PandoraPartyProject

『猛犬王』
ベテルギウス
べてるぎうす

パンドラ
89
猛獣を手懐けるのが上手です
たべられません。がおー。
ID p3p006505
種族 ウォーカー Lv 9
クラス 猛獣使い エスプリ 猛獣親和
誕生日 4/12 性別 男性
身長 巨躯 年齢 23
髪色 体型 隆々
肌色 普通 目の色
特徴(外見) 【強面】 【鋭い牙】 【傷だらけ】 【犬系】 【はいてない】
特徴(内面) 【強気】 【男らしい】 【畜生】 【残酷】 【肉食系】
一人称 がぁっふ 二人称 がうぅっ
口調 がうぅっふ、きゅ〜ん
分別 暴食
弱点 鈍重/好色
経歴
異世界からやって来た
ギフト名 野犬の王
ギフト詳細 犬やイヌ科に威圧すると、彼らは腹を出して服従の姿勢を見せる。
イヌのリーダーは強くないといけないんだ。

尚、同様の威圧を他の肉食系小動物(猫やイタチ、アライグマなど)に見せると、彼らは逃げます。
イラスト
セキュリティ
ウォーカー (詳細 + マニュアルの共通を参照)
外見は、ブルマスティフという種類の、闘犬に使われる種類の犬である。
わかりづらい場合の説明的には、土佐闘犬に似ているともいう。

もっとも、大きさはヒョウに匹敵する位である。

悪名 ⇔ 名声
幻想 0
+18
18
鉄帝 0
+5
5
天義 0
0
0
海洋 0
+5
5
練達 0
0
0
傭兵 0
0
0
深緑 0
0
0
境界 0
0
0
プロフィール
姿や外見は、大型の猛犬で、闘犬種になるブルマスティフに近い。
もっとも、隕石災厄による変異でミューテーション化した犬でもある。
ベテルギウスは、隕石の破片でアンゴルモア粒子を受けて内部が変異、野犬を率いる犬軍団の一員として、変異した野獣と戦ってきていた。
結局は、ただの犬であり、喋れないが、バベル変換してくるらしい・・・

なお、アンゴルモア粒子による覚醒能力は「肉体強化」である。
電撃や発火、氷結などの超能力発現系に比べれば、ハズレの部類である。
ドーベルマンを苦々しく思う理由は、風系の超能力犬に翻弄されたことが原因である。(「クラウス」と名乗る犬である)
フィジカル 22
メンタル 3
テクニック 13
キャパシティ 18
STP 0
SP 10
経験値 144/540
HP 2150 AP 702
物理攻撃力 218 神秘攻撃力 117 EXF 19
防御技術 28 特殊抵抗 26 EXA 13
命中 17 回避 21 クリティカル 2
反応 19 機動力 4 ファンブル 10
スキル名 スキル基本 消費 威力 命中 CT FB その他
組技
組技で相手への攻撃を試みます。
物至単 - 218 19 2 10 物至単:AP0:命中+2、【乱れ】【不殺】【装制:レンジ0】
格闘
得物で格闘戦を仕掛けます。
物至単 - 263 20 2 10 物至単:AP0:命中+3、物攻+45
喧嘩殺法
実戦的な我流殺法を仕掛けます。
物近単 60 218 17 2 10 物近単:AP60:【連】
ディスピリオド
猟犬の如く食らいつき、捉えた相手を確実に仕留めます。
物至単 50 218 26 3 10 物至単:AP50:命中+9、CT+1、【ブレイク】【必殺】
脳筋
大抵物理で解決します。
- - - - - - 物攻+5、神攻-5
体力
体力に優れます。
- - - - - - HP+100
器用
器用さに優れます。
- - - - - - 命中+2
強力
強力の持ち主です。
- - - - - - 物攻+15、前提【腕力】
上限解放II
活性化上限を上昇させます。同系スキルと併用出来ません。
- - - - - - CP+10、併用不可【上限解放I】【上限解放III】【上限解放IV】、前提【上限解放I】
調教
動物等のしつけを行う技術です。
- - - - - -
超嗅覚
猟犬のような嗅覚を持ちます。
- - - - - -
動物疎通
動物と単純な会話レベルでの意思疎通が可能です。ただし相手の知性や情報精度、反応等は動物なりです。
- - - - - -

スキル・コレクション

CP: 23 / 28

装備 コレクション
アイコン 名前
魔手甲(両手)
ハイ・レザー
マリーベル
グロウ
イオ
ギルド
-
-
-
-
-
感情

感情一覧へ

通信欄

PAGETOPPAGEBOTTOM