PandoraPartyProject

『魔法少女S』
靴司田・白紅
くつした・しるく

パンドラ
100
まだ何物にも染まることのない一般的な存在です
初心者も安心安全の基本スタイルです。
ID p3p001203
種族 ウォーカー Lv 13
クラス ノービス エスプリ 安心設計
誕生日 12/25 性別 女性
身長 小柄 年齢 14
髪色 ピンク 体型 細身
肌色 普通 目の色
特徴(外見) 【可愛い】 【目が大きい】 【ツインテール】 【お洒落】 【絶対領域】
特徴(内面) 【強がり】 【ツンデレ】 【蓮っ葉】 【ポジティブ】 【お人よし】
一人称 二人称 あなた
口調 わ、ね、よ、なのね、なのよね?
勇気 憤怒
弱点 病弱
経歴
異世界からやって来た
ギフト名 マジカルチェンジS
ギフト詳細 靴下を履き替えることでそれに応じたスタイルのコスチュームに変身(マジカルチェンジ)することが出来るギフト。
なお、変身時にバンクが発生するが変身中は攻撃してはいけませんよ。
イラスト
セキュリティ
ウォーカー (詳細 + マニュアルの共通を参照)
a、全体像は一般的な日本人の小学五年生の女の子です。
b、身長約135センチ程、体重30キロ程です。
c、ピンク色の髪と意志の強そうな黒い目。
d、髪型は基本はツインテールですが、その時々で変えたりもします。
e、一般的なイメージの魔法少女の服装をしていますが、服装は様々なスタイルのバリエーションがあります。
f、先っぽに「天使の羽が付いたハート」が付いた魔法のステッキを武器として持っています。
g、靴下、或いはそれに準ずる物(足袋、タイツ等)を必ず身につけています。

魔法少女シルク、ここに見参!……私を名字で呼ぶな-!!

悪名 ⇔ 名声
幻想 0
+11
11
鉄帝 0
0
0
天義 0
0
0
海洋 0
+3
3
練達 0
0
0
傭兵 0
0
0
深緑 0
+9
9
境界 0
0
0
プロフィール
私の名前はシルク。えっと、そう。魔法少女シルクよ!
……えっ、名字?うるさいわね、どうだって良いでしょそんなの。
あんまり詮索すると蹴るわよ。

元いた世界では小学五年生だったわね。
ある時、空から飛んできたクリオネみたいな変な生き物に誘われて魔法少女になっちゃったの。
しかも、こんなわけのわからない世界に飛ばされちゃうし……。
あー、姉さん心配してるかなあ。兄貴……はどうでもいいけど。

ま、でも。なっちゃったもんはしょうが無いわね。
その内、連絡入れる方法くらい見つかるだろうし。
ってわけで、先ずはここから魔法少女シルクちゃんの伝説を始めて行くわよ!
フィジカル 18
メンタル 18
テクニック 18
キャパシティ 15
STP 0
SP 20
経験値 210/1000
HP 2375 AP 1046
物理攻撃力 141 神秘攻撃力 221 EXF 20
防御技術 28 特殊抵抗 32 EXA 14
命中 19 回避 20 クリティカル 4
反応 31 機動力 4 ファンブル 9
スキル名 スキル基本 消費 威力 命中 CT FB その他
魔力撃
武器に魔力を纏わせ一撃します。
神至単 100 412 27 4 9 神至単:AP100:命中+8、神攻+(50+物攻)
魔砲
全身の全ての力を魔力変換し、破滅的威力を叩き出す大技です。
神超貫 225 462 19 4 9 神超貫:AP225:神攻+(100+物攻)、【万能】
- - - - - -
- - - - - -
上限解放I
活性化上限を上昇させます。同系スキルと併用できません。
- - - - - - CP+6、併用不可【上限解放II】【上限解放III】【上限解放IV】
両面戦闘
戦闘手段を選びません。
- - - - - - 物攻+19、神攻+19、前提【腕力】【知力】【P10】【M10】【LV3】
- - - - - -
- - - - - -
- - - - - -
舞踏
上手に踊る為の技術です。
- - - - - -
こんなこともあろうかと!
ちょっぴり困った事を解決する小道具を、どこからともなく取り出せる場合があります。取り出せない事もあります。ポケットに入るサイズの汎用性のある道具が限界です。
- - - - - -
妹力
いもうとぢからを発揮します。ね、お兄ちゃん?
- - - - - -

スキル・コレクション

CP: 16 / 21

装備 コレクション
アイコン 名前
栄光の手
高機能を持つ格闘魔戦兵装。高等な呪印が刻まれており、戦闘能力が向上しています。

オートクチュール
貴方だけの為にしつらえられた職人の防具です。
クリティカルリング
技巧の魔力が込められた金属の指輪。直感や技の冴えを鋭くする……かも知れない。
ラーシア・フェリル
純白正義的絶対教導主義。即ち曇りなき覇道なり。おむね。
モスカの羅針盤
クレマァダの瞳に映る情景。暗い海を征く船を指し示す導き。芽生え始めた信頼の証です。
ubi sunt
誰かの生きた証左。彼らが何所を目指したのか――今はそれを知る術もない。
ブルーノートディスペアー
絶望の青へ挑む者達へ手向ける、コン=モスカの秘伝書。
ギルド
大壺蛸天
-
-
-
-
感情

感情一覧へ

通信欄 家族?パパとママと姉さんと兄貴の4人よ。……いや、やっぱ兄貴は「いない」わ。

PAGETOPPAGEBOTTOM