PandoraPartyProject

『王の鎧』
ルカティス・エゥル・イグニス
るかてぃす・えぅる・いぐにす

パンドラ
100
その特殊な技術は相手を撹乱するに長けています
攻め掛かる事紅蓮の如し。
ID p3p001373
種族 ウォーカー Lv 1
クラス 忍者 エスプリ 紅蓮乱破
誕生日 4/2 性別 女性
身長 大柄 年齢 Unknown
髪色 体型 豊満
肌色 色白 目の色 灰色
特徴(外見) 【長髪】 【ストレート】 【スタイル抜群】 【騎士風】 【お姫様風】
特徴(内面) 【凛としている】 【喧嘩っ早い】 【大人】 【筋肉好き】 【いい加減】
一人称 二人称
口調 だな、だろ、だろう?
勇気 暴食
弱点 愚鈍/鈍感
経歴
異世界からやって来た
ギフト名 我が魂を見よ
ギフト詳細 装備した物の質感や見た目を全て漆黒の鎧と大剣に変える。
これらは彼女の魂の姿形を具現化させて見せているに過ぎず、決して本来の姿と力を取り戻しているわけでは……ない?
イラスト
セキュリティ
ウォーカー (未設定)

貴公……

悪名 ⇔ 名声
幻想 0
0
0
鉄帝 0
0
0
天義 0
0
0
海洋 0
+3
3
練達 0
0
0
傭兵 0
0
0
深緑 0
0
0
境界 0
0
0
豊穣 0
+4
4
プロフィール
剣と槍、鋼の秘法が渦巻いていた世界で、数百年に渡り小さな王国に仕えていた漆黒の鎧。

ただの全身鎧でしかなかった鎧は、ある時攻めて来た蛮族との戦いで国王が命を落とした事により自我が生まれた。
鎧は涙を流す王妃に夜な夜な国王が如何に素晴らしい人物だったかを説き続けた。
その結果、王妃は鎧を着て蛮族との戦争に身を投じる。
伝説の鎧はそれまで培った王達の剣術、槍術といった技術を全て王妃に注ぎ込み、戦場を共に駆け抜けた。

………その先で、鎧は王妃と共に勝利したのか分からない。記憶に無い。
ただ、混沌に召喚された時の鎧は髪色こそ漆黒に染まっていたものの、その素顔と身体は共に戦った王妃の物だった。
フィジカル 11
メンタル 7
テクニック 5
キャパシティ 10
STP 0
SP 22
経験値 0/100
HP 755 AP 244
物理攻撃力 124 神秘攻撃力 108 EXF 17
防御技術 26 特殊抵抗 26 EXA 12
命中 8 回避 12 クリティカル 0
反応 7 機動力 4 ファンブル 10
スキル名 スキル基本 消費 威力 命中 CT FB その他
焔式
近距離の対象に炎を放ちます。
神近単4016812010神近単:AP40:命中+4、神攻+60、【火炎
-----
-----
-----
------
------
------
------
------
聞き耳
離れた場所から微かな音や声を聞き取る技術です。
------
忍び足
気配を殺しながら移動する技術です。
------
気配遮断
その場でじっとしている限り気配をかなり殺す事が出来ます。
------

スキル・コレクション

CP: 5 / 10

装備 コレクション
アイコン 名前








ギルド
幻想郷チェインハートキングダム
風蝶花の借室
-
-
-
感情

  • 片思い

感情一覧へ

通信欄 なんだ…?

PAGETOPPAGEBOTTOM