(ノンアルカクテルが2種カウンターに並ぶとあずきとリゲルの前へ置く。どちらもレモン香るジンジャーのノンアルカクテルだ。)
そうね。この世界の人間ではない、新参者よ。
といっても田舎暮らしの庶民だし、大して面白いお話はできそうにないけれど……ふつうの世界だし。
(混沌における“普通”の基準もよくわからないので、口許には苦笑が過る)

まあ、きれいな色のお酒。それに、
(置かれたグラスを、白い手がそっと掴んだ。鼻先へ寄せて香りを確かめれば、うれしげに微笑んで)……とてもいい香り。爽やかな果物の……これ、もしかして林檎かしら。
ありがとう、いただきます。

それと。皆さん、ご挨拶をありがとう。
私はハルシラ・ハースというの。どうぞ、よろしく。
初めまして、あずき、です
よろしくお願いします!(少し緊張気味に
あ、リゲルさんも、着たのですね! こんにちは!

椅子ありがとうございます!
お髭の、ゲンリーさん、ですね。
よろしくです! ……どわーふ?(聞き慣れないので小首をかしげ

はい! のんあるこーる、とか、お話し聞いてて、気になったので。
このカクテルは、アデレードさんが作ってるのですか?
(香りをかいで、一口。気に入った様子で笑顔でちびちび)
有難う!いっただっきまーす!(ジンジャーノンアルを受け取って)
程よいバランスで、レモンの香りが引き立たされてる。それに甘すぎない飽きさせない味だな。
BARはお酒だけじゃなくて、普段飲めないようなジュースを楽しむことができるんだな。

あずきも緊張しちゃって…まあ判るけどな(隣に座って頭ポンポン)

ハルシラさんも、よろしくお願いしますね。
普通の世界か。…普通が一番、とも言いますよね。平和が一番というか。

俺はリゲル=アークライトと申します。騎士を生業としています。
お気軽に、よろしくお願い致します(一礼して)
(挨拶をすませた後、ちょっとのんびりしつつ)
貫禄ある……かね?まあ態度がでけえだのくそがきだのはよく言われるぜ(杯を掲げリゲルさんに笑いかけ)よろしくな、俺様ちゃんはギークってんだ。
そっちのちみっこいのがあずきで別嬪さんがシーザ、それにハルシラか。よろしく


あードワーフは知ってるぜ
っても本の中でだけどな
俺様ちゃんの世界じゃファンタジー上の種族だ。現実にお目にかかれるたあ光栄だね
シーザといいます。ハルシラさんとリゲルさん、あらためてよろしくお願いします。

(仲のよさそうな二人を見て)リゲルさんはあずきさんと連れ立ってるということは、同じギルドに所属してるんですか?

(苦笑しているハルシラさんに)ふつうといっても、やっぱり異世界のことですし文化とかの違いもありそうなので興味がありますね。

(ちびちび飲んでいたがグラスが空になる)あっと、すいませんアディさん。お代わりください。これ、おいしかったんで同じので。
成る程な、ギークの世界では御伽噺の中にドワーフがおったわけか。
うむ、いかにも儂はドワーフでな。お主がドワーフを知っとったから、もしや同朋がおるのかと思ったわい。物語の中では、会えそうもないのう。
それはそれとして、お主の土産話とやら、儂も興味あるぞい。

うむ、ハルハラ、リゲルは丁寧な名乗りをすまんの。儂はドワーフのゲンリ―じゃ。

うーむ、どう説明したものか(あずきの問いに腕を組んで考え込み)まあ、ドワーフというのは、カオスシードやハーモニアのような種族の一種での。儂のように背は小さいが、だいたい皆力持ちで、こんな風に髭を生やしておるものが多いのが特徴なんじゃ。

(リゲルさんはありがとうございました。鋼鉄ヤロウさんのアトリエは何だか凄いことになってきちゃったぞ)
そいつは林檎と白ワインのカクテルだぜ。つっても、リンゴの香りが強いかな。
ハルシラっつーのか、よろしくな。
(名乗るハルシラに視線を向け軽く挨拶を送ると)
そんで?つまみはどーする?>ハルシラさん


ノンアルコールって言っちゃいるが、用はミックスジュースだかんな。
大人になったら酒飲みに来てくれりゃいいんだけどな。
ん?おぉ、オレが作ったりマスターが作ったりマチマチだな(カウンター奥では壮年のマスターがグラスを拭いている)
気に入ったか?つまみはどうする?>あずきさん

リゲルも気に入ったか?
はっはっ!お子様が飲むもんじゃねーが、アルコール無きゃジュースと変わんねーからな。
ただ、酒よりも減りが速いから、あんまがばがば飲むんじゃねーぞ?
あずきの分も聞いたが、リゲルもつまみいらねーか?ナッツとか野菜酢浸けと小魚のフライがあんぜ。>リゲルさん
お伽話の存在…ねぇ。
なんつーか、大昔っから旅人が来てて、そいつらが異世界の話をしたりしてお伽話が出来たのかも…なんて考えちまうな。
土産話は良いつまみになりそーじゃねーか。旅人組の世界とこっちの違いとかなんかあんじゃねーの?>ギークさん

おう、お代わりな。
気に入ってくれたか、そいつは良かった。
マスターッ?
(アディ達の会話を耳に挟んでいたマスターがカクテルを作り始め、暫しの間にカウンターにカクテルが置かれる)>シーザさん

(ゲンリーの説明を聞き終え)
ま、ドワーフって聞かなきゃちんちくりんのジジイ位にしか思わねーけどな。
それと、今ゲンリーのおっさんが言ったように、ドワーフの同胞を探してんだと。
もし見かけたやつがいたらこの店を紹介してくれ。そうすりゃおっさんが同朋に会えるかもしれねーし、それに……この店の売り上げも上がるしな(最後はぼそぼそ呟くように)
俺様ちゃんの土産話か。
いいぜ、酒の肴に聞いていきな。

俺様ちゃんの世界は天使と悪魔……こっちの世界でいう飛行種の黒い羽と白い羽が年がら年中戦争してる世界でよ。
生物兵器……動物やヒトを遺伝子改造して強化したのを戦場に送りこんで殺りたい放題したり、物騒なトコだったぜ
そんな殺伐とした世界だから子供用の読み物も少なかったが、ドワーフの出てくる話は妙に印象に残ってる。洞穴の中の鍛冶師ってシチュにそそられたのかもな。

アデレードの考え方はおもしれーな
こっちのお伽話は旅人の聞き語りがもとになったのかもな
アンタもガキの頃は旅人の話に目を輝かせてたクチかい?
それが高じて話し好きが集う酒場の主に…なんて、妄想逞しくしちまった

そういやお二人さんアトリエで見かけたぜ、おめっとさん。
ゲンリーの髭は立派だな。アデレードは……目の下のクマが濃いが、ちゃんと睡眠とってるか?俺が言うのもなんだがよ(虚弱体質の己を省みて苦笑い)
よろしくお願いします、ギークさん。
ギークさんの所は、随分物騒な世界なんですね。
こういってはなんですが、よく生き残れてましたね……。(ギークさんの世界の話を聞いて凄惨なイメージを浮かべる)

お代わり、ありがとうございます。(早速グラスに口をつける)
売り上げの話は忘れないんですね……。>アディさん
(頭ぽんぽんされて、軽くフード直し)
はい! リゲルさんとは、騎士団で一緒です
ギルドでも構ってもらってます!

ドワーフさんは、みんなゲンリーさんみたいな立派なお髭の方なのですね
なんだか、すごくみんな強そうです!(太い腕に羨望の眼差し)

(アデレードさんの声に)
はい! とても美味しくて、好きです! ありがとうございます(ぺこりと頭を下げ)
つまみ……は、(小魚のフライと聞いて耳がピンと)、小魚のフライ! お願いできますか?

(アデレードさんは、イラスト完成おめでとうございます)
失礼。

少々縁があり、来させてもらったものだ。
しがない、狼人だよ。
バーに来たのだ。

まずは一杯いただこうか。
(バートンさんを見て)おお、狼だ。ホントこの店は次から次へとおもしろいのが来るな
いや失敬、俺様ちゃんはギークってんだ
よかったらアンタも一緒に飲もうぜ、おもしれー話を聞かせてくれ(杯を掲げ)
一人でゆっくりやりてえんなら野暮は言わねーが

(「よく生き残れてた」との言葉に笑って)
悪運が強ェかんなー俺様ちゃんは
それも全部こいつのおかげだ(自分のこめかみをつついて)
軍に有益な天才じゃなかったらとっくに危険分子として処刑されてたぜ
(シーザさんにむかって肩をすくめてみせ)
アンタは立派なハサミをお持ちだが……ディープシー、だよな。ディープシーってやっぱ陸上だと他の種族より水分の蒸発が早くて喉が渇きやすかったりすんのかい?
(知的好奇心から身を乗り出し質問)
おお、頭脳派なんですね。
(ギークさんの格好を見て)言われてみれば、白衣とか着ててそれっぽい雰囲気が出てますね。それで過酷な世界を生きていける天才っていうことは、何かすごい発明とかしたんですか?(単純に酒の席での興味から質問する)
(ギークさんからの質問に対して考えて)んー、あくまで個人としての話ですが、そういう所もあります。
とはいっても、常に水分補給しなければカラッカラになってしまうわけでもないですし、陸上での生活に不便が生じるほどではないですね。適度に水分補給しなければいけないのは、他の種族でも同じでしょうし。(カクテルをちびちび飲みながら)
肝が据わってるとも言うよなー、よろしくなっ、ギーグさん!
(同じく杯を掲げ、笑顔を返して)

ええ、あずきとは同じギルドの騎士仲間です。
聖剣騎士団というのですが…今はお菓子作りをしたりと、
騎士業に限らず和気藹々としていますね。

ゲンリーさんはドワーフという種族で。その筋肉は羨ましいな…。
(鋼鉄ヤロウさんのアトリエを見てみたら、見事に人外ハウス化していて一興ですね!)

そうだな、飲みやすいからといって空にし続けたら大変なことになりそうだな(笑って)
おつまみか、じゃぁナッツを貰おうかな?野菜酢漬けって面白いな、きっとお酒に合うんだろうな。アデレートも肖像画をおめでとう!なかなかのイケメンだなっ!

(バートンさんを見て)おお…紳士的な狼…?
初めまして、リゲルと申します。よろしくお願いしますね。
新兵器開発とか生物兵器とか……まーあんま詳しく話すと酒がまずくなあるかんな(笑って濁す)頭脳派に見えんなら光栄だね、マッドサイエンティストって呼ばれんのも好きだけどな

へーやっぱそうなのか。アレだ、ひきこもりがおてんとさまに苦手意識あるのと同じ心理かね。俺様ちゃんも暗くて散らかったラボの方が落ち着くしよ
ディープシーの生態は謎が多いな。もちろん他の種族もだが……カナヅチのディープシーもさがせばどっかにいんのかね

おーよろしくな(リゲルさんに合わせて杯を掲げ)……野暮だが一応、俺様ちゃんはギー「ク」ってんだ。そこんとこ頼むぜ(三白眼を据わらせ冗談めかし)
一人飲む酒か…、
それはバーなく、家でやるのがいいだろう
せっかく人がいるのだから語り合いながら飲ませてもらうのだよ

自分はバートン・スミスという
散歩が好きな狼人だ。
そんなガキの頃なんて忘れちまった。(ふい、と視線を逸らし)
ま、酒場でバイトしてんのは酒の匂いが好きっつーのが理由なんだけどな。
目のクマ?あぁ、こいつは生まれつきだよ。目つき悪ぃって言われんだ、よく。
>ギークさん

たりめーだろ。
ここ潰れたらオレが困るんだしよ。>シーザさん

おぉ、待ってろすぐ持ってくるから。
それと、リゲルはナッツな。
野菜の酢漬けもいるか?うめぇーぞ。
あぁ、感想サンキュな。なんつーか、感想もらうのってくすぐったいな…
>あずき、リゲルさん

ぃらっしゃい…
見ての通り…っと、今は多少賑わっちゃいるが、椅子は大いに余ってるぜ。
好きに座ってくれ。
そんで?何飲む?ワン公に合う酒なんざオレは知らねーからな。>バートンさん
ああ、そうでした。かなり物騒な世界だって言ってましたもんね……。楽しい話なわけなかったですね……。調子に乗っていたようです、申し訳ありませんでした……。(うつむいてグラスのチェリーをつつく)>ギークさん

ひきこもりと同じかは分かりませんけどね。
探せば、おそらくはいるのではないかと。>ギークさん

騎士団という名前だと堅そうなイメージがありますが、結構柔らかい雰囲気のギルドみたいですね。>あずきさん、リゲルさん

いや、それを言わなければ「いい人」的なイメージで終わってたのではないかと思ったので。>アディさん

はじめまして、シーザ・アスタラクといいます。よろしくお願いします、バートンさん。
ふーむ、ウィスキーがあれば良いが…。
あと、チーズもあれば軽口になるというものだ。

うわっ、とんでもない間違いをすみません!
ギークさん、ギークさん。今後は間違えない様、気を付けますッ!(復唱し)

バーは確かに、会話を楽しむ場所という感じだな。
酒場よりもお洒落でもある。成程なぁ(もの珍しそうに店内を見回し)
折角だから野菜の酢漬けも貰うよ。有難うなっ!>アデレートさん

ええ、お菓子あっての聖剣騎士団、と説明できる程になってきていますしね。
皆いつも楽しそうにしていて…だからこそ士気が保て、団結力も固いとも、断言できます。
面白い場所ですよ>シーザさん
聖剣騎士団……聞いたことがあるぞい。
ゴリラがおらんかったかの? あ奴しりあいなんじゃよ。

なんじゃ、バートン、こっちにも来たんか。
ここのバーテンダーは少々口は悪いが注文にはきちんと応えてくれるヤツじゃから、何でも頼んでみるといい。
バートンか。俺様ちゃんはギークだ、よろしく
散歩好きか、健康的な趣味だ。俺様ちゃんたぁ正反対だな。
道々おもしれー発見はあったかい?

へえ……(目をそらす様子を見て、あんまり楽しい子供時代じゃなかったのかと妄想を逞しくし)
目つきの悪さは生まれつきか、親近感が湧く。
酒の匂いが好きたぁ通だな。俺も嫌いじゃねーぜこの匂い、アルコール消毒薬を思い出す
ガキの頃はこの匂いを嗅いで育ったんだ(丸眼鏡の奥の琥珀の猫目を懐かしげに細め)

んや、俺様ちゃんがどうこうってより聞く方が楽しくないんじゃねーかってさ
アンタはネガティブだなー気にしすぎだって(軽く笑って、シーザさんとグラスを合わせようと)

よーしわかりゃいい(腕を組んでふんぞり返るも本気で怒ってるわけではない証拠に目は笑ってる)
お詫びに一杯おごってくれ……なんて。
間違われるのはハジメテじゃねーし気にすんな(リゲルさんに片手を振って)

聖剣騎士団にゃゴリラがいんのかい?そりゃワイルドだな
腕っぷしは強そうだが……

そういやなんかおもしろそーなイベント始まったな
行楽に招待してくれるなんて気前がいいぜ
みんなは気になってんのあるか?
俺様ちゃんは遊楽伯爵の領地の祭りに惹かれてんだが
ああ、すいません……。なるべくネガティブなこと言わないように気をつけているんですが、やらかしたと思うとつい……。そういってくれるとありがたいです。(こちらも軽く笑みを浮かべ、ギークさんとグラスを合わせる)(バストアップ完成おめでとうございます)

和気藹々としてる騎士団なんですね。ゴリラは、まあ旅人かブルーブラッドの方なんですかね。見た目のイメージがとても強そうです。

私は暗殺令嬢のプライベートビーチが気になりますね。
面白いかはわからないが、最近人が増えてきてるので、
何かしらありそうような予感はしているな。

イベント依頼は内容を検討中だな。
どれも面白そうではあるよ。
…ぃんだよ。オレは良い人なんかじゃねーからな。
(視線をシーザから外すように顔を背け)
>シーザさん

おぅ、ウィスキーだな。
ロックでいいか?
へぇ、ゲンリーのおっさんの知り合いだったのか。
っと、そういや倉庫にチーズがあったな。他のやつも必要なら持ってくるけど、どうする?
>バートンさん

はっ、そいつはどーも。(親近感の沸いているギークにジト目で応える)
消毒用アルコールって、随分どぎつい匂いが好きなんだな。
オレが好きなのは酒に含まれてる素材の香りの方だぜ。
ああ、そうね。
おつまみ……サラダでもあれば。軽くいただけるものを、お願いできる?
(カクテルを片手に、周りの会話に耳を傾けながら)

行楽のお話は、私もお聞きしたわ。
することもなくて、たしかに暇ではあったしねえ。どうしようか、迷ってるところ。
折角だから、出掛けてはみようかと思ってるけれど。
ウィスキーはロックで頼むよ。
我輩はチーズでいいが、他にも酒の肴は何か見繕ってもらえるなら頂こう。

ゲンリーとはなんだろうな。
仕事に限らずお互い何かと忙しい身であるが…、
昔から縁があって、何かとやった事がある…。
野菜の酢漬け!
進められると、食べたくなります。けど、お腹が、いっぱいになりそうで。

狼さんは、バートンさん。ですね。
初めまして! あずきです。ボクは、猫。ですね(猫耳揺らし

行楽のお話は、気になりますね
どこかへ、遊びにいけたら楽しそうです!
行楽か……夏の方はもう一軒の行きつけで、酒を飲んどる予定じゃの。

バートンとは、最近他の店で顔を合わせたばかりじゃったからな。
まあ、見慣れた顔というやつじゃて。
(ラムのボトルからグラスに継ぎ足し)
ゲンリーとバートンは昔馴染みでツーカーの間柄か?
なにかとやったって何やらかしたんだ、ぜひ聞きてェね

ネガティブだからって悪いこたねーぜ、それがアンタの個性だろ?
画一的な個体ばっかじゃつまんねーよ、多様性あってこそ有益なデータがとれる
肖像への祝辞もサンキュなー。

んなこえー顔で睨むなよーちびるよー(アデレードさんにへらりと笑って)
俺様ちゃんのオヤジもマッド……研究者でな、おしめのとれねー頃からラボで育ったのさ
もちろんそっちのアルコールも嫌いじゃねえぜ、だからわざわざ飲みに来たんだ
まあ打算的な考えもあるということを隠さずに出すというのは、好ましいと思いますよ。>アディさん

そういってくれると、ありがたいですね。
後ろ向きなことを聞かされても面白くないと思うので、言ってしまった後はどうしても気になってしまいますから。>ギークさん
バートンとは確かに知り合いじゃが……酒飲んだ以外に、儂ら何かしたかの?(バートンを見る)

夏の行楽が終われば、直ぐに秋じゃのう。
何遍巡ったかよう覚えとらんが、季節が変わるのは早いもんじゃて。
余ってる野菜切ってテキトーなタレかける位しか出せねーが、それでいいか?
なかなかカクテルが似合ってんじゃん。美人にゃなんでも似合うもんかね。
>ハルシラさん

あぁ、ロックな。(カウンターの中でマスターがウィスキーロックを作り始める)
じゃあチーズと併せて小魚のフライも出すか。
>バートンさん

これくらいじゃ腹ふくれねーぞ普通。
よほど少食なんだなあずきは。大きくなれねーぞ。
>あずきさん

行楽でも酒かよっ
ったくあんたには敵わねぇな。
>ゲンリーさん

別に、睨んじゃねーよ。(肩をすくめて頭を横に振る)
へぇ、親子そろって科学者だったのか。
親の夢を継いで・・・って感じでもなさそうだけど。
>ギークさん

こ、好ましいとか恥ずかしい事言ってんじゃねーつの(頬をかき)
不器用なだけなんだよ・・・ったく。
シーザさん
…そうだな。ゲンリーとは酒場の友という程度だ。

フライ料理はどこでもあるものなのだな…。
う……(大きくなれないという言葉に詰まり
もっと食べたら、大きくなるでしょうか?
アデレードさんも、背。大きいですよね。何を食べたら、大きくなれるんでしょうか
ごっゴメン!かなりぼーっとしてた!ノンアルなのに!?
(皆の話に聞き入って)

ああ、一杯奢る位全然かまわないぜっ!
どんなお酒が好みなんだろう?>ギークさん

アデレートさんは、確かに背が高いよな。
背を伸ばすコツみたいなものがあるなら、俺も知りたいなっ!
困らせるつもりはなかったんですが……すいません……。>アディさん

あずきさんは分かりますが、リゲルさんも身長伸ばしたいんですか?
揚げときゃだいたいのもんは食えんだろ。
だからフライは楽でいいぜ。味付けも塩と香辛料だけでいいしな。
(作り置きの小魚フライを置く)>バートンさん

・・・・え、大きくなるコツ?
んー、わかんねーな。気付いたらこうなってたし。
両手足を上下に引っ張ってもらったらどうだ?ちったー伸びんじゃね?(いたずらな笑みを浮かべる>あずきさん、リゲルさん

だーっ、もうっ、気にすんなっ!
困っちゃいねーよ!(「これだからネガティブ野郎は…恥ずかしいだけだっつの…」とぼそぼそ呟きつつ)>シーザさん
リゲルさんが、もっと大きくなったら、見上げないといけないです!
引っ張る……(手足を引っ張られる想像して首を振り アデレードさんも、引っ張って大きくなったのですか?

秋ですね!
月末は収穫祭で、楽しそうです
一般的に普通な身長だからな。高身長には憧れるものなのさっ。
ってうぉぉい。そんな愉快な修行、してられっかよ!?<上下に伸ばす
あははっ、照れてるのか、ツンデレなのか(シーザさんとアデレートさんの様子を見ながら)

あずきは小さいなら小さいで、小回りを生かしたあずきならではの戦術が使えそうだな。
それこそどこかで話題に出たように、潜入依頼で体格を生かすとかな?

秋だなぁ。皆収穫祭には参加するのかな?
俺は現状は、完全に他人ごとみたいに眺めてるなあ。
あぁ?
オレは寝て大きくなったんだよ。寝る子は育つっていうだろ?
よく食ったかって言われちゃ微妙だけどな。
(あずきとリゲルのそれぞれの反応を見てカラコロ笑いながら)

あー、収穫祭か。
オレもここが忙しいかもしれねーし、不参加かな。
そのうち参加してみるのも面白そうだけどな。
うう、また、やってしまいました……。
すいませ……いや、ありがとうございます。>アディさん

なるほど、そういう理由なら高身長を目指すのも分かりますね。>リゲルさん

収穫祭は、興味あるし参加してみたかったんですが、ね……。(基本イラストがまだ来ないので注文できない)
収穫祭は、仮装は、不参加でした。
見る方が、楽しそうです!

寝る子は育つ……
食べて、寝る。お昼寝が、大事。ですね!
寝て育つかぁ。そうだな、基本的な事だったんだな…!

ハロウィンはあっという間だったなあ。
俺も結局仮装はしなかったけれど、
賑やかな皆の仮装を見る事が出来て楽しかったよ。

キャラクターを選択してください。


PAGETOPPAGEBOTTOM