PandoraPartyProject

律・月
りつ・るな

パンドラ
100
神秘を帯びた声の使い手です
薬品を使用する魔術の使い手です
甘く切ない詩を紡ぐ、市井の歌い手です。
ID p3p004859
種族 ブルーブラッド Lv 4
クラス 吟遊詩人 / ファーマシスト エスプリ 恋の詩
誕生日 9/6 性別 男性
身長 普通 年齢 Unknown
髪色 体型 普通
肌色 やや色白 目の色
特徴(外見) 【切れ長の目】 【片目隠れ】 【鋭い牙】 【引き締まった体】 【スタイリッシュ】
特徴(内面) 【根は真面目】 【世話好き】 【不幸体質】 【頑張り屋】 【歌が上手い】
一人称 二人称 アンタ、呼び捨て
口調 だァ…、だな、だよなァ?
忍耐 怠惰
弱点 不器用/不運
経歴
その日暮らしを続けている
ギフト名 絶対音鑑
ギフト詳細 1度聞いた音を覚える。
ただしそれが音ならば決して忘れない。
イラスト
セキュリティ
ブルーブラッド (マニュアルのブルーブラッドを参照)

 耳かっぽじって、よォく聞け……これが、俺だァ……。

悪名 ⇔ 名声
幻想 0
+6
6
鉄帝 0
0
0
天義 0
0
0
海洋 0
+8
8
練達 0
0
0
傭兵 0
0
0
深緑 0
0
0
境界 0
0
0
豊穣 0
+4
4
プロフィール公認設定一覧
『俺には、運がついてない事位ェ分かってんだよ』
『それでもやりてぇ事を精一杯やる位、許して頂けませんかねェ…?』


夢も希望も諦めた、努力家で怠惰な銀狐。
運に見放された絶望から未だに立ち直れていない為、ダウナーで面倒臭い性格に堕ちた。
自分の努力だけを信じる事にしている。
ちゃんとすれば礼儀正しい。でも面倒くさがる。

運の無さは実際には思い込みの為、ダイス結果には影響しない。

出身の記憶が無い代わりに、ある筈のない別の家族との記憶があり、兄と妹を探している。
最近、記憶にない『自分の従者』が現れた。誰だこいつは。

神の名を借りて名乗る。
彼は己に祈りを捧げる。


●好き
音楽関連
集中する事

●嫌い
めんどくさい事
覚える事

★ギフト
交わした言葉は、絶対に忘れない。
フィジカル 11
メンタル 7
テクニック 9
キャパシティ 7
STP 20
SP 22
経験値 200/190
HP 1270 AP 428
物理攻撃力 179 神秘攻撃力 93 EXF 18
防御技術 27 特殊抵抗 28 EXA 13
命中 11 回避 12 クリティカル 1
反応 41 機動力 4 ファンブル 11
スキル名 スキル基本 消費 威力 命中 CT FB その他
衝術
対象に衝撃を与え、吹き飛ばします。
神至単0-33111神至単:AP0:命中+22、【】【】【窒息
ひらめき
瞬時のひらめきから、己のペースを取り戻します。
神自単0--111神自単:AP0:BS回復20、【治癒
静寂とバラード
甘く切ないバラードで味方を癒します。
付特特100-11111神特レ:AP100:レンジ2以内の味方の、特殊抵抗+4、【付与
-----
超反射神経
尋常ではない反射神経の持ち主です。不意打ちを受けません。
------回避+4、反応+4、不意打ちを受けない
上限解放I
活性化上限を上昇させます。同系スキルと併用できません。
------CP+6、併用不可【上限解放II】【上限解放III】【上限解放IV】
------
------
------
変化
人間以外の形状を持つ体の一部を変化させて人間の姿を取れます。このスキルによって変化する姿は常に一定の形を保ちます。
------
超聴力
僅かな物音さえ聴き逃しません。
------
精密模写
コピーのような正確無比な模写が出来ます。時間は相応にかかります。又、芸術に関わる模写に関しては見る人間が見れば見破られます。
------

スキル・コレクション

CP: 10 / 13

装備 コレクション
アイコン 名前
鋼鉄の拳
武を誇る戦士はその拳を緩めることを知りません。敗北に挫けるなかれ。鉄帝国の魂を知れ。 


因縁の欠片
貴方の持つ因縁の一欠片。名称・設定の変更が問題ない限り可能。 
ラーシア・フェリル
純白正義的絶対教導主義。即ち曇りなき覇道なり。おむね。 
beginning bell
旅の始まりを告げる小さなベルです。誰かの合図が君を動かした。 
貴公子の仮面
ラサの市場、サンド・バザールで配られている仮面です。傭兵とは一筋縄ではいかないと、本音は仮面に隠しましょう。 

ギルド
旅一座【Leuchten】
愚か者共の宴
Vialatte Family
-
-
感情

  • ボス


  • 団長

感情一覧へ

通信欄 20代前半位の見た目。身長180cm自称15歳。笑顔NG。隠れた右目に泣き黒子。

PAGETOPPAGEBOTTOM