PandoraPartyProject

『』
相模 レツ
さがみ れつ

パンドラ
99
荒れ狂う災厄の戦士
恐れを知らない戦い振りはまさに狂戦士と呼ぶに相応しいです
壊すという事に関して恐ろしく特化しています。
ID p3p008409
種族 ウォーカー Lv 16
クラス カラミティ / 狂戦士 エスプリ 破壊者
誕生日 5/11 性別 なし
身長 普通 年齢 Unknown
髪色 体型 普通
肌色 普通 目の色
特徴(外見) 【柔和】 【無造作ヘア】 【和装】 【侍系】 【なし】
特徴(内面) 【大人】 【子供】 【天然】 【中立】 【中庸】
一人称 二人称 ~君
口調 だ、だよ、だよね?
正義 傲慢
弱点 愚鈍/不適合
経歴
異世界からやって来た
ギフト名 二本差
ギフト詳細 武器を扱う際、欠損している右腕が生成される。
生成された右腕は武器を扱うために必要なだけの能力を備える。
イラスト
セキュリティ
ウォーカー (詳細 + マニュアルの共通を参照)
短刀の付喪神。外見は一般的な人間種の男性の青年の姿。
本体の短刀は普段は腰に差している。
右腕の肘から先が無く、短刀は刀身の中ほどで折れてしまっている。

悪名 ⇔ 名声
幻想 0
0
0
鉄帝 0
0
0
天義 5
-5
0
海洋 0
+8
8
練達 0
+4
4
傭兵 0
0
0
深緑 0
0
0
境界 0
0
0
豊穣 0
+5
5
プロフィール
どこかからやってきた短刀の付喪神。人間の青年の姿をしているが本質は生き物ではなく、誰にでも見られて触れられる幽霊のようなもの。
腰に差している短刀が本体だが、刀身の中ほどで折れてしまっており、付喪神としての肉体でも右腕の肘から先が無くなっている。

器物としての生は長く、付喪神としての生を受けてからは日が浅いため、
年齢を重ねたような落ち着きと子供のような雰囲気をアンバランスに併せ持つ。

刀としての名前は『相模』であり、『レツ』は生き物としての名前を求めて自分でつけたもの。
また、付喪神として目覚める以前の記憶は朧気らしい。
フィジカル 22
メンタル 12
テクニック 17
キャパシティ 14
STP 24
SP 0
経験値 50/1450
HP 3230 AP 202
物理攻撃力 723 神秘攻撃力 118 EXF 18
防御技術 23 特殊抵抗 22 EXA 14
命中 30 回避 8 クリティカル 6
反応 27 機動力 4 ファンブル 14
スキル名 スキル基本 消費 威力 命中 CT FB その他
背水の構え
敢えて自身を追い込む事で戦闘能力を向上させます
付自単100-30614自付与:AP100:命中+2、物攻+40、クリティカル+2、防御技術-8、特殊抵抗-8、【自付】【
マッドネスアンガー
強烈な怒りと闘争心を呼び覚まし、肉体的破壊力を増強します。
付自単200-30614自付与:AP200:物攻+100、【自付】【
-----
-----
近接戦闘熟練I
近接武器の扱いに長けます。レンジ0~1の武器を装備した時だけ効果を発揮します。
------レンジ0~1の武器を装備した時、命中+3、物攻+10、神攻+10、前提【P15】【T10】【LV10】
アドレナリン
脳内麻薬の分泌で攻撃性が増しています。
------命中+5、回避-3、物攻+20、神攻+20、防技-5、抵抗-5、CT+1、FB+1、前提【風邪を引かない】【攻撃優先】
上限解放III
活性化上限を上昇させます。同系スキルと併用出来ません。
------CP+15、併用不可【上限解放I】【上限解放II】【上限解放IV】、前提【上限解放I】【上限解放II】
二刀流
武器装備スロットに片手武器を二つ装備する事が出来ます。
-------
近接戦闘熟練II
近接武器の扱いに非常に長けます。レンジ0~1の武器を装備した時だけ効果を発揮します。
------レンジ0~1の武器を装備した時、命中+4、回避+2、物攻+20、神攻+20、CT+1、前提【P20】【T15】【LV15】【近接戦闘熟練I】
肉体言語
崩れないバベルの働かない相手とも、分かり合える事もあります。
------
感情封印
俺には感情が無い。任意で感情を封印出来ます。
------
------

スキル・コレクション

CP: 28 / 29

装備 コレクション
アイコン 名前
不知火
青白い妖気をたなびかせる本物の妖刀。恐ろしく軽く、恐るべき切れ味を誇ります。
相模
レツの本体である古びた短刀。 刀身が真っ二つに折れてしまっている。
鋼の玉の緒
脇差に宿った霊魂。レツの肉体。
beginning bell
旅の始まりを告げる小さなベルです。誰かの合図が君を動かした。
探索者便利セット
ちょっとした事に使える細かい道具の集められた探索者のお供。無茶なものは入ってません。



ギルド
-
-
-
-
-
感情

感情一覧へ

通信欄

PAGETOPPAGEBOTTOM