PandoraPartyProject

『絶叫ビーバー』
オッター・プラテパス
Otter・platypus

パンドラ
100
世界を渡り歩く者です
根無し草であり、何処までも自由です。
ID p3p006996
種族 ブルーブラッド Lv 12
クラス 旅人 エスプリ 渡り鳥
誕生日 4/1 性別 不明
身長 小躯 年齢 Unknown
髪色 体型 隆々
肌色 色黒 目の色
特徴(外見) 【渋い】 【癖っ毛】 【おひげ】 【小柄】 【動物】
特徴(内面) 【無口】 【硬派】 【迷惑なリサイタル】 【堅実】 【悪気はない】
一人称 某、又は拙者 二人称 貴殿
口調 である、であろう、だっしょ?
勇気 憤怒
弱点 なし
経歴
自らを鍛え上げる事に余念が無かった
ギフト名 絶叫咆哮
ギフト詳細 どのような防音を施されても彼の咆哮は聞く人の耳を貫く。

だからと言って防御無視とかは一切なく、ただ単にクッソうるさい絶叫が耳塞いでも聴こえてくるだけ。オマケに意味のない絶叫でしか機能しない。
イラスト
セキュリティ
ブルーブラッド (マニュアルのブルーブラッドを参照)

ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ァ゛ァ゛ァ゛ァ゛‼︎‼︎‼︎

悪名 ⇔ 名声
幻想 0
+7
7
鉄帝 0
0
0
天義 0
0
0
海洋 0
0
0
練達 0
0
0
傭兵 0
+3
3
深緑 0
+5
5
境界 0
0
0
プロフィール
常に完全動物の姿で居る謎のブルーブラッド。
性別は推定オス、年齢不詳の彼(?)は町がよく見える丘の一軒家を住処に山に向かってよく吼える。

人との関わりもほぼない為、数千年生きている、実は旅人で神獣の類、憤怒に囚われた魔種の一人などという逸話が独り歩きしているが至って普通のブルーブラッドである。

因みに絶叫以外で言葉は聞いたものは居ないと噂されるがしっかり喋れる。途轍もなく無口なだけなのだ。

好物はアヒージョとナポリピッツァ。
その姿はビーバーや熊ではなく【マーモット】である。
フィジカル 28
メンタル 8
テクニック 20
キャパシティ 6
STP 0
SP 23
経験値 301/870
HP 2050 AP 743
物理攻撃力 162 神秘攻撃力 127 EXF 17
防御技術 31 特殊抵抗 31 EXA 14
命中 14 回避 25 クリティカル 2
反応 50 機動力 4 ファンブル 9
スキル名 スキル基本 消費 威力 命中 CT FB その他
深呼吸
呼吸を整える事で体力を若干回復します
物自単 - - 14 2 9 物自単:AP0:HP回復40、【治癒】
コンビネーション
コンビネーション良く打撃を展開します。
物至単 40 197 22 2 9 物至単:AP40:命中+8、物攻+35、【弱点】、【装制:レンジ0】
奇襲攻撃
不意をついて大ダメージを狙います。
物至単 40 202 14 7 9 物至単:AP40:物攻+40、CT+5
威嚇術
殺傷性の低い術を放ちます。
神近単 - 142 19 2 9 神近単:AP0:命中+5、神攻+15、【不殺】
超反射神経
尋常ではない反射神経の持ち主です。不意打ちを受けません。
- - - - - - 回避+4、反応+4、不意打ちを受けない
堅調
運気に頼らず堅実です
- - - - - - CT-1、FB-1
上限解放I
活性化上限を上昇させます。同系スキルと併用できません。
- - - - - - CP+6、併用不可【上限解放II】【上限解放III】【上限解放IV】
- - - - - -
- - - - - -
変化
人間以外の形状を持つ体の一部を変化させて人間の姿を取れます。このスキルによって変化する姿は常に一定の形を保ちます。
- - - - - -
情報網
独自の情報ルートを持っていますが、信頼性はやや低めです。
- - - - - -
モンスター知識
混沌に生息するモンスターへの知識を持ちます。安全に食べる方法、習性等を一定に理解しています。
- - - - - -

スキル・コレクション

CP: 11 / 12

装備 コレクション
アイコン 名前
インストルメント
楽師が好む楽器です。

ハードレザー
硬化した革を使った防具です。
永久氷のかき氷
とても冷たくて頭がスッとするのです。

縁があった犬です。
ラーシア・フェリル
純白正義的絶対教導主義。即ち曇りなき覇道なり。おむね。
それゆけ!『ツナ缶海賊団』
多分航海日誌……ニャ。

ギルド
-
-
-
-
-
感情

感情一覧へ

通信欄 必要な事以外喋らないこの子熊はアドリブを歓迎します

PAGETOPPAGEBOTTOM