PandoraPartyProject

『蟲遣い』
狐鹵俚
ころり

パンドラ
100
その身に這うは病魔の蟲
まだ何物にも染まることのない一般的な存在です
驚異的な生命力と活動力を誇ります。
ID p3p007430
種族 ブルーブラッド Lv 11
クラス 蟲遣い / ノービス エスプリ 活動力
誕生日 12/15 性別 女性
身長 小躯 年齢 Unknown
髪色 体型 痩身
肌色 普通 目の色
特徴(外見) 【可愛い】 【小柄】 【絶壁】 【ケモ耳】 【巫女】
特徴(内面) 【超弱気】 【泣き虫】 【内向的】 【食いしん坊】 【意識が低い】
一人称 二人称 ~君
口調 です、ます、ですか?
勇気 怠惰
弱点 病弱/虚弱
経歴
幼い頃から孤独に生きてきた
ギフト名 蟲の知らせ
ギフト詳細 迷ったとき、体内に寄生している蟲達が道を記してくれる。
ただしそれが本人にとって良い結末になるとは限らない。何せ蟲の価値観なのだから…
イラスト
セキュリティ
ブルーブラッド (マニュアルのブルーブラッドを参照)

蟲様がおっしゃるには――

悪名 ⇔ 名声
幻想 0
+1
1
鉄帝 0
0
0
天義 0
0
0
海洋 0
0
0
練達 0
0
0
傭兵 0
0
0
深緑 0
0
0
境界 0
0
0
プロフィール
キツネのブルーブラッド

『病で苦しむのは原因となる<何か>がいるからだ』

その<何か>として生贄にされ「無条件で貶めてよい何か」として選ばれた巫女。体内に蟲を埋めつけられ、その苦しむ様を見て『病魔は彼女に集中している』とされた。

無論、そんなことで病が消えるはずもなく村は病で滅びる。
皮肉なことに蟲を宿した彼女だけが病から生き延びる事が出来た。
体内の蟲に導かれるように、彼女はローレットにやってくる。

名前も村でつけられた蔑称で、元の名前は忘れてしまった。
体内に多数の蟲を宿し、その意見のままに従う。

狐…キツネ
鹵…盾
俚…いやしい
フィジカル 10
メンタル 15
テクニック 15
キャパシティ 20
STP 6
SP 16
経験値 159/750
HP 1930 AP 595
物理攻撃力 90 神秘攻撃力 110 EXF 61
防御技術 12 特殊抵抗 32 EXA 16
命中 23 回避 26 クリティカル 2
反応 24 機動力 4 ファンブル 10
スキル名 スキル基本 消費 威力 命中 CT FB その他
アタックオーダー
戦闘能力のある召喚物で攻撃を仕掛けます。
神遠単 60 165 31 2 10 神遠単:AP60:命中+8、神攻+55、【弱点】
ヒールオーダー
支援能力のある召喚物で対象を支援します。
神遠単 90 - 23 2 10 神遠単:AP90:HP回復200、【治癒】【万能】
- - - - - -
- - - - - -
超反射神経
尋常ではない反射神経の持ち主です。不意打ちを受けません。
- - - - - - 回避+4、反応+4、不意打ちを受けない
粘り
少し粘り強く戦います。
- - - - - - EXA-1、EXF+2
粘り腰
より粘り強い戦いをします。
- - - - - - EXF+2
闘志
闘志が漲っています。
- - - - - - EXF+3、前提【粘り腰】
不屈
最後まで諦めない不屈の戦いを展開します。
- - - - - - HP+50、EXF+4、前提【闘志】
変化
人間以外の形状を持つ体の一部を変化させて人間の姿を取れます。このスキルによって変化する姿は常に一定の形を保ちます。
- - - - - -
動物疎通
動物と単純な会話レベルでの意思疎通が可能です。ただし相手の知性や情報精度、反応等は動物なりです。
- - - - - -
特殊食
特殊な方法での栄養摂取が可能です。特殊性に関しては任意です。
- - - - - -

スキル・コレクション

CP: 20 / 20

装備 コレクション
アイコン 名前
むしさまのいうとおり
百足甲冑
不倒蟲
■■■■
微雷蟲
蟲呼びの鈴
楽園蟲
ギルド
-
-
-
-
-
感情

感情一覧へ

通信欄

PAGETOPPAGEBOTTOM